運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
9460件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-09 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

さあ、この地方自治法改正案、今私、議員立法でも出そうと思って考えているんですが、是非ともこうした形で、地方のこれ統治機構改革でもありますけれども、やっぱりその自治体が本当に多選でまずくならないように、うちの自治体は条例化しようというところはやればいいんですよ。そう考えないところはやらなきゃいいんですね、選択ですから。

松沢成文

2021-04-08 第204回国会 参議院 内閣委員会 第10号

ストーカー規制法は、一九九九年に起きた桶川事件契機として議員立法によって成立しました。これまでに二度改正されていますけれども、二度目の改正逗子事件契機となったものです。被害者の命が奪われる重大事件が起きてからの対応ということなんですね。現行法での対応ができない限界事例があるのに、法規制が間に合わずに重大事件の発生に至ってしまう。

田村智子

2021-04-08 第204回国会 参議院 内閣委員会 第10号

答弁では、同法について、本年三月末の有効期限が迫る中、その延長を最優先として対応させていただいたことを申し上げつつ、それに加え、私、政治家個人としての認識として、同法が議員立法制定され延長されてきた経緯を踏まえれば、今回の、今回も議員立法による対応がなされ、その中で小沼委員の御指摘の点が検討されることも考えられた旨を述べたものでしたが、政府答弁政府の立場をお答えすべき委員会の場での答弁としてふさわしくないものであったと

吉川赳

2021-04-08 第204回国会 参議院 内閣委員会 第10号

本法は、先ほど申し上げたとおり、平成十二年に議員立法制定されました。最初の改正平成二十五年の改正で、これは連続して電子メールを送信する行為を付きまとい行為にするといったような内容でございました。で、前回改正平成二十八年の改正であります。  いずれも議員立法制定改正されたものでありますが、今回の改正は、議員立法ではなくて閣法政府の方で提出されたということでございます。

徳茂雅之

2021-04-06 第204回国会 衆議院 総務委員会 第12号

その後、昭和四十九年、一定の重度障害者に限定した上で再び導入をされ、さらに、平成十五年に、議員立法により、介護保険の要介護五の者を対象に加え、現行制度に至っております。  現在、郵便等投票対象者を要介護四及び三の者にも拡大することについて、各党会派において御議論がなされていることと承知をしております。  

武田良太

2021-04-06 第204回国会 衆議院 総務委員会 第12号

こうした不在者投票制度というのは、これまで、閣法でできたものではなくて、議員立法で多くできた。例えば、障害のある方が自ら動いて、移動して投票所に行けないといったときに、在宅の投票制度を、これは議員立法成立をされました。また、最近になっても、自ら字を書けないという方に対しての代筆投票制度というものもできてまいりました。  

道下大樹

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

残りの九本ということの中で議員立法が六本であります。議員立法であったら忍ぶべしということは申し上げておりますけれども、かつて、どうも閣法について三つありますが、これはそのような国の地方自治体に対する援助を規定する旨を規定していないという回答をいただきましたけれども、虚偽に近い、今の回答は、思います。  

小沼巧

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

原子力発電施設等立地地域振興に関する特別措置法は、議員立法として提案され成立し、改正が行われた法律でありますので、今回の内閣提出法律案による改正も、その経緯を踏まえ、従来の規定ぶりを踏襲することとしております。  その上で、内閣設置法附則第二条第二項の表の「原子力発電施設等立地地域振興に関する計画の作成に関すること。」

平川薫

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

議員立法だったらまだ忍ぶべしといえども、閣法においてはこの平仄において問題になる。それを審査するのが法制局であり、内閣府であり、法案担当部局責務であり、だから官僚が忙しいんだと私は思っております。  その違いは何なのかということを問うているのであって、そこについてお答えをなさっていないのであります。もう一度御答弁をお願いします。

小沼巧

2021-04-05 第204回国会 参議院 決算委員会 第1号

繰り返しになりますけれども、我が党は、この法案に対して懸ける思い、何度も議員立法提出させていただきました。これは、やはり我が国を守り、そして平和と安全をしっかりと担保するため、そして実効性のある法律を作っていきたい、その思いでありますので、今後とも是非とも議論をさせていただきたいと思います。  時間の都合上、もう一問ございましたが、また別の機会に質問をさせていただきたいと思います。  

高木かおり

2021-04-05 第204回国会 参議院 決算委員会 第1号

さらに、一人親支援学生支援家賃支援についてもいち早く法案議員立法で作って出したのは、当時、立国社、立憲、国民、社民。こういう先輩のように次々にいち早く法案を出せる議員になりたいものだなと思っていましたが、その法案は残念ながら与党から否決されてしまって、けれども、その後、遅くなりましたけれども、同じように一人親支援学生支援家賃支援、必要なことが次々実現しているんですね。  

芳賀道也

2021-03-30 第204回国会 衆議院 法務委員会 第8号

その過程で、被災地課題対応するべく、所有者不明の土地問題について、議員立法を仲間と一緒に立案して国会提出していますので、ちょっとそれも参考にしながら、今回の法案、何か足らざる部分がないかなというところをチェックさせていただきたいと思っております。  まず、一枚目の資料を御覧になってください。

階猛

2021-03-30 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第7号

本法は、平成十二年の有明海におけるノリの大不作を契機に、平成十四年に議員立法制定した法律であり、海域環境の保全、改善等を図るための特定の漁港漁場整備事業への補助割合特例等内容とし、有明海及び八代海等再生目的とするものであります。本法に規定された漁港漁場整備事業補助割合特例措置は、平成二十三年の改正により期限延長され、令和三年度末が期限となっています。

高鳥修一

2021-03-30 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第7号

議員立法を作ったときのその趣旨を、立法提案者は、抗争の海から平和の海にしないといけない、豊かな海をつくっていく、資料等をみんなで共有しながら再生を目指すための調査であるというふうに位置付けたと説明されています。  そこで、環境省にお聞きします。  評価委員会は、干潟と有明海環境影響調査、潮流等々、有明海環境影響調査を行っています。調査する海域は七ブロックと、大きな海域ごとに行われています。

紙智子

2021-03-26 第204回国会 参議院 総務委員会 第8号

衆議院議員谷公一君) 片山先生のおっしゃるとおりで、五十年前から連綿として議員立法で続けてまいりました。  今回の新過疎法で持続可能、持続的発展という基本コンセプトを入れたわけでございますけれども、その考え方は、第一に、やっぱり過疎と言われる地域もしっかり持続可能な地域社会を今後とも継続してもらわなければ困るということ。

谷公一

2021-03-26 第204回国会 参議院 総務委員会 第8号

議員立法がいいと、与党に頼もうというので、自民党に委員会をつくってもらうんですよ。委員長山中貞則さんですよ。それは腕力抜群ですよね、実務にも強いし。まだその頃は中間だった。そこで、委員会でどっどっどっどっやるんですが、事務方が要るんですよ、下働きが。そこで、私は自治省の当時官房企画室課長補佐で、事務方を担ったんですよ。そこで、いろいろワッショイワッショイやって、議員立法できました。  

片山虎之助

2021-03-25 第204回国会 参議院 内閣委員会 第7号

その点は評価しておりますが、ただ、今回、延長に際して原子力委員会はどういうふうに言っているかというと、百三十件の防災インフラ整備中であり、防災インフラの更なる整備は引き続き大きな課題となっている、だから継続が必要なんだというふうになっていまして、これ、これまでは、二十年間は議員立法としてやってきたんで、ある意味ちょっと仕方がないところがやっぱりあるんだろうとは思うんですが、一方で、今回は政府として

平木大作

2021-03-24 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第6号

万が一、変異株も含めて、今回は武漢発祥ということですが、そういう場合のことも想定しながら、特例承認特例、若しくは既存薬承認プロセス迅速化を図るための特例規定、こういった法改正議員立法で考えております。  むしろ、私たちは、菅総理が応援するつもりで、だってそう言っているわけですから、最大限支援すると。

中島克仁

2021-03-24 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

そういった中で、PCR検査に関して少し議論したいんですが、我が党は、去年の三月から、PCR検査強化法議員立法で出していて、本当にこのPCR検査をしっかりやらなければということを主張し続けているんですが、先ほど申したように、一月の第三波のときにも十分な検査が私はできていなかったというふうに考えています。  特に、感染者ができるだけ増えないようにしなきゃいけない。

宮川伸

2021-03-24 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

山岡委員 私たちは、議員立法を、この持続化給付金支給法案というのを既に提出をさせていただいております。与党の中にも、この持続化給付金支給というのに賛同される方も多くいらっしゃると聞いております。政府がそのような姿勢であるのであれば、私は、議会として、この経済産業委員会の意思として、与野党を超えて、この再支給を、法案を可決して決めるべきだと思います。

山岡達丸

2021-03-23 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

政府が動かないのであれば我々は議員立法ということも視野に入れていかなければいけないと思いますので、これ是非他の党派の方々にも御検討いただきたいなというふうに思っています。  この場で是非最後麻生大臣にもお伺いしたいんですけれども、今回の判決では婚姻によって生じる法的利益、これが同性パートナーにも享受されるようにと、ここは明確に求められていると思います。

音喜多駿

2021-03-23 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

それは何かと申しますと、やはり町、地域を支える酒屋さん、そしてアルコール依存症の問題などに対応する酒屋さん、そして飲酒運転などの問題に対応する酒屋さんをいかに守っていくか、頑張っていただくかということでございますので、その点につきましては、是非ともこの議員立法趣旨を勘案していただき、基準等強化、そして見直しを進めていただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

藤末健三

2021-03-23 第204回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

また、議員立法、与党も野党もなく、与野党議員皆さん成立した子ども・被災者支援法、この成立で、避難していらっしゃる方は大きな期待を寄せていらしたと話していました。しかし、先日も話を伺うと、この法律に基づく具体的な支援策は今や高速道路無料化ぐらいで、余りにも少ないとおっしゃっていました。そのとおりではないでしょうか。  

芳賀道也

2021-03-22 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

戦没者遺骨収集推進に関する法律は、さき大戦から長期間が経過し、戦没者の御遺族を始め、さき大戦を経験した国民高齢化が進展している中、いまだ多くの御遺骨収集が行われていない現状に鑑み、戦没者遺骨収集推進に関する施策を総合的かつ確実に講じることを目的として、議員立法により成立したものでございます。  

岩井勝弘

2021-03-22 第204回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

そういう下で、議員立法によって、全会一致でこの法律は作られました。遺族会皆さん思いも込められております。つまり、たがをはめたわけですよ、議員立法で、国に。  この法律の第三条の国の責務では、「厚生労働大臣は、戦没者遺骨収集推進に関する施策を実施するに当たっては、その円滑かつ確実な実施を図るため、外務大臣防衛大臣その他の関係行政機関の長との連携協力を図るものとする。」

井上哲士

2021-03-22 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

ところが、これ標準運送約款改正というのは、どちらかというと運送事業者の方は大変有り難いんですけど、それは荷主がオーケーしないと結局何も動かないということで、一昨年の秋の臨時国会だったと思いますけど、議員立法で、荷主を含めた、関係省庁もですね、たしか経済産業省、農林水産省、厚生労働省法改正の中の枠組みに入って、そうしたことをしっかりと、本来だったら、何というか、機能化させていくという、そういう画期的

赤羽一嘉