運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
38186件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

しかし、本年四月十一日に開催された同ワーキング・グループでは、出席した厚生労働省年金局企業年金個人年金課長が、提出した資料について、今後、実収入社会保障給付は低下することから、取り崩す金額が多くなり、さらに余命も延びることで取り崩す期間も長くなるわけで、今からどう準備していくかが大事なことになりますと説明しているじゃないですか。  

蓮舫

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

しかし、厚労省の担当課長の説明ぶりからは、既に準備は終わっているが官邸の指示で止められているという事実があぶり出されているのであります。選挙前に、都合の悪い事実を覆い隠し、あるものをないことにする行為、断じて認められません。安倍総理は、今国会中に財政検証を公表し、予算委員会の場で堂々と評価を受けるべきなのであります。  

小西洋之

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

彼は課長補佐ですので、直属の課長ですとか、それから局長、これらの方々への責任もはっきりさせた方が、組織内での再発防止のためには重要なのではないかということは付言をさせていただきます。  いずれにしても、これは、霞が関でこういうことが起きたという大変な大きなことでありますので、国民に対してしっかりと姿勢を見せていただければと思います。  

落合貴之

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

厚労省企業年金個人年金課長も会議で、実収入と家計支出の差は月五万五千円程度と、今後、実収入社会保障給付が低下することから、取り崩す金額が多くなるというふうに言っているわけですね。  厚労省にちょっと聞きますけれども、実収入と実支出の差、これは五万五千円、この差を見れば、五万五千円不足していたという、そういう認識はもちろんお持ちだと思うんですが、いかがですか。

小池晃

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

今朝の報道で、月に五万円の赤字となり、三十年で二千万円が必要とする試算の根拠は厚生労働省が示した資料だったことが分かった、昨日の野党ヒアリングでは、厚労省がよく使っている資料だ、総務省の家計調査でオープンになっており、よく知られている収支の差だと厚生労働省年金局吉田一生企業年金個人年金課長がおっしゃったということなんですが、これはそのとおりでよろしいですか。

渡辺喜美

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

政府政策スタンスと異なると言いますが、ワーキング・グループで厚労省年金課長が、公的年金の給付はマクロ経済スライドにより水準の調整が見込まれ、私的年金の重要性が増すと述べているとおり、年金が減っていくことも、その年金では暮らせないことも、政府政府の資料に基づいて示したものではありませんか。  

仁比聡平

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

ところが、大臣、老後の世帯に五万円の収支差がある、これは、まさにこのワーキンググループで、先ほど来話がありましたように、厚生労働省の方が、課長さんが出られて、この場で報告されていることなんですよ。しかも、この報告書の十ページにあった、二十一万円と二十六万円、この差を使って、五万円差がありますと、まさにこの図表を使いながらこうおっしゃっているんですよ。

大串博志

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

実際、ワーキンググループの中でも、厚労省課長が、高齢者収入と支出の差は毎月五・五万円だ、今後、公的年金の給付は減る、私的年金が重要になる、こういう説明をやったわけですよ。  さらに、自民党の参議院選挙政策を見ましたけれども、これも今回の審議会ワーキンググループの報告書と同じですよね。人生百年時代の到来を踏まえ、国民が生涯にわたり安定的な資産形成を行うため、つみたてNISAを更に普及すると。

宮本徹

2019-06-14 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 16号

高齢者世帯で五万円の収支差があってこれを何とかしなきゃならない、年金が柱であることは間違いないけれども、それでも五万円の収支差があって何とかしなきゃならない、さらに、年金課長さんが言うには、これから年金が下がるからさらなる対応も考えなきゃならないとまでこの審議会の場で、政府代表してかどうかわかりません、少なくとも厚労省代表して述べている。

大串博志

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

福島みずほ君 吉田課長は、年金の繰下げ、つまり支給年齢を遅らせることも言っています。  これ吉田課長のこの議事録の言葉です。三十七ページ、三十八ページを御覧いただきたいと思いますが、公的年金は、御案内のように、六十五歳の支給を現行であれば七十歳まで繰り下げることができ、その場合の増額率は四二%となっております。

福島みずほ

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

地方交付税の単位費用の積算に当たりまして、職員給与費単価につきましては、課長補佐相当の職務に就く職員職員A、係長以下相当の職務に就く職員職員Bとして給与費の積算を行ってございます。令和元年度の都道府県分の単位費用の積算におきまして、職員Aの給与費単価は一人当たり八百三十六万円、職員Bの給与費単価は一人当たり五百三十八万円としております。  

多田健一郎

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

厚労省企業年金個人年金課長も、このワーキング・グループで、公的年金の給付はマクロ経済スライドにより水準の調整が見込まれ、私的年金の重要性が増すと言っているわけですね。  先ほど金融庁は、公的年金が下がる前提で議論していないと言ったけど、あれはとんでもないごまかしですよ。公的年金がこれから下がるから、だから私的年金、貯蓄だということを示したのがワーキング・グループなんですね。

小池晃

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

採用当時から見下した感じがあり、相談役となる課長補佐もばかにした言動をしている。例えば、カットソーなどを着ていると、結婚もできないのに頑張るねと言われたり、あるマニュアルを渡され、あなたが分かれば誰でも分かるよねと言われたりした。課全体がそういった感じであり、相談したくても誰にもできない。また、別のケースですけど、直属の上司は配慮してくれているが、周囲の人からは無視されたりしている。

田村智子

2019-06-06 第198回国会 参議院 内閣委員会 22号

厚生労働省といたしましては、全国どの地域に住んでいても成年後見制度の利用が必要な人が制度を利用できるようにすることが重要と考えておりまして、この助成事業につきましては、未実施の市町村に対しては、当該事業を実施していただくこと、本人、親族申立てを契機とする場合も対象とすることなどにつきまして、本年三月の全国課長会議の場で検討を依頼したところでございます。  

諏訪園健司

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

国会答弁も担当だったと思いますが、当時、障害者雇用対策課長ですよね。このガイドラインですが、このガイドラインの内容を資料三にちょっと概要の表紙だけ付けましたが、この作成者ですよ。本体は三十ページぐらいですかありましたから、これを資料にするわけにいかないので表紙だけ付けましたが、この件についてお聞きしたいと思います。  

足立信也

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

もちろん、通知だって、当時の安定局長、鈴木さんですけど、やっぱり課長の土屋さんが作られたんだと思いますし、そこで定かじゃないと。  もう一つ、この検証委員会の中であったのは、ガイドラインを見ようと思ったと、でもウエブサイト上で見付からなかったというふうに書いてあるんですよ。それは、見付けられないのが悪いのか、あるいは見付けやすくしていない方が悪いのか。

足立信也

2019-06-05 第198回国会 衆議院 農林水産委員会 16号

○室本政府参考人 昨年四月に委員の方から御指摘をいただいた件でございますが、早期執行に向けた取組として、まず、道府県、市町村に対しまして、早期執行を啓発するための課長通知、これを発出しております。あと、各種会議とか出張等の機会を通じて関係機関への働きかけを行ったり、昨年度に引き続きまして、早期執行を促すパンフレット、こういったことを配布しております。  

室本隆司

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

自民党さんの中に、最低賃金の一元化推進議員連盟というのが昨年の二月に発足したというふうに聞いていますけれども、三月七日の議連の会合にきょうもお越しの坂口労働基準局長と当時の武田賃金課長が呼ばれて、賃金課長が説明の中で最賃の水準と若者の流出入の相関高さを指摘して、海外制度紹介しながら、全国一律にするには適用除外も考えないといけないと発言した、また、賃金課長は会合後、記者に囲まれて、地域別最賃の全国一律制

大西健介

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

国務大臣片山さつき君) 社会のあらゆる分野について二〇二〇年までに指導地位に女性が占める割合を少なくとも三〇%という目標を立ててまいりまして、管理職的な部分では、民間企業課長相当職以上に占める女性の割合を一〇%、国家公務員の同女性の割合を五%という目標を、二十二年の第三次男女共同参画基本計画においてはこのようにしておりましたんですね。  

片山さつき

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

ミサイルは、発射した後に一つ目のブースターが燃焼して切り離され、二段目、三段目と点火、それから切り離しということが繰り返されるわけですが、これ、資料八枚目の地元のはぎ時事の記事にも、「課長発言はショッキング」という見出しが躍っております。

仁比聡平

2019-05-31 第198回国会 衆議院 法務委員会 21号

そこから、危機管理課長さんから言われたのが、いや、実はこれよりいいものがあって、国土交通省の重ねるハザードマップというのが、これがいいんですよというお話で、これが千年に一度ぐらいの、例えば洪水だったら洪水ハザードマップを、グーグルマップみたいにして、位置を特定していって見られる、こういうものができているというので、こっちの方が精度も高いし、これからこれをもとにしたりしながらまた更新をかけていくんだというような

森田俊和

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 16号

一方で、先ほど触れました十月五日の中教審特別委員会で、法務省福原司法法制課長は、先ほどの丸島氏や大貫氏の意見を受けて、現時点で在学中受験の実現や、その具体的な方針を定めたということはございません、法科大学院教育カリキュラムに大きな影響を与えるということは理解しておりますので、意見を聞きながら検討を進めてまいりたいと述べています。  

山添拓

2019-05-30 第198回国会 参議院 法務委員会 16号

政府参考人(森晃憲君) 文部科学省法科大学院協会との間では、在学中受験のみならず、断続的に様々な点でやり取りを行っておりまして、その全てをお答えすることは困難でございますけれども、例えば昨年十一月、本年三月に開催された臨時総会に担当課長が出席して、法科大学院文部科学省もしましたと。  

森晃憲

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

多くの自治体でこの事業を活用していただけるよう、この放課後児童支援員の処遇改善を図っていただくために、全国主管課長会議を始め、文科省との連携の下で開催している全国五ブロックにおける説明会、こういったものなどを活用して、あらゆる機会を通じてこういう事業に関して働きかけをしてまいりたいと、そのように思っておるところでございます。

新谷正義

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

○初鹿委員 当時の道路局長や担当の課長なども立ち会っていないと言っていて、資料もない。やはりこれは非常に不自然なんだと思うんですよね。  衆議院としても、予備的調査の要請を我々させていただきまして、調査をすることになりましたので、国交省については、しっかり調査を行って資料を捜し出していただきたいと思います。よろしくお願いします。

初鹿明博

2019-05-29 第198回国会 衆議院 国土交通委員会 15号

○池田政府参考人 平成二十八年三月三十一日の関門会の要望時の、そのときの道路局長、企画課長、それと担当の課長補佐などに全て確認をいたしましたけれども、立ち会ったということは本人からは確認できないという回答を全ての者から得ているところでございます。  また、事前説明で使った説明資料や要望のときのメモ等につきましても、捜してみましたけれども、残っていなかったということでございます。

池田豊人

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

これ、シミュレーションを出せと言っているのは別に私だけじゃなくて、二年前、平成二十七年二月二十五日、私も所属していたんですけれども、国民生活のためのデフレ脱却及び財政再建に関する調査会で、菅野さん、当時はJPモルガン・チェースのチーフエコノミストでしたけれども、日銀出身ですよね、為替課長とか調査統計局の審議役とかをやっていらっしゃったと思いますけれども、彼がこの調査会、参議院の調査会に来て、したがって

藤巻健史