運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
38214件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

○萩生田国務大臣 まず、当日の文部科学省からの出席者につきましては、初等中等教育局担当の大臣官房審議官、高大接続及び高等教育局担当の大臣官房審議官生涯学習政策局政策課長初等中等教育局国際教育課長高等教育局大学振興課長高等教育局大学振興課大学入試室長が文部科学省からの出席者でございます。  

萩生田光一

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 3号

ところが、課長が替わったら、やめと、立入りやめということでずるずるずるずる来て、やっと、この資料にもありますが、二〇一六年の十二月になってやっと、もうもう収まらないということで行政処分になった。  この二年間ですよね、何をやってきたのかと。空白の二年間あるわけですよね。

大門実紀史

2019-11-20 第200回国会 衆議院 内閣委員会 5号

ただ、文書管理というのは、そこに文書管理者、これは課長ですよ、その補佐が課長補佐、そして担当者というのは、わかりません、係長なり職員、こういう三重構造で管理しているんですよ。業務として、単に失念したとか記録が消えたということじゃなくて、大事なものは残しておくのが普通だと思っています。電子媒体も、いつ消したかもわからないのに、本当に消えているんですかと、にわかに信じられないわけですよ。  

黒岩宇洋

2019-11-15 第200回国会 衆議院 法務委員会 8号

○藤野委員 つまり、法務省出入国管理部長責任者で、警備課という、まさに今回、当事者に当たるようなところの課長参加して行われたのが今回の調査と。まさにハンスト飢餓死を引き起こした当事者が当事者を調べて、今回の報告書がつくられ、問題なかったという結論に出ているわけですね。  法務省にお聞きしますが、二〇〇七年以降、収容施設での死亡事件というのは何件あったんでしょうか。

藤野保史

2019-11-15 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

そうしましたところ、これは正確な試算ではありませんが、平成二十九年の十一月に、中教審の学校における働き方改革特別部会におきまして、当時の担当課長が、平成二十八年度の勤務実態調査結果をもとに粗々の推計で行ったところ、国庫負担ベース、いわゆる国負担で三千億を超える金額がかかっているのではないかというふうな回答を中教審の中で行っているという事実がございます。

丸山洋司

2019-11-14 第200回国会 参議院 内閣委員会 4号

資料四、ちょっとざっと見ていただきたいんですが、室長級、課長級それぞれキャリア、Ⅰ種試験の方とⅡ種試験、Ⅲ種試験の方の割合を書いたものですけれども、やっぱり格差あるんですね。どうしても室長級になってくると、Ⅰ種のキャリアの方はほぼ五〇%が昇格していくのに対して、五〇%がⅠ種の方なのに対して、Ⅱ種、Ⅲ種は割合的に低いと。

矢田わか子

2019-11-14 第200回国会 参議院 内閣委員会 4号

この理由につきましては、企業規模五十人以上の多くの民間企業におきましては、公務と同様、部長課長、係長、こういった役職段階を有しておりまして、公務と同種同等の者同士による比較が可能であるといったこと、それから、現行の調査対象となる事業所数、いわゆる企業規模五十人以上、事業所規模五十人以上の事業所であれば、調査員が実地に赴いて行う調査による精緻な調査が可能であって、調査の精確性を維持することができるといった

松尾恵美子

2019-11-14 第200回国会 参議院 内閣委員会 4号

それが、国家公務員ですと係員が二割、係長五割、課長補佐二割、課長以上一割といった構成比ですのに、民間だと係員が六割、係長二割、課長一割、部長一割、こういったところが多いと。となりますと、つまり国家公務員では役職手当の付かない係員は二割ということになります。役職手当をもらっている期間が長いということになるかと思います。

高木かおり

2019-11-14 第200回国会 参議院 環境委員会 2号

東松山市の廃棄物対策課長さんは、災害廃棄物を運搬する人手と車両、また廃棄物を受け入れる側への支援強化をいただければ災害廃棄物処理が加速しますとお話をされていました。今求められているのは、災害廃棄物運搬処理への支援を相互支援協定などに基づいて促進していくことです。  十一月七日時点で自衛隊も入っていますが、環境省職員延べ二十五人、応援自治体職員延べ七十一人の派遣にとどまっています。

伊藤岳

2019-11-14 第200回国会 参議院 環境委員会 2号

東松山市廃棄物対策課長は、三月に策定した災害廃棄物処理計画に立ち返りながら対応をできました、この計画を策定していない自治体が被災したら大変だったと思いますと語っておられました。  この災害廃棄物処理計画について、朝日新聞が一連の台風で被災した十七都県を独自調査したところ、計画の策定率は三三%としています。環境省平成三十年三月末現在の調査でも全国で二八%、著しい遅れです。

伊藤岳

2019-11-13 第200回国会 衆議院 外務委員会 6号

○福田(昭)委員 残念ながら大臣からもちゃんと定義が聞けませんでしたけれども、今まで勉強会で四省庁課長クラスと議論をして、そこでハイレベル自由貿易というのは何だと言うと、答えが出てきませんでした。  私が、P4の原則、十年後に関税ゼロ、食の安全基準などの非関税障壁を撤廃することがハイレベル自由貿易なのかと聞いても、返事がありません。大臣はどう思われていますか。

福田昭夫

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

特に被害の大きかった長野県を含めまして五県につきましては課長職員を常駐させて対応したというところです。  それから、加えまして、先ほど申し上げた広域連携計画に基づきまして自治体からも多くの職員をいただいておりまして、延べ九百三十九名、四県十三市町に派遣しまして、仮置場の管理運営、収集車両の派遣調整、広域処理の調整といったような支援を行っているところでございます。

山本昌宏

2019-11-12 第200回国会 衆議院 環境委員会 2号

私も現地入りした際に、地元の被災者とごみの問題を話し合うときに、環境省課長さんに、その場に来ていた課長さんに来ていただいて、話が早く進んで非常にありがたかった、そんな体験があります。その後も環境省はローテーションを組んで現地に入っていただいて、長野県庁、長野市の皆様も感謝しております。  長野県のみならず全国の災害ごみ対応の環境省の支援体制、これを簡潔に伺いたいと思います。

務台俊介

2019-11-07 第200回国会 衆議院 憲法審査会 2号

最初の訪問地であるドイツベルリンでは、当地の公法学権威であるフンボルト大学のクリストフ・メラース教授、州メディア監督機関連盟ゼネラルマネジャーのアンドレアス・ハマン氏ら、連邦司法消費者保護省のアレクサンダー・シェーファー課長ら、連邦教育研究省のインゴ・ルーマン課長らと相次いで意見交換を行いました。  これらの訪問先のうち、憲法改正については、メラース教授より示唆に富んだ指摘を受けました。  

森英介

2019-11-07 第200回国会 衆議院 外務委員会農林水産委員会経済産業委員会連合審査会 1号

四十九歳で急逝されましたが、外務省経済連携課長をされて、このTPPの交渉の真っ最中に命を落とされた方です。彼は外交官試験を目指し、私は国家公務員試験を目指し、一緒に国のために働こうなと言っていた仲間であります。それはともかくとして、まあ国会でもこれは取り上げたことがありますが。  

足立康史

2019-11-06 第200回国会 衆議院 内閣委員会 4号

土曜日、課長と補佐が順番に休む、こういう時代があったわけでありまして、日本も、平成版、平成版だと思います、働き方改革をしなければいけないということで、この週休二日制をどう定着させるのか、中小企業と大手企業で差があるじゃないかという中で、むしろ政府主導で、閣議で了解を得るなどをしながら、週休二日制は公務員主導で大きく広げていったという歴史もあるわけでございます。

泉田裕彦

2019-11-06 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 3号

民生課長として入庁されました。その後、総括課長、企画課長収入役、助役と、わずか七年ちょっとで、まるで光のような速さで昇進をしていった。全て、在任されていたのが浜田倫三町長でございます。  要するに、浜田倫三町長が森山助役のまさに生みの親であり、最大の恩師、上司であるわけです。  

斉木武志

2019-11-06 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 3号

県当局も、当然福井県側も把握をいたしまして、一九七八年、この広報が出された二カ月前、六月一日に、事実関係の確認を、県の大竹邦実県地方課長高浜町総務課長の浦賀喜蔵さんに説明を求めました。そのときに、この九億円については、全て一旦浜田倫三町長の口座に振り込まれて町の諸収入と五漁協への振興費に振り分けられたと浦賀喜蔵高浜町総務課長は答えました。  

斉木武志

2019-11-05 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 2号

金融機関でいえばどうでしょうね、今、銀行に金を借りに絶対行きたくないという経営者のかなりの部分は、ちょうど貸し剥がしをやったときの課長なんですよ。今、それが大体常務とか一番偉いところになっているでしょう、あれからちょうど十数年たって、二十年近くたっていますのでね。あいつの顔がいる間は絶対あの銀行から金を借りないという経営者を私も何人も知っていますね。やはり嫌なんですよ。

麻生太郎

2019-11-05 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 2号

それで、政府答弁は担当課長以下が答弁したらどうか。  いつの間にか国会の取決めで局長以上ということになっていますけれども、実際、矢野さんに、きょうの答弁も、何十枚という答弁書が、朝のレクがあったと思うんですけれども、これが担当課長以下の答弁でいいと言われたら、どれだけ担当者も、朝の四時、五時から局長への御進講をせずに済むか。矢野さんが若かりしころ、多分そうしたわけですよね。

古本伸一郎

2019-10-30 第200回国会 衆議院 内閣委員会 3号

人事院総裁にお尋ねしますが、こういった民間企業からの出向者の方ですけれども、例えばこの前取り上げたIT室の場合でも、非常勤職員で、給与は係長クラスで日額九千七百五十円、課長補佐クラスで一万一千百五十円。年間二百四十日勤務だったら、それぞれ、二百三十四万とか二百六十七万円とか、年収二百万円台という話になるわけです。  

塩川鉄也

2019-10-30 第200回国会 衆議院 内閣委員会 3号

平成三十年一月ですが、各府省の人事担当課長に対し、民間から採用する非常勤職員につきまして、まず、国家公務員の服務に関する規律を遵守させること、また、過去の職歴や所属機関等を勘案の上、当該職員の配置や従事する業務に配慮することなどにより、適切な人事運用に努めるよう注意喚起を行ってまいりました。  

武田良太

2019-10-30 第200回国会 衆議院 内閣委員会 3号

育児休業とかをとった場合に、キャリアがおくれたりとか、給料が下がるというのはもちろんですけれども、そういうのもあってなかなかとれないと先ほどおっしゃいましたけれども、海外に目を向ければ、必ず同じ、例えば課長だったら課長で戻さないといけないとか、そういう身分保障をしっかりと法律で定めている育児休業をしている国もありますよね。  

浦野靖人

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

そして、その室長とか事業課長とか、最も駆動力、駆動していかなきゃいけない人たちから大臣に行かない。大きな目詰まりです。これを発見したときに、当然、大臣からこの方たちに聞かれるべきだと。それは本当の原因がわからなければ次の対策が出てこないからでありますが、この点についてはお尋ねになったんでしょうか。

阿部知子

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

当時の内閣府子ども・子育て本部の参事官というのは、現在厚労省に戻っておられて難病対策課長をやっておられる竹林さんですけれども、竹林課長に本委員会に来ていただいて直接確認しようと思いましたけれども、現在の所管とは違う話ということですので、それは難しいということでしたので、きのう内閣府の方に、竹林さんがWIN代表だった川崎という人物に会ったことがあるか、また、あきもと副大臣から川崎なる人物を紹介されたことがあるかを

大西健介

2019-10-30 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 2号

私が伺いたいのは、この平成二十九年の十二月、平成三十年の三月、あるいは今お手元にございます平成三十年の八月の鑑定人会議というものには、厚生労働省遺骨収集事業にかかわる事業課長と事業推進室長のお二人が厚労省から出ておられます。鑑定人会議に厚労省から事業課長あるいは事業推進室長が御出席で、その場で御遺骨が日本人のものではない可能性を指摘されております。  

阿部知子