運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4261件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-07 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

そういう意味で、今おっしゃったような内部の検証すべき数値につきましては、それぞれの民間投資主体採算ベースに合うかどうかということをチェックしながら、また、投資主体でありますので、資金を集めるということで、投資事業有限責任組合であれば有限責任組合員がついてお金を出すわけでございますけれども、そうしたところに対する説明責任というのも負っているという、民間投資主体採算ベース事業運営を行う仕組みというふうにしているというところでございます

太田豊彦

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

米企業契約済みのSPY7レーダーの不透明な選定過程についても説明責任が求められます。  また、搭載艦では、イージス・アショア導入理由としてきた二十四時間三百六十五日の常時監視、防護の役割を果たせず、海上自衛隊負担軽減どころか、更なる乗組員の確保さえ必要となり、負担を増すものであって、イージス・アショア代替策とは到底なり得ません。

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

というのが、これ国民への説明責任でございまして、説明責任、いろいろな説明責任の仕方があると思いますけれども、やはりリスク、こういったことが起きたときにこそこのコミュニケーションが大事でありますので、是非、省内の情報をきちんと集めた上で、よく整理整頓して、そしてきちんとした形で伝えるということは原理原則として守っていただきたいと思います。  

自見はなこ

2021-04-06 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

こうしたことの問題をどう改善するかということ、これはもう厳然とした新経路理由ですし、こうしたことというのは、何というかな、首都圏の皆さんの、首都圏全体での騒音の共有ということでありますので、そこは、私、説明をしないとこの新経路に対する説明責任を果たせないんではないかというふうに私はそう思いますので、いろんな御意見、御批判は別に甘受いたしますが、私は、国土交通大臣という立場ではそういうふうに発言をせざるを

赤羽一嘉

2021-04-06 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

安達澄君 民間企業であればやっぱり株主に対する説明責任があるわけであって、今回も、やはり国がそうやって百億円を支援しようというんであるならば、やはり国民に対する説明というのは必要だと思いますし、支援基準の中にも運用透明性を確保することというふうにありますので、経済産業省自らが作っている支援基準ですから、やはりそれに合致するような運用を目指していただきたいというふうに思います。  

安達澄

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

○熊田副大臣 第三十二次地方制度調査会答申におきましては、御指摘のように、標準化対象基幹系システムと概括的に示しており、地方公共団体間で事務内容相当程度の差異がある部分を含み得るため、地方公共団体によっては、合理的な理由がある範囲内で、説明責任を果たした上で標準によらないこともあり得るとされたものであります。  

熊田裕通

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

さらに、先ほど少し説明がありましたけれども自治体が、合理的な理由がある範囲内で、説明責任を果たした上で標準によらないことも可能とする、これも例外として認めております。  これは非常によく分かるんです。自治体規模によって、そういう大規模標準化システムを使わなくても、十分に今、効率的な事務が行われているところもたくさんございます。  

吉川元

2021-04-01 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第17号

議案誤りのある内容で議決されてしまうと国民権利義務に重大な影響を及ぼし、また、国民生活経済活動に混乱を招きかねないこと、関連資料は複雑高度化した議案内容理解を助け、充実した国会審議を行う上で欠かせないものであるとともに、国民への説明責任を果たす手段一つとなっていることから、政府に対しては、強く反省を促すとともに、今後、このような事案が生じないよう、全府省庁再発防止策を徹底することを求めます

水落敏栄

2021-04-01 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第17号

関連資料については、複雑高度化した法案内容理解を助け、充実した国会審議を行う上で欠かせないものであるとともに、国民への説明責任を果たす手段一つであるからこそ重要であると考えます。  今回のような誤りを二度と繰り返さないためにも、全体像を確認し、後世に残しておく観点から、官房長官に事実確認、一つ一つしたいと思います。  

吉川沙織

2021-03-31 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第13号

是非しっかり逐次説明を、国民に対する説明責任を果たしていただくことをお願いして、質問を終わりたいと思います。  LINE社については、とにかくもみくちゃになっていますが、私は改めて、経済安全保障観点から、LINE社の問題にとどめる、矮小化することなく、政府そして国会でしっかり取り組んでいくことをお誓いして、質問を終わります。  ありがとうございます。

足立康史

2021-03-26 第204回国会 参議院 本会議 第11号

二人の違法行為は、国民に多大な政治不信を招いたことに重ね、国会説明を果たすという文書が提出されているにもかかわらず、説明責任を果たされないままの議員辞職に至りました。コロナ禍地域経済の悪化から失業や収入減を強いられている方々のことを思うと、これまでに支払われてきた歳費等の問題と併せ、並々ならぬ怒りを感じます。  

岸真紀子

2021-03-26 第204回国会 参議院 本会議 第11号

この予算案に私たちが反対する大きな理由一つは、まさに菅内閣説明責任放棄にあります。菅内閣は、説明を求めても、答えない、書類はない、記録はない、挙げ句の果てに記憶がないとの答弁ばかり。これは国民の疑念を抱かせる行為であり、国会軽視も甚だしい、断じて許されることではありません。  この国民と向かい合おうとしない菅内閣姿勢内閣辞職に値すると申し上げ、私の反対討論といたします。  

宮沢由佳

2021-03-26 第204回国会 参議院 本会議 第11号

むしろ、予算委員会などで武田総務大臣ほかの、記憶がない、国民疑惑を招くような会食はないという答弁を通じて、説明責任に応えず、不正や問題を隠す姿勢に終始し、国権の最高機関である国会軽視国民への説明責任を果たさない姿勢は断じて許されず、官僚の処分が幕引きであってはならないということを強く指摘した上で、反対討論に入ります。  

芳賀道也

2021-03-26 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第7号

二 日本国憲法予算の単年度主義を定める意義に鑑み、財政規律の維持、特例公債発行額抑制等は、財政民主主義に基づく国会の責務であり、権能であることを踏まえ、再考の府である参議院として、令和三年度から令和七年度までの特例公債発行に対する抑止力を十分に発揮できるよう、政府は、単年度ごと財政健全化目標進捗状況やその目標達成に向けた課題等に関し、国会に対する説明責任を十分に果たすこと。  

牧山ひろえ

2021-03-26 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第7号

河井元法務大臣は、国会そして国民に対しての説明責任を果たさないままでの議員辞職をされる。違法接待疑惑はますます広がりを見せているのに、私が提案した独立性の高い第三者機関による全省庁対象とした抜本的な調査には消極的。内閣提出法案にはミスが続出する。副大臣の元スタッフによる給付金詐取。この有様では、歳入に関する法案を審議する基礎条件をそもそも満たしていません。

牧山ひろえ

2021-03-23 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

省庁においても、この租特の創設や延長、拡充を要望する際には、しっかりとその効果等について説明責任を果たしていただく必要があると考えており、この適用実態調査も含めまして、また各府省が行うこの政策効果についての政策評価総務省の点検、こういったものも活用して税制改正作業を行っているところでございます。  

住澤整

2021-03-22 第204回国会 衆議院 総務委員会 第11号

先ほど御説明したとおり、私どもは、非公表のものは出せないので、その代わり、説明責任を果たせるように、まとめたものを出しますという、そういうことをきちんとつけて、請求者お答えをしているということです。  ですから、今回、二回目の審議会で、いや、それでは不十分だということでございましたので、それについては現在検討しているということでございます。

森下俊三

2021-03-19 第204回国会 衆議院 外務委員会 第4号

政府は、国会国民に対する説明責任を果たすべきです。  最後に、先日開催された2プラス2は、既存の国際秩序と合致しない行動を取る中国に対抗し、日米同盟抑止力対処力を強化していく方針を確認しました。軍事軍事の悪循環に陥ってはなりません。  地上発射型中距離ミサイルを始めとする新たな米軍部隊の配備や駐留経費負担の更なる拡大には絶対に応じるべきではないということを強調し、討論を終わります。

赤嶺政賢

2021-03-18 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第10号

タンさんは、やはり順序が大事であって、説明責任の前にはまず行政の完全な透明性とそれから自己情報コントロール権というものが確立されているということはまず前提で、そこで様々な制度設計がなされているわけで、日本の場合には、タンさんの包摂あるいは説明責任という言葉のもう一個前の、前提条件をきちんとつくっていくということを是非していただきたいと思います。  以上です。

山田健太

2021-03-18 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第10号

その中で彼女が言っているのは、電子政府デジタル政府というものに大事なことは二つある、一つインクルージョン、そして二つ目アカウンタビリティー包摂説明責任ということをおっしゃっていまして、全くそのとおりだなと思います。インクルージョンにはいろいろなものが含まれますけれども。  

岸本周平