運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
26107件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○岡政府参考人 楽器の演奏技量ということでは、個別の楽器について実際に実演をしていただいて、実技試験を行うという形になります。また、ちょっと聞いているところではございますけれども、ピアノの演奏を聞いて、それを楽譜に起こすといったようなことも行われる場合もあるというふうに聞いております。  

岡真臣

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○串田委員 ちょっとそこをもう少し、試験はわかるんですけれども、音楽の技量という部分で、若い人たちは、例えば、どういったところに練習に行くとか、どういったようなことをしないとなかなか通らないとか、そういったような傾向みたいなものがあれば教えていただきたいと思います。

串田誠一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

国務大臣萩生田光一君) 今後設置する予定の検討会議の具体的な議題、論点について今早急に検討を進めているところですが、大学入学共通テストや各大学の個別試験の中での英語技能評価をどのようにするか、経済的な状況や居住地域にかかわらず、ひとしく安心して試験を受けられるような配慮が十分なのかなどを柱として、高校、大学関係者などの意見も聞きながら、今後一年を目途にしっかりと検討してまいりたいと思います。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

十一月十九日に本委員会で行われた参考人質問において、参考人からは、現状のままで記述式試験を行うことへの懸念や対応の必要性の指摘が相次ぎました。記述式試験における合理的配慮の問題につきましては、これまで余り十分な議論がなされているとは言えないのが実情と感じます。  毎日新聞世論調査によると、記述式試験の導入について、導入すべきだとは思わないが五八%に上ったとの結果もあります。

舩後靖彦

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

国務大臣萩生田光一君) 受験上の配慮案内において、配慮する事項の例として、良い方の目の矯正視力が〇・一五以下の者と両目による視野について強度視野障害のある者については試験時間を一・三倍に延長するとしていますが、この一・三倍という時間は、試験時間の延長の仕組みを導入した昭和六十三年度試験の際に、視覚障害、聴覚障害、肢体不自由等の専門家で構成する委員会において検討し、決定したものと承知しています。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○岡政府参考人 楽器の演奏技量ということでは、個別の楽器について実際に実演をしていただいて、実技試験を行うという形になります。また、ちょっと聞いているところではございますけれども、ピアノの演奏を聞いて、それを楽譜に起こすといったようなことも行われる場合もあるというふうに聞いております。  

岡真臣

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○串田委員 ちょっとそこをもう少し、試験はわかるんですけれども、音楽の技量という部分で、若い人たちは、例えば、どういったところに練習に行くとか、どういったようなことをしないとなかなか通らないとか、そういったような傾向みたいなものがあれば教えていただきたいと思います。

串田誠一

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

先月二十八日に、群馬県畜産試験場におきまして、上空から自衛隊ヘリコプターで、いろいろな角度、それからいろいろな速さで実施をしたところでございます。  今後につきましては、専門家の意見もいただきながら、我が国の環境イノシシの生態に合った効果的な散布方法を確立していきたいと考えております。  

新井ゆたか

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

国務大臣萩生田光一君) 今後設置する予定の検討会議の具体的な議題、論点について今早急に検討を進めているところですが、大学入学共通テストや各大学の個別試験の中での英語技能評価をどのようにするか、経済的な状況や居住地域にかかわらず、ひとしく安心して試験を受けられるような配慮が十分なのかなどを柱として、高校、大学関係者などの意見も聞きながら、今後一年を目途にしっかりと検討してまいりたいと思います。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

十一月十九日に本委員会で行われた参考人質問において、参考人からは、現状のままで記述式試験を行うことへの懸念や対応の必要性の指摘が相次ぎました。記述式試験における合理的配慮の問題につきましては、これまで余り十分な議論がなされているとは言えないのが実情と感じます。  毎日新聞世論調査によると、記述式試験の導入について、導入すべきだとは思わないが五八%に上ったとの結果もあります。

舩後靖彦

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

国務大臣萩生田光一君) 受験上の配慮案内において、配慮する事項の例として、良い方の目の矯正視力が〇・一五以下の者と両目による視野について強度視野障害のある者については試験時間を一・三倍に延長するとしていますが、この一・三倍という時間は、試験時間の延長の仕組みを導入した昭和六十三年度試験の際に、視覚障害、聴覚障害、肢体不自由等の専門家で構成する委員会において検討し、決定したものと承知しています。

萩生田光一

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

教育格差を容認するような身の丈発言を行い、問題だらけの英語民間試験を直前に延期を決めた文部科学大臣。  何といっても大問題なのは、桜を見る会です。私の仲間のパラリンピアンも、メダル獲得の功績を認められ出席をしました。マルチ商法や反社会のどこにどういう功績があったのか。前夜祭も大問題です。  

横沢高徳

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

国家戦略特区は、それぞれ活用できる地域を厳格に限定して国の成長戦略に資する、いわゆる岩盤規制改革に突破口を開こうということで行われてきたわけでありますが、御承知のとおり、現在、地域限定保育士制度によりまして試験を行う特区自治体は、先ほど来政府委員も御説明を申し上げさせていただきましたから、その辺、重複は避けますけれども、大阪府神奈川県のみでありますけれども、順次、全ての都道府県で通常の試験が年二回行

北村誠吾

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

それから、年に二回試験をやるのはなかなか保養協の方も大変だというお話がある中で地域限定保育士がスタートしたところ、全体の試験の方も年二回に、その様子を見ながらしていただいたという意味では、保育士試験の機会をふやしたということと、四千人に及ぶ追加の保育士の方々を生み出すことができたという意味では、一定の成果を上げたというふうに考えてございます。  

村上敬亮

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

ただ、二十七年度に地域限定保育士がスタートして以降、二十八年度以降は、これまで年一回だった通常の保育士試験も広く年二回行われるようになりまして、現状では、特区の地域限定保育士制度、最初は五つの地域でやっていただいたんですけれども、現在は大阪府と、御指摘のあった神奈川県が実施してございます。

村上敬亮

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

私は、学テをやめた愛知県犬山市というところで育ちましたので、この試験には甚だ懐疑的な気持ちを持っておりますけれども、学校はそもそも何のためにあるかといえば、ひとえに子供たちが社会の中でより良く生きていくため。そういったところで実社会で使える学びのスタイルを体得する場所なわけですから、時代によって、また地域によってそういったものは変えていいと思うんですね。  

伊藤孝恵

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

この学習指導要領については、これは国が定める教育課程の大綱的な基準にすぎない、子供の状況に合わせて変えたり工夫したりは幾らでもできるはずだといって、例えばやらされ感いっぱいの宿題をやめたり、一夜漬け勝負で試験が終わればすっかり知識が抜けてしまう、そういった中間試験とか期末試験というのをやめてしまったり、それからクラス担任については、どうしても偏りが出ますので、こういった固定担任制というのはやめて、全員担当制

伊藤孝恵

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

公立学校管理職選考試験などの教員キャリアアップ促進についてです。  現場の皆さんからお話を聞いておりますと、やはり教頭にはなりたくないという意見がたくさん聞こえてまいりました。この試験を受けることによって自分の労働環境が悪くなる、そういうふうに思っている方がたくさんいらっしゃるのだと思います。

梅村みずほ

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

国家戦略特区は、それぞれ活用できる地域を厳格に限定して国の成長戦略に資する、いわゆる岩盤規制改革に突破口を開こうということで行われてきたわけでありますが、御承知のとおり、現在、地域限定保育士制度によりまして試験を行う特区自治体は、先ほど来政府委員も御説明を申し上げさせていただきましたから、その辺、重複は避けますけれども、大阪府神奈川県のみでありますけれども、順次、全ての都道府県で通常の試験が年二回行

北村誠吾

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

それから、年に二回試験をやるのはなかなか保養協の方も大変だというお話がある中で地域限定保育士がスタートしたところ、全体の試験の方も年二回に、その様子を見ながらしていただいたという意味では、保育士試験の機会をふやしたということと、四千人に及ぶ追加の保育士の方々を生み出すことができたという意味では、一定の成果を上げたというふうに考えてございます。  

村上敬亮

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

ただ、二十七年度に地域限定保育士がスタートして以降、二十八年度以降は、これまで年一回だった通常の保育士試験も広く年二回行われるようになりまして、現状では、特区の地域限定保育士制度、最初は五つの地域でやっていただいたんですけれども、現在は大阪府と、御指摘のあった神奈川県が実施してございます。

村上敬亮

2019-12-03 第200回国会 衆議院 環境委員会 第3号

群馬県伊勢崎市に八斗島という地点がございますが、その地点よりも上流側にありますダム群におきましてでございますけれども、今委員御指摘の八ツ場ダム、これは十月一日から試験湛水中であったわけでございますけれども、その八ツ場ダムで約七千五百万立方メートルを貯留いたしましたのを始め、その他の既設の六ダムとの合計で約一億四千五百万立方メートル洪水を貯留したところでございます。  

塩見英之

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

私は、学テをやめた愛知県犬山市というところで育ちましたので、この試験には甚だ懐疑的な気持ちを持っておりますけれども、学校はそもそも何のためにあるかといえば、ひとえに子供たちが社会の中でより良く生きていくため。そういったところで実社会で使える学びのスタイルを体得する場所なわけですから、時代によって、また地域によってそういったものは変えていいと思うんですね。  

伊藤孝恵

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

この学習指導要領については、これは国が定める教育課程の大綱的な基準にすぎない、子供の状況に合わせて変えたり工夫したりは幾らでもできるはずだといって、例えばやらされ感いっぱいの宿題をやめたり、一夜漬け勝負で試験が終わればすっかり知識が抜けてしまう、そういった中間試験とか期末試験というのをやめてしまったり、それからクラス担任については、どうしても偏りが出ますので、こういった固定担任制というのはやめて、全員担当制

伊藤孝恵

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第6号

公立学校管理職選考試験などの教員キャリアアップ促進についてです。  現場の皆さんからお話を聞いておりますと、やはり教頭にはなりたくないという意見がたくさん聞こえてまいりました。この試験を受けることによって自分の労働環境が悪くなる、そういうふうに思っている方がたくさんいらっしゃるのだと思います。

梅村みずほ

2019-12-02 第200回国会 参議院 本会議 第9号

特に、有償援助、FMSの問題、年金積立金の問題、政府共通プラットフォームの問題、試験研究用等原子炉使用する燃料要素の問題など、様々な問題に通じるのではないか、また、軟弱地盤工事の計画変更を余儀なくされる辺野古新基地建設の支出の実態はどこまで明らかになっているのだろうかなどの危惧を持ち、この国の行政のトップである総理に関わるこの桜を見る会の問題に絞って質問をさせていただきました。  

吉田忠智

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 13号

○櫻井委員 時間になりましたので質問を終わらせていただきますが、ちょっと最後まで話がかみ合わなかったのが残念なのが、いや、私は法科大学院存在自体は否定はしておりませんけれども、司法試験受験要件には、外してもいいんじゃないのか、その上で、法科大学院に行って勉強したいという方はぜひ勉強していただければと思いますし、それは日本なりアメリカなり好きなところに行っていただければいいというふうに思いますので

櫻井周

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 第13号

○櫻井委員 時間になりましたので質問を終わらせていただきますが、ちょっと最後まで話がかみ合わなかったのが残念なのが、いや、私は法科大学院存在自体は否定はしておりませんけれども、司法試験受験要件には、外してもいいんじゃないのか、その上で、法科大学院に行って勉強したいという方はぜひ勉強していただければと思いますし、それは日本なりアメリカなり好きなところに行っていただければいいというふうに思いますので

櫻井周

2019-11-28 第200回国会 参議院 文教科学委員会 5号

近年、教員採用選考試験の倍率が低下をするというような中で、教職の魅力を高めていくためには、もちろん様々な方策が必要なわけですけれども、学校における働き方改革、これも大変重要な要素であると思っておりまして、これを早急に進めることが喫緊の課題であると認識しております。  その上でお聞きしたいと思います。

佐藤啓