運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
43343件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-31 第204回国会 参議院 行政監視委員会 第3号

                清水 貴之君                 伊藤 孝恵君                 上田 清司君                 伊波 洋一君                 浜田  聡君    事務局側        常任委員会専門        員        清水  賢君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○理事補欠選任の件 ○行政監視行政評価

会議録情報

2021-05-21 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号

西村国務大臣 インドで最初に確認された変異株、いわゆるB・1・617と言われるものでありますが、感染力が極めて強い、英国株の一・五倍と言われておりまして、英国株がこれまでの、従来株の一・三倍から一・五倍ということの評価がされておりますので、従来の株に対して二倍以上の感染力があるということ、そしてまた、ワクチンなどに対してもその効果を弱める可能性指摘をされておりまして、極めて強い警戒感を持って対応

西村康稔

2021-05-20 第204回国会 参議院 法務委員会 第15号

被害者の願いに応え、同時に少年の立ち直りを支える運用が求められていますが、少なくとも現在一定機能を果たしているというのが法務省の評価でありました。  家庭裁判所はどうでしょうか。  少年審判における被害者手続参加調査官による被害者、遺族への聞き取り調査などにおいて、実務上どのような工夫がされているでしょうか。

山添拓

2021-05-20 第204回国会 参議院 法務委員会 第15号

平成三十年現在で九・七ですから大分減ってはきているんですが、ただ、目標まで届くか届かないかというところだと思いますが、これについてはどのように評価をしておりますか。まあ、届かないならば何か目標に対して足りない部分があったのではないかというふうにも考えますけれども、どのようにその辺り評価いたしていますか。

清水貴之

2021-05-20 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

回数を重ねることによってかなり改善できたのではないかと、そういう御評価もいただいたというふうに認識しておりますけれども、現在公募を行っておりますアート・フォー・ザ・フューチャー事業におきましても、事業コールセンター体制充実や、随時、オンライン説明会個別相談会などを実施するなど、申請しやすくなる取組実施しているところでございまして、これからも改善に努めてまいりたいというふうに考えております。

矢野和彦

2021-05-20 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

卒業認定基準具体化明確化及び成績評価厳格化をしっかり求めてきましたが、このため、平成二十九年四月から、各大学卒業認定学位授与方針教育課程編成実施方針入学者受入れ方針から成る三つの方針策定、公表することを義務化をいたしました。また、この方針機能させるため、各大学における管理運営方法を示した教学マネジメント指針令和二年一月に策定、周知を行いました。

萩生田光一

2021-05-19 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号

今いただいた事例についての評価をいただきたいんですけれども、コロナ状況と実際時期的にかぶっているので通常の評価は難しいかもしれないんですが、今の取組、実際に五億円ぐらいのという話もありましたが、それに対して、よしと見ているのか、ちょっと進みが、もう少し努力が要るかなと見ておられるか、それをお聞かせいただけますか。

藤田文武

2021-05-19 第204回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第7号

南極については、日本は長年にわたって有人研究実施し、世界的に評価も高く、国民にとってはるけき地ではあるものの、多くの国民の皆様が理解をしております。北極については、未開拓と言っても過言ではありません。日本にとっての有用性と魅力を引き出す取組が必要と考えます。  次に、海洋の安全保障確保に向けた課題取組として、中国との関係について述べます。  

三浦信祐

2021-05-18 第204回国会 衆議院 本会議 第27号

続いて、令和元年末時点で全体で五百六十九件の特定秘密指定している十二の指定行政機関より、前年から変更のあった点を中心に、それぞれ特定秘密指定及びその解除並びに適性評価実施状況等について説明を聴取し、質疑を行いました。  なお、今対象期間中、常任委員会等から当審査会に対し、特定秘密提出要求に係る審査申出はありませんでした。  

松野博一

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

政府参考人青山豊久君) みどり食料システム戦略につきましては、大臣もお答えいただきましたけれども、農林水産物や肥料、飼料といった、飼料についての輸入から国内資源への転換地域資源エネルギー活用など脱炭素社会への牽引、環境と調和した食料農林水産業の推進や国産品評価向上による輸出拡大生産者裾野拡大など持続的な地域産業基盤の構築、食品ロス削減消費者生産者の交流を通じた相互理解の促進を

青山豊久

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

みどり食料システム戦略では、重要業績評価指数、あっ、失礼しました、重要業績評価指標というのを出しています。KPIといって、キー・パフォーマンス・インディケーターということなので、全部で十四ありますが、お配りした資料の一枚目の真ん中を見ていただきますと、ただいま大臣がおっしゃった二〇五〇年までに目指す姿というところで幾つかの指標が書いてあります。  

石井苗子

2021-05-18 第204回国会 参議院 法務委員会 第14号

そうすると、この審議会から出てきた大変大事な答申というのを私たちは立法府としてどう受け止めたらいいのか、国民はこれをどう評価したらいいのか。公平公正であるべき審議会の、言わば本来の客観的な在り方に疑問が出てまいります。このことは、四月以来、私、家族法制審議会メンバーの問題、清水議員が本日指摘してくださいましたように行政系メンバーが多い。当事者の方、ここにおられます。

嘉田由紀子

2021-05-14 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第10号

ずっと聞いておりまして、これほど評価の低い法案も珍しいんじゃないかというふうに思いますけど、ただ、我が党として、一つ改正案除いてほかは賛成でございます。  一つだけ、どうしても懸念が残る、賛成が難しいということだけまず取り上げたいと思いますが、介護保険法改正でありますが、小規模機能型居宅介護利用者に関する定員の基準変更であります。  

大門実紀史

2021-05-14 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第10号

今後、地方整備局に、今までは都道府県だったんですが、出し先地方整備局に直接申請、提出していただくことになろうかと思いますが、もちろん郵送による受付も可能としたいと考えておりますし、また、電子申請につきましても、この不動産の鑑定評価に関する大臣登録、件数はそんなに多くないことも踏まえて、例えば政府共通電子情報申請システムなどを活用できないかといった観点からオンライン化に向けた検討を行っているところでございます

吉田誠

2021-05-14 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第10号

伊藤孝江君 この先ほどの日経新聞社ランキングの方は一つ指標かとは思いますけれども、取組を総合的に評価をするというような設計のために、やっぱり大きな自治体ほどたくさんのいろんなことが幅広くできるということで上位になるんですが、それも踏まえて、自治体人口規模別で五万人以上十万人未満自治体、五万人未満自治体と分けてランキングを発表されております。

伊藤孝江

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

社会実装という点では評価すべきことですが、我が国が生み出した貴重な研究成果先端技術経営ノウハウが国外に不当に流出するおそれも出てまいります。外国企業と一言で言っても、純粋民間企業ではなく、外国国営企業だったり、事実上外国政府が支配する企業日本大学と組みたいと思うこともあるでしょう。  

有村治子

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

その結果として、教育研究活動活発化外部資金等の増収といった成果につながっていると評価します。  具体的には、研究面では、寄附金などの外部資金受入れが拡大するとともに、大学発ベンチャー設立数が大きく増加するなど、研究成果社会還元が進展しました。また、教育面では、各大学が学部、学科の廃止、転換、特色や強みを生かした新設など、時代や社会のニーズに合わせた組織の見直しを進めてまいりました。  

萩生田光一

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

IMDの国際競争力評価では、平成元年、一九八九年から四年連続一位だった日本ですが、平成の終わりの三十一年、西暦二〇一九年には三十位に、二〇二〇年は過去最低の三十四位になりました。転落の要因として特に指摘されているのがビジネスの効率性の領域で、GDP規模ではアメリカ、中国に次ぐ日本であるにもかかわらず、一人当たりのGDPになると二十六位になってしまう。

伊藤孝恵

2021-05-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第13号

在院者に対しましては、個々に定められた目標達成状況に応じまして定期的及び総合的に成績評価を行っております。その結果に応じまして、三級から一級の処遇段階向上又は低下させ、本人の矯正教育を進めていくということでございます。そして、処遇最高段階に達したことをもって仮退院の申出を行うこととしているところでございます。  

上川陽子

2021-05-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第13号

法律案の附則第八条に言う施行状況とは、改正後の少年法更生保護法及び少年院法施行状況のほか、成年年齢引下げに係る改正民法施行状況を指すものでございまして、社会情勢及び国民の意識の変化等とは、社会における十八歳及び十九歳の者の立場、求められる役割や、それに対する国民の認識、評価等について、その変化の有無、内容程度等を幅広く含む趣旨でございます。  

川原隆司

2021-05-13 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

日本が主導して性能が正しく評価される合理的な国際ルールを構築していく、これは我が国海事産業国際競争力強化観点から極めて重要だということを重ねて申し上げたいと思います。  まず、IMOでの国際交渉につきましては、これまでも国交省と業界が連携をして綿密な準備を行った上で合理的な提案を行ってまいりました。IMOへの国別提案文書数日本が一位となっておるところでございます。

赤羽一嘉

2021-05-13 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

さらに、国際海事機関IMOにおける環境や安全に係る国際基準策定をリードし、我が国の高い技術力が定量的に国際市場評価される環境を整備することにより、我が国技術力優位性を確保してまいります。  これら総合的な対策を通じて造船大国としての地位を堅持し、世界の成長を取り込み、発展を遂げることを目指し、取り組んでまいりたいと考えております。

渡辺猛之

2021-05-13 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

後者については、海運の脱炭素化自動運航船実用化などの重要な技術開発分野について、本法案による技術開発支援などを行うとともに、国際海事機関IMOにおける環境や安全に係る国際基準策定をリードして、我が国の高い技術力が客観的に公平に評価される国際市場環境を整備することによって、我が国技術力優位性を確保してまいります。  

大坪新一郎

2021-05-13 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

中断に至った要因について、外部有識者委員会を設置し検証を行ったところ、まず、委託先事業者技術力管理能力が不足していた、次に、調達手続における事業者技術力評価が不十分であったということに加えて、計画自体が大規模かつ複雑な特許庁システムを一斉に刷新するという技術的難易度が高いものであったということが指摘されたところでございます。  

小見山康二

2021-05-13 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

そうすると、特にこの知財取引というのは、知的財産というのは相当これ専門的なものもあるのかなというふうにも思ったりして、これは取引だけではなくて、一つの会社の中でも、発明した、研究開発をした人のところがちょっと争ったりということもあるように、なかなかこの評価というのが、知的財産の場合は額にするとなかなか評価もしづらいのかなと思ったりもして、だから、そこら辺はやっぱりこの下請Gメン皆さんなんかの専門性

森本真治

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

この使用者による大学病院勤務医の適正な労務管理が徹底されるような措置といたしまして、厚生労働省といたしましては、労働時間短縮計画策定ガイドラインでございますとか、評価センターによる評価に関するガイドライン等の中で労務管理方法等について盛り込むこととしておりますほか、改正法に基づいて作成することとなっております医師の労働時間短縮等に関する大臣指針においても、使用者たる医療機関に対する推奨事項として適切

迫井正深

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

政府参考人正林督章君) とても大事な視点だと思いますので、そこは、昨日あったように、副反応部会ですね、審議会ですけれど、そういったところに集まった情報はできるだけちゃんと評価できるように出して、その内容についてはまたホームページで公開したりとか、可能な限り効果だとか副反応については情報発信をしていきたいと思っています。  

正林督章

2021-05-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第15号

私は、公立病院再編リストを出したということにつきましては一定評価をさせていただきたいと思っています。何か資料、たたき台というものがなかったら議論というのがやっぱり始まらないわけでありまして、非常に厚生労働省もいろんな批判はあったかと思いますけれども、出すことによってのやっぱり議論が始まってきたというふうに思いますので、それは一定評価をさせていただきたいと思います。  

東徹

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

特にモバイル市場につきましては、二〇一九年十月に施行されました改正電気通信事業法による効果市場に与える影響について評価、分析を行うために、二〇二〇年四月に、この検証会議の下に、競争ルール検証に関するワーキングを設置いたしまして、昨年、一回目の検証実施いたしました。その結果、昨年十月に報告書を取りまとめいただきました。  

竹内芳明

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

こうした取組を高く評価する一方で、今後は、一々総理武田大臣がリーダーシップを取らないと携帯料金高止まりをしている、こういった形がずっと続くというのは望ましいことではないと思っております。総務省の日頃の着実な行政運営、それによる公正な競争、これを通じて、市場競争の中で利用者にとってより安い、使いやすい、分かりやすいサービスが提供される環境を整えることが重要だと思っております。  

國重徹

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

櫻井充君 努力していただいていることについては、それは評価させていただきたいと思います。ただ、あの当時、我々民主党が反対したら実は総裁にはなれていなかったんです。あの当時、党内で相当議論をしました。私は基本的に、個人的に申し上げれば反対の立場でしたが、政調会長として賛成に回りました。

櫻井充

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

今回の政策点検が行われたのは、日銀量的緩和導入を行い、いわゆる非伝統的政策を本格採用してからちょうど二十年というタイミングだったんですが、現在の金融政策評価の前提として、この二十年全体の総括評価も行うべきだったんじゃないかなと思うんですね。  続いてですが、日銀が三月二十七日にまとめた経済・物価情勢展望、いわゆる展望レポートによりますと、二〇二一年度の物価見通しを引き下げています。

牧山ひろえ

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

それで、オリパラ関係者がいずれ最終的な判断をする際には、感染対策観点から私は、大事なところ、以下の三点を中心感染リスク及び医療への負荷について前もって評価をしていただければというのが私の考えであります。  これは、一点目、三つありますけど、一点目は、アスリートについては、入国前を含めた重層的な感染対策がしっかりと実行されれば感染リスクを制御することは私は可能と思われます。

尾身茂

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

さきの答弁と少し重なりますが、新型コロナウイルスワクチン評価方法につきましては、現時点におきましては、医薬品医療機器総合機構策定いたしました新型コロナワクチン評価に関する考え方に基づきまして、国内外を問わず、原則として新型コロナウイルス感染症発症予防効果評価する第三相試験実施する必要があると考えております。  

山本史

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

先生御指摘評価方法でございますが、新型コロナウイルスワクチン評価方法等につきましては、現時点におきましては、医薬品医療機器総合機構策定した新型コロナワクチン評価に関する考え方というものがございますが、それに基づきまして、国内外を問わず原則として新型コロナウイルス感染症発症予防効果評価する第三相試験実施する必要があると考えております。  

山本史

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

転用された場合は、それぞれ目的があって転用されて、農地から宅地になれば固定資産評価が上がって税収はそれなりのものがありますけれども、ただ単に放置、耕作を放棄された土地というのは周囲の農家にも迷惑をかけますし、荒れ地になりますと害鳥獣のすみかにもなって、二重三重の害があって、百害あって一利なしというような思いが私はしております。  

加藤寛治

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

こうした状況をどう評価するかという一つの問いと、このような、さっき言った前者と後者共同体を守るということと、めちゃめちゃチャレンジしていく、このチャレンジしていこうという企業が農協とつき合っていくことのメリットというのはどの辺りにあるのかというのは私は結構疑問なんですね。一番根幹は私は組織的風土の違いなんじゃないかなというふうに思うわけなんです。

藤田文武