運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
6618件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 7号

性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案  第百九十八回国会大島敦君外六名提出、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案  第百九十八回国会、近藤和也君外六名提出、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案  第百九十八回国会初鹿明博君外七名提出、手話言語法案

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

西村智奈美君外十名提出、第百九十七回国会衆法第一二号)   九、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案大島敦君外六名提出、第百九十八回国会衆法第六号)   一〇、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案(近藤和也君外六名提出、第百九十八回国会衆法第二五号)   一一、手話言語法案

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

野党は、予算委員会集中審議を開いて安倍総理が説明するよう繰り返し要求してきましたが、安倍総理と政府与党が一切無視し、国会閉会で幕引きを図ろうとしていることは、言語道断であります。  更に重大なことは、桜を見る会の招待者名簿や関係文書などを一方的に廃棄し、証拠隠滅を図っていることです。

塩川鉄也

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

CEFRは、二〇〇一年に欧州評議会が作成いたしました英語などの各言語学習者言語運用能力につきまして、その言語を使って何ができるかという形で表したものでございます。CEFRそのものの作成に当たりましては、約三百人の教員、二千八百人の外国語学習者によるワークショップを中心とした研究プロジェクトを経ているものと聞いております。  

串田俊巳

2019-12-03 第200回国会 参議院 文教科学委員会 6号

言語道断だと思うんです。  とりわけ教員の勤務実態調査において、特に副校長教頭勤務時間というのは長いんですよ。ほかの教員に比べても、週単位でいえば十時間、週で六十三時間になっている、副校長教頭は十時間多いんです。一日も十二時間超えているんです。その管理職の業務を更に増やすというのは話にならない。働き方改革なんて言っていただきたくないと思うんです。  

吉良よし子

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

第二に、自動車及び同部品については、アメリカ側の譲許表に、関税の撤廃に関して更に交渉する、つまり、関税撤廃は今後の交渉事項と記されるにとどまりましたが、政府はこれを、関税撤廃が前提との英語の曲解、日本語捏造というべき不合理極まりない、まさに言語道断の主張をただひたすらに強弁をしました。さらには、その根拠としての、米国政府との調整した上での資料提出さえ拒否し続けたのであります。  

小西洋之

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

香港警察による弾圧を、言語道断の野蛮な暴挙、絶対に容認できない。弾圧強化が中国の最高指導部の承認指導の下に行われていることであり、これは、今日の香港における弾圧の根本的責任中国政府とその政権党にあることは明らかである。その対応と行動は、民主主義人権を何よりも尊重すべき社会主義とは全く無縁のものと言わなければならない。  これは何か分かりますか。これは共産党の、日本共産党のこれは声明です。

佐藤正久

2019-11-29 第200回国会 衆議院 法務委員会 13号

紛争解決手続としての国際仲裁の利点としましては、仲裁人の専門性や、手続が非公開であるなどという点に加えまして、裁判が、一般的に当該国の手続及び言語使用しなければならないのに対しまして、仲裁手続におきましては、手続や使用言語合意により柔軟に選択することが可能であるといった利点があるものと考えております。

金子修

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

今、中川先生の方からお話ありましたように、アルゴリズムとソースコードの開示禁止というのがあって、私は、どちらかといいますと、ソースコードというのはプログラム、プログラミン言語で書かれたプログラムそのものですから、これはもう開示しろと言われても、知財に入るというか、公開は当然されないものだと思うんですけれども、アルゴリズムに関しましては、例えばそのデータをどう格納するかとか、データをどう並べていくかとか

浅田均

2019-11-22 第200回国会 参議院 本会議 6号

神戸市の事案については、児童に対していじめは絶対に許されないことを指導する立場であるにもかかわらず、複数人で暴力行為等を繰り返していたことは、児童を預かる教師として言語道断であり、極めて遺憾です。  本来、教職員間に問題があれば学校の管理職が解決に当たるべきであり、仮にそこで解決が期待できない場合には、服務監督権者である教育委員会権限責任において対処すべきと考えております。  

萩生田光一

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

人間の身体性は言語の壁を超えるということ。」これは、大学入試センターが示した条件に当てはまらないんですね。ですから、こういう答えを書きますと、中高生の自己採点は、いいというのはゼロなんです。教師らも一〇・六%。よくないねという評価が中高生も教師らも五〇%を超えて、一番問題なのは、判定不能というのが二五%以上出ているんです。  

畑野君枝

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

国務大臣麻生太郎君) 外国投資家の方々に対します多言語化、多言語定義も難しいところですけどね、エチオピア語なんて言われてもなかなかできる人おりませんし、多言語定義も難しいところなんですけれども、まずは英語というところだとは思っているんですが、そういう、英語国際語というようなわけでもありませんけれども、広く使われている言語という意味においては英語ということが一番身近なところかなとは思っておりますけれども

麻生太郎

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

言語化につきましては、特に英語による届出につきましては、届出者の利便性の向上といったメリットがあるというふうに認識をしておりまして、一方、審査当局の側から見れば記載内容の確認に時間を要するというデメリットもあるかということで、今現在その検討をしているというところでございます。  以上でございます。

岡村健司

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

英語授業におけるICT機器の活用でありますけれども、委員の御指摘どおり、映像や音声を通して児童生徒がさまざまな英語に触れたり、話したり書いたりする言語活動を豊かにしたり、遠隔地の子供やALTと直接コミュニケーションをとることができたり、そういったことができるなど、英語授業を充実する上で不可欠なものであるというふうに考えております。  

丸山洋司

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

文科省の調査におきましては、教師の英語力、授業における教師の英語使用の割合は改善してきておりますけれども、一方で、生徒が英語を使う言語活動の実施状況につきましては、都道府県による差が大きかったり、学年が上がるにつれて言語活動の割合が下がるといった状況も見受けられまして、授業を実際のコミュニケーションの場面とするという学習指導要領の趣旨の理解がいまだ十分ではないといったことが考えられます。  

串田俊巳

2019-11-15 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

○畑野委員 実態把握もきちんとされていないで導入するなど、言語道断ですよ。私は、工藤祥子さんから、独自に集めた裁判例もいただきました。  大臣、例えば、一九九九年六月五日に心筋梗塞で亡くなられた梅丘中学校教頭、男性、四十九歳の方です。判決が出たのは、東京地裁で二〇一一年二月十七日。十年以上かかっているんですよ。  

畑野君枝

2019-11-15 第200回国会 衆議院 外務委員会 7号

それにもかかわらず、質疑を終局し採決を行うなど、言語道断であり、絶対に許されないことを厳しく指摘するものであります。  日米貿易協定は、わずか五カ月という前代未聞のスピードで、交渉内容も経過も国会国民に一切秘匿したまま合意されたものであり、既に発効しているTPP11、日欧EPAに加えて、日本側の関税、非関税措置を縮小させ、農産物市場開放自由化を一層もたらすものです。  

穀田恵二

2019-11-14 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 4号

特に言語の変化というのは非常に速い。C言語とかC+とかRubyとか、で、ネットに詳しい方だったらHTMLとかCSSとかJavaとか、いろいろもう進化しております。  この変化に対応するために必要なのは、やっぱり人材の確保と育成だと思います。中期防の最終年度で千数百名、令和二年度で六百六十名サイバー防衛隊を確保するということでありますが、少な過ぎると思うんですね。

浅田均

2019-11-13 第200回国会 衆議院 法務委員会 7号

日本語のみにより十分な意思疎通を図ることが困難であるような外国人受刑者については、国際対策室が設置されているなど通訳、翻訳体制のある施設に収容し、所内生活上の規則等を理解可能な言語で説明するなどの配慮を行っております。  また、日本人と風俗、習慣を異にする外国人受刑者に対しましては、食事宗教等の点で相応の配慮をしております。  

名執雅子