運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
42958件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

CM規制の問題は、国民投票運動の自由、表現の自由と、国民投票の公平さ、公正さとのバランスをどう取るかという非常に重要な問題でございます。これには様々な論点がございます。また、憲法改正国民投票という国の最高法規に関わるものでありますから、できるだけ各政党間の幅広い合意を形成する必要があるというふうに思います。今後、是非とも当憲法審査会で丁寧な議論を行っていく必要があるというふうに思っております。  

北側一雄

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

とした上で、六項目ございますが、そのうちの二項目めで、御指摘の、「在日米軍は、国際民間航空機関ICAO)や日本航空法により規定される最低高度基準を用いており、低空飛行訓練を実施する際、同一米軍飛行高度規制を現在適用している。」と。この「同一米軍飛行高度規制」、これがいわゆるICAO日本航空法と整合的な米軍の規則であるということであります。  

茂木敏充

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

加藤国務大臣 先ほども申し上げましたように、まさにオリンピック・パラリンピックについては、IOC総会等において決められる、また、どういう形で進めていくかについては、IOC、IPC、大会組織委員会東京都において決定されるものでありまして、政府としては、水際対策等を含めて、あるいは国内でのイベント規制をどうしていくのか、そういったことをもちろん決定する立場でありますから、それといかに整合性が取れた中

加藤勝信

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

東京大会における観客数上限については、五者協議で、基本的には、国内イベント上限規制に準じることを基本として、引き続き、国内外の感染状況や、また、各種スポーツ大会国際大会も開かれておりますので、こうしたことの実績も踏まえながら四月中に基本的な方向性を示すことが確認をされています。まさに今、実務的な調整が進められている状況です。

丸川珠代

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

他方、近年の人民元の動向を見ますと、依然として、中国活動する企業対外借入れ、貸出しの制限や、当局窓口指導による送金の制限など、多くの資本規制が存在すること、また、先生先ほど配付資料に基づいて御指摘になられましたとおり、国際的な決済通貨外貨準備における人民元のシェアが二%前後から伸びていない、こういった状況も見て取れるところでございます。  

神田眞人

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

清水委員 いや、個別に対応すると言われるんだけれども、今言ったような例が規制されないということであれば、誰が免税業者の苦しみを救ってくれるんですか。  今年二月二十五日の予算委員会第三分科会で、やはり同じ委員神田憲次委員がこのインボイスの問題について質問されておられまして、そのときに住澤局長はこういうふうにおっしゃっておられるんですよね。

清水忠史

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

次なる大事な議論であるインターネットを含めたCM規制なんですけれども、やはり、一点目、馬場委員なんですが、ケンブリッジ・アナリティカ事件内部告発者であるブリタニー・カイザーという方、この方はイギリスの議会でも証言に立たれた方ですけれども、やはりそうした方を、コロナ禍ですので、外国の方でもありますので、オンラインで参考人として意見交換をさせていただくというようなことをやっていただくのがいいのではないかというふうに

山尾志桜里

2021-04-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

私は、ずっと、採用段階からというか、竹中平蔵さん、小泉構造改革じゃないけれど、物すごい規制緩和をし、労働法制規制緩和し、長時間労働ができるようにし、ホワイトカラーエグゼンプションとかいろいろありますが、それと、やっぱり採用段階から非正規雇用を増やしてきた、今四割が非正規雇用です。  

福島みずほ

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

時間がないので、規制委員会更田委員長最後伺いたいと思うんですね。委員長、今の問題にも触れながら答えていただきたいと思います。  大震災と原発事故から十年に当たって、委員長職員訓示を行っています。本当に規制とりこになっていてはいけないんだ、事業者を守る立場ではいけないんだということを改めて、委員長、お話しされたと思いますが、その趣旨を一言伺います。

高橋千鶴子

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

優れた独立性を備えた規制当局であったとしても、規制とりこへの恐れは意識され続けるべきであるという旨を訓示の中で申し上げました。そして、事業者トラブル、不始末ができれば小さく収まってほしいと考えることや、本来追及すべき事業者責任自分たちも共有してしまうかのように考えてしまうのは、規制とりこにつながりかねないマインドであるというふうに注意を喚起したものであります。

更田豊志

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

河野国務大臣 ただいま御決議のありました規制改革につきましては、御趣旨を踏まえ、テレワークなどを含めたデジタル化対応した、規制、制度見直しを進めてまいります。現在、規制改革推進会議において、国民企業の円滑な活動を妨げかねない押印原則対面原則書面原則などの速やかかつ徹底的な点検、見直しについて議論を深めていただいており、来月までには答申をいただける予定です。

河野太郎

2021-04-09 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

現在の法体系では、通信販売業者と同等の消費者保護規制は課されていないと理解をしています。  そこで、今後、そのような個人について、どのような責任役割義務が考えられ、どのような検討が必要かをお聞かせいただきたいと存じます。  もう一点、河上先生にお伺いをいたします。  EUについての事例です。

武村展英

2021-04-09 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

プラットフォーム規制につきましては、この法案はあくまで取組の第一歩であります。今後も、よりよい制度をつくっていくために、官民挙げての取組をしなければなりません。参考人の皆様におかれましては、今後とも御指導、御助言を賜りますことをお願い申し上げますとともに、今後ますますの御活躍を御祈念申し上げまして、質問を終わらせていただきます。  本日は誠にありがとうございました。

武村展英

2021-04-09 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

これもまだ解けない問題でございまして、先ほど述べたデジタルプラットフォーマー取引透明化法内閣官房並びに経済産業省、そしてこの消費者庁におけるデジタルプラットフォーム消費者保護法、簡略化しておりますが、両方とも、共同規制という形で、政府が一方的に事業者を縛るものではないやり方を取っております。これは二つ理由がございます。  

依田高典

2021-04-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

厚生労働省頑張っていただいたのに、規制改革会議で、全く根拠、論拠もなく、どなたからのあれかも分からないし、科学性があるかどうかの根拠も分からない中でこれがこうなってしまった。  要求しておりますが、是非、大臣、これが内閣府からしっかりと説明を受け我々納得するような議論になるまで、今回の運用を是非止めてください、大臣の御判断で。

石橋通宏

2021-04-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

まず、規制改革推進室といたしましては、NPO法人日本派遣看護師協会実態活動内容について承知する立場にはございません。また、当室といたしましては、NPO法人に対して調査を行う権限を有しているわけではございません。したがって、提案団体実態について調査を行う考えは今のところございません。  

岡下昌平

2021-04-07 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

昨年五月の規制改革推進会議農林水産ワーキンググループで、専門委員であり庄内こめ工房代表取締役斎藤一志氏は次のように言っています。アグリ社から強く配当を要求されたので株を買い戻した、持っている別の会社は赤字が続いたらすぐに投資を引き揚げられたと、びっくりするような報告をされています。もうからなければ、さっさと出資は引き揚げられてしまう。  

田村貴昭

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

赤嶺委員 先ほどは、米軍は、身柄は日本の警察にあるから調べられないというようなお話でしたけれども、外出規制時間帯そのものに発生した事件事故だけでも、今の二十七件ですか、これだけ発生しているという、一年間で。違反が疑われる規制時間帯直後の事件事故を含めれば、件数は更に拡大をいたします。  

赤嶺政賢

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

リバティー制度外出規制措置対象であります。犯行時刻は午前五時過ぎで、規制時間帯の直後でありますが、しかも、酒が入った状態で、職務質問を受けたときには、警察官を突き飛ばし、公務執行妨害でも逮捕されています。  外出外部飲酒規制措置に二重に違反していた可能性が高いと思いますが、その点、米側からはどのような説明を受けておりますか。

赤嶺政賢

2021-04-06 第204回国会 参議院 環境委員会 第4号

環境省の再エネポテンシャル調査、行っておりますけれども、この調査におきましては、現在の技術水準利用可能なエネルギー資源量のうち、法規制あるいは現在の開発コスト等に基づく事業採算性などの観点から具現化が期待されるエネルギー資源量を算出いたしておりまして、太陽光、陸上風力洋上風力中小水力及び地熱のポテンシャルが合計で二兆キロワットアワーを超えるという結果を得ております。  

小野洋

2021-04-06 第204回国会 参議院 環境委員会 第4号

徳永エリ君 まだアセスメントが残っているということも伺っておりますけれども、河野大臣がおっしゃったその出力規制緩和、これ一万キロワットから五万キロワットに引き上げると、この常呂・能取の風力発電所、これ五万キロワットを切っているんですよ。となると、環境アセスメントが要らなくなるんじゃないかということをすごく心配しているんですね。  

徳永エリ

2021-04-06 第204回国会 参議院 環境委員会 第4号

これ、サロマ湖も近くにあって、カキを養殖していたりとか水産資源にもすごく恵まれておりますし、その発電施設を造るのに森林を切り開くと三十ヘクタールぐらいは木を切らなきゃいけないんじゃないかとか、もっと広い面積が必要なんじゃないかとか、いろんなこと言われておりますけれども、先ほど大臣から御懸念する点に対して幾つか御指摘がありましたけれども、規制緩和するよりも、むしろ、これからどんどん風力発電をやっていくのであれば

徳永エリ

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

規制改革ホットライン、御指摘でございますけれども、こちらは環境技術変化対応した規制改革をタイムリーかつ着実に進めるため、広く国民企業等から規制改革に関する提案を受け付けることを趣旨として設けられていたものでございます。個人団体など、どなたからでも提案を御提出いただくことができるというものでございました。  

彦谷直克

2021-04-06 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第8号

ヤードスティック方式は、運賃原価基準となる営業費の一部につきまして標準的なコストを定めることによりまして、事業者間の間接的な競争を通じた効率化促進運賃原価を機械的に算定可能とすることによる企業及び行政における規制コストの縮小、運賃改定に当たっての透明性の確保を目的として、平成九年に現行算定方式中小民鉄を除く鉄道事業者対象として導入されたものであります。  

上原淳

2021-04-06 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

国務大臣梶山弘志君) 非効率石炭火発のフェードアウトに向けた対応としては、省エネ法上、規制強化により非効率石炭火力原則休廃止を求めていく一方で、柔軟な措置として非効率石炭火力アンモニア混焼等を導入することで発電効率を最新鋭のUSCの水準にする取組も認めることとしております。

梶山弘志

2021-04-06 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

そこで、大臣にお伺いしますけれども、東京都のゼロエミッション東京戦略、このガソリン車新車販売ゼロの目標など、各都道府県地域がばらばらに規制を掛けることとなると産業界全体が多大な影響が生じると。政府主導によって統一化が、そういう対策が必要であると私は考えますが、大臣、どうでしょうか。

石井章

2021-04-06 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

続きまして、原動機付自転車、いわゆる五十㏄の走行規制について御質問いたします。  電動キックボードなど新たな移動手段として、ヘルメットの不要、あるいは自転車専用通路帯走行など、その規制在り方については実証実験が今行われているところであります。  他方、原付、いわゆる昭和二十年代に定められた速度規制が三十キロ、ややもすると自転車よりも遅い速度規制が掛かっております。

石井章

2021-04-06 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第3号

こうした状況も踏まえて、連鎖販売取引につきましては、連鎖販売業者に対して適合性原則などの厳格な規制を設けて、近時においても、当該規制違反した連鎖販売業者に対して取引停止命令等行政処分を行うなど、厳正な法執行を行っております。昨年は十六件、一昨年は十五件の行政処分を行っております。  

井上信治

2021-04-06 第204回国会 衆議院 総務委員会 第12号

それ以前についてこういった、というのは、東北新社案件がありました、東北新社案件があって、外資規制についてこれだけ問われているときに、ほかの放送機関を含めてこういった外資規制違反がなかったかということについて、皆さんは確認をしなかったのか。そういった指示大臣からなかったんでしょうか。伺わせてください。

神谷裕

2021-04-06 第204回国会 衆議院 総務委員会 第12号

その上で、今朝発表されておりますけれども、外資規制違反の疑いのある事案が生じていることを受け、改めて、認定放送持ち株会社基幹放送事業者外資規制が適切に遵守されているかを確認する必要があるとして、大臣から、全ての認定放送持ち株会社及び基幹放送事業者に対し、総務大臣名により外資規制遵守状況についての確認を要請するということを指示を受けております。

吉田博史

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

なお、提案募集方式において提出いただきました提案は、原則として内閣府において関係府省と調整を行いますけれども、最近の閣議決定見直し方向性が決定された事項や、過去の提案募集において議論済み事項に関するもの、あるいは、現行制度支障事例等が具体的に示されていないもの、さらには、提案対象としております地方公共団体への事務権限の移譲や、地方に対する規制緩和に係る事項に該当しないものもありまして、これらは

宮地俊明

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

このため、在外公館でありますとか、海外五十五か所、七十六か所のジェトロ海外事務所役割強化が必要でございまして、農林水産物食品輸出拡大実行戦略に基づきまして、ターゲット国地域ごと規制情報等を収集し、情報提供を行うため、在外公館役割強化在外公館ジェトロ連携強化の方法を検討しているところでございます。  

池山成俊

2021-04-06 第204回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

国家戦略特区は、岩盤のように固い規制制度を打ち砕き、我が国経済社会構造改革を進める突破口として、待機児童の解消、先端医療促進、農業への民間参入、新たな観光市場の開拓といった多様な分野において、これまでに百十項目以上の規制改革を実現し、これらを活用した合計三百五十を超える事業実行に移してまいりました。  

坂本哲志

2021-04-06 第204回国会 参議院 内閣委員会 第9号

現状及び支援措置に関す  る件)  (まん延防止等重点措置実効性向上に向けた  取組に関する件)  (地域女性活躍推進交付金つながりサポート  型」による孤立する女性への支援に関する件)  (新型コロナウイルス感染症によって経営に影  響を受けた全ての事業者事業規模に応じて支  援する必要性に関する件)  (国家戦略特別区域家事支援外国人受入事業の  在り方に関する件) ○ストーカー行為等規制

会議録情報

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

一方で、無用な不安をあおっても仕方がないので、現在の規制がまずどうなっているのか、国内規制ですね、特にゲノム編集食品認定基準。国に届け出て、認定制度があるのかないのか。  そして、表示義務ですね、先ほど申し上げた、遺伝子組み換え食品にはある。ゲノム編集食品ですよ、あるいはそういう農産物ですよという表示義務。  

玉木雄一郎

2021-04-06 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

規制改革推進会議委員につきましては、規制改革推進会議令に基づきまして、優れた識見を有する者のうちから内閣総理大臣が任命することとされております。  御指摘の点につきましては、議題に応じて、ワーキンググループの座長の御判断によりまして、委員とは別に、現場の方などをお呼びして御意見をお伺いすることも行っております。

岡下昌平

2021-04-02 第204回国会 衆議院 環境委員会 第4号

ちょっと時間もありまして最後になりますが、今回の法律改正で、三十七条第一項に第三号を加えることで、野生動物の餌づけ規制措置が講じられております。  知床で、観光客ヒグマ撮影のために注意喚起を無視して餌をやる行為が横行している実態を踏まえ、罰則による規制が講じられているということで、これはこれで本当に必要な措置だと思います。  

務台俊介

2021-04-02 第204回国会 衆議院 環境委員会 第4号

小泉国務大臣 マイカー規制地方経済を潤す、この発想は篠原先生の御持論なんだろうなというふうに思いますし、そういう声が地域から上がってきたら是非対応したいと思います。  ただ、今、我々のところに届いている声の一つが、マイカー規制をすると観光に打撃がある、だからやめてくれ、こういう声もあります。

小泉進次郎

2021-04-02 第204回国会 衆議院 環境委員会 第4号

餌づけ等の規制につきましては、野生動物の生態に影響を及ぼし、公園利用上の問題が懸念される行為規制しようとするものでございます。  御指摘のドングリを持ち込む行為につきましては、公園利用が想定されるような場所で行われない限りは、基本的に公園利用上の問題は懸念されないため、規制対象にはならないと考えております。

鳥居敏男