運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
401件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-28 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

西村国務大臣 まさに、この感染症影響が長引く中、緊急小口資金等の特例貸付けをこれまで利用された方々の中には、貸付限度額に達している方々、そういう世帯もおられるというふうに承知をしております。  そうした方々にどのような支援を行っていくのか、現在、厚生労働省において詰め検討を行っているところでございます。

西村康稔

2021-05-21 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号

西村国務大臣 指摘発言の詳細は承知をしておりませんけれども、私の聞いているのは、いわゆる島嶼部である沖縄県でありますので、来訪者を通じた感染拡大を防ぐことが大事だと。国と国との国境の水際ではありませんけれども、水際措置的な対策が重要であるということを指摘されたものと理解をしておりますが、いずれにしても、状況などを丁寧に説明していきたいというふうに思います。

西村康稔

2021-05-21 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号

西村国務大臣 厚生労働省におきまして、雇調金やあるいは休業支援金など、適切に判断し、対応していくものと考えておりますけれども、今回、沖縄県を六月二十日まで緊急事態宣言措置対象地域としたことも含めて、感染状況、経済への影響などをしっかりと見極めながら、そうしたものを踏まえながら、私の立場でも、田村大臣と連携して対応していきたいというふうに考えております。

西村康稔

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

西村国務大臣 お答え申し上げます。  今回の緊急事態宣言、そしてその延長によって、多くの国民の皆様、また事業者皆様に大変厳しい要請をさせていただいて、それに応じていただいていることを改めて感謝申し上げたいと思いますし、御指摘のように、しっかりと支援策を講じていかなきゃいけない、そのことを強く感じているところでございます。  飲食店皆様方には、その影響度に応じて、日額最大二十万円までの支援

西村康稔

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

西村国務大臣 制度運用の話でもありますので、私から答弁させていただきます。  制度につきましては、緊急事態宣言発出なり延長なり、その都度同時に発表させていただいております。ただ、御指摘のように、その後、様々な現場の声、あるいは国会での議論などを踏まえて、その運用を補強する場合、あるいは改善をしていく場合がございます。  

西村康稔

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

西村国務大臣 お答え申し上げます。  もうよく御存じのことと思いますけれども、経産省中心に、支援金という形で、この二か月間で見れば最大四十万円の支援を行うこととしております。詳細、今経産省において詰めているところでございますし、それから、地方創生臨時交付金で三千億円既に配分をさせていただきました。

西村康稔

2021-05-07 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号

西村国務大臣 基本的対処方針にお示しをしておりますけれどもステージ3のレベルであり、引き続きその後ステージ2を目指していくということで、専門家皆さんからそういった提言をいただいて、それを踏まえて判断していきたいと考えておりますが、今日も分科会議論がありまして、変異株感染力が強いということでありますので、変異株のことも頭に置きながら、より慎重に、また総合的な判断で、専門家意見を聞いて判断していきたいと

西村康稔

2021-05-07 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号

西村国務大臣 二月十七日から医療従事者を開始しまして、四月十二日から高齢者等を開始しておりまして、医療従事者合計三百九十五万回強ですね。一回目接種が二百八十万人強、二回目接種が百十万人強であります。  そして、高齢者は、合計二十四万回強で、全て一回目ということであります。  よろしいですか。そういう状況でございます。

西村康稔

2021-04-21 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

西村国務大臣 まず、御指摘のように、速やかに対応していきたいと思っております。  特に、より強い措置を集中的にやる必要があると考えておりますので、そういった中身についても、速やかに、それぞれの自治体と連携をしながら、専門家意見も聞いて、検討を急ぎたいというふうに考えております。  

西村康稔

2021-04-21 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第20号

西村国務大臣 それぞれの知事要請がこの緊急事態宣言の要件となっているわけではありませんが、それぞれの知事と緊密に連携しながらその状況を確認し、現時点でも、それぞれ状況は差がありますけれども、厳しい状況、そして今後厳しくなるであろうということも含めて共有をしておりますので、そういった中で連携しながら判断をしていきたいと考えておりますが、いずれにしましても、最終的には専門家皆さんの御意見を聞いて判断

西村康稔

2021-04-14 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第18号

西村国務大臣 指摘のように、全国どこでやっても、名古屋市の場合は、名古屋市でやれば、名古屋市とその境目で、繁華街が隣接しているかどうか分かりませんけれども、もしあれば同じようなことが起こるわけでありまして、どこかで線は引いていかなきゃいけないということからすると、どこでもこういうことは生じ得るということでありますが、どの地域蔓延防止等重点措置対象とするかどうかは都道府県知事判断で行われますので

西村康稔

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

西村国務大臣 まず、現状認識、私からお話し申し上げたいと思います。  非常に、三月下旬以降、中旬ぐらいから、大阪も含めて感染が広がってきている、非常に強い危機感を持っております。特に、変異株状況が広がってきている、このことについて極めて強い危機感を持っているところであります。流行が起きてきていることは、数字からいって増加傾向にあることは事実であります。  

西村康稔

2021-04-02 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

西村国務大臣 当時の状況を見れば、例えば大阪府における、やはり常に感染の半分ぐらい、あるいはそれ以上を占める大阪市内中心部ですね、兵庫県でいえば神戸市、こういったところでの感染を見ても、かなりの程度落ち着いてきていたわけでありますし、病床もしっかり確保できていた、そうした状況でありますので、解除する時点で直ちに蔓延防止を使うということでは判断はしなかったわけでありまして、この点も含めて専門家とも

西村康稔

2021-04-02 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

西村国務大臣 お店の方には、そういった方にマスクを着けてくれるように奨励をしていく、こうしたことはお願いをしますし、これは命令の対象になります。  ただ、どうしても言うことを聞いてくれないお客さんがいた場合に、それはどういった対応を取るかというのは、先ほど申し上げたような対応が可能だということであります。

西村康稔

2021-04-01 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第21号

西村国務大臣 まず、ワクチン接種について、医療従事者向けに、国立病院であるとか、先行して一万人程度接種、そして医療従事者向け接種が約三百万人程度というふうに聞いております。そのうち、今百万回でありますから、一回目の人と二回目の人がいますので、どう計算するかですけれども、そういう状況です。  

西村康稔