運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
24082件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-28 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第40号

令和年度予備費の残額は、現在、四兆円程度と聞いておりますが、感染が拡大する中、これから大規模検査、そして病床の確保、そして各地方では集団接種会場の準備、対応、何よりも変異株による予測できない今後の動きが見通される中で、この予算予備費の追加補正というものの必要性があるのではないかと思うんですが、大臣はどうお考えでしょうか。

浅野哲

2021-05-21 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第38号

また、緊急事態宣言等に伴う休業や時短の要請協力費について、現行は、地方負担二割の総額が昨年三次補正感染症対策分を超えないと国からの支援が発動されない仕組みになっています。自治体協力金継続に不安を抱えるほど大きな重圧となっております。見直しを行うべきではないでしょうか。  併せて見解を求めます。

佐藤英道

2021-05-20 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

感染症対策強化に関しまして必要となる保健衛生用品等購入経費、あるいは新型コロナウイルス感染症対策等にも資する教員等研修等経費支援する感染症対策等学校教育活動継続支援事業というものを令和年度の三次補正予算に計上をさせていただいて、昨年度内に一度申請の御希望を受け付け、交付決定をしておりますが、残が生じておりますので、本省で繰越しをして、現在、さらに、各教育委員会を通じて、各教育委員会等

瀧本寛

2021-05-20 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第13号

これまで、コロナ禍の影響を受ける文化芸術団体関係者の方々の継続活動のため、令和年度第一次補正予算において、各地域で多種多様な文化芸術体験の機会を創出する生徒やアマチュアを含む地域文化芸術関係団体芸術家によるアートキャラバン、第二次補正予算において、活動継続に向けた積極的な取組等支援する文化芸術活動継続支援事業、第三次補正予算におきまして、文化芸術関係団体が行う積極的な公演等支援するアート・フォー・ザ・フューチャー

矢野和彦

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

土地改良関係予算については、本年度は昨年の補正予算と合わせて六千三百億円ということになっております。全国の土地改良関係皆さんからは、財政状況が非常にコロナもあって厳しい中、それぞれの地域の要望に応えていただいたということで、たくさんの声を私のところにもいただいているところでございます。  

宮崎雅夫

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

厚生労働省といたしましては、令和年度の、昨年の補正予算の段階で、こういった保護者皆様との連絡を含めたICT化を図るためのシステム導入、また、例えば外国籍の方とかもいらっしゃるわけでして、そういったところのお子様たちとのコミュニケーションを円滑にするための翻訳機、こういったことの購入などに必要な支援を行っているところでございます。  

大坪寛子

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

いずれにしろ、このワクチンについて、国内開発生産ができる体制を確立していくことが重要でございますので、令和年度補正等々におきましても、国産ワクチン開発企業に対する補助等を行っております。こうした支援を通じて、この国内での開発基盤整備が一層進むように努力をしてまいりたいというふうに考えているところでございます。

宮崎敦文

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

政府参考人山本史君) 先生指摘、御紹介いただきましたように、海外での新型コロナワクチン治験実施に当たりましては、厚生労働省といたしましては、令和年度第三次補正におきまして、国内製薬企業発症予防効果を評価する第三相試験実施費用補助することとしておりまして、海外治験を行うことにたけている、いわゆるCROと呼ばれるような医薬品開発業務受託機関を活用して海外で大規模臨床試験を実施することについても

山本史

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

あれは、本当にごめん、私は吉村知事から、頼むから家賃を頼むと言われて、あの頃は本当に昼を問わず夜を問わず走り回って、自民党に頭を下げて、そして、自民党皆様も、それは必要だよなということで、補正予算でどんと積んでいただきました。  でも、その後廃止をされています。持続化給付金一緒廃止をされています。

足立康史

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

それから、兼業農家というお話がございましたけれども、地域と一体としてやる中におきまして、令和年度の第三次補正予算を活用いたしまして、発生密度が増加している地域におきまして、各地の実情に応じた適切な防除体系実証ということで、防除の仕方も含めたいわゆる助成体系を講じているところでございます。  それから、更に皆様負担を減らしていくという意味におきましては、それぞれ技術開発も行っております。

新井ゆたか

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

もちろん本来であれば当初予算にがばっと盛り込めればいいんでしょうけれども、そういうことがなかなか難しいのであるとすれば、例えばまた補正でやるのかもしれませんし、実際は補正が今何も見えていない状況でございますから、だとしたら、せめて大臣の言葉で、これはしっかりやっていくんだというようなメッセージが必要なわけですし、欲しいわけでございますし、しっかり検討していくというよりはもう少し強いメッセージが欲しいんですけれども

神谷裕

2021-05-12 第204回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第6号

環境省では、こうした自治体で具体的な取組が進むことが重要であると考えており、現在参議院で御審議いただいております地球温暖化対策推進法改正案に位置付けた地域の再エネ導入を促進する制度や、令和年度補正予算及び令和年度当初予算におけるゼロカーボンシティエネ強化支援パッケージにより支援をしてまいります。  続いて、十七ページを御覧ください。  

笹川博義

2021-05-12 第204回国会 参議院 資源エネルギーに関する調査会 第6号

具体的には、第三次補正予算で措置したグリーンイノベーション基金も活用いたしまして、製品化も見据えた企業取組支援してまいります。  このような取組を通じまして、新たな産業の創出や我が国企業競争力強化を進め、国内企業の力を生かした経済と環境の好循環を実現してまいりたいと考えておるところでございます。  以上でございます。

保坂伸

2021-05-11 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第14号

政府参考人蒲生篤実君) 今御指摘いただきました三つの事業は、全て昨年度補正で認められた事業でございます。最初のものが第一次補正、あとの二つが第三次補正のものでございまして、第一次補正によります誘客多角化等のための魅力的な滞在型コンテンツ造成事業でございますが、こちらは、支援対象というのは自治体やDMO等々、これは広く取っております。これに関しましては他の二事業も同じでございます。

蒲生篤実

2021-05-11 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

国務大臣田村憲久君) このワクチン開発に関しては、昨年の一次補正二次補正三次補正、予算を付けさせていただきまして、研究開発から製造でありますとかそれから治験に含めて、治験は三次補正予算を一千二百億だったと思いますが付けさせていただきましたけれども、一応いろんな形で対応させていただいております。  

田村憲久

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

だから、私たちは、三十兆、少なくとも補正予算を組むべきだということを四月二十三日の時点で提案しているんです、総理。これは一回検討してください。  そして、オリンピックについて伺います。  いろいろなことが言われていますが、少なくとも外国のお客様は入ってこない。そうすると、まずその収益は吹っ飛ぶわけですね。

玉木雄一郎

2021-05-10 第204回国会 衆議院 予算委員会 第20号

○國重委員 五兆円の予備費、それで足らなければ補正予算も組んで、しっかりとした支援、そして、それに加えて、例えば一時支援金についても、手続が煩雑だとか、条件が厳し過ぎる、こういった声もよく聞きます。そういった手続面も含めたきめ細やかな、現場実情を踏まえた支援、是非よろしくお願いいたします。  時間の関係で、最後の質問にさせていただきます。  

國重徹

2021-05-10 第204回国会 参議院 予算委員会 第18号

このため、感染症危機発生時に臨床情報や検体などを研究機関に提供してワクチン治療薬開発に活用できるようにする基盤整備事業令和年度第三次補正予算で措置しております。  必要な人員についてもしっかり確保した上で、政府一丸となって医薬品開発も含めた感染症危機管理体制強化に努めていきたい、このように思います。

菅義偉

2021-05-10 第204回国会 参議院 予算委員会 第18号

そのときにも申し上げたんですが、今回のコロナワクチンに関する国内開発、これ海外も含めてなんですけれども、研究に関しては、一次、二次補正昨年でありますけれども、昨年度補正で約六百億円付け、その後、一千三百七十七億円、これは生産製剤化設備投資、こういうものを含めてこれは補正で対応し、最終的に試験ですね、有効性を調べなきゃいけませんから、この試験に更に千二百億円と、合わせて、そうですね、三千億円近

田村憲久

2021-05-10 第204回国会 参議院 予算委員会 第18号

加えて、二次補正あっ、済みません、三次補正昨年の三次補正で九百五十八億円ということで、恐らくこれを足し上げた数字のことをおっしゃっているのかなと思うんですが、この中には訪日外国人向けアプリの話もございまして、まさにこれは今アプリの内容を精査していただいているところでございます。

丸川珠代

2021-05-07 第204回国会 参議院 本会議 第20号

具体的には、令和年度第三次補正予算及び令和年度予算に盛り込んだゼロカーボンシティエネ強化支援パッケージなどを活用し、地方自治体計画策定合意形成などの取組支援してまいります。  また、本法案運用に当たっては、実行計画ガイドラインなどで地方自治体促進区域の設定を含めた計画策定などを適切に実施できるようにします。  

小泉進次郎

2021-05-07 第204回国会 参議院 本会議 第20号

具体的には、令和年度第三次補正予算及び令和年度予算に盛り込んだゼロカーボンシティエネ強化支援パッケージなどを活用し、地方自治体計画策定合意形成などの取組支援してまいります。  また、本法案運用に当たっては、実行計画ガイドラインなどで地方自治体計画策定認定制度を適切に運用できるようにします。  さらに、国・地方炭素実現会議において地方炭素ロードマップの検討を進めています。

小泉進次郎

2021-05-07 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第33号

他方、昨年の十二月、三次補正によりまして、診療検査医療機関に対する感染拡大防止対策診療体制確保に対する費用に対する補助制度継続することとしております。  診療報酬においても一定の加算ができることとしておりますので、引き続き、国民の皆様に必要な、相談あるいは外来の診療、こうした体制確保すべく、厚労省と連携をして対応していきたいというふうに考えております。

西村康稔

2021-05-07 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第25号

指摘支援事業につきましては、まず、食育の観点から行っております子供食堂に対する政府備蓄米無償交付、それから、令和年度補正予算二百五十億円を活用しまして、国産農林水産物を活用して子供食堂等に食材を提供する際の調達費等への支援、それから、予備費四億円を使用しまして、子供食堂等へ食品を提供している、まさに御指摘フードバンク活動を行う団体に対しての輸送や保管費への支援、こういったことを通じて

西村康稔

2021-05-07 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第8号

この条件不利地域における光ファイバー整備支援する補助事業高度無線環境整備推進事業と申しておりまして、お手元にもお配りいただいているところでございますけれども、令和年度第二次補正予算などにおきまして、委員指摘のとおり、五百億円を超える予算を計上いたしまして、現在、その多くを本年度に繰り越して実施しているところでございます。

今川拓郎