運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
44615件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-02-06 第201回国会 衆議院 総務委員会 第2号

まず、昨年末には、前事務次官の不適切な行為により、多くの皆様に御心配をおかけしました。行政は常に中立公正でなければなりません。今後、公務に対する信頼を取り戻すべく、総務省一丸となって、全力で職務に取り組みます。  ことしに入って、私は、総務大臣に再任後、初めての海外出張として、ベトナム社会主義共和国を訪問しました。  

高市早苗

2020-01-30 第201回国会 参議院 本会議 第4号

これは、国政調査権を欺き、国民権利を踏みにじる、決してあってはならない行為です。政府に対して猛省を促すとともに、二度とこのようなことが起こらないよう、職員意識改革と再発防止策を求めます。  このように、本来ならば予算審議を行うべきではない状況でありますが、以下、補正予算に反対をする主な理由を申し述べます。  第一に、不要不急の事業を盛り込んでいることです。  

塩村あやか

2020-01-30 第201回国会 参議院 本会議 第4号

カジノ実施法の強行に当たり、参議院附帯決議は、収賄等の不正行為を防止し、選定の公平性、透明性を確保することとしており、最優先で全容を解明しなければなりません。野党は、衆議院にカジノ廃止法案を共同提出しました。疑惑の全容解明とともに、カジノの実施は中止することを強く求めます。  補正予算案について述べます。  本案のうち、相次ぐ台風、豪雨による災害からの復旧対策費は、緊急かつ必要な支出です。

岩渕友

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

○石垣のりこ君 では、ちょっと事務方にお尋ねしますけれども、総務省の公選担当の方、公選二百二十一条について伺いますけれども、買収行為禁じられている公選法二百二十一条ですけれども、これ一般論でお尋ねします。  例えば、ある県の選挙区選出の現職の議員が、自分の選挙がある年に、自分が主催する、主催者であるパーティーを開催しました。そこに広く自分の選挙区の有権者を招いて無料で飲食を提供した。

石垣のりこ

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

一般的に、我が国と友好若しくは信頼関係のある国家等が、日本関係の船舶であることを認識してこれらの船舶に対して武器使用した不法な侵略行為を行うことは、現状においては基本的には考えられないと思っております。  そこで、仮にそのような事態、何らかの間違いによって起こるときは、まずは外交的にそのような行為を止めるということから始めるのが一般的です。

茂木敏充

2020-01-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第1号

国務大臣河野太郎君) 日本関係船舶の航行の安全に直接影響を及ぼすような行為が、その主体外国軍艦あるいは政府の公船と見られるものであるようなことを現場で把握をした、考え難いことではありますが、不法な発砲、体当たり等の侵害行為が行われるときにどのような措置をとるかは、これは個別具体的な状況に即して判断をすることになります。

河野太郎

2020-01-28 第201回国会 衆議院 総務委員会 第1号

厳重注意というのは非常にやはり重い行為でありまして、放送法にも、経営委員会が会長に対してかかわれることというのは限定的に書かれているわけです。だから、何でもかんでも厳重注意をしてもいいということではない。そして、まして放送法では経営委員会の議事録が原則公開となっている。にもかかわらず、今回、この件は非公開の場で行われ、しかも、厳重注意をしたことすら公開されていない。

高井崇志

2020-01-24 第201回国会 参議院 本会議 第3号

七項で「国、都道府県等は、海外のカジノ事業者が民間事業者に選定されることを目指した働きかけに対し、収賄等の不正行為を防止し、選定の公正性・透明性を確保すること。」と記されたほか、二十八項ではカジノ管理委員会における審議の透明性確保、三十項で国会及び国民に対する政府の説明責任に言及しています。  

大塚耕平

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

朝鮮による度重なる弾道ミサイルの発射といった挑発行為は、全く受け入れられるものではありません。先週も日米韓外相会談を行いました。日米、日米韓の結束の下、国際社会と連携しながら、安保決議の完全な履行を確保し、北朝鮮の完全な非核化を目指します。また、政権の最重要課題である拉致問題の早期解決に向けた主体的努力を続けます。

茂木敏充

2020-01-17 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第9号

○岡野政府参考人 米軍の行為についての米軍の説明の仕方については先ほど申し上げたとおりでございますが、米軍の行為についての我々の評価ということは、先ほどから申し上げておりますとおり、直接の当事者ではなく、また、詳細な事実関係を十分把握する立場にないことから、確定的なことを申し上げることは差し控えたいということでございます。

岡野正敬

2020-01-17 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

特定の国家は、日本関係船舶であることを認識し侵害行為をすることは生じないと考えている、こういうふうにあなたは明確に答弁をされていますけれども、じゃ、もう一回聞きますよ。  イラン自衛隊に対して危害を及ぼさない、そういう理解や同意イランからあるのかどうか、そのことについて答えてください。

小西洋之

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

報道によると、中国人観光客を相手に白タク行為をしたことで二〇一七年に中国人の男性二人が沖縄県警に摘発されたようですが、その処分結果はどうなりましたでしょうか。  また、沖縄を含む全国において、米軍人軍属及びその家族らによるYナンバー車を使用した白タク行為警察が摘発した事例はあるでしょうか。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○照屋委員 警察庁に尋ねますが、このYナンバー車による白タク行為というのは非常に重大な問題なんです。万が一これによって事故が発生した場合、保険の問題とか被害者への賠償の問題とか、あるいは、市民、県民の日常の生活上も大変問題。  今沖縄で起こっているYナンバー車による白タク行為については、地元の沖縄タイムス、琉球新報が張り込み取材をしてこの白タク行為の現場を現認をして、詳細に報道をしているんです。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

二〇一九年度の調査結果では、学生からセクシャルハラスメントのような行為について相談を受けたことがあると回答した大学でございますが、これは千百六校のうち五十七校でございました。回答のあった大学のうち約五%という結果となっています。また、相談があったと回答をした大学の五十七校に対して、その件数について尋ねたところ、五件以下が最も多い状況で、全体の九六・五%となっております。

伯井美徳

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

○森ゆうこ君 内閣府が記録がないと言っていたもので、今、次々に各省庁から、記録がない、でも、記録はないけど委員に支払、支出負担行為決定書があるので、この間の平成二十七年十月二十三日もそうですけれども、あれは、いまだに内閣府からは、皆さん、資料、記録がないといって出てきていないんですよ。

森ゆうこ

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

国は、自治体避難計画をつくるときに国は支援を実施するんだということを言っていて、支援の実施って何だ、それは確認行為だという言い方をするんですね。最終的には全閣僚をメンバーとする原子力防災会議で報告をして了承を受ける、それで避難計画が一応日本の場合は成り立っているわけです。  

逢坂誠二

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

報道によると、中国人観光客を相手に白タク行為をしたことで二〇一七年に中国人の男性二人が沖縄県警に摘発されたようですが、その処分結果はどうなりましたでしょうか。  また、沖縄を含む全国において、米軍人軍属及びその家族らによるYナンバー車を使用した白タク行為警察が摘発した事例はあるでしょうか。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○照屋委員 警察庁に尋ねますが、このYナンバー車による白タク行為というのは非常に重大な問題なんです。万が一これによって事故が発生した場合、保険の問題とか被害者への賠償の問題とか、あるいは、市民、県民の日常の生活上も大変問題。  今沖縄で起こっているYナンバー車による白タク行為については、地元の沖縄タイムス、琉球新報が張り込み取材をしてこの白タク行為の現場を現認をして、詳細に報道をしているんです。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

「各号に掲げる者を除くほか、」いいですか、「法務大臣において」今副大臣が読まれましたけれども、「日本国の利益又は公安を害する行為を行うおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある者」と。どうやって判断するのかわかりませんが。  それで、これに該当するから今できると言われましたけれども、できるんだったら明示的に書くべきです。

篠原孝

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

○宮路委員 対応を十分にしていく必要があろうかと思っておりますが、今般の中国への流出未遂事案については、結果として、これは家畜改良増殖法そして関税法違反ということで逮捕されたわけでありますが、本来であれば、この貴重な和牛の知的財産的価値を侵害した行為として対処されるべき事案ではなかったかと考えております。  

宮路拓馬

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

○森ゆうこ君 内閣府が記録がないと言っていたもので、今、次々に各省庁から、記録がない、でも、記録はないけど委員に支払、支出負担行為決定書があるので、この間の平成二十七年十月二十三日もそうですけれども、あれは、いまだに内閣府からは、皆さん、資料、記録がないといって出てきていないんですよ。

森ゆうこ

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

二〇一九年度の調査結果では、学生からセクシャルハラスメントのような行為について相談を受けたことがあると回答した大学でございますが、これは千百六校のうち五十七校でございました。回答のあった大学のうち約五%という結果となっています。また、相談があったと回答をした大学の五十七校に対して、その件数について尋ねたところ、五件以下が最も多い状況で、全体の九六・五%となっております。

伯井美徳

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

私は、虎の威を借りようとするような行為が大嫌いでございまして、そういう意味で彼の行為は認められないものという具合に思っています。  被害者自身が悪いといったような印象を与えたとするならば、まさに私の不徳の致すところでございますので、大変申し訳なかったと思っています。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

それで、私としては、言ったように、彼の行った行為自身が、要するに虎の威を借りようとしてそういうことをしようとすることについて、とにかく一番私にとりましては嫌いな行為であるということを申し上げたところでございまして、だから、まさに彼の行為というのは認められるべきではないという具合に思っていますし、私もまた認めるべきではないという具合に思っているところでございます。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

ただ、彼のこういう行為に対して、最も私が嫌いな感じというか、何か虎の威を借りて、知っているからとかぶせようとするような、そういうことについては大嫌いな行為でございますので、そのことについて私は所感を述べたわけでございますけれども、そういう意味で彼の行為は到底認められるものではないという具合に思っています。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

今後は、こういったところにつきまして、下請Gメンを通じて、下請事業者への訪問調査などを通じて災害後の取引状況や影響などの実態を把握して、親事業者に対する受領拒否や返品など不当行為を把握した場合には、公正取引委員会とも連携して、下請法等に基づき厳正に対処してまいる考えでございます。

奈須野太

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

今後は、こういったところにつきまして、下請Gメンを通じて、下請事業者への訪問調査などを通じて災害後の取引状況や影響などの実態を把握して、親事業者に対する受領拒否や返品など不当行為を把握した場合には、公正取引委員会とも連携して、下請法等に基づき厳正に対処してまいる考えでございます。

奈須野太

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

私は、虎の威を借りようとするような行為が大嫌いでございまして、そういう意味で彼の行為は認められないものという具合に思っています。  被害者自身が悪いといったような印象を与えたとするならば、まさに私の不徳の致すところでございますので、大変申し訳なかったと思っています。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

それで、私としては、言ったように、彼の行った行為自身が、要するに虎の威を借りようとしてそういうことをしようとすることについて、とにかく一番私にとりましては嫌いな行為であるということを申し上げたところでございまして、だから、まさに彼の行為というのは認められるべきではないという具合に思っていますし、私もまた認めるべきではないという具合に思っているところでございます。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

ただ、彼のこういう行為に対して、最も私が嫌いな感じというか、何か虎の威を借りて、知っているからとかぶせようとするような、そういうことについては大嫌いな行為でございますので、そのことについて私は所感を述べたわけでございますけれども、そういう意味で彼の行為は到底認められるものではないという具合に思っています。

衛藤晟一