運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
3485件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-05-20 第198回国会 衆議院 情報監視審査会 4号

そのことを、かかわった政治家行政は、誇りを持って、自分は精いっぱいあの時点で、もちろん全部はできない、誰も全能ではない、スペードのエースではあり得ないですから、できることに限界はあるけれども、与えられた状況の中で最善を尽くした、そのことのあかしとして、誇りを持って開くことを受け入れなきゃいけないと思うんですね。それを闇に葬るというのは非常によくない。  

五百旗頭真

2019-05-20 第198回国会 衆議院 決算行政監視委員会 3号

更に言えば、国の機密や安全保障にも関与すること、行政としての公平性についても考えなければいけないんだと思っています。  この募集についてお伺いをしたいんですけれども、これはどんな職員やどんな業務をするのかということをまず期待しているのかを聞きたいのと、何でこれは日給が九千百円なのかという、募集のお給料が九千百円なんです、一日九千百円。

篠原豪

2019-04-11 第198回国会 衆議院 総務委員会 12号

また、研修機関では、富山県に一部移転した独立行政法人医薬品医療機器総合機構海外の薬事行政対象の医薬品審査研修を実施しております。  それぞれの機関がプランに沿って取組を進めている中、対象機関地域企業の共同研究が始まるなど、既に移転の取組の成果が得られつつあることから、これらの動きが地域イノベーションの進展などにつながるよう取組を進めてまいりたいと考えております。

高橋文昭

2019-03-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 7号

東ティモールから、行政を毎年八人ずつ日本へ、日本大学院にお招きをする、あるいは日本防衛大学に毎年二人ずつこれまでも学生が来ていただいて、今年からは防衛大学大学院ベルにも人を送ってくるという状況になっておりますので、東ティモールとしっかりとこうした教育あるいは人材育成の面でこれからも関係を強くしてまいりたいと思っております。  

河野太郎

2019-03-13 第198回国会 参議院 予算委員会 8号

元号法成立以前に遡りますと、明治以前には元号に関する具体的な法制はございませんでしたけれども、明治元年に出された改元の詔書及び行政布告によりまして、いわゆる一世一元の制度が設けられましたところでございます。  その後、明治二十二年に制定されました旧皇室典範第十二条におきまして、元号についての規定が置かれたところでございます。

嶋田裕光

2019-03-08 第198回国会 衆議院 外務委員会 2号

御指摘のアフリカでございますが、これまで日本の研修にアフリカから政府行政参加をしているということはございますが、ことしはTICADもありますので、その中で例えばこの分野においても何ができるかということを少し検討しているところでございます。  これまでは、どちらかというとASEAN、アジア各国が中心だったというところは否めないという状況でございます。

河野太郎

2019-02-25 第198回国会 衆議院 予算委員会 13号

私は、行政に携わっているそれぞれの、一番、本当にいろいろなつかさつかさで頑張っている行政職員の皆さんが、どんなまなざしで総理を見たり、総理の一言一言に何とか沿うようにやろうと思って、行政はそうみんな頑張るんですよ。そこに何か無理を強いていないかなとか、そこに思いをはせるのが一国の宰相の仕事なんじゃないんですか。情けないですよ、総理。私はそんな議論をしたいんじゃないんですよ。  

玉木雄一郎

2019-02-22 第198回国会 衆議院 予算委員会 12号

恐縮ですけれども、私は通常の行政で、余り統計については実は詳しくないわけですけれども、いずれにしても、私の在任中、気づかなかったわけですけれども、でも、この毎月勤労統計調査をめぐる問題で、統計に対する信頼を失わせるとともに、多くの国民の皆様に御迷惑をおかけしていることにつきまして、統計情報部長をしていた者として、本当に心からおわびを申し上げたいというふうに思います。  

姉崎猛

2019-02-19 第198回国会 衆議院 総務委員会 3号

政治家は何をすべきで、大臣は何をすべきで、行政官僚は何をするのかということについてわかっていないんですよね、皆さんね。いや、皆さんの一部ね。  だから、政権をとったときだってそうでしょう。民主党政権で政府に入った国会議員たちは何をやっていたかって、自分で電卓をたたいていたわけですよ。そして、大臣室には官僚は入れない。  

足立康史

2018-11-22 第197回国会 参議院 財政金融委員会 2号

麻生大臣にお聞きしますが、大臣は、この改ざんが発覚をして佐川氏を処分をした後も、佐川は極めて有能な行政だとおっしゃっておられます。人が亡くなったわけであります。その原因をつくった人物を持ち上げて評価すると。私は、亡くなった人や遺族の方々の思いを考えればそういう発言はできないと思いますが、撤回すべきだと思いますが、いかがでしょうか。

辰巳孝太郎

2018-11-22 第197回国会 参議院 財政金融委員会 2号

国務大臣麻生太郎君) 従来から申し上げておりますけれども、私としては佐川前長官行政としての能力は全て否定されるというものではないと考えております。これは度々申し上げたところです。実際、国税庁長官として、国税分野における経験を生かして職務を適切に行っていたとも考えております。  他方、文書改ざんの問題と、これは決して許されるものではありません。

麻生太郎

2018-11-02 第197回国会 衆議院 予算委員会 3号

麻生国務大臣 これは佐川という行政についてのお話でありましたので、前の御質問にもお答え申し上げましたとおりに、少なくとも佐川の行政としてのいわゆる能力が全て否定されるというものではないというように考えておりますというのは、申し上げておったとおりです。  その上で、他方、文書改ざん問題というものに関しましては、この話はこの話としてきちんとした……(発言する者あり)

麻生太郎

2018-11-02 第197回国会 衆議院 予算委員会 3号

単刀直入に聞かれて、佐川という人物に関しては、私どもとしては行政として極めて有能な行政だったと評価、私どもはきちんとそうした対応と思っていますというふうに、それだけおっしゃっているんですよ。  これは、先ほど申し上げましたように、前国会においてあれだけ大きな、国会とのあり方自体を揺るがすような問題になったこの問題に関して、余りに意識が低いと言わざるを得ないと私は思います。  

大串博志

2018-05-24 第196回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

その理由は、自己負担増で受診抑制しようとするのは無能な行政のやることであると。つまり、その結果どうなるかというと、貧困層が医療から遠ざかるということになるので、自己負担によって受診抑制とかあるいは医療費を抑制するという考え方は、それはある意味で簡単かもしれないけれども、長い年月の中に、国民健康という面からすると、非常に大きな負担と後退をもたらすことになると。

尾藤廣喜

2018-05-11 第196回国会 衆議院 国土交通委員会 13号

現在、国土交通省では、必ずしもインフラに特化したということではございませんけれども、行政の在外研究制度といったものがございまして、毎年若手職員海外に派遣をしたり、それから、在外公館への出向、国際機関等への派遣、JICA専門家の派遣といったようなことで相手国政府間との人脈形成を図ってきておりまして、こういった形での交流を更に深めていきたいと思っております。  

篠原康弘

2018-05-11 第196回国会 衆議院 財務金融委員会 13号

私としては、行政としての能力が全て否定されたものではないというように考えておりますが、このような事態に至ってしまったということ、これは極めて遺憾なことだと思っております。  こうした状況を受けまして、私どもとしては、役所局長クラスを大臣室に呼んだ上で、少なくともセクハラとかパワハラというのは、これは許されない話なんだと。

麻生太郎