運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
106件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-05 第204回国会 参議院 決算委員会 第1号

これは、三月三十一日に成立をいたしました三十五人学級実現に向けた改正義務教育法もございまして、萩生田大臣の手腕とともに大きく改善していくことと思われ、ここも期待をしているところでもございます。  また、第二位の保育の質、ここも、保育の質の向上の際にも、まず保育士さんたち、大変な環境で働いている彼女たち、彼らの労働環境処遇改善是非行ってほしいという声、これもございました。

自見はなこ

2021-04-05 第204回国会 参議院 決算委員会 第1号

先月三月十二日、萩生田大臣は、令和の日本型教育を担う教師の養成、採用、研修の在り方について中教審に諮問されました。  ここで様々な議論が行われると思いますが、提案なんですけれども、中教審の下に分科会やワーキンググループという形で、特別支援教育を担う教師についての検討組織を設けて議論していただくのではよいかと考えますが、御所見をお願いします。

今井絵理子

2021-03-31 第204回国会 参議院 本会議 第12号

この状況を見てもなお、少人数学級の効果は薄いとして、最後まで法改正に否定的だった財務省に対し、教室内の変化子供たち変化であり、それは日本未来変化そのものだと不退転の意思で交渉に臨まれた萩生田大臣及び文科省自治体教育関係者皆様に心からの敬意をささげるとともに、内容の十全でない点はお伝えし、更なる措置を早急に検討いただくため、本法案の課題を具体的に指摘させていただきます。  

伊藤孝恵

2021-03-30 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

萩生田大臣は、衆議院文部科学委員会における答弁で、私としては、一人一人に応じたきめ細やかな指導は、小学校のみならず中学校においてもその必要は変わりがないと認識しております、この少人数のトレンドというものを続けていく必要があるのではないか、こう認識しておりますし、引き続き努力をすることをお約束したいと思いますと答弁されています。  三十五人学級到達目標ではないと思います。

舩後靖彦

2021-03-24 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

この幼稚園類似型施設への支援につきましては、萩生田大臣は、大臣御就任前から、この支援が必要だということを国会において問題提起をされ、発言をされてきたというふうに思います。大臣が御就任されたからこそ、この支援策が決定をしたのではないかなというふうに推察をしております。  ただ、この手挙げ方式では、自治体によって不公平が生まれないかとか基準のハードルが高いなど、課題を指摘する向きもあります。

古屋範子

2021-03-24 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

○川内委員 萩生田大臣に、ここで御見解を教えていただきたいんですけれども。  四月一日から、文化庁長官都倉俊一さんが就任されます。都倉俊一さんといえば、私なんかは、もうすごく尊敬する作曲家というか、ピンク・レディーの曲をいっぱい作曲していて、小学生の頃とか中学生の頃とか、思い出深い方なんですけれども。  

川内博史

2021-03-24 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第7号

萩生田大臣本日もよろしくお願いを申し上げます。  まず、大変残念で遺憾なことでございますけれども、聞きにくいことからお尋ねをさせていただこうというふうに思います。  亀岡元文科大臣藤原次官が、二〇一五年から二〇一九年末まで、宮崎県の学校法人から繰り返し接待を受けた、会食をされたとの報道がございます。

川内博史

2021-03-22 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第4号

その中で、より良い未来をつくろうと先頭に立って努力をされ、三十五人学級、間もなく実現でございます、その実現など結果を出しておられる萩生田大臣の更なるリーダーシップを念じ、共感をし、また与党の一員として、この教科書記述も含めて、本来の謝るべきところはしっかりと国際社会に謝り、しかし、いわれなき虚偽に対しては毅然としっかりと反論をして、その明確な分別を付けていく、そういう政治課題に、共に背負って向き合っていきたいと

有村治子

2021-03-16 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

衆議院予算委員会で、自民党の下村政調会長からウエルビーイング教育重要性についての質問があり、その質問に対して萩生田大臣から、ウエルビーイングを大切にした教育という視点は極めて重要である、文科省としても、誰もがその能力を最大限に伸ばし、一人一人が夢と志を持って様々な分野で幸せを実感しながら活躍できる教育施策の一層の充実を求めたいと、ウエルビーイング教育重要性に対して大変力強い御答弁をいただき

上野通子

2021-03-16 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

今日は、萩生田大臣の所信に対する質疑ですが、質問に入る前に大臣一つお願いがございます。昨年の十一月十七日の本委員会で、障害のある高校受験生に対する受験時の合理的配慮について各自治体対応がばらばらであるので、国がガイドラインを作る必要があるのではないかと質問いたしました。大臣は、国として、ガイドラインで目安になるものは作っていきたいと御回答いただきました。改めて感謝申し上げます。  

舩後靖彦

2021-03-12 第204回国会 参議院 予算委員会 第10号

礒崎哲史君 今、萩生田大臣いろいろやり取りをさせていただきましたが、それだけ人材育成重要だということなんですが、実はこのタスクフォース、お手元の資料を見ていただくと分かるんですが、タスクフォースの中に文部科学省入っていないんですね。入れるべきだと思うんですけれども、いかがでしょうか。

礒崎哲史

2021-03-12 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第4号

これは、萩生田大臣の国務大臣としての強い意思と粘り強い働きかけがあったからだと私は思っております。  そこで、まず大臣にお伺いをさせていただきたいと思います。  今回、公明党との連携の中で、大臣の力強いリーダーシップの下、この小学校学級編制基準が実に四十年ぶりに三十五人へと引き下げられました。大臣の御尽力に心から敬意を表させていただきたいと思います。

浮島智子

2021-03-11 第204回国会 参議院 予算委員会 第9号

萩生田大臣は、福島民報社のインタビューの中で、中間指針の見直しについて、関連する訴訟の動向などを注視しながら迅速、公平、適切な賠償が実施されるよう取り組むと、こういうふうに述べているんです。  これ、判決が積み重なってきているわけですけれども、この積み重なる判決についてどのように分析をしているのでしょうか。

岩渕友

2021-03-10 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

○藤田委員 萩生田大臣ありがとうございます。文科省の枠を超えて御見解を聞かせていただきまして、ありがとうございます。私も本当に同じ問題意識ですので、引き続きこれに取り組んでいきたいと思います。特にキャリアパスの問題、今、官の例を挙げていただきまして、非常にいいお考えだと思いますので、応援したいと思います。ありがとうございます。  

藤田文武

2021-03-10 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

また、萩生田大臣が常々おっしゃっているように、「富岳」を研究者だけのものではなく、国民共有の財産として、様々な層に利活用していただき、国民皆様にその意義を御理解いただくことは、ポスト「富岳」を考える上でも重要だと考えています。  そこで伺います。  文部科学省として、「富岳」を利用して、具体的にどのような分野に取り組んでいかれるのか、お聞かせください。

尾身朝子

2021-03-10 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

そこで、萩生田大臣伺いたいんですけれども、学校が休業する場合にこの制度を知らされていなかったという方が本当に多くて、今、総理を始め、そういうふうに改善しようと三原副大臣からも御答弁ありましたので、一番早いのは、学校を通じて保護者にお伝えするというのがいいと思うんです。是非そういう対応をしていただきたいと思うんですけれども、いかがでしょうか。

畑野君枝

2021-03-03 第204回国会 参議院 予算委員会 第3号

第五次男女共同参画基本計画にも書いてありますので、丸川大臣、そして法務省上川大臣、また、わいせつ教師の問題もありますので、もしよろしければ萩生田大臣からも御決意をいただきたいと思いますが、性犯罪の問題について、法務省に私が性犯罪検討会議を設置をいたしましたけれども、その後の進捗状況、そして各省庁でどのように取り組まれていくか、お聞かせをください。

森まさこ

2021-03-01 第204回国会 衆議院 予算委員会 第17号

それで、今日は萩生田大臣お願いをしておりますけれども、一番私が最近気になっているところで、与党さんも議論がスタートされると聞いておりますが、わいせつ教師についてお伺いをしたいと思いますが、まさに今、日々、連日、今日も昨日もあしたもというようにありますけれども、今報道されているだけでもこれだけ、見えているところだけでこれだけこういった事案がございます。  

遠藤敬

2021-02-26 第204回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第2号

萩生田大臣におかれましては、三十五人学級の実施ということで、これによって地方自治体教育の財源がやはり充実してくるということで、これによって更に特徴を持った教育をやろうというところに関しては教員を増やしていく、また、インクルーシブ教育ということで、非常に理念の高い教育を進めていただく中では更にいろいろなことが進むと思いますので、そういった意味では、一部分ではありますけれども、全ての障害者にも様々な機会

深澤陽一

2021-02-26 第204回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第2号

萩生田大臣始め役所の皆様、本日は、質問対応、ありがとうございます。  早速ですが、質問に入らせていただきます。  私は、学校の安全、安心ということに関して、二点質問をさせていただきたいと思っております。一つわいせつ教員の根絶、そして、もう一つはいじめという名の犯罪の撲滅に向けて、政府の取組についてお伺いをしたいと思います。  まず、わいせつ教員を二度と教壇に立たせないという方策について。  

山田賢司

2021-02-26 第204回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第2号

萩生田大臣よろしくお願いを申し上げます。  コロナ禍の中で、子供たちの育ちや学び、あるいは科学技術の進展、そしてまた文化芸術の振興のために、日夜御努力をいただいております萩生田大臣以下文部科学省皆さんに、心からの敬意と感謝をまず申し上げさせていただきたいというふうに思います。  

川内博史

2021-02-25 第204回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

文科省におきましては、こうした学校現場支援する外部の専門的人材につきましては、ホームページを通じましてGIGAスクールサポーターICT支援員の業務を担う人材の派遣を行う事業者等の紹介を行いますとともに、先月、一月でございますけれども、萩生田大臣から直接に民間事業者に対しても、各企業の技術者による学校現場への支援について協力要請を行ったところでございます。  

瀧本寛

2021-02-25 第204回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

萩生田大臣も、定例記者会見におきまして、結果として統廃合を考えていかなければならないとしても、かけがえのない学校は残していくことが大事であり、地域経済にとってマイナスなのかプラスなのかを各自治体がしっかり考えることが大事であるという趣旨のことをおっしゃっておられましたけれども、私もまさにそのとおりだというふうに思います。  

古田圭一

2021-02-19 第204回国会 衆議院 予算委員会 第14号

いよいよ二月二十六日に結論が出ますよという目前で、配付資料の五ページ、今週月曜日、二月十五日に、NPO法人日本障害者協議会、これは六十の障害者団体からできておる協議会なわけですけれども、JDと略すわけですが、「碍」を使えるようにしてください、常用漢字表に入れてくださいという要望書萩生田大臣宛てに提出をされました。  

川内博史