運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
433件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

国務大臣茂木君) 河井克行衆議院議員、そして河井あん参議院議員公職選挙法違反の容疑で逮捕された事案につきましては、現在捜査中でありますので大臣としてのコメントは差し控えたいと思いますが、いずれにしても、国会議員、衆参を問わず、与野党を問わず、自らの政治活動についてはしっかり国民の皆さんに説明していく必要があると、このように考えております。

茂木敏充

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

国務大臣茂木君) 在韓米軍関係につきまして、米側からは、在韓米軍によります対応は、先ほど来説明をさせていただいております三月三十日付けの国防省の指針に基づいたものであって、米軍の運用に影響を与えるおそれのある情報については公表していないと、このように説明を受けております。

茂木敏充

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

国務大臣茂木君) まず、田村議員指摘米海軍協会USネーバル・インスティチュート、これ米政府とは直接関係ない非営利研究機関でありまして、様々な研究機関、様々なレポートを出しているわけでありまして、そのニュースレポート一つ一つに対して政府としてはお答えする立場にございません。

茂木敏充

2020-06-15 第201回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第2号

国務大臣茂木君) 参議院北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会開催に当たり、御挨拶を申し上げるとともに、北朝鮮をめぐる最近の状況について御報告します。  拉致問題は、我が国の主権及び国民の生命と安全に関わる重大な問題であり、一日も早い全ての拉致被害者の帰国を実現するべく、政府として全力を尽くしています。

茂木敏充

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

国務大臣茂木君) 極めて重要な指摘だと思っておりまして、これからの人の往来の再開、世界的に行っていく中で、単にビザを持っている、パスポートを持っているだけではなくて、感染症対策、こういう観点も踏まえた上でどこまで活発な往来ができるか、また安心して開けられるような状況をつくることが極めて重要だと考えております。  

茂木敏充

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

国務大臣茂木君) 今回のコロナ感染症の封じ込めであったりとか、そしてまた収束におきまして、台湾、世界的に見ても非常に優れた対応をしていると、このことは間違いないことだと思っております。  その上で、先ほど申し上げたような、どういう人材から受け入れるか、どういう国・地域から受け入れるかと、これについてはよく検討したいと思っております。

茂木敏充

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

国務大臣茂木君) 三月の初め、ヨーロッパでいいますと、イタリアの北部ロンバルディア等々で感染拡大をしておりました。そして、三月の六日の時点で既に外務省として北部ロンバルディア州、レベル三に引上げを行いまして、さらには、三月十一日にロンバルディア、ベネト、そしてエミリア・ロマーニャ、マルケ、ピエモンテ、この五州について入国制限、これを取っているところであります。  

茂木敏充

2020-06-05 第201回国会 参議院 本会議 第22号

国務大臣茂木君) 高橋光男議員から、保健分野を始めとする国際協力に関して、国際機関の評価及び説明責任についてお尋ねがありました。  新型コロナ感染症が世界的に拡大する中で、特に医療提供体制保健システムの脆弱な途上国への支援は重要と考えており、二国間支援、JICA、国際機関への拠出等を通じ積極的な支援策を講じてきているところであります。

茂木敏充

2020-06-04 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第16号

国務大臣茂木君) おはようございます。  ただいま議題となりました三件につきまして、提案理由を御説明いたします。  まず、刑を言い渡された者の移送に関する日本国ベトナム社会主義共和国との間の条約締結について承認を求めるの件は、令和元年七月一日に条約署名が行われました。  

茂木敏充

2020-05-29 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第5号

国務大臣茂木君) 昨日の全人代におけます議決、これ、国際社会、そして香港の市民が強く懸念を持つ中でそういったことが行われ、また今香港で起こっている事態という、これについては日本として深い憂慮を持っていると、このことは昨日、対外的にも明確に私から申し上げたところであります。中国政府に対しましても、秋葉次官を通じまして、駐日大使の方にそのような強い申入れを行っております。

茂木敏充

2020-05-28 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第14号

国務大臣茂木君) おはようございます。  ただいま議題となりました二件につきまして、提案理由を御説明いたします。  まず、社会保障に関する日本国スウェーデン王国との間の協定締結について承認を求めるの件は、平成三十一年四月十一日に協定署名が行われました。  この協定は、我が国スウェーデンとの間で年金制度に関する法令の適用について調整を行うこと等を定めております。

茂木敏充

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

国務大臣茂木君) まだ検証の在り方とかどこが主体だということは決まっておりませんけれど、先ほどの意味で申し上げたように、三つの条件といいますか、これは国際社会でもある程度一致をしていると思うんですが、公平で独立した包括的な検証が行われるべきだということでありまして、WHOの内部だけでやるとか特定の何か関係国でやるというものではなくて、独立性が担保をされるということが極めて重要だと思っております

茂木敏充

2020-05-26 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第13号

国務大臣茂木君) 今政府参考人の方からも答弁ありましたが、自由で開かれた香港が安定的に繁栄していくことが重要だと、これが日本立場でありまして、今の中国の動き、恐らくこれから見ると相当な懸念があるなと思っておりまして、決して状況を注視するだけではなくて、日本としてもしっかりと中国とやり取りをしなきゃならない問題だと、このように考えております。

茂木敏充

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

国務大臣茂木君) 難民キャンプ等、それぞれ状況は違いますが、言ってみると三密の状態といいますか、人が非常に密集をしている、そして衛生状態も必ずしもよくない、そして医療提供体制も整っていないということで、一旦感染症が発生しますと急速に拡大する懸念というのは、御指摘のように非常に高いんだと思っております。  

茂木敏充

2020-05-21 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第12号

国務大臣茂木君) おはようございます。  ただいま議題となりました六件につきまして、提案理由を御説明いたします。  まず、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国アルゼンチン共和国との間の条約締結について承認を求めるの件は、令和元年六月二十七日に条約署名が行われました。  

茂木敏充

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

国務大臣茂木君) 我が国は、委員指摘多分問題認識サハラアラブ民主共和国についてだと思いますが、承認をしておりません。西サハラ問題は、国連の枠組みの下、当事者間の協議により平和裏に解決されることが重要と、こういった立場でありまして、一九九一年に活動を開始しましたMINURSO、国連西サハラ住民投票監視団を含めまして、国連による仲介努力、これを支持しております。

茂木敏充

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

国務大臣茂木君) 鈴木委員からの御指摘、よく踏まえて対応してまいりたいと考えております。  そして、内容につきましては、今、高橋中東局長の方から説明をさせていただいたとおりでありまして、高橋中東局長はアラビストですから若干マグレブ寄りになるかと思うんですが、明確に答弁をさせていただいたんじゃないかなと思っております。

茂木敏充

2020-05-07 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第10号

国務大臣茂木君) ただいま議題となりました五件につきまして、提案理由を御説明いたします。  まず、投資の促進及び保護に関する日本国アラブ首長国連邦との間の協定締結について承認を求めるの件ですが、政府は、平成二十六年一月以来、アラブ首長国連邦政府との間でこの協定交渉を進めました。

茂木敏充

2020-04-30 第201回国会 参議院 予算委員会 第18号

国務大臣茂木君) 私も今、毎週のように各国の外務大臣電話会談又はテレビ会談等々行っておりますが、率直に申し上げて、アビガンに対する関心、物すごく海外から高いなと感じておりまして、希望する国々に対してアビガンを無償提供するため合計百万ドルの緊急無償資金協力を行って、新型コロナに関する臨床研究、圧倒的に拡大していくと、こういうことにしているところであります。  

茂木敏充

2020-04-30 第201回国会 参議院 予算委員会 第18号

国務大臣茂木君) 今、新型コロナ感染新型コロナ感染拡大が続く中で、先日、十四日になりますが、ASEANプラス3の首脳間でも地域連帯強化を確認したところでありまして、今こそその精神にのっとった行動が大切であると考えております。この観点からも、御指摘の新たな区の設置を始め、最近の南シナ海におけます現状について強い懸念を持って注視をしているところであります。  

茂木敏充

2020-04-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第17号

国務大臣茂木君) 今回のコロナ対応では、台湾感染者そして死者は世界的にも非常に少なく、昨日二十八日時点感染者数は四百二十九人、死亡者は六名でありまして、しかも感染者の八七%は輸入事例と、海外での感染者であります。市内感染拡大は、国際的に見てもかなり台湾で抑制されていると考えております。  また、台湾での感染症対策では、感染地域からの入域制限、いち早く実施をすると。

茂木敏充