運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
483件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

そういった意味で、また今日、茂木大臣が出席していないということは、私、極めて遺憾であるというふうに思いますね。このイージス・アショアが中止になった後、敵基地攻撃みたいな攻撃攻撃と盛んに言っていますけれども、内閣官房ホームページ安保法部分にこう書いてあるわけですよ。  「国民の命と平和な暮らしを守ることは政府の最も重要な責務です。我が国を取り巻く安全保障環境は一層厳しさを増しています。

白眞勲

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

今回のこの決定においては、伝え聞くところによると、与党にも根回しをしなかったということで、大臣が自民党の部会でおわびをしたとのことで、これ外務大臣にお聞きしますけれども、当然これ、六月十五日の河野防衛大臣決定に際しては事前には与党には相談しなかったようでありますけれども、茂木大臣には相談があった、外務大臣には相談があったということでよろしいですね。

白眞勲

2020-07-09 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 閉会後第1号

これ、事前報告を受けておりますと茂木大臣はさきの答弁で、六月十六日の衆議院安全保障委員会で言っていますけれども、事前報告を受けておりますという答弁なんですね。本来は、報告ではなくて私は相談だと思うんですね。発表前に相談した上で発表するのが筋だと思いますけれども、その辺どうなんですか。

白眞勲

2020-06-22 第201回国会 参議院 決算委員会 閉会後第1号

浜口誠君 では、続きまして、茂木大臣にお伺いしたいと思います。  まず、先ほど来議論をしておりましたイージス・アショア配備計画停止、これについて、日米安全保障考えたときに、外務省のお立場として今回の配備計画停止についてどのような受け止めをされておられるのか、外務省立場での御判断なり見解がありましたらお聞かせいただきたいと思います。

浜口誠

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

茂木大臣ですね、これも、もう一にコロナ終息にかかっていると、こう思うんですけど、やっぱり元島民皆さん方、もう、今年墓参できるんだろうか、いや、ビザなしあるんだろうか。元島民皆さん、もう八十五歳です、平均年齢。人生限られていますね。そういった意味では、とにかく私は墓参だけでもこれ早くやってあげたい。

鈴木宗男

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

鈴木宗男君 今、茂木大臣が、やっぱり船だと三密になるという、私もそう思います。しかも、今の「えとぴりか」では限界があると思いますね、人の収容等についてもですね。そういった意味でも、是非ともこれ飛行機の活用ということを考えてもらいたいし、あと、去年、四島での共同経済活動の一環として観光事業がスタートしました。

鈴木宗男

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

川内委員 茂木大臣、衛藤大臣、よろしく御指導をお願い申し上げます。  まず、今、同僚の松田先生から御提起のあった北谷町における米兵による強盗事件身柄のことについて、日米地位協定並びにそのもとにある日米合同委員会で、殺人や強姦という凶悪な犯罪の場合には、日本側から起訴前の身柄引渡しの要請に対し、米側が好意的な考慮を払うというふうに運用の改善がなされていると。  

川内博史

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

次に、北方領土返還交渉外交青書について伺いたいと思いますが、先ほど茂木大臣もお話ありました新型コロナ感染拡大、今後どのようになるかわからない。この世界的な新型コロナ感染拡大による北方領土返還交渉への影響についてどのように認識されているのか、茂木大臣に伺いたいと思います。

道下大樹

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

次に、出入国規制の緩和について茂木大臣にお伺いいたします。  報道ベースでは、ベトナムタイオーストラリアニュージーランドの四か国について、夏頃、入国制限を緩和するとのことでございます。いずれもコロナ終息が期待される国で、それぞれコロナ死者数を見ると、ベトナム、ゼロ、ニュージーランド二十二名、タイ五十八人、オーストラリア百二人であり、日本の九百十九人よりかなり少ない国々であります。

長峯誠

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

私は、やっぱりあれこれの外交上の問題じゃない、唯一の被爆国政府として、先ほどのような話ではなくて、きちっとこの問題についてアメリカ政府説明を求めるし、そして日本は不同意だということを、CTBT一般ではなくて、この問題で明確にすることが必要と思いますけど、改めて、茂木大臣いかがでしょうか。

井上哲士

2020-06-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第17号

白眞勲君 茂木大臣すごくいい人だからみんな信じちゃうんだろうけれども、やっぱり我々こういう、やっぱりどういう危険性があるかというのは、ここにいる与野党を問わず、やっぱりそういったものについては、部分については、やっぱり基本的に考えていかなきゃいけないなと思うんですが、ちょっと一つだけお聞きします。  

白眞勲

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

内閣総理大臣安倍晋三君) もう既に茂木大臣から答弁をさせていただきましたが、これ、今申し上げましたのは、これはゲノム調査を行った四月二十七日の結果でございまして、当時はまだ多くはこれ全て武漢発だと、このように考えられていたわけでございますが、その中でも、先ほど申し上げましたように、日本は三月の十日、十八日とイタリアを含むヨーロッパの国々に対して措置をとっている。

安倍晋三

2020-06-09 第201回国会 衆議院 予算委員会 第26号

そして、日米においては、TPPではなかったんですが、茂木大臣にも頑張っていただいて、これは貿易協定が結ばれているということになりました。そして、日中においては、今、RCEPの交渉を行う中において、マルチの枠組みの中において、自由な貿易ルールを共有していくという作業が今進んでいるところでございます。  

安倍晋三

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

ですから、七十五周年というのはこれは特別な年になっておりますので、是非とも、茂木大臣これは平和日本トップリーダーが行って、まさに負の遺産をなくすということで私は御出席をいただきたいと、こう思うし、それがまた平和条約締結への大きな道につながっていくんだと、こう思っております。  茂木大臣は、二十八日、ラブロフ外務大臣と電話会談されておりました。

鈴木宗男

2020-06-01 第201回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第4号

源馬委員 それでは、茂木大臣にお伺いしたいと思います。  先日、菅官房長官が、中国習近平国家主席をまた国賓として来日させる、それを再調整する意向を示されました。  今、御存じのとおり、新型コロナウイルスの問題もありますし、それから、きのう時点で、尖閣諸島の周辺に中国海警局の船が航行して、これは四十八日間連続で来ている、こういう状況にもあるわけです。  

源馬謙太郎

2020-05-29 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第5号

新妻秀規君 まず、茂木大臣に、ODA予算確保、また後発開発途上国への支援拡充について伺います。  このコロナへの対応が、我が国はもとより国際社会全体の喫緊の課題となっております。今後、この危機はアフリカを始めとする開発途上国において深刻化することが懸念される中、誰一人取り残さない世界をつくるためのSDGs、この取組の重要性が一層高まってくると考えます。  

新妻秀規

2020-05-29 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第5号

その記念すべきそのODA特での茂木大臣の所信の中からの質問でございます。  法の支配という言葉が出てきます。「自由で開かれたインド太平洋の実現です。法の支配に基づく自由で開かれた海洋秩序は、全ての国、人々に分け隔てなく平和と繁栄をもたらす公共財です。」と書かれてあります。  これの法の支配というのはどういう意味なんでしょうか。

古賀之士

2020-05-27 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

さっき茂木大臣は、これまでも関係省庁の間でずるずると引っ張って議論を長引かせるんじゃなくて、担当のところもしっかりやっていくと。  その上、橋本大臣は、日本政府全体を見渡して、男女平等、ジェンダー平等を推進する方なんですよ。  外務省に言うと、いつも外務省窓口と言うけれども、外務省は、どこを窓口にするか、本当の担当をどこにするか、わからないんですよ。

大河原雅子

2020-05-27 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

大河原委員 事務方からはそういう答弁なんですけれども、当日、茂木大臣はこう答えているんですね。論点はある程度明らかになってきているので、関係省庁との間でずるずる引っ張るということではなくて、しっかり議論をして、どこかで結論を出さなきゃいけない問題だと考えているとおっしゃっているんです。  全世界的にも、この問題については、百十四カ国ですか、もう批准が済んでいる。

大河原雅子

2020-05-27 第201回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

それで、実は三月の二十六日に茂木大臣が参議院の外交防衛委員会でお答えになっていまして、既に、来年、二〇二一年、女性差別撤廃条約審議を、日本のレポートについての審議が行われるということで、三月の九日には、日本政府に対して、どういう状況なのか日程を示してほしいと質問が来ていると思うんですが、回答の期限とか、その点について外務省からきちんと答えてください。

大河原雅子

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

一月二十九日といいますと、ちょうどその日、武漢からのチャーター便の第一号となる飛行機が羽田に朝到着をした、その日でございまして、そのときの予算委員会におきまして、茂木大臣に対しまして、その後の帰国に対するチャーター便の派遣の状況等をお伺いしたのを記憶しております。  それからもう約四か月がたちまして、事情は大きく変わりました。

藤井基之

2020-05-25 第201回国会 参議院 決算委員会 第6号

いずれにしても、今までいろいろ指摘を受けてきた、問題視されてきたODAでありますが、二〇一六年度、一七年度、一八年度は、茂木大臣がまだ大臣になられる前だったと思いますので、是非、今も答弁あったことを踏まえて、このODA改革にしっかりつなげていっていただきたいと、期待をしたいと思います。  

柴田巧

2020-05-20 第201回国会 衆議院 外務委員会 第8号

この件については、実は、二〇一八年の五月だったと思いますけれども、まだ茂木大臣経済財政担当大臣だったころの内閣委員会で、私はTPP必要性ということと同時に食料安全保障について質問させてもらって、覚えておられるかどうかわかりませんけれども、農業生産者消費者、そして輸出産業、この三者が得をする三方一両得という意味で、食料安全保障について私は解説させてもらったし、今言った、平時からの備えがあれば、また

吉良州司

2020-05-15 第201回国会 衆議院 外務委員会 第7号

赤嶺委員 私、今、茂木大臣と私の立場の違い、アプローチの違いを問題にしているわけではないんですよ。  とにかく、在日米軍基地負担割合について、米軍がどれだけ負担しているか。過去にはちゃんと報告も出していた。ところが、今は出さなくなっている。これで適切な負担割合という説明の根拠、出てこないじゃないですか。一方的に負担させられているということになるかもしれませんよ。  

赤嶺政賢

2020-05-15 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

官房長をされている糟谷参考人、それから茂木大臣に対しての質問なんですが、特に、この線を引いたところ、糟谷さんは、あのときの改革で、今後は、全国を見渡して、広域機関が定めるルールに基づいて全国的に最適な状況になるように図っていくと。  私は、あのときの第一ステップでもって、今回、今部長が説明された最初の二つの点は当然実現するというふうに理解をしておったんですね。

田嶋要