運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
28750件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 5号

第百九十八回国会古本伸一郎君外二名提出、自動車に係る国民負担の軽減及び道路交通安全のために講ずべき措置に関する法律案 並びに  財政に関する件  税制に関する件  関税に関する件  外国為替に関する件  国有財産に関する件  たばこ事業及び塩事業に関する件  印刷事業に関する件  造幣事業に関する件  金融に関する件  証券取引に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと

田中良生

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

  三、民法の一部を改正する法律案西村智奈美君外五名提出、第百九十八回国会衆法第一五号)   四、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案平野博文君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三五号)   五、裁判所司法行政に関する件   六、法務行政及び検察行政に関する件   七、国内治安に関する件   八、人権擁護に関する件  外務委員会   一、国際情勢に関する件  財務金融委員会   一、自動車

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

  三、民法の一部を改正する法律案西村智奈美君外五名提出、第百九十八回国会衆法第一五号)   四、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案平野博文君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三五号)   五、裁判所司法行政に関する件   六、法務行政及び検察行政に関する件   七、国内治安に関する件   八、人権擁護に関する件  外務委員会   一、国際情勢に関する件  財務金融委員会   一、自動車

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 第5号

第百九十八回国会古本伸一郎君外二名提出、自動車に係る国民負担の軽減及び道路交通安全のために講ずべき措置に関する法律案 並びに  財政に関する件  税制に関する件  関税に関する件  外国為替に関する件  国有財産に関する件  たばこ事業及び塩事業に関する件  印刷事業に関する件  造幣事業に関する件  金融に関する件  証券取引に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと

田中良生

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

まさに、環境省がこのような自動車の開発それから商品化に向けて経済活動を主導していくということは、まさにこの社会変革担当省としての一つの意識の転換であり、科学技術の方向性を指し示す取組だと思っていて、大変期待をしておりますので頑張っていただきたいと思います。  最後になりますけれども、これは千葉県の住民からの大変深刻な問題を取り上げさせていただきたいと思います。

青木愛

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

そしてその中で、これ、GaNというふうに言うんですが、窒化ガリウムを用いた超省エネ電気自動車、そしてもう一つが、これは分かりやすい言い方を、セルロースナノファイバーというのは余りまだ浸透していないものですから、木で造る軽い車というふうによく言います。

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

一九九六年のSACO最終報告に盛り込まれた、一九九七年から全ての米軍関係者に加入義務づけられた私有車両の任意自動車保険加入は、車両登録時に確認、徹底されているのでしょうか。  車両登録時に加入が確認された後、当該任意保険を解約して払戻しを受けるという、事実上の加入逃れの実態が明らかになっております。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

一九九六年のSACO最終報告に盛り込まれた、一九九七年から全ての米軍関係者に加入義務づけられた私有車両の任意自動車保険加入は、車両登録時に確認、徹底されているのでしょうか。  車両登録時に加入が確認された後、当該任意保険を解約して払戻しを受けるという、事実上の加入逃れの実態が明らかになっております。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

まさに、環境省がこのような自動車の開発それから商品化に向けて経済活動を主導していくということは、まさにこの社会変革担当省としての一つの意識の転換であり、科学技術の方向性を指し示す取組だと思っていて、大変期待をしておりますので頑張っていただきたいと思います。  最後になりますけれども、これは千葉県の住民からの大変深刻な問題を取り上げさせていただきたいと思います。

青木愛

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

そしてその中で、これ、GaNというふうに言うんですが、窒化ガリウムを用いた超省エネ電気自動車、そしてもう一つが、これは分かりやすい言い方を、セルロースナノファイバーというのは余りまだ浸透していないものですから、木で造る軽い車というふうによく言います。

小泉進次郎

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

今回の台風第十九号では、自宅で被害に遭われた高齢者、また自動車での移動中に被災された方が多かったと聞いております。このため、ワーキンググループにおきまして、災害リスクと取るべき行動や行政による避難の呼びかけについて、住民の理解の実態を把握、検証した上で必要な対策を検討してまいりたいと思います。

武田良太

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

今回の台風第十九号では、自宅で被害に遭われた高齢者、また自動車での移動中に被災された方が多かったと聞いております。このため、ワーキンググループにおきまして、災害リスクと取るべき行動や行政による避難の呼びかけについて、住民の理解の実態を把握、検証した上で必要な対策を検討してまいりたいと思います。

武田良太

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

安倍首相は、選挙公約に違反して、米国が主導するTPPに参加し、そのために米国の要求に応えて牛肉自動車保険の三つの入場料を支払いました。その米国にトランプ政権が登場し、TPPを離脱すると、あくまでTPPへの復帰を求め、FTAに応じる考えはないとしてきました。ところが、米国から一方的な自動車関税引上げの脅しでFTAの締結を迫られると、前言を覆して米国との二国間協定交渉に踏み出したのです。

井上哲士

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

日米貿易協定について、日本が、米国の抜けたTPPの水準まで農産品の関税で譲歩したのに対し、米国は、TPPで約束していた自動車自動車部品の関税撤廃を先送りしました。自動車産業保護訴えるトランプ政権が日本の筋書どおりに関税撤廃に応じるか、なおも不透明であり、また、米国側が追加課税の措置に踏み切る懸念は拭えません。

浅田均

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

委員会における質疑の主な内容は、両協定締結の意義及び背景、自動車及び自動車部品に対する追加関税等が回避されたとする根拠、自動車及び自動車部品の関税撤廃時期等を明記しなかったこととこれらを含む経済効果分析等の妥当性、牛肉関税削減約束に伴うTPP11協定セーフガード発動基準数量の修正の見通し、米国産農産品についての将来の再協議規定の解釈、農林水産物の生産額への影響試算の妥当性と国内対策の在り方、日米

北村経夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

○石井章君 これまで、これは政府団体企業、それから自治体、構成した中にはいわゆる自動車工業会や二輪の普及安全協会、全国オートバイ協同組合連合会、そうそうたる団体経産省の主導によって、いわゆるアベノミクスの中で唯一、二輪の政策が反映された、百万台に向けて頑張ろうということなんですけれども、安倍総理はそのようにお考えになって、世耕大臣もそういうふうに考えているということまでこの間答弁いただいて、大臣

石井章

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

これは御存じのとおり、二〇一三年に創立された経緯と設立趣旨に関しては今答弁願いますけれども、当時の製造産業局自動車振興課でありました前田中小企業庁長官に本来であれば伺いたかったんですけれども、今日はちょっと無理だということで、現在の担当官にお伺いしますが、どのような経緯でこのバイク・ラブ・フォーラムを設立したのか、お伺いいたします。

石井章

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

私の豊橋というのも、やはり中核都市で、象徴的な、自動車に強く頼った都市構造になっているわけですけれども、今おっしゃられたとおり、高齢者ドライバーの問題は全国各地で頻発をしています。これは、ドライバーの皆さんにしてみても、八十を超えて好きで運転して買物に行っているわけじゃないんですね。

関健一郎

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

私の豊橋というのも、やはり中核都市で、象徴的な、自動車に強く頼った都市構造になっているわけですけれども、今おっしゃられたとおり、高齢者ドライバーの問題は全国各地で頻発をしています。これは、ドライバーの皆さんにしてみても、八十を超えて好きで運転して買物に行っているわけじゃないんですね。

関健一郎

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

○石井章君 これまで、これは政府団体企業、それから自治体、構成した中にはいわゆる自動車工業会や二輪の普及安全協会、全国オートバイ協同組合連合会、そうそうたる団体経産省の主導によって、いわゆるアベノミクスの中で唯一、二輪の政策が反映された、百万台に向けて頑張ろうということなんですけれども、安倍総理はそのようにお考えになって、世耕大臣もそういうふうに考えているということまでこの間答弁いただいて、大臣

石井章

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

これは御存じのとおり、二〇一三年に創立された経緯と設立趣旨に関しては今答弁願いますけれども、当時の製造産業局自動車振興課でありました前田中小企業庁長官に本来であれば伺いたかったんですけれども、今日はちょっと無理だということで、現在の担当官にお伺いしますが、どのような経緯でこのバイク・ラブ・フォーラムを設立したのか、お伺いいたします。

石井章

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

国務大臣赤羽一嘉君) 将来にわたりまして安全、安心な車社会を維持していくためには、もちろん自動車整備士を継続して確保、育成するというのは大変重要だと思っております。  ただ他方、私の地元、自動車整備振興会とも随分お付き合いしておりますが、家族経営みたいな形の小規模のところが大半で、なかなか先行き厳しい状況がある。若い人が入ってこない。

赤羽一嘉

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

中部横断自動車道についてお伺いをいたします。  中部横断自動車道は、中央自動車道の山梨県長坂インターチェンジから長野県八千穂高原インターチェンジまでをつなぐ約三十四キロ高速道路というふうにされております。資料の一に概略位置の図を付けておきました。  この事業は、従来の公共事業の進め方とは異なる計画段階評価、これを実施する事業であります。

武田良介