運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4486件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-07 第200回国会 参議院 内閣委員会 2号

この逮捕されたWINカンパニーの川崎被告脱税で有罪となって不動産業をやめて、名前を変えて、自分の名前を変えて、今度は企業主導型保育事業をビジネスにするためにWINカンパニーを立ち上げたと。そして、あきもと司前内閣府副大臣と古くからの知人であることは、あきもと氏が認めているとおりなんです。  

田村智子

2019-11-07 第200回国会 参議院 財政金融委員会 2号

元々は、リーマン・ショックのときに監督当局でさえ取引のリスクを正確に把握することができなかったという反省に立って、リスクの管理の高度化を意図して考案されたものでありますけれども、取引が透明化されることで、脱税やマネロン、テロ資金対策としての効果が期待されることから、二〇一一年のG20カンヌ・サミット首脳宣言により導入が合意され、世界各国でその利用が始まったものであります。  

中西健治

2019-11-07 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第2号

元々は、リーマン・ショックのときに監督当局でさえ取引のリスクを正確に把握することができなかったという反省に立って、リスクの管理の高度化を意図して考案されたものでありますけれども、取引が透明化されることで、脱税やマネロン、テロ資金対策としての効果が期待されることから、二〇一一年のG20カンヌ・サミット首脳宣言により導入が合意され、世界各国でその利用が始まったものであります。  

中西健治

2019-11-07 第200回国会 参議院 内閣委員会 第2号

この逮捕されたWINカンパニーの川崎被告脱税で有罪となって不動産業をやめて、名前を変えて、自分の名前を変えて、今度は企業主導型保育事業をビジネスにするためにWINカンパニーを立ち上げたと。そして、あきもと司前内閣府副大臣と古くからの知人であることは、あきもと氏が認めているとおりなんです。  

田村智子

2019-11-05 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 2号

ただ、いわゆる軽減税率というのは、これはヨーロッパでももっと何段階もありますので、そういったところでもきちんと計算ができて、機械を使わず普通に計算してやっておられるところも多いように思いますので、これが特に混乱をしていくようなことが更に助長されていくかとか脱税がどうのこうのというような話になっていくかというのは、ちょっと私ども、今の一カ月の段階では何とも申し上げられませんけれども、少なくとも、これまでに

麻生太郎

2019-11-05 第200回国会 衆議院 財務金融委員会 第2号

ただ、いわゆる軽減税率というのは、これはヨーロッパでももっと何段階もありますので、そういったところでもきちんと計算ができて、機械を使わず普通に計算してやっておられるところも多いように思いますので、これが特に混乱をしていくようなことが更に助長されていくかとか脱税がどうのこうのというような話になっていくかというのは、ちょっと私ども、今の一カ月の段階では何とも申し上げられませんけれども、少なくとも、これまでに

麻生太郎

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 1号

岩根社長に忠言いたします、中略しまして、吉田開発の脱税、森山氏に対する利益供与だけであれば、国税の査察も入り、既に解決、安堵されているやもしれません、しかし、残念ながら、問題はそこにとどまりません、以下の大罪が挙げられます、一、利益供与された金が、関西電力の八木会長を始めとする原子力事業本部、地域共生本部などの会社幹部に還流されていたこと、二、利益供与の原資は、協力会社や発注工事費、特にゼネコン、

馬淵澄夫

2019-10-10 第200回国会 衆議院 予算委員会 第1号

岩根社長に忠言いたします、中略しまして、吉田開発の脱税、森山氏に対する利益供与だけであれば、国税の査察も入り、既に解決、安堵されているやもしれません、しかし、残念ながら、問題はそこにとどまりません、以下の大罪が挙げられます、一、利益供与された金が、関西電力の八木会長を始めとする原子力事業本部、地域共生本部などの会社幹部に還流されていたこと、二、利益供与の原資は、協力会社や発注工事費、特にゼネコン、

馬淵澄夫

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

確かに、あるべき、支払うべき税金を払っていない企業があるのは普通なら脱税なんですが、それは合法的にそういったことがやれるという今の国際社会の中の在り方、加えて、これにデジタライゼーションという名前のいわゆる金融技術の進歩によって、容易に、しかも極めて巧妙にこれがやれる状況というのを放置しているというのは、少なくとも先進国のいわゆる財務大臣大蔵大臣責任ではないか、六年前のG7の財務大臣中央銀行総裁

麻生太郎

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 第10号

確かに、あるべき、支払うべき税金を払っていない企業があるのは普通なら脱税なんですが、それは合法的にそういったことがやれるという今の国際社会の中の在り方、加えて、これにデジタライゼーションという名前のいわゆる金融技術の進歩によって、容易に、しかも極めて巧妙にこれがやれる状況というのを放置しているというのは、少なくとも先進国のいわゆる財務大臣大蔵大臣責任ではないか、六年前のG7の財務大臣中央銀行総裁

麻生太郎

2019-05-30 第198回国会 参議院 財政金融委員会 12号

○熊野正士君 昨年の三月のアルゼンチンでのG20サミットの声明の中では、暗号資産の基礎となる技術を含む技術革新が、金融システムの効率性と包摂性及びより広く経済を改善する可能性を有していることを認識する、しかしながら、暗号資産は実際、消費者及び投資家保護市場の健全性、脱税、マネーロンダリング並びにテロ資金供与に関する問題を提起すると、このようにございます。  

熊野正士

2019-05-30 第198回国会 参議院 財政金融委員会 第12号

○熊野正士君 昨年の三月のアルゼンチンでのG20サミットの声明の中では、暗号資産の基礎となる技術を含む技術革新が、金融システムの効率性と包摂性及びより広く経済を改善する可能性を有していることを認識する、しかしながら、暗号資産は実際、消費者及び投資家保護市場の健全性、脱税、マネーロンダリング並びにテロ資金供与に関する問題を提起すると、このようにございます。  

熊野正士

2019-05-29 第198回国会 参議院 本会議 21号

令和元年五月二十九日(水曜日)    午前十時六分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第二十一号   令和元年五月二十九日    午前十時開議  第一 投資の促進及び保護に関する日本国とア   ルゼンチン共和国との間の協定締結につい   て承認を求めるの件(衆議院送付)  第二 所得に対する租税に関する二重課税の除   去並びに脱税及び租税回避の防止のための日   本国スペイン

None

2019-05-29 第198回国会 参議院 本会議 21号

議長伊達忠一君) 日程第一 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件  日程第三 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定

伊達忠一

2019-05-29 第198回国会 参議院 本会議 第21号

令和元年五月二十九日(水曜日)    午前十時六分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第二十一号   令和元年五月二十九日    午前十時開議  第一 投資の促進及び保護に関する日本国とア   ルゼンチン共和国との間の協定締結につい   て承認を求めるの件(衆議院送付)  第二 所得に対する租税に関する二重課税の除   去並びに脱税及び租税回避の防止のための日   本国スペイン

会議録情報

2019-05-29 第198回国会 参議院 本会議 第21号

議長伊達忠一君) 日程第一 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第二 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件  日程第三 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定

伊達忠一

2019-05-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 16号

○委員長(渡邉美樹君) 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得

渡邉美樹

2019-05-28 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 第16号

○委員長(渡邉美樹君) 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得

渡邉美樹

2019-05-21 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 15号

次に、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件につきまして、提案理由を御説明いたします。  政府は、平成二十九年四月以来、スペイン政府との間でこの条約交渉を行いました。その結果、平成三十年十月十六日にマドリードにおいて、我が方内閣総理大臣と先方首相との間で、この条約署名が行われました。  

河野太郎

2019-05-21 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 15号

   大臣政務官        外務大臣政務官  辻  清人君    事務局側        常任委員会専門        員        神田  茂君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○投資の促進及び保護に関する日本国とアルゼン  チン共和国との間の協定締結について承認を  求めるの件(内閣提出、衆議院送付) ○所得に対する租税に関する二重課税の除去並び  に脱税

None

2019-05-21 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 15号

○委員長(渡邉美樹君) 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得

渡邉美樹

2019-05-21 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

次に、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件につきまして、提案理由を御説明いたします。  政府は、平成二十九年四月以来、スペイン政府との間でこの条約交渉を行いました。その結果、平成三十年十月十六日にマドリードにおいて、我が方内閣総理大臣と先方首相との間で、この条約署名が行われました。  

河野太郎

2019-05-21 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

   大臣政務官        外務大臣政務官  辻  清人君    事務局側        常任委員会専門        員        神田  茂君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○投資の促進及び保護に関する日本国とアルゼン  チン共和国との間の協定締結について承認を  求めるの件(内閣提出、衆議院送付) ○所得に対する租税に関する二重課税の除去並び  に脱税

会議録情報

2019-05-21 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

○委員長(渡邉美樹君) 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、所得

渡邉美樹

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

令和元年五月十日(金曜日)     ―――――――――――――  議事日程 第十六号   令和元年五月十日     午後一時開議  第一 地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案内閣提出)  第二 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  第三 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び

None

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

――――◇―――――  日程第二 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  日程第三 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件  日程第四 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定

大島理森

2019-05-10 第198回国会 衆議院 本会議 23号

議長大島理森君) 日程第二、投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件、日程第三、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国スペイン王国との間の条約締結について承認を求めるの件、日程第四、所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とクロアチア共和国との間の協定締結

大島理森

2019-05-10 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 22号

―――――――――――――  議事日程 第十六号   令和元年五月十日     午後一時開議  第 一 地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律案内閣提出)  第 二 投資の促進及び保護に関する日本国アルゼンチン共和国との間の協定締結について承認を求めるの件  第 三 所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国

向大野新治