運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
30664件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-25 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号

巨大IT企業に対して取引の透明性と公正性の向上を求めるという法案ですが、事業者の自主性に委ねることが基本となっており、中小企業いじめや違反行為の規制が十分にできるのか、また、情報開示の命令違反に罰金が百万円以下など規制の実効性を担保する措置が弱いのではないか、さらには、法律の執行をIT産業育成する立場の経産省が担うという仕組みですので、踏み込んだ監視と規制ができるのか疑問だ、このように思いますが、

塩川鉄也

2020-03-25 第201回国会 衆議院 議院運営委員会 第14号

○佐藤(英)委員 次に、人材育成について伺います。  経済グローバル化して、さらにまた、複雑化している中で、公正取引委員会においても、専門人材育成していくことが喫緊の課題であると考えます。  候補者は、公正取引委員会のトップとしてかじ取りを担われるわけでありますけれども、どのような人材育成方針を持たれているのか、伺います。

佐藤英道

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

文化庁では、認定地域に対して、認定後三年間を目途に、多言語ホームページやアプリの作成等の情報発信、解説ガイドの人材育成、説明板の設置等の環境整備等の取組に対する補助を通じて、認定地域の自立、自走化に向けた環境整備を促しております。  これまでに、お尋ねの補助金の総額でございますけれども、約五十二億円を交付しているところでございます。

今里讓

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

PCR検査の体制の強化につきましては、地域でPCR検査を担っている地方衛生研究所につきまして、平時から、研修事業を通じました人材育成研究を通じた検査技術の向上などを行ってきたところでございますが、加えまして、今般の新型コロナウイルス感染症への対策といたしまして、検査に必要な設備整備に関する補助を行うなど、感染症の検査体制の充実を図っているところでございます。  

浅沼一成

2020-03-19 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第2号

じゃ、青少年育成本部かというと、いや、我々は青少年育成であり、ゲーム全体は見れませんと。経済産業省は、ゲーム産業は所管するけれど、その利用までは見れません。じゃ、教育はどうですかというと、文科省子供たちの教育しか見れませんという形で、もうばらばらになって、誰が担当するのかよく分からないのが現状でございます。  

藤末健三

2020-03-19 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第2号

文科省といたしましては、先生の御指摘のとおり、地方大学の活性化は極めて重要であると認識しておりまして、地方のニーズにおける人材育成研究の推進など、各大学の強みですとか特色を生かした国立大学の機能強化構想への重点支援などに取り組んでいるところでございます。  

玉上晃

2020-03-19 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

また、現在の経営課題としては、販路の確保、開拓や、従業員の確保、育成といった回答が多くなってございます。  このため、政府といたしましては、震災復興支援アドバイザー又はよろず支援拠点の専門家による経営支援や、展示販売会の出店に係る経費を補助する被災地向け販路開拓事業による支援など、売上げの増加に向けた被災事業者の取組を支援しているところでございます。

渡邉政嘉

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

そういう中で、一昨年の通常国会においては、同基金の運用益が減少する中で基金の取崩しを可能とするということで、昨年の四月一日に北特法の改正が行われたところでございますので、そういう中で、私どもは、今年度は漁場の造成とか、あるいは後継者育成事業等の地元の要望を踏まえた事業等にしっかりと活用されているものと承知をいたしております。  

衛藤晟一

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

今回のスピードアップをきちんと実のあるものにしていくということを考えますと民間事業者の役割は大変重要でして、申し上げた測量業者あるいは土地家屋調査士団体では、これまでも地籍調査に関する研修会などを開催していただいて、人材育成などをやっていただいております。私ども国交省からも参加させていただいて、地籍調査の制度、あるいは具体的な進め方などについて説明をさせていただいております。  

青木由行

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

そうしたら、この二十三条一項の第三号というのは、「公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。」と書いてありますけれども、まず、じゃ前半の部分ですよね。これを全体に公開することで、公衆衛生の向上にはどう役立つんですか。

梅村聡

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

イノベーションを生み出す環境整備として、若手研究者を発掘、育成するとともに、J―Startup企業を始めとしたスタートアップへの支援を実施します。また、AIチップの開発など、革新的な基盤技術に関する研究開発を推進します。  地域経済においては、すばらしい技術を持った事業者が後継者不在により廃業するケースが頻発しております。

梶山弘志

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

この点、文部科学省においても、二〇二〇年度から始まる新しい学習指導要領に、子供たちが未来社会を切り開くために必要な資質、能力育成が目指されているものと承知しておりまして、共通の問題認識であると理解をしております。  新しい学習指導要領を全国の学校現場において実現するためには、学校の教師に全ての負担を寄せるのではなく、民間の教育産業の知恵やサービス効果的に活用することも必要な方策であります。

梶山弘志

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康国民育成を期して行われなければならない。」。ここで、「社会の形成者」という文言があります。  教育には、まず人類の知恵を次の世代に継承するという大事な役割があります。その上で、子供たちは学校を巣立って、やがては社会に出ていき、社会の中で生きるわけです。

安達澄

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

このため、昨年から実施しているスマート農業実証プロジェクトにおいて、スマート農業を低コストで導入できるシェアリングなどの取組を実証するとともに、人材育成の観点からは、農業高校や農業大学校を含めた多くの関係者にスマート農業を見て試していただける場を提供しております。また、農業大学校などでは、スマート農業についてのカリキュラム化に取り組んでいるところであります。  

菱沼義久

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

国務大臣江藤拓君) 近年、高温による米や果実の品質低下、育成の障害、こういったものが起こっております。  国の研究機関、農研機構が中心となりますけれども、高温で強い、例えば、米であればにじのきらめきとか秋はるかというような品種を開発いたしております。高温でも着色がいいリンゴとしては錦秋、それからブドウでいいますとグロースクローネ、こういったものを農研機構で開発をいたしております。

江藤拓

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

GAP指導員については、これは県の普及員とかJAの営農指導員さんとか、こういった方々にGAP指導員になっていただくための支援でございますが、育成目標であります一千人以上というのを達成いたしまして、二千人がGAP指導員になっていただいたということでございます。したがいまして、この指導員になるための研修経費等は予算から外しました。

水田正和

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

高等専門学校は、地域産業を支える中堅技術者育成機関として創設され、高い評価を受けているものでございますが、その役割は時代とともに拡張しつつございます。近年では、サイバーセキュリティー、あるいは数理、データサイエンス等の知識を持った技術者育成ということも期待されているというところでございます。  

伯井美徳

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

では最後に、IT人材育成という観点で何点かお聞きしたいのですが、IT人材育成に向けて、これは様々な御意見あると思いますが、私は、高専ですね、高専の重要性を、大変重要であるというふうに認識をしておりまして、大学でのもちろんIT人材育成ということも大事ですが、高専におけるこのIT人材育成についてもこれ積極的に取り組むべきだというふうに思っております。

佐藤啓

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

このため、民間企業と連携しつつ、テックフォース隊員と民間企業の双方の人材育成に努めており、例えば本年二月には、テックフォースと山梨県建設業協会が連携して、ドローンや無人建設機械を活用した道路啓開等の訓練を実施しているところでございます。  今後とも、大規模災害が発生した場合に一日も早い被災地の復旧復興に資するよう、テックフォースの強化に取り組んでまいりたいと考えております。

五道仁実

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

今、委員の方から瀬戸内町の取組について御紹介いただきましたが、こういった事例のように、例えば、市町村や集落が設立した法人が空き家を借り上げて観光客の来訪、滞在の促進、また、産業の振興に寄与する人材の確保、育成などの目的使用する場合には、台所、浴室等の改修や集落の魅力を伝えるPR活動について奄美群島振興交付金によって支援できるものというふうに考えているところでございます。

坂根工博

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

本日来ていただきました宮本周司経産省大臣政務官がもうその代表のように頑張ってもらったわけでございまして、宮本さんは、創業補助金について、起業したい人が申請さえできなくなって、いろいろあってですね、そういうことも取り上げられて、補助金の、石川県ですかね、石川県の女性起業家の育成事業なんか応援されている経験踏まえて、大変いい質疑をされておられます。  

大門実紀史

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

○音喜多駿君 なかなか前向きな御答弁をいただけないわけでありますけれども、ここるる述べてきたように、今、東京都内だけでも課税、非課税の問題というのがもう二例、三例と出ておりますし、ほかにも例を申し上げますと、例えば大阪市が行っている塾代助成事業や東京都の日の出町が行っている青少年育成支援金では学習塾授業料も助成している、それは今まで学資金ということで非課税になっています。

音喜多駿

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

日本人学校等での派遣教師の経験が日本国内の学校での教育にも生かされるように我々も努めていきたいと思いますし、各教育委員会も、教員の確保とかさまざまな課題はありますけれども、ぜひ、中長期的な人材育成という観点から、積極的に、将来のその地域教育を担うような教師の方々にこういう経験をしていただきたいなと思っております。

浅田和伸

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

この中では、家畜防疫官による指定検疫物の有無についての入国者に対する質問、検査権限、これを付与すること、また、違法に輸入されたものの没収、廃棄権限を規定すること、また、輸入検疫体制の整備、検疫探知犬の育成促進及び家畜防疫官の確保に努めること、また、輸入禁止畜産物の輸入に係る罰則の強化等について御提案をいただいたところでありまして、今般の法案に盛り込んでいるところであります。  

伊東良孝

2020-03-11 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号

外務省としては、自由で開かれたインド太平洋の実現に向け、質の高いインフラ整備、人材育成法制度整備支援など、協力を更に推進してまいります。  二つ目は、地球規模課題への取組です。近年、国際社会では、難民移民問題、防災気候変動、海洋プラスチックごみの問題が大きく注目されています。また、新型コロナウイルス感染症は、国際的な感染症対策保健対策の重要性を改めて示しています。

茂木敏充

2020-03-11 第201回国会 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会 第3号

私が担当いたしますアジア大洋州諸国は、我が国が進める自由で開かれたインド太平洋の実現のため重要な地域でありますが、これらの国々からは、質の高いインフラの整備や人材育成を始めとする日本のODAは高く評価をされております。  ODAは日本外交を推進していくための重要なツールであります。

若宮健嗣

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

産業の創出については、引き続き、特区・地域制度の活用による企業の集積を図るとともに、ITやものづくりの中核を担う人材育成等を通じ、高度・高付加価値な産業育成に取り組んでまいります。また、アジア主要都市を結節する国際物流拠点の形成を図り、物流拠点を活用したものづくり産業の創出に取り組んでまいります。  

衛藤晟一

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

また、沖縄の更なる成長に向けて、英語研修の実施などを通じ、国際社会で活躍する沖縄人材育成に貢献していきます。  尖閣諸島をめぐる情勢については、日本領土領海領空を断固として守り抜くとの決意で毅然かつ冷静に対応していきます。一方、中国との関係は、日本にとって最も重要な二国間関係の一つです。引き続き、懸案を適切に処理しながら、二国間での意思疎通を行っていきます。  

茂木敏充