運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
51277件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 2号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり  平成二十八年度決算外二件  平成二十九年度決算外二件  平成三十年度決算外二件  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)外一件の承諾を求めるの件  第百九十六回国会篠原豪君外十三名提出、会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案  歳入歳出の実況に関する件外五件

生方幸夫

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

第百九十八回国会衆法第一九号)   四、認知症基本法案(田村憲久君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三〇号)   五、厚生労働関係の基本施策に関する件   六、社会保障制度医療公衆衛生社会福祉及び人口問題に関する件   七、労使関係、労働基準及び雇用失業対策に関する件  農林水産委員会   一、主要農作物種子法案後藤祐一君外八名提出、第百九十六回国会衆法第一三号)   二、国有林野事業に従事する職員

高木毅

2019-12-09 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 9号

フィリピン残留日本人国籍回復等に関する請  願(第二〇四号外四件) ○減らない年金、頼れる年金を求めることに関す  る請願(第二四一号外四件) ○原発被災者の仕事・雇用対策政府責任を負  うことに関する請願(第二四二号) ○社会保険料の負担軽減に関する請願(第二四三  号) ○高過ぎる国民健康保険料(税)の引下げへ抜本  的改善を求めることに関する請願(第二四四号  外四件) ○保育学童保育職員

None

2019-12-09 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 9号

これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、第一二一号筋痛性脳脊髄炎の根治薬と難病指定の研究促進に関する請願外三十七件、第二五七号保育学童保育職員の増員、仕事と子育ての両立支援策の拡充等に関する請願外二十四件及び第四〇三号国民が安心して暮らせるための社会保障制度の確立に関する請願外十三件は採択すべきものにして内閣に送付するを要するものとすることに意見が一致し、第一五号全国一律最低賃金制度

そのだ修光

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

清水忠史紹介)(第二六四号)  同(塩川鉄也紹介)(第二六五号)  同(田村貴昭紹介)(第二六六号)  同(高橋千鶴子紹介)(第二六七号)  同(畑野君枝紹介)(第二六八号)  同(藤野保史紹介)(第二六九号)  同(宮本徹紹介)(第二七〇号)  同(本村伸子紹介)(第二七一号)  同(岡本あき子君紹介)(第二八七号)  学校現業職の民間委託を推進するトップランナー方式の撤回、学校現業職員

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

第百九十八回国会衆法第一九号)   四、認知症基本法案(田村憲久君外五名提出、第百九十八回国会衆法第三〇号)   五、厚生労働関係の基本施策に関する件   六、社会保障制度医療公衆衛生社会福祉及び人口問題に関する件   七、労使関係、労働基準及び雇用失業対策に関する件  農林水産委員会   一、主要農作物種子法案後藤祐一君外八名提出、第百九十六回国会衆法第一三号)   二、国有林野事業に従事する職員

高木毅

2019-12-09 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第8号

                松沢 成文君                 吉良よし子君    事務局側        常任委員会専門        員        戸田 浩史君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○公立学校に一年単位の変形労働時間制を導入し  ないことに関する請願(第一二三号外五五件) ○学校現業職の民間委託を推進するトップランナ  ー方式の撤回と学校現業職員

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第9号

フィリピン残留日本人国籍回復等に関する請  願(第二〇四号外四件) ○減らない年金、頼れる年金を求めることに関す  る請願(第二四一号外四件) ○原発被災者の仕事・雇用対策政府責任を負  うことに関する請願(第二四二号) ○社会保険料の負担軽減に関する請願(第二四三  号) ○高過ぎる国民健康保険料(税)の引下げへ抜本  的改善を求めることに関する請願(第二四四号  外四件) ○保育学童保育職員

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第9号

これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、第一二一号筋痛性脳脊髄炎の根治薬と難病指定の研究促進に関する請願外三十七件、第二五七号保育学童保育職員の増員、仕事と子育ての両立支援策の拡充等に関する請願外二十四件及び第四〇三号国民が安心して暮らせるための社会保障制度の確立に関する請願外十三件は採択すべきものにして内閣に送付するを要するものとすることに意見が一致し、第一五号全国一律最低賃金制度

そのだ修光

2019-12-09 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

決算の適正を期し、行政監視の機能を果たすため、お手元の印刷物にありますとおり  平成二十八年度決算外二件  平成二十九年度決算外二件  平成三十年度決算外二件  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)外一件の承諾を求めるの件  第百九十六回国会篠原豪君外十三名提出、会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案  歳入歳出の実況に関する件外五件

生方幸夫

2019-12-09 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号

第百九十六回国会後藤祐一君外八名提出、主要農作物種子法案  第百九十六回国会佐々木隆博君外四名提出、国有林野事業に従事する職員労働関係を円滑に調整するための行政執行法人の労働関係に関する法律の一部を改正する法律案  第百九十六回国会佐々木隆博君外四名提出、国有林野事業に従事する職員給与等に関する特例法案  第百九十六回国会佐々木隆博君外六名提出、畜産経営の安定に関する法律及び独立行政法人農畜産業振興機構

吉野正芳

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号

清水忠史紹介)(第二六四号)  同(塩川鉄也紹介)(第二六五号)  同(田村貴昭紹介)(第二六六号)  同(高橋千鶴子紹介)(第二六七号)  同(畑野君枝紹介)(第二六八号)  同(藤野保史紹介)(第二六九号)  同(宮本徹紹介)(第二七〇号)  同(本村伸子紹介)(第二七一号)  同(岡本あき子君紹介)(第二八七号)  学校現業職の民間委託を推進するトップランナー方式の撤回、学校現業職員

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 参議院 本会議 第12号

令和元年十二月九日(月曜日)    午後四時三十一分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第十三号     ─────────────   令和元年十二月九日    午前十時 本会議     ─────────────  第一 筋痛性脳脊髄炎の根治薬と難病指定の研   究促進に関する請願(三十八件)  第二 保育学童保育職員の増員、仕事と子育   ての両立支援策の拡充等に関する請願

会議録情報

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

青木愛君 その働き方改革のそのペーパーレスというのは、まあペーパーレス、私は苦手なんですけれども、やはり職員の方々の早朝からのその業務を見聞きしますと進めていくべきなのではないかなというふうに思いますし、これから社会変革担当省としてやっぱり環境省の役割は大変大きくなっていくと思いますので、人員確保、また予算の面でも増やしていかなければならないとも思っておりますが、大臣が前回の答弁で述べられたのは、

青木愛

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

ただ広がっていけばいいというものではないので、そこの見極めをしっかりやっていきたいと考えておりますし、本音で言えば、もっと環境省職員を増やしていただきたいと思います。本当に職員の皆さん、いい意味の仕事における遊びがない、そしてほかの業界の方や様々な方とのコミュニケーションネットワークをつくる時間もないと、そうすれば自然タコつぼになると思います。

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 1号

――――――――――――― 十月四日  会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会内閣提出)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会

None

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

石川大我君 個々の事情に応じて現場で話合いということなんですが、ただ、なかなか職員室の中で、LGBTの当事者の皆さん、自分がその当事者である、あるいは同性カップルとして同性の恋人がいて住んでいるんだとか、そういったことをなかなか職員室の中でお話をすることが困難だというふうにも思っております。  

石川大我

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

まず、江藤大臣に伺いますが、政治資金パーティーに、宮崎県職員また宮崎市職員が手伝いに来ていたといったことが報道されていましたけれども、いつから行われていたか。そして、いつから大臣は知っていたか。そしてまた、報酬等を払われることがあったのか。そして、これらのことについて、どのように考え、今後、処していくのか。このことについてお伺いいたします。

近藤和也

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

ワクチンの接種、先ほどるる御質問がほかの委員からもありましたが、獣医師免許を持つ県の職員である家畜防疫員が実務を担っているという状況でありますけれども、豚を殺処分する際の豚の囲い込みとか、豚を運ぶ、引きずるという表現の方が近いかもしれません、あと、ワクチンを打つ子豚を抱くなどの作業は、それ以外の作業は県の職員が多く携わっているところでありまして、一刻を争う事態の中で、本当に人が足りなくて、現場が疲弊

石川香織

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

職員の方々、市職員の方々は、東京に来て、いろいろなところでネットワークをつくる、人脈をつくる、そういったことを目的に、宮崎の農産品を売るとか、いろいろな目的で来られているわけですけれども、そういう場を生かしたいという気持ちが県職員それから市の職員の方々にもあったことも事実だろうと思います。  

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

――――――――――――― 十月四日  会計検査院法及び予算執行職員等の責任に関する法律の一部を改正する法律案篠原豪君外十三名提出、第百九十六回国会衆法第二二号)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その1)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会内閣提出)  平成三十年度一般会計予備費使用調書及び各省各庁所管使用調書(その2)(承諾を求めるの件)(第百九十八回国会

会議録情報

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 第7号

石川大我君 個々の事情に応じて現場で話合いということなんですが、ただ、なかなか職員室の中で、LGBTの当事者の皆さん、自分がその当事者である、あるいは同性カップルとして同性の恋人がいて住んでいるんだとか、そういったことをなかなか職員室の中でお話をすることが困難だというふうにも思っております。  

石川大我

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

青木愛君 その働き方改革のそのペーパーレスというのは、まあペーパーレス、私は苦手なんですけれども、やはり職員の方々の早朝からのその業務を見聞きしますと進めていくべきなのではないかなというふうに思いますし、これから社会変革担当省としてやっぱり環境省の役割は大変大きくなっていくと思いますので、人員確保、また予算の面でも増やしていかなければならないとも思っておりますが、大臣が前回の答弁で述べられたのは、

青木愛

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

ただ広がっていけばいいというものではないので、そこの見極めをしっかりやっていきたいと考えておりますし、本音で言えば、もっと環境省職員を増やしていただきたいと思います。本当に職員の皆さん、いい意味の仕事における遊びがない、そしてほかの業界の方や様々な方とのコミュニケーションネットワークをつくる時間もないと、そうすれば自然タコつぼになると思います。

小泉進次郎

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

ただ、実際にその担当した職員の記憶によりますと、紙の廃棄、これは五月の九日の午後一時から三時ぐらいということでございますが、それと前後して、ちょうど今回は十連休でございましたので、その連休明けの五月七日から九日までの間に削除を行っていたのではないかということでございました。

大塚幸寛

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

それで、行政文書とは、一つの要件の一つとして職員組織的に用いるものということでございまして、言わば、ウイルス、ハッキング対策ですとか、データの故障等を念頭に取っているバックアップデータ、これは一部の職員のみがその専門的な技術に基づいてアクセスできるものでございますので、いわゆるその組織として共用性を欠いていると考えており、行政文書には当たらないと考えておりまして、その前提に立ったこれまでのお答えでございます

大塚幸寛

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

かりかねるところもございますが、私どもの内閣府、これはいわゆる、今お話しになっているいわゆるバックアップデータでございますが、これはまさしく、例えばハードディスクが故障する、ハッキング対策ですとか自然災害による破壊も予想される中で、そうしたリスクに対して業務継続性を担保するという意味からこのバックアップデータを取っているわけでございますが、これは、ですから通常の全くシステムとは別のところで、一般職員

大塚幸寛