運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
22353件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-01-30 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第1号

私どもは基本的に、今言われましたのは、おっしゃるとおり、その補正だけを言われればそうなんですけれども、今回、いろいろ私ども経済対策をやらせていただいておりますが、それに当たりまして、去年、台風十五、十九というような非常に広範囲な台風による災害被害というのが起きておりますし、また、米中の貿易摩擦等々がいわゆるいろんな影響を与えておりまして、一応今回でも、締結一応した形になってはおりますけれども、あれは

麻生太郎

2020-01-28 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第1号

また、軽減税率対策補助金につきまして、昨年の本委員会においてまさに議員から御指摘をいただきました、期限までにレジの購入契約締結できず補助金が活用できない事業者についても、個別に事情を確認させていただいた上で補助対象として扱うなど、柔軟に対応をさせていただいたところであります。  

松本洋平

2020-01-24 第201回国会 参議院 本会議 第3号

国際約束の形式で得たこの成果は、日米地位協定締結から半世紀を経て初めてのものです。  日米地位協定については、御指摘の諸点も含め様々な意見があることは承知していますが、政府としては、今後とも、このような目に見える取組を一つ一つ積み上げていくことにより、日米地位協定のあるべき姿を不断に追求してまいります。  日米同盟と我が国の防衛力の在り方についてお尋ねがありました。  

安倍晋三

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

一九五六年宣言を基礎として交渉を加速させ、領土問題を解決して平和条約締結する。この方針に全く揺らぎはありません。私と大統領の手で成し遂げる決意です。  日本中国は、地域と世界の平和と繁栄に共に大きな責任を有しています。その責任をしっかり果たすとの意志を明確に示していくことが、今現在のアジアの状況において、国際社会から強く求められています。

安倍晋三

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

引き続き、八項目の協力プランを含め、幅広い分野で日ロ協力を進めていく中で、一九五六年共同宣言を基礎として平和条約交渉を加速させるとの両首脳間の合意を踏まえ、領土問題を解決して平和条約締結するとの基本方針の下、交渉責任者として粘り強く交渉に取り組んでまいります。  第四に、緊迫化している中東情勢への取組です。  中東地域平和と安定は、我が国を含む国際社会平和と繁栄に不可欠です。

茂木敏充

2020-01-20 第201回国会 参議院 本会議 第1号

TPP11については、署名国の早期締結を促すとともに、参加国拡大に向け、引き続き我が国が主導的な役割を果たし、自由で公正なルールに基づく自由貿易秩序の維持発展に取り組みます。  我が国が新たなチャレンジを進めるには、まずは国民一人一人の皆様の先行きに対する安心感をより実感できるようにすることが重要です。  安倍内閣にとって本年最大のチャレンジは、全世代社会保障への改革です。

西村康稔

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

なぜなら、FIT法では、事業者の義務としているのは接続契約締結設備の持続的維持でありまして、関係自治体と住民との関係では、理解と協力に努力をするという努力義務にすぎません。事業者や企業に大変甘い法体系となっています。さきに紹介したような埼玉県で発生した事故の根本的な原因も、ここに根源があると思います。  

伊藤岳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

具体的に申し上げれば、日印の間でのACSAの締結に向けた交渉の大幅な進展を歓迎し、今後、作業を加速させていくことで一致をいたしました。また、日印の共同訓練につきましては、陸海空三軍種全てにおいてこれまで実施してきていることを歓迎すると同時に、空軍種間で、初めて戦闘機を用いた共同訓練を来年実施するということで調整を進めていこうということで一致をいたしました。  

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

○河野国務大臣 委員のおっしゃる減免制度は、アメリカ側と互恵的な協定締結し、アメリカの装備品の品質管理等の役務を日本側が代行することで契約管理費の減免を受ける制度でございます。  防衛省としては、平成二十八年に、FMS調達に関する米国との意見交換においてアメリカ側から説明があり、初めて認識したとの報告を受けております。  

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

また、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)、経済上の連携に関する日本国欧州連合との間の協定(日EU経済連携協定)が発効し、日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定(日米貿易協定)が締結される中、我が国の畜産・酪農の将来に対する懸念と不安を抱く生産者も多い。   

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

そこで、まずは、利用許諾契約締結の慣行、こういったものを生産現場に普及、定着させるということが重要でございまして、こういう契約のひな形、例えば精液の利用については国内に限定するとか、そういう条件を付けてやるというひな形を九月に発出して、その普及を図っているところでございます。  

水田正和

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

具体的に申し上げれば、日印の間でのACSAの締結に向けた交渉の大幅な進展を歓迎し、今後、作業を加速させていくことで一致をいたしました。また、日印の共同訓練につきましては、陸海空三軍種全てにおいてこれまで実施してきていることを歓迎すると同時に、空軍種間で、初めて戦闘機を用いた共同訓練を来年実施するということで調整を進めていこうということで一致をいたしました。  

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

○河野国務大臣 委員のおっしゃる減免制度は、アメリカ側と互恵的な協定締結し、アメリカの装備品の品質管理等の役務を日本側が代行することで契約管理費の減免を受ける制度でございます。  防衛省としては、平成二十八年に、FMS調達に関する米国との意見交換においてアメリカ側から説明があり、初めて認識したとの報告を受けております。  

河野太郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

今般、日本牛肉輸出再開に必要な日中動物衛生検疫協定が両国政府間で署名締結されたというふうに伺っております。これによりまして、日本牛肉輸出再開に向けた両国間の調整が加速化していくことが期待されます。  そこで、日本牛肉の対中国輸出再開の見通しについて農水省にお伺いしたいと思います。

宮路拓馬

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

なぜなら、FIT法では、事業者の義務としているのは接続契約締結設備の持続的維持でありまして、関係自治体と住民との関係では、理解と協力に努力をするという努力義務にすぎません。事業者や企業に大変甘い法体系となっています。さきに紹介したような埼玉県で発生した事故の根本的な原因も、ここに根源があると思います。  

伊藤岳

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

また、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)、経済上の連携に関する日本国欧州連合との間の協定(日EU経済連携協定)が発効し、日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定(日米貿易協定)が締結される中、我が国の畜産・酪農の将来に対する懸念と不安を抱く生産者も多い。   

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

そこで、まずは、利用許諾契約締結の慣行、こういったものを生産現場に普及、定着させるということが重要でございまして、こういう契約のひな形、例えば精液の利用については国内に限定するとか、そういう条件を付けてやるというひな形を九月に発出して、その普及を図っているところでございます。  

水田正和

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

政府は、北方領土問題を解決して平和条約締結するという基本方針の下、粘り強く外交交渉に取り組んでいます。私は、北方対策担当大臣として、国民世論啓発の強化、交流事業の円滑な実施、元島民の方々への援護等に積極的に取り組み、外交交渉強力に後押ししてまいる所存です。  

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

政府は、北方領土問題を解決して平和条約締結するという基本方針の下、粘り強く外交交渉に取り組んでいます。私は、北方対策担当大臣として、国民世論啓発の強化、交流事業の円滑な実施、元島民の方々への援護等に積極的に取り組み、外交交渉強力に後押ししてまいる所存です。  

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

委員会における質疑の主な内容は、両協定締結の意義及び背景、自動車及び自動車部品に対する追加関税等が回避されたとする根拠、自動車及び自動車部品の関税撤廃時期等を明記しなかったこととこれらを含む経済効果分析等の妥当性、牛肉関税削減約束に伴うTPP11協定セーフガード発動基準数量の修正の見通し、米国産農産品についての将来の再協議規定の解釈、農林水産物の生産額への影響試算の妥当性と国内対策の在り方、日米

北村経夫

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

令和元年十二月四日(水曜日)    午前十時六分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第十号   令和元年十二月四日    午前十時開議  第一 日本国アメリカ合衆国との間の貿易協   定の締結について承認を求めるの件(衆議院   送付)  第二 デジタル貿易に関する日本国アメリカ   合衆国との間の協定締結について承認を求   めるの件(衆議院送付)  第三 外国為替及び外国貿易法第十条第二項

会議録情報

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

日程第一 日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定締結について承認を求めるの件  日程第二 デジタル貿易に関する日本国アメリカ合衆国との間の協定締結について承認を求めるの件   (いずれも衆議院送付)  以上両件を一括して議題といたします。  まず、委員長の報告を求めます。外交防衛委員長北村経夫さん。     

山東昭子

2019-12-03 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 8号

休憩前に引き続き、日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定締結について承認を求めるの件及びデジタル貿易に関する日本国アメリカ合衆国との間の協定締結について承認を求めるの件の両件を一括して議題といたします。  これより討論に入ります。  御意見のある方は賛否を明らかにしてお述べ願います。

北村経夫

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

そして、その上で、具体的な対応として、国が策定いたします基本方針、都道府県等が策定する実施方針や区域整備計画、さらには、都道府県等とIR事業者が締結いたします実施協定において、国の定める関連施策の基本的な事項、都道府県等あるいはIR事業者が実施する依存防止等の有害な影響の排除のための措置、これを記載することが義務づけられております。  

並木稔

2019-12-03 第200回国会 参議院 財政金融委員会 第5号

また、業界団体におきましても、会員のデジタライゼーション活用に向けた取組を支援するため、例えばフィンテック企業との交流、マッチングの機会創出などを目的としたラボを開設するなどによりまして加盟行のデジタル化、オープンイノベーション化を支援するですとか、フィンテック企業とのAPI連携あるいは契約締結業界団体が取り次いでサポートするといったような動きが見られているところでございまして、金融庁といたしましても

栗田照久

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

そして、その上で、具体的な対応として、国が策定いたします基本方針、都道府県等が策定する実施方針や区域整備計画、さらには、都道府県等とIR事業者が締結いたします実施協定において、国の定める関連施策の基本的な事項、都道府県等あるいはIR事業者が実施する依存防止等の有害な影響の排除のための措置、これを記載することが義務づけられております。  

並木稔