運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
70724件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 9号

第百九十八回国会近藤昭一君外五名提出、熱についてエネルギー源としての再生可能エネルギー源及び廃熱の利用を促進する等のためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案  及び  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、エネルギー協同組合法案 並びに  経済産業

富田茂之

2019-12-09 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 9号

      星野 剛士君    細田 健一君       三原 朝彦君    宮澤 博行君       山際大志郎君    和田 義明君       浅野  哲君    落合 貴之君       柿沢 未途君    菅  直人君       斉木 武志君    宮川  伸君       山崎  誠君    中野 洋昌君       笠井  亮君    足立 康史君     …………………………………    経済産業大臣政務官

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)   八、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案西村智奈美君外十名提出、第百九十七回国会衆法第一二号)   九、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案大島敦君外六名提出、第百九十八回国会衆法第六号)   一〇、国民経済

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

公選法違反疑惑で辞任した菅原前経済産業大臣及び河井前法務大臣についても、いまだ説明責任を果たすことなく、一カ月以上も国会に姿を見せておりません。本会議委員会も全て欠席というのでは、国会議員として完全に失格であると言わざるを得ません。  さらには、受験生を不安に陥れる状況が続いていることも触れなくてはいけません。  

手塚仁雄

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 7号

 第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案  第百九十八回国会大島敦君外六名提出、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案  第百九十八回国会、近藤和也君外六名提出、国民経済

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第7号

 第百九十七回国会逢坂誠二君外十二名提出、公文書等の管理の適正化の推進に関する法律案  第百九十七回国会西村智奈美君外十名提出、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案  第百九十八回国会大島敦君外六名提出、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案  第百九十八回国会、近藤和也君外六名提出、国民経済

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

適正化の推進に関する法律案逢坂誠二君外十二名提出、第百九十七回国会衆法第一一号)   八、性的指向又は性自認を理由とする差別の解消等の推進に関する法律案西村智奈美君外十名提出、第百九十七回国会衆法第一二号)   九、天皇退位等に関する皇室典範特例法の施行の日の翌日以後における平成元号を用いた法律の表記の取扱い等に関する法律案大島敦君外六名提出、第百九十八回国会衆法第六号)   一〇、国民経済

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

公選法違反疑惑で辞任した菅原前経済産業大臣及び河井前法務大臣についても、いまだ説明責任を果たすことなく、一カ月以上も国会に姿を見せておりません。本会議委員会も全て欠席というのでは、国会議員として完全に失格であると言わざるを得ません。  さらには、受験生を不安に陥れる状況が続いていることも触れなくてはいけません。  

手塚仁雄

2019-12-09 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

第百九十八回国会近藤昭一君外五名提出、熱についてエネルギー源としての再生可能エネルギー源及び廃熱の利用を促進する等のためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案  及び  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、エネルギー協同組合法案 並びに  経済産業

富田茂之

2019-12-09 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

      星野 剛士君    細田 健一君       三原 朝彦君    宮澤 博行君       山際大志郎君    和田 義明君       浅野  哲君    落合 貴之君       柿沢 未途君    菅  直人君       斉木 武志君    宮川  伸君       山崎  誠君    中野 洋昌君       笠井  亮君    足立 康史君     …………………………………    経済産業大臣政務官

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

からの辺野古埋立用の土砂搬出計画をやめ  ることに関する請願(第一七三号外一件) ○戦争法(安保法制)の即時廃止に関する請願(  第二三五号) ○女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准に  関する請願(第二六五号外四件) ○東京・横田基地へのCV22オスプレイ配備撤回  と全ての飛行・訓練の中止に関する請願(第四  七四号外二件) ○日米地位協定の抜本的改定に関する請願(第六  一八号外一二件) ○経済連携協定参加

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号

御指摘のiPS細胞ストック事業についても、我が国のiPS細胞研究全体にかかわる重要な事業でございまして、必要な支援のあり方について、内閣官房文部科学省厚生労働省経済産業省の関係省庁が連携して検討、調整を行っております。  山中教授記者会見については、事前に御案内のあったものではございません。

渡邉その子

2019-12-09 第200回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第2号

○会長(白眞勲君) ただいまから国民生活・経済に関する調査会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  立花孝志君の退職に伴い一名欠員となっておりました本調査会の委員として、去る十月十五日、藤木眞也君が選任されました。     ─────────────

白眞勲

2019-12-09 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第7号

○委員長(礒崎哲史君) ただいまから経済産業委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る四日までに、山田修路君、蓮舫君及び三木亨君が委員を辞任され、その補欠として河井あんり君、斎藤嘉隆君及び高橋はるみ君が選任されました。     ─────────────

礒崎哲史

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

結構私もいろいろな方とお話をしたときに、日本と同盟関係のある国として、当然アメリカを挙げられて、最近は当然オーストラリアというお話があるんですが、インドとなると、我々政治家インドは非常に大事な国だというふうにわかっておるんですが、意外と世間の皆様方は、インドと非常にそういった形で、防衛の分野でも、また経済の分野でも、重要だということが余り認識されていない場合もございます。  

浜地雅一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

国務大臣萩生田光一君) 今後設置する予定の検討会議の具体的な議題、論点について今早急に検討を進めているところですが、大学入学共通テストや各大学の個別試験の中での英語技能評価をどのようにするか、経済的な状況や居住地域にかかわらず、ひとしく安心して試験を受けられるような配慮が十分なのかなどを柱として、高校、大学関係者などの意見も聞きながら、今後一年を目途にしっかりと検討してまいりたいと思います。

萩生田光一

2019-12-05 第200回国会 参議院 文教科学委員会 7号

大臣は、十一月八日の衆議院文科委員会で、大学入試英語成績提供システムについて、経済的な状況や居住している地域にかかわらず、ひとしく安心して試験を受けられるような配慮など、文部科学大臣として自信と責任を持って受験生の皆様にお勧めできるシステムであるとは言えないため、この度、来年度から導入の見送りを決断したというふうに御発言をされています。

石川大我

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

我が国は、もう経済制裁措置を掛けられるとなったら、追加関税とかですね、あっという間にその脅しに屈して要求をのんでしまうという状況でありまして、やっぱり食の安全、安心というのは、もうお金の問題ではなくて命と健康の問題でありますから、今後新たな交渉の中で食の安全、安心に関わる分野、これが交渉されるようになったときには、我が国も、やっぱりEUに倣って、国際的な流れでもありますので、しっかり強い姿勢で臨んでいただいて

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

また、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)、経済上の連携に関する日本国欧州連合との間の協定(日EU経済連携協定)が発効し、日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定(日米貿易協定)が締結される中、我が国の畜産・酪農の将来に対する懸念と不安を抱く生産者も多い。   

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

○江藤国務大臣 カロリーベースと、それから生産額ベースと、自給力についてもコメントをいただきましたが、確かに五年という区切りの中の議論もありますし、それから周りの外部環境も、たくさんの経済連携協定によってステージングがどんどん変わっているということは確かに言えることだと思います。  

江藤拓

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

また、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)、経済上の連携に関する日本国欧州連合との間の協定(日EU経済連携協定)が発効し、日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定(日米貿易協定)が締結される中、我が国の畜産・酪農の将来に対する懸念と不安を抱く生産者も多い。   

緑川貴士

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

この方式に基づきまして、一定期間平成二十三年から二十九年度の七年間の生産コストをベースといたしまして、直近の生産コストの変化率等を踏まえて算定することになるわけでございますが、平成三十年度の生産費が公表され次第、直近の経済事情も勘案した上で、飼料費、労働費などの生産コストの変化率等を踏まえまして算定を行うということになります。  

水田正和

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

結構私もいろいろな方とお話をしたときに、日本と同盟関係のある国として、当然アメリカを挙げられて、最近は当然オーストラリアというお話があるんですが、インドとなると、我々政治家インドは非常に大事な国だというふうにわかっておるんですが、意外と世間の皆様方は、インドと非常にそういった形で、防衛の分野でも、また経済の分野でも、重要だということが余り認識されていない場合もございます。  

浜地雅一

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

○藤野委員 これ、もう一点指摘したいのは、これを推進しているのは実は経済産業省だということなんですね。  時系列で見ていきますと、「新たな組織の設立などメーカー等も含めた」、電事連に加えてですね、「メーカー等も含めた産業大での連携を強化」ということがエネルギー基本計画に載っている。  その上で、世耕前経済産業大臣は、昨年五月二十三日の衆議院経産委員会などでこう言っているんですね。

藤野保史