運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
48250件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-20 第204回国会 衆議院 本会議 第28号

法律案は、新型コロナウイルス感染症影響、急激な人口減少等の短期及び中長期の経済社会情勢の変化に適切に対応して、我が国産業の持続的な発展を図るため、グリーン社会への転換、デジタル化への対応、新たな日常に向けた事業構築及び中小企業等経営基盤強化等を促進するための措置を講ずるものであります。  

富田茂之

2021-05-19 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号

十二日の委員会でも委員から御指摘をいただいたとおり、二〇二〇年農林業センサスにおきましては、個人経営体数減少している一方、法人経営体数増加をしているという状況でございます。  このような状況の中で農協にとって重要なことは、生産資材有利調達あるいは農畜産物有利販売などを通じ、農業者所得向上のための取組を進めて、農業者から選ばれる組織になっていくということだと考えております。  

光吉一

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

国務大臣野上浩太郎君) 御指摘のとおり、農業者減少する、あるいは高齢化が進む中でどうやって将来にわたって農業経営を担う担い手あるいは労働力、育成確保していくか、重要な課題であります。特に、リンゴの果樹においては、摘果や収穫調整、出荷に労働時間の多くが集中することから、農作業のピーク時における労働力確保も大きな課題であると認識をいたしております。  

野上浩太郎

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

もう一点、これも是非現場の声ですのでお聞きをいただきたいんですけれども、就農後の安定的な経営規模拡大経営展開についての支援にも力を入れる必要があるというふうに思うんですが、就農者栽培技術経営管理、マーケティングなどの体系的な教育を受ける機会がないというふうにその青年部方々はおっしゃっていました。是非そういう支援をしてほしい。

田名部匡代

2021-05-18 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第12号

その上で、このみどり食料戦略におきましては、若手新規就農者、あるいは中山間地域生産者中小家族経営等の生産者方々にも、方々を含む幅広い関係者との意見交換を行いまして策定をしたわけでありますが、作業省力化ですとかあるいは作業安全性向上につながるスマート技術化石燃料化学農薬化学肥料使用量の低減につながる優れた栽培技術は、これは中小家族経営も含めてメリットがあると考えております。

野上浩太郎

2021-05-14 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第10号

さらに、二〇二〇年に閣議決定された第五次食料農業農村基本計画では、中小家族経営など、多様な経営体への支援が明記されました。  このように、政府は、アグロエコロジー小規模家族農業について支援し、推進する方針を持っておりましたが、この二日前に策定されたみどり食料システム戦略は、イノベーションに期待した農業政策が中心であり、アグロエコロジー小規模家族農業について位置付けは行われていません。

川田龍平

2021-05-14 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第10号

みどり食料システム戦略は、自然災害気候変動に伴う影響生産者減少などによる生産基盤脆弱化農山漁村地域のコミュニティーの衰退、様々な産業でSDGsや環境への対応が重視されていることなどを背景に、若手新規就農者、中山間地域生産者中小家族経営などの生産者方々も含む幅広い関係者との意見交換を精力的に行い、御意見を伺いながら策定したものであります。

川合豊彦

2021-05-13 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

それで、ちょっと長官、もしお伺いできればなんですけれども、もう三年半ぐらい前のこれ新聞記事、ネットで調べていたら出てきていて、当時の特許庁長官が既にこのことについて問題提起をそのインタビューの中でされていまして、まだまだこういう観点を持っている企業が少ないと、実際に痛い目に遭った企業経営者は勘どころがすごく高くなっているんだけれども、大多数の企業はまだまだこの点に関しての認識がすごく低いんだという

礒崎哲史

2021-05-13 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

また、料金減免制度に加えて、中小企業ベンチャー企業に対する支援策として、まず、全国四十七都道府県に設置している知財総合支援窓口での産業財産全般にわたる無料の相談窓口でありますとか、年間二百五十件以上の中堅・中小企業への特許庁職員によるハンズオンでの知財戦略構築支援ベンチャー企業経営専門家知財専門家のチームなどを派遣し、経営戦略と一体となった知財戦略構築支援などを取り組んでいるところでございます

小見山康二

2021-05-13 第204回国会 参議院 経済産業委員会 第4号

それで、今の御質問に対する御答弁でございますけれども、まず、御指摘いただいたIPランドスケープですが、知財市場等情報を分析をいたしまして、自社の強み市場での位置付けを見える化して経営戦略事業戦略に生かす取組でございます。企業の迅速、的確な経営判断に非常に有益な取組であると考えております。

糟谷敏秀

2021-05-13 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

加えて、昨年来の新型コロナ影響もありまして、新造船発注意欲が減退したということもあり、我が国造船業手持ち工事量が激減し、かつてない危機的な経営状況となっています。  一方、我が国造船業強みとしては、部品のほぼ全てを国内で調達できること、それから建造する船舶の品質や環境性能の点で優れていることなどが挙げられます。

大坪新一郎

2021-05-13 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第15号

政府参考人大坪新一郎君) 韓国においては、二〇一五年頃から、経営難に陥った特定造船事業者に対して一兆円を超える巨額の公的支援が行われ、また信用力の低い造船事業者に対して市場では得られないような公的な保証を付与することによって受注を支援すると、こういったことが行われてきたと承知しております。  

大坪新一郎

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

地域金融機関が将来にわたり地域経済をしっかりと支え、金融仲介機能を円滑に発揮していくための経営基盤強化に資すると位置付けています。具体的には、一定経営基盤強化実現することと、経営統合等により経営基盤強化を図ることのいずれかを条件に、日銀にある金融機関当座預金特別金利を付けるというものです。  

牧山ひろえ

2021-05-13 第204回国会 参議院 財政金融委員会 第10号

参考人黒田東彦君) 地域金融機関をめぐる経営環境というものが、人口減少成長期待の低下といった構造要因に加えて、感染症影響もあって、一層厳しさを増しております。  こうした下で、この特別当座預金制度は、地域金融機関が将来にわたり地域経済を適切に支えていくための経営基盤強化に資する観点から、日本銀行が必要と判断して実施するものであります。

黒田東彦

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

政府参考人    (農林水産省大臣官房危機管理政策立案総括審議官)            村井 正親君    政府参考人    (農林水産省大臣官房生産振興審議官)       安岡 澄人君    政府参考人    (資源エネルギー庁電力ガス事業部長)      松山 泰浩君    政府参考人    (中小企業庁事業環境部長)            飯田 健太君    政府参考人    (中小企業庁経営支援部長

会議録情報

2021-05-13 第204回国会 衆議院 総務委員会 第16号

自治税務局長稲岡伸哉君、国際戦略局長巻口英司君、情報流通行政局長吉田博史君、総合通信基盤局長竹内芳明君、法務省大臣官房審議官山内由光君、厚生労働省大臣官房審議官間隆一郎君、厚生労働省社会援護局長橋本泰宏君、農林水産省大臣官房危機管理政策立案総括審議官村井正親君、農林水産省大臣官房生産振興審議官安岡澄人君、資源エネルギー庁電力ガス事業部長松山泰浩君、中小企業庁事業環境部長飯田健太君、中小企業庁経営支援部長村上敬亮

石田祝稔

2021-05-13 第204回国会 参議院 内閣委員会 第18号

今、その経営実態調査によって、じゃ、実際に保育園でどれぐらいの人件費割合でお金使われているかと公表しているのは東京都ぐらいなんですよね。ほかのところは分かりもしないんですよ。  それで、私が危惧するのは、これ短時間保育士使って人件費を抑えようと思うような保育所事業者というのは、これブラック保育園と言われるようなところ、現にあるんですもの。人件費割合は僅か二割とか、公定価格の中の、委託費の中の。

田村智子

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

この国立法人大学改正法によって、改正によって、今後、大学経営の一環として日本国立大学外国企業が共同で出資するケースも増加が見込まれます。社会実装という点では評価すべきことですが、我が国が生み出した貴重な研究成果先端技術経営ノウハウが国外に不当に流出するおそれも出てまいります。

有村治子

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

石川大我君 昨年十二月に国立大学法人戦略経営実現に向けた検討会議が取りまとめた国立大学法人戦略的な経営実現に向けては、監事については、その候補者選定に当たっては、多様なステークホルダー協力、助言を得て人選を行い、その選定過程や結果を広く公表するなど、責任を十分に果たし得る適任者を選考するための適切なプロセスを工夫すべきであるというふうにしております。  

石川大我

2021-05-13 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第12号

政府参考人伯井美徳君) 今回の法改正におきましては、今御指摘いただいた国立大学法人戦略経営実現に向けた検討会議による提言を踏まえまして、大学自浄能力を高めるガバナンス実現や、そうしたガバナンス前提にした上での自律性を高めた経営裁量拡大を図るための財務基盤強化に向けた規制緩和ということで、言わば第一弾の国立大学改革として盛り込んだところでございます。  

伯井美徳

2021-05-13 第204回国会 参議院 法務委員会 第13号

時間が参りましたのでここで終わりにしますけれども、自治体経営経験者として、日本全国千七百二十四市区町村、そこに年間十五万組ほど離婚の届けが出るわけでございますので、もちろん一部は裁判、調停だったり審判だったりするわけですけれども、家庭裁判所が関わらないものが圧倒的に多いということは、まさに自治体でこの部分をフォローするような、それが今の日本子供たち幸せづくりに大きな貢献していくと思います。

嘉田由紀子

2021-05-12 第204回国会 参議院 国際経済・外交に関する調査会 第6号

経営のための資源である船を維持する必要もさることながら、船舶一辺倒に終始する船員の消極的な活用は、彼らが熟練を極めても結局は視野の狭いスペシャリストとしてしまいます。こうした環境からの脱皮、言わば海陸にまたがるジョブローテーションの実践には、海上経験海技知識を基礎に持つ船員を様々な職種に転用したいといった海運界に共通する認識期待とがあります。  

逸見真

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

野上国務大臣 御指摘のとおり、個人経営体は減少しておりますし、法人経営体は増加している、こういう現状であります。  しかしながら、日本農業経営体の約九六%は個人経営体であり、農協におきましては、やはり、経営規模の大小ですとか、法人経営体か個人経営体か、その別を問わずに、意欲のある担い手ニーズに応えるべくサービスを提供していくことが必要であると考えております。

野上浩太郎

2021-05-12 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

野上国務大臣 今御指摘いただきましたとおり、二〇二〇年農林業センサスにおきましては、個人経営体の数は百四万経営体となりまして、十年前と比べて六十万経営体、五年前と比べて約三十万経営減少しているわけであります。一方、法人経営体数は三・一万経営体となりまして、十年前と比べて約九千経営体、五年前と比べて約四千経営増加しているわけであります。  

野上浩太郎

2021-05-12 第204回国会 衆議院 法務委員会 第20号

初めは、一番上の段ですけれども、工場を経営する石川県の建設会社からは、一年前は、機械を使って鉄筋を折り曲げる仕事との説明を受けていた。しかし、六月になるとがらりと変わったと。要するに、折り曲げるんじゃなくて運ぶことに変わっていくんですね。しかも、まともな賃金を払えない。だから、借金も返せないから失踪した、こういう記事なんです。  次の記事は、その借金が何に使われているか。

藤野保史

2021-05-11 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第14号

このため、若い人たちに対しまして自動車整備の魅力を伝えるPRだとか、あと、人材確保とか処遇改善のため、経営される方へのセミナーを開催したりしています。  引き続き、関係団体とも連携しながら、自動車整備人材確保処遇改善に向けた取組をしっかり進めてまいりたいというふうに考えております。

秡川直也

2021-05-11 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第14号

公共交通事業者コロナ禍以前より少子高齢化人口減少が進みまして、非常に厳しい経営環境にあったところ、昨年来のコロナ禍によります輸送需要減少によりまして事業継続が大変厳しい中、地域の住民の日常生活や観光を含む我が国経済産業活動を支えるインフラとして、極めて公共性の高い役割を担っているところでございます。  

久保田雅晴

2021-05-11 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

やはり、特にこういう地域医療等々を担っていただいている医療機関等々、いろんな努力をしてこれから労働時間を、一千八百六十というのは上限でありますけれども、これを更に縮めていただくという努力をしていただかなきゃなりませんので、元々長いということが前提の職場でありますから、特に経営者、管理者がそこは意識改革をやっていただかなきゃならぬわけでありますので、例えば、労働時間管理、なるべく労働時間を減らそうというようなことを

田村憲久

2021-05-11 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第14号

こうやって予算が決まっているんですけれども、そもそも事業者数考えて、どれだけをやっていくかということで、一軒当たり幾らかと分かっていないと予算も組み立てられないと思っていますし、私自身ずっと指摘していたのが、やはり緊急事態等々で経済が止まったときに先にそちらに措置をしなきゃいけないということで、どうしても協力金事業者への具体的な経営支援にお金が先に回るんじゃないかということで、見回り、防止をするという

田村まみ

2021-05-11 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第11号

畜舎等建築等及び利用の特例に関する法律案に対する附帯決議(案)   我が国畜産酪農経営は、畜産クラスター等地域関係者が一丸となった取組成果として、乳用牛肉用繁殖雌牛飼養頭数増加に転じる一方、担い手高齢化後継者不足は深刻さを増しており、さらには、我が国畜産酪農経営は、国際的な競争に直面している。

田名部匡代

2021-05-11 第204回国会 参議院 農林水産委員会 第11号

国務大臣野上浩太郎君) 我が国酪農肉用牛生産基盤規模拡大が進展している一方で、やはり中小規模家族経営が大勢を担うということになるわけでありますので、生産基盤強化を図るに当たっては、引き続き意欲ある担い手規模拡大支援するとともに、この中小規模家族経営の持続的な経営実現するために、規模拡大を行わずとも生産性向上を図る取組支援することが重要であると考えております。  

野上浩太郎