運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
272件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2018-06-05 第196回国会 衆議院 総務委員会 13号

先ほども総務省の方から御説明がありましたように、心身障害者用の低料郵便制度というのもございまして、障害を持った方々も郵便のサービスを利用できるように配慮をされてきたのだというふうに思います。

本村伸子

2018-06-05 第196回国会 衆議院 総務委員会 13号

郵便制度は、国民文化の普及向上に貢献すると認められる刊行物の郵送料を安くして購読者の負担軽減を図ることにより、その入手を容易にし、もって社会、文化の発展に資するという趣旨で設けられたものでございます。このため、郵便は第一種郵便物よりも低廉な料金とされているところでございます。  

巻口英司

2015-05-14 第189回国会 参議院 財政金融委員会 10号

経緯を申し上げますと、現行の郵便、これは郵便法に規定をされておりまして、国民文化の普及向上に貢献すると認められる定期刊行物の郵送料を安くして、購読者の負担軽減を図ることにより、その入手を容易にし、もって社会、文化の発達に資するという趣旨で設けられたものでございます。  

武田博之

2015-05-14 第189回国会 参議院 財政金融委員会 10号

先生御指摘の事件、平成二十一年の四月でございましたが、自称障害者団体白山会等が、これは障害者団体に適用されます、先生先ほど御紹介いただきました郵便料金の割引制度、いわゆる心身障がい者用低料郵便制度でございますが、これを悪用したとしてこの白山会会長らが逮捕されまして、その後、郵便法違反の有罪が確定をしております。  

藤井康弘

2011-04-13 第177回国会 衆議院 法務委員会 5号

郵便事業会社におきまして、心身障害者用の低料郵便の不適正利用に関しまして、事実関係が判明したものから、順次、広告主、広告代理店や心身障害者団体に対して損害賠償請求訴訟を提起しているところでございますが、御指摘のありました、偽造された証明書に係る不適正利用事案につきましては、現在までに計約十一億円の訴訟を提起しております。  

中城吉郎

2009-11-19 第173回国会 参議院 総務委員会 4号

厚生労働省におきましては、この低料郵便につきましては、郵便事業会社が承認をされます際の公共機関の証明ということで、全国的な団体の場合には厚生労働省において証明をすると。それは、福祉を目的とする団体であるかどうか、それから福祉を目的とする刊行物であるかどうかということについての証明を出しているという分担関係にございます。  

木倉敬之

2009-11-19 第173回国会 参議院 総務委員会 4号

先生御指摘の不適正利用事案でございますが、低料郵便というものは、一通当たり最低八円という非常に安い料金で心身障害者用低料郵便という制度があるわけでございますが、これをダイレクトメールの送付手段として利用が行われてきた事実がございました。  

伊東敏朗

2009-11-19 第173回国会 参議院 総務委員会 4号

これは我が政権下のときの事件で大変聞くのも申し訳ないんですが、低料郵便不正利用事件というのがありました。これに伴って郵便局の関係者であるとか厚生労働省の官僚が逮捕されるという事件になりましたが、この経緯について日本郵政と厚生労働省からお伺いしたいと思います。

礒崎陽輔

2009-06-19 第171回国会 衆議院 総務委員会 23号

低料郵便関連、低廉な料金を設定しておる身障者の郵便料金を不正に利用したというような問題。これは郵便事業株式会社ですね。三点目は、コンテナ残留関連。このコンテナ残留関連というのは、ねんきん特別便十二万通をしばらく滞留しておった、また沖縄においてもこのような問題があったということで、これは郵便事業会社であります。

谷口隆義

2009-06-18 第171回国会 参議院 総務委員会 20号

郵便行政については、民営化後、簡易郵便局の一時閉鎖、郵便局における金融サービスの維持に関する懸念等、地域の住民等から様々な御指摘をいただいているほか、かんぽの宿の問題、障害者向け低料郵便の不適正利用、簡易生命保険の保険金等の支払不足など、国民の信頼を損なう事態も生じております。

佐藤勉

2009-06-18 第171回国会 衆議院 総務委員会 22号

かんぽの宿関連が平成二十一年四月三日、低料郵便関連が平成二十年十二月二十六日。そして、次のページがかんぽ支払い不足関連。そして、七ページでございますが、JPエクスプレス関連、そしてコンテナ残留関連においても平成二十年十二月十五日に監督上の命令、それからまた平成二十一年三月十六日に監督上の命令、郵便認証司関連でも平成十九年十月二十四日に監督上の命令を日本郵政は受けているんです。  

原口一博

2009-06-18 第171回国会 衆議院 総務委員会 22号

郵政事業についてでありますけれども、一昨日の総務委員会における総務大臣発言の中で、郵政行政について、「郵政行政については、民営化後、簡易郵便局の一時閉鎖、郵便局における金融サービスの維持に関する懸念等、地域の住民等からさまざまな御指摘をいただいているほか、かんぽの宿の問題、障害者向け低料郵便の不適正利用、簡易生命保険の保険金等の支払い不足など、国民の信頼を損なう事態も生じております。」

塩川鉄也

2009-06-16 第171回国会 衆議院 総務委員会 21号

郵政行政については、民営化後、簡易郵便局の一時閉鎖、郵便局における金融サービスの維持に関する懸念等、地域の住民等からさまざまな御指摘をいただいているほか、かんぽの宿の問題、障害者向け低料郵便の不適正利用、簡易生命保険の保険金等の支払い不足など、国民の信頼を損なう事態も生じております。

佐藤勉

2009-06-09 第171回国会 参議院 総務委員会 19号

その支社に出していただく前に、そもそも郵便の承認条件といたしまして、先生御指摘いただきました、広告が半分以下とか有料が八割以上とか、あと今回は、低料でございますので月三回以上という部分がこの第三種の条件として付きます。それは郵便事業会社の方でチェックをさせていただくことになります。

伊東敏朗

2009-06-09 第171回国会 参議院 総務委員会 19号

したがいまして、本件事案による影響というのはほとんどないのかなとは考えておりますが、この社会貢献基金の対象そのものが今回の心身障害者用の低料郵便でございますので、この制度の適切な運用が前提となるということでこの基金という制度もできておると思いますので、低料郵便制度の適正な運用に今後とも努めてまいりたいと考えておるところでございます。

伊東敏朗

2009-06-02 第171回国会 参議院 厚生労働委員会 12号

郵便制度は、国民文化の普及向上に貢献すると認められる新聞、雑誌等の定期刊行物の郵送料を安くして、購読者の負担軽減を図り、その入手を容易にし、もって国民文化の発展に寄与するものとして、郵便法という法律の規定により郵便事業会社に提供が義務付けられているものでございます。その中でも心身障害者用低料郵便は、特に社会福祉への貢献として、更に低廉な料金で提供しているものでございます。  

伊東敏朗

2009-06-02 第171回国会 参議院 厚生労働委員会 12号

心身障害者用低料郵便の承認を得るための条件でございますが、心身障害者用低料郵便というものにつきましては、郵便という大きな枠組みの中の料金区分の一つでございます。心身障害者団体が心身障害者の福祉を図ることを目的として発行する定期刊行物を内容とするもので、発行人から差し出されるものというふうに定義されているところでございます。  

伊東敏朗

2009-04-23 第171回国会 参議院 総務委員会 15号

いずれにしても、牧議員が低料郵便に対して相当詳しい知識を有していることはこの質問内容に照らして間違いはないと思っておりますし、また、牧議員の秘書は、白山会の前身の凛の会の創設者である倉沢邦夫容疑者とはこれは秘書の仲間であったというふうにありますし、また白山会の守田義国容疑者とも懇意であったと言われております。

礒崎陽輔

2009-04-23 第171回国会 参議院 総務委員会 15号

○礒崎陽輔君 まあ議事進行はいたしますけれども、これを受けて、郵便事業会社が総務省の指導を受けて低料郵便について悉皆調査をしたところ、年間百万通以上発行の十六件について調べたら、承認取消しが十一件、それで廃刊が五件と、百万通以上はすべてこれは不正利用であった、不適正利用であったことが判明いたしております。  

礒崎陽輔

2008-12-09 第170回国会 衆議院 総務委員会 6号

委員御指摘の、心身障害者用低料郵便制度を利用して商品等の広告を内容とするダイレクトメールを大量に郵送する事案が生じたことは事実でございます。  このような事案につきまして、そもそも郵便というのは、郵送料を安くすることによりまして購読者の負担の軽減を図り、その入手を容易にするという制度でございます。

伊東敏朗

2008-11-26 第170回国会 衆議院 経済産業委員会 3号

私の質問が五月二十三日、朝日の報道は十月の六日がスタートですけれども、ある大手印刷・通販会社が、身障者団体が「定期刊行物を郵送する際に格安の料金が適用される「低料郵便」制度を悪用し、約四年間にわたって化粧品や健康補助食品などのダイレクトメール広告を大量に郵送していたことが五日、朝日新聞の調べでわかった。」と。  「調べでわかった。」

牧義夫

2008-11-26 第170回国会 衆議院 経済産業委員会 3号

○坂本政府参考人 郵便についての承認や定期刊行物のチェックにつきましては、ただいまの答弁のとおり、郵政事業株式会社の責任のもとで行われておりますけれども、障害者福祉の名のもとに制度が悪用されているとすればまことに遺憾でございます。適切に行っている他の多くの障害者団体に対しまして、大変迷惑な事案であると考えております。  

坂本森男

2008-11-26 第170回国会 衆議院 経済産業委員会 3号

先般、委員から御指摘ございました、心身障害者用低料郵便につきまして不適切な広告等があるということで、私ども、これはもともと、この制度を定めております総務省所管の郵便法がございます、その郵便法に基づきまして特別調査をすることができます。  

伊東敏朗

2008-05-23 第169回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

先生御指摘の郵便に関しましては幾つかの条件があるわけですけれども、広告につきまして五〇%以下であるというのが一つの条件になっております。その場合の、広告の内容に触れるような形での条件は、私どもつけておりません。したがいまして、一般的な広告か通販に係る広告かによる区別はしておりません。  以上でございます。

伊東敏朗

2008-04-22 第169回国会 衆議院 総務委員会 17号

障害者団体の会報の郵送の際に活用する郵便ですとか、点字図書や録音テープなどの記録媒体の郵送の場合に活用される第四種郵便物、これまで障害者の皆さんの運動もあり、郵便局による集荷サービスが行われてきたわけであります。  昨年十月三十日の当委員会で北村郵便事業会社社長は、私の質問に、障害者への集荷サービスについては今までどおり行っていきたいと答弁をされておられました。

塩川鉄也

2007-11-01 第168回国会 参議院 総務委員会 3号

まず、その中で社会貢献業務としては、心身障害者団体が発行する定期刊行物を内容とする郵便、盲人用点字・録音物等の第四種郵便物等が想定されまして、基金から資金の交付を受けなければ当該サービスの水準を著しく低下することなく実施することが困難であると認められる場合に限り資金を交付することができるものでございます。  

西川善文

2007-10-30 第168回国会 衆議院 総務委員会 3号

最初に、三種、四種の郵便物の集荷サービスについてですけれども、障害者団体の会報で活用する郵便ですとか、点字図書や録音テープなど記録媒体の郵送の場合に活用する第四種郵便について、障害者団体の運動もあり、これまで郵便局による集荷サービスが行われてまいりました。

塩川鉄也

2007-10-30 第168回国会 衆議院 総務委員会 3号

身体障害者の方から差し出される、例えば点字郵便物等の郵便物の集荷については、今までどおり、できる限り応じることとしておりまして、郵便及び第四種郵便物についても、このような考え方に沿って集荷サービスを行っております。  今後も、引き続き同様の対応を行っていきたいと考えております。  以上です。

北村憲雄

2005-10-12 第163回国会 参議院 本会議 5号

さらに、郵便事業株式会社に関し、郵便、第四種郵便物に係る業務等であって一定の要件を満たす社会貢献業務に関する規定を、郵便局株式会社に関し、地域住民の生活の安定の確保のために必要であること等の要件を満たす地域貢献業務に関する規定を、それぞれ設けることとしております。

竹中平蔵

2005-10-12 第163回国会 参議院 郵政民営化に関する特別委員会 2号

さらに、郵便事業株式会社に関し、郵便、第四種郵便物に係る業務等であって一定の要件を満たす社会貢献業務に関する規定を、郵便局株式会社に関し、地域住民の生活の安定の確保のために必要であること等の要件を満たす地域貢献業務に関する規定を、それぞれ設けることとしております。

竹中平蔵

2005-10-07 第163回国会 衆議院 郵政民営化に関する特別委員会 3号

現在の郵便法の規定におきまして、郵便につきましては、これは新聞、雑誌等の定刊物を対象にしているものでありまして、第四種については、今言いました、盲人用の点字等々ございますけれども、これは民営化後もこの対象は変更しませんで、引き続きその提供を義務づけるということにしております。

竹中平蔵