運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
35872件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 9号

のためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案  及び  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、エネルギー協同組合法案 並びに  経済産業基本施策に関する件  資源エネルギーに関する件  特許に関する件  中小企業に関する件  私的独占禁止

富田茂之

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

第百九十八回国会衆法第二二号)   四、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)   五、エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)   六、経済産業基本施策に関する件   七、資源エネルギーに関する件   八、特許に関する件   九、中小企業に関する件   一〇、私的独占禁止

高木毅

2019-12-09 第200回国会 参議院 法務委員会 10号

第二八号外九件) ○国籍選択制度の廃止に関する請願(第二九号外  九件) ○治安維持法犠牲者に対する国家賠償法の制定に  関する請願(第五七号外一三件) ○共謀罪テロ等準備罪)の即時廃止に関する請  願(第二三三号) ○民法戸籍法差別的規定の廃止・法改正に関  する請願(第二六四号外一件) ○刑法改正に関する請願(第五四〇号) ○子供の性搾取被害悪化の現状に鑑み、国連勧告  に沿った児童買春児童ポルノ禁止

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 法務委員会 14号

本村伸子紹介)(第一八九号)  同(長妻昭紹介)(第三〇六号)  共謀罪法の廃止に関する請願藤野保史紹介)(第二五八号)  国籍選択制度の廃止に関する請願辻元清美紹介)(第二八八号)  もともと日本国籍を持っている人が日本国籍を自動的に喪失しないよう求めることに関する請願辻元清美紹介)(第二八九号) 同月三日  子供の性搾取被害悪化の現状に鑑み国連勧告に沿った児童買春児童ポルノ禁止

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

第百九十八回国会衆法第二二号)   四、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二三号)   五、エネルギー協同組合法案近藤昭一君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二四号)   六、経済産業基本施策に関する件   七、資源エネルギーに関する件   八、特許に関する件   九、中小企業に関する件   一〇、私的独占禁止

高木毅

2019-12-09 第200回国会 参議院 法務委員会 第10号

第二八号外九件) ○国籍選択制度の廃止に関する請願(第二九号外  九件) ○治安維持法犠牲者に対する国家賠償法の制定に  関する請願(第五七号外一三件) ○共謀罪テロ等準備罪)の即時廃止に関する請  願(第二三三号) ○民法戸籍法差別的規定の廃止・法改正に関  する請願(第二六四号外一件) ○刑法改正に関する請願(第五四〇号) ○子供の性搾取被害悪化の現状に鑑み、国連勧告  に沿った児童買春児童ポルノ禁止

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 法務委員会 第14号

本村伸子紹介)(第一八九号)  同(長妻昭紹介)(第三〇六号)  共謀罪法の廃止に関する請願藤野保史紹介)(第二五八号)  国籍選択制度の廃止に関する請願辻元清美紹介)(第二八八号)  もともと日本国籍を持っている人が日本国籍を自動的に喪失しないよう求めることに関する請願辻元清美紹介)(第二八九号) 同月三日  子供の性搾取被害悪化の現状に鑑み国連勧告に沿った児童買春児童ポルノ禁止

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 経済産業委員会 第9号

のためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、国等によるその設置する施設省エネルギー再生可能エネルギー源利用改修の実施等に関する法律案  及び  第百九十八回国会近藤昭一君外七名提出、エネルギー協同組合法案 並びに  経済産業基本施策に関する件  資源エネルギーに関する件  特許に関する件  中小企業に関する件  私的独占禁止

富田茂之

2019-12-06 第200回国会 参議院 本会議 第11号

法律案は、令和元年八月二十六日から同月二十九日までの間の豪雨による災害、令和元年台風第十五号、令和元年台風第十九号又は令和元年十月二十四日から同月二十六日までの間の豪雨による災害に係る義援金を令和元年特定災害関連義援金とし、その拠出の趣旨に鑑み、被災者等が自ら義援金使用することができるようにするため、同義援金について、差押え禁止等をしようとするものであります。  

杉久武

2019-12-06 第200回国会 参議院 本会議 第11号

令和元年十二月六日(金曜日)    午前十時六分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第十二号   令和元年十二月六日    午前十時開議  第一 令和元年特定災害関連義援金に係る差押   禁止等に関する法律案衆議院提出)     ━━━━━━━━━━━━━ ○本日の会議に付した案件  一、日程第一  一、情報監視審査会の調査及び審査の報告      ─────・─────

会議録情報

2019-12-06 第200回国会 参議院 本会議 第11号

日程第一 令和元年特定災害関連義援金に係る差押禁止等に関する法律案衆議院提出)を議題といたします。  まず、委員長の報告を求めます。災害対策特別委員長杉久武さん。     ─────────────    〔審査報告書及び議案は本号末尾に掲載〕     ─────────────    〔杉久武君登壇、拍手〕

山東昭子

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

と考えれば、世の中全てのペットボトル、プラスチックをなくすということは私は現実的にはなかなか難しいだろうと思いますが、だからこそ、今、中国がこの廃プラの輸入禁止をすると、受入れ停止をするという中で、国内で真のリサイクル社会を確立するチャンスだと私は捉えて、かつてオイルショック以降、省エネ社会を実現したのが日本ですから、私は、このいわゆる中国ショックを受けて、ペットボトルも含めて、今八五パーで満足するのではなくて

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 3号

、これは今回第一歩を踏みますが、結果として、使わなくても足りるところは使わなくなるということがいかに促進できるか、そういったことは非常に重要なことだと思っておりますので、来年の七月というよく話がありますが、七月からというよりも、最も遅くて七月ですよというような形で、今既に取り組んでいる、例えばイオンさんだとかいろんなところもやっています、そういったところの奨励も私は後押しをしたいと思いますし、既に禁止

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

十一月二十五日から二十九日までにかけまして、ノルウェーのオスロにおいて対人地雷禁止条約第四回検討会議が開催されまして、私が我が国の首席代表として出席し、ステートメントを実施いたしました。  ステートメントでは、我が国の長年にわたる地雷対策支援の実績を強調しつつ、地雷除去支援にとどまらず、地雷リスク教育地雷被害者支援等も含む包括的な支援を実施してきたことを述べております。

尾身朝子

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

非常に我が党は重視をしているところでございますけれども、きょう尾身政務官に来ていただいたのは、ノルウェーのオスロで行われました対人地雷禁止条約、オタワ条約の第四回検討会議に実際に御自身が参加をされたということできょうは来ていただいたわけでございます。  このオタワ条約第四回検討会議、対人地雷除去のどういった議論があったのか。

浜地雅一

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

十一月二十五日から二十九日までにかけまして、ノルウェーのオスロにおいて対人地雷禁止条約第四回検討会議が開催されまして、私が我が国の首席代表として出席し、ステートメントを実施いたしました。  ステートメントでは、我が国の長年にわたる地雷対策支援の実績を強調しつつ、地雷除去支援にとどまらず、地雷リスク教育地雷被害者支援等も含む包括的な支援を実施してきたことを述べております。

尾身朝子

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

非常に我が党は重視をしているところでございますけれども、きょう尾身政務官に来ていただいたのは、ノルウェーのオスロで行われました対人地雷禁止条約、オタワ条約の第四回検討会議に実際に御自身が参加をされたということできょうは来ていただいたわけでございます。  このオタワ条約第四回検討会議、対人地雷除去のどういった議論があったのか。

浜地雅一

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

しかしながら、残念なことですが、中国では、我が国でのBSEの発生を受けて、二〇〇一年九月に日本牛肉等の輸入禁止し、それ以降、現在に至るまで、輸出再開は実現しておりません。  こうした中、うれしいニュースがありました。今般、日本牛肉輸出再開に必要な日中動物衛生検疫協定が両国政府間で署名締結されたというふうに伺っております。

宮路拓馬

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

と考えれば、世の中全てのペットボトル、プラスチックをなくすということは私は現実的にはなかなか難しいだろうと思いますが、だからこそ、今、中国がこの廃プラの輸入禁止をすると、受入れ停止をするという中で、国内で真のリサイクル社会を確立するチャンスだと私は捉えて、かつてオイルショック以降、省エネ社会を実現したのが日本ですから、私は、このいわゆる中国ショックを受けて、ペットボトルも含めて、今八五パーで満足するのではなくて

小泉進次郎

2019-12-05 第200回国会 参議院 環境委員会 第3号

、これは今回第一歩を踏みますが、結果として、使わなくても足りるところは使わなくなるということがいかに促進できるか、そういったことは非常に重要なことだと思っておりますので、来年の七月というよく話がありますが、七月からというよりも、最も遅くて七月ですよというような形で、今既に取り組んでいる、例えばイオンさんだとかいろんなところもやっています、そういったところの奨励も私は後押しをしたいと思いますし、既に禁止

小泉進次郎

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

電子たばこで、これを常習する中高生が急増していまして、肺のトラブルで亡くなる方も続出して社会問題になっていまして、トランプ政権は電子たばこ禁止する方針まで打ち出して、また今、たばこロビーのロビーイングでちょっとがたがたしていますけど、こういう状況になっています。  さて、厚労省厚労省は、日本国内で電子たばこ消費者生命健康に与える影響についてどのように把握されていますか。

松沢成文

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 4号

災害に関連する義援金については、これまで、東日本大震災平成二十八年熊本地震による災害並びに平成三十年六月十八日に発生した大阪府北部を震源とする地震による災害及び平成三十年七月豪雨による災害の際に、被害の甚大さに鑑み、これらの災害に関連する義援金に限り、差押え禁止すること等を内容とする法律を制定いたしました。  

原田憲治

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

電子たばこで、これを常習する中高生が急増していまして、肺のトラブルで亡くなる方も続出して社会問題になっていまして、トランプ政権は電子たばこ禁止する方針まで打ち出して、また今、たばこロビーのロビーイングでちょっとがたがたしていますけど、こういう状況になっています。  さて、厚労省厚労省は、日本国内で電子たばこ消費者生命健康に与える影響についてどのように把握されていますか。

松沢成文

2019-12-04 第200回国会 参議院 災害対策特別委員会 第4号

災害に関連する義援金については、これまで、東日本大震災平成二十八年熊本地震による災害並びに平成三十年六月十八日に発生した大阪府北部を震源とする地震による災害及び平成三十年七月豪雨による災害の際に、被害の甚大さに鑑み、これらの災害に関連する義援金に限り、差押え禁止すること等を内容とする法律を制定いたしました。  

原田憲治