運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
20135件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

座長を九州国立博物館の島谷弘幸さん、また副座長を日本観光振興協会総合研究所の丁野朗さんにお務めいただきましたが、その選出は、設置要綱に基づき、委員の互選により行われました。  なお、島谷委員の委員就任については、書道専門家であり、博物館学芸員としての経験や館長等としての施設のマネジメントの経験を有することから、本検討会議に必要な専門性を有しており、適切な人選だったと考えております。  

萩生田光一

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

PCR検査の体制の強化につきましては、地域でPCR検査を担っている地方衛生研究所につきまして、平時から、研修事業を通じました人材育成研究を通じた検査技術の向上などを行ってきたところでございますが、加えまして、今般の新型コロナウイルス感染症への対策といたしまして、検査に必要な設備整備に関する補助を行うなど、感染症の検査体制の充実を図っているところでございます。  

浅沼一成

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

これは、WHOによる健康観察期間が十四日間が望ましいとされている中で、武漢からのチャーター便帰国者五百人以上のPCR検査結果に基づく国立感染症研究所の見解を踏まえた措置でございまして、厚生労働省として新型コロナウイルスに感染しているおそれがないものとして下船をしていただいたものでございます。  

橋本岳

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

日本総合研究所の山田久副理事長がこういう主張をされておられます。  二〇〇八年のリーマン・ショックのときに、輸出主導型経済日本スウェーデンドイツ輸出の大幅減で実質GDPがマイナスになったと。ところが、スウェーデンは二年、ドイツは三年でGDPがショック前の水準に戻ったのに、日本は五年も掛かったと。

浜野喜史

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

特に、迅速診断法については国立感染症研究所を中心に企業と共同で開発が進められており、長崎大学が開発した技術も活用されていると承知しております。  また、このような研究開発を進める上で、新型コロナウイルスを用いる遺伝子組換え実験を行う場合はカルタヘナ法に基づく大臣確認が必要となります。これまでの確認申請については、優先的に対応して迅速に確認手続を完了しました。

上野通子

2020-03-18 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

平成二十年に創設したテックフォース、緊急災害対策派遣隊は、地方整備局気象庁、国土技術政策総合研究所などの一万二千名を超える職員で構成されておりまして、大規模な自然災害が発生した際に防災ヘリコプターや排水ポンプ車などの高度な災害対策用資機材を装備して迅速に全国から被災地に派遣され対応に当たる組織でございます。  

五道仁実

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

先ほどお聞きになったように、アメリカのCDCと日本の国立感染症研究所では現時点では規模が違い過ぎて、現時点でアメリカのような規模のCDCをつくるのには無理があるとは思いますが、今後、国会内で議論が進むことを願っております。  今後、日本でもCDCができればいいと思うんですが、CDCにありまして日本厚生労働省にないものとして私が注目している点として、コミュニケーション部門というものがあります。  

浜田聡

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

地方衛生研究所から厚生労働省には報告が上がっているのかどうか、そして公表はされているのかどうか。  これは、私は、衛生研究所、何カ所かお尋ねさせていただきました。公表ということを定める法律がない、公表してよいのかどうかわからないと。私は、そんな体制で、国民緊急事態だの休校だの、勝手にやってほしくない。せめて検体数と結果、名前はいいんです、どのくらいの陽性率があったかを国民に示すべきです。

阿部知子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

○宮嵜政府参考人 今委員から御指摘がありました無症状病原体保有者につきましてですけれども、これにつきましては、感染症法上、入院の措置とかは患者等と同様に行う形でございますけれども、今の、濃厚接触者としての疫学的調査の対象ということで申し上げますと、国立感染症研究所が作成いたしました新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領によりますと、今委員御指摘がありましたように、濃厚接触者とは患者

宮嵜雅則

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

まず大臣地方の状況を、衛生研究所が、私が聞く限り、公表してよいかどうかの法の定めがない、このことがネックだというふうに聞いてまいりました。大臣、手間暇がかかる、それは当然です。だけれども、判断するときに、そこがなければ何もできないのです。大臣たちは、いろいろな今の宣言、宣言、宣言とやる前に、平時のきちんとした体制を把握する必要があるんだと思います。野党ももちろんやる必要があるでしょう。  

阿部知子

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

この方が、やめられた後、環境文明研究所というのをつくっていろいろ活動してこられました。その方たちがこうやって憲法環境を追加する提案をされています。よくこれを見ていただきたいと思います。全然こういう議論が憲法調査会とかなんかでも行われないんですけれどもね。  何でこうするかというと、ちょっとPRみたいになって恐縮ですけれども、三ページを見てください。

篠原孝

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

具体的には、中国のCDCと感染症研究所が、いわゆる具体的な、技術的なことも当然医療面であろうと思いますので、そういうところはもちろん実務的なところで話をしていただいたらと思いますけれども、この感染防止、どうやればこの感染を、例えばどこまで人の制限を抑制するのかとかですね、まあ日本中国は全然制度が違いますので、やれることやれないこと、もちろん違うと思いますけれども、こういった施策が非常に有効だったとか

熊野正士

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

政府参考人(吉永和生君) PCR検査につきましては、これまで国立感染症研究所地方衛生研究所等を中心に行われているところでございます。これは、一つは行政検査の目的がございまして、御本人の診断ということと、感染症の拡大の防止という、その両方を実現するという目的で行っているものでございます。  

吉永和生

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

このコロナウイルス、新型のコロナウイルスに関し、国立感染症研究所、そして日本医療研究開発機構、AMEDなどにおいて、予備費十五億円で、これは二月十三日に発表されておりますけれども、診断法、治療法、ワクチン等の研究開発が実施されることとなっております。  特効薬がない新型コロナウイルスによる肺炎の治療法を早期に見付けるため、既存の薬に狙いを絞っての研究が世界で活発化しているところです。

木戸口英司

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

まさに、私も今回、森林総合研究所、農研機構へ行って、このいわゆる少花粉杉、無花粉杉、これが本当の普通の花粉杉です。(資料提示)見てください、これ振ると真っ黄っ黄になるわけでありまして、これはちゃんと二重にやっておりますので大丈夫ですから。見ただけでアナキシーになっちゃうといけないので、これ以上は。  

山田太郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

先ほどの、大臣に御質問させていただきました年齢バランスの取れた就業構造を確立するためにICTの活用ということになりますと、例えば、年齢というのでバランスを取るということは、その人が長年持っている、知識とか漁場の勘だとかというものを持っていて、それで、漁船を動かすときに、魚群探知機というのがあるんですが、それと同時に、研究所でうろこ調査というのをやっているはずなんですが、そういったデータの蓄積があるはずなんですね

石井苗子

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

この試薬は、ヤンゴンにございますミャンマーの国立衛生研究所に供与されておりまして、この研究所ミャンマー全国から送付される検体を検査するということに使うものでございます。したがいまして、委員御指摘のラカイン州のムスリム避難民、これの検体につきましてもその対象となってございます。  

齋田伸一

2020-03-06 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

私も地元で、医療機関保健所、それから衛生研究所と伺わせていただきましたが、陽性の人が来るかもしれないという前提なので、一人患者さんを診たら全部着がえて、新しいものに取りかえて、この防護服で対応していますという話です。全国でこういう体制の形で診療をお願いしているものなんでしょうか。確認をさせてください。

岡本あき子

2020-03-06 第201回国会 参議院 予算委員会 第8号

まず、昨日の参考人としてお呼びしました川崎市の健康安全研究所岡部所長との質疑、特措法成立過程は大変分かりやすく、私たち大変有益であったというふうに思っております。  このように、感染症専門家検疫医療現場の皆さんなど様々な知見をお持ちの方に、当委員会にお招きをしまして参考人質疑を是非させていただきたいということで御提案します。  委員長、理事会での御協議をお願いいたします。

矢田わか子

2020-03-06 第201回国会 参議院 予算委員会 第8号

この新型コロナウイルス感染症が発生以来、国立感染症研究所におきましては、PCR検査法というものを確立いたしまして、標準作業手順書、いわゆるマニュアルでございます、を作成、それから検査キットを作成しまして、地方衛生研究所等にも配付をいたしまして、検査体制の強化、それから検査の品質の担保に貢献をさせていただいているところでございます。  

脇田隆字

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

検体の輸送につきましては、やはり安全かつ的確に行われるということが大変重要でございまして、今その輸送方法に関しましては、国立感染症研究所のホームページにおきまして、検体を三重こん包することなどについて記載した新型コロナウイルス感染を疑う患者の検体採取・輸送マニュアルを公表いたしますとともに、医療機関等にも周知させていただいているところでございます。  

宮嵜雅則