運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
30100件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-18 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

幼稚園学校子供向けの公演も中止されているということで、これはもちろん省庁をまたがっての話にもなりますが、全国五百七十九件、そして被害額が一億五千万円ということで、来年度の公演について営業電話がけもできないために厳しいという協同組合団体の調査も発表されております。  そして、卒園式それから卒業式の中止。

笠井亮

2020-03-18 第201回国会 参議院 災害対策特別委員会 第2号

この表は、関係省庁の施策のうち防災関係のものとして予算額を特定できるものについて取りまとめたものでございます。  科学技術研究関係が約百三十九億円、災害予防関係が約六千二百二十億円、国土保全関係が約一千二百五十億円、災害復旧等関係が約一兆六千八百八十一億円となっており、これらを合計いたしますと約二兆四千四百八十九億円となります。  次に、主要なものを簡単に御説明を申し上げたいと思います。  

平将明

2020-03-17 第201回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号

この表は、関係省庁の施策のうち防災関係のものとして予算額を特定できるものについて取りまとめたものです。科学技術研究関係が約百三十九億円、災害予防関係が約六千二百二十億円、国土保全関係が約一千二百五十億円、災害復旧等関係が約一兆六千八百八十一億円となっており、これらを合計しますと約二兆四千四百八十九億円となります。  次に、主要なものを簡単に御説明を申し上げます。  

平将明

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

ましてや、専門家の意見を聞くこともなく、総理が下した政治判断というならば、その過程において関係省庁でどんな議論があったのか、今後の教訓にするためにもしっかり検証されなければならないことであり、議事録は当然ながら、会議の資料等も残すべき基本的な文書だと私は考えます。  当委員会にこれらの文書を提出していただけるよう、委員長、ぜひ取り計らいをお願いします。

菊田真紀子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

例えば今回でいうと、一番最初の水際対策、それから入国管理、検査体制、医療体制、そして感染拡大のスピードを弱めるためのピークカット策、イベントの自粛や補償問題、学校の一斉休校、自治体との協力、クルーズ船の対処、法整備上の不備や欠点をアジャストしていくこと、それから労働者の休業補償フリーランス、自営業のセーフティーネット、中小企業のセーフティーネット、そして経済対策というように、広範にわたって省庁横断的

藤田文武

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

今後とも、地方公共団体の御意見も踏まえながら、その財政運営に支障が生じることがないよう、関係省庁と連携しつつ、適切に対応してまいります。  地方創生についてお尋ねがありました。  御紹介いただいた海士町は、島にある特産品を生かし、次々とヒット商品を生み出してきました。そのアイデアをもたらしたのは、島の外からやってきた若者たちです。

安倍晋三

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

経済産業省といたしましても、この要請文に沿った対応が行われますように、関係省庁とも連携してフォローアップをしてまいりたいと思いますし、また、所管する政府金融機関及び各信用保証協会が事業者の実情をきめ細かく把握をし、今般の要請に沿って取り組むよう、しっかりと指導してまいりたいと存じます。

松本洋平

2020-03-10 第201回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第2号

消費者行政の立場からも、関係省庁とも連携しつつ、必要な対応を迅速に行ってまいります。  また、消費者を取り巻く社会状況の変化に適切に対応し、消費者安全で安心な暮らしを守ることも引き続き重要な課題です。その実現のため、これから申し上げる施策の推進に、しっかりと取り組んでまいります。  まず、公益通報者保護法の一部を改正する法律案について申し上げます。  

衛藤晟一

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

さらに、昨年十一月、私から関係府省庁に対し、国内外に向けた取組の強化を指示をいたしました。  引き続き、関係省庁と連携して、官民挙げて風評の払拭に全力で取り組んでまいりたいと思っております。  外国に対しても、私自身がトップセールスも含めて頑張ってまいりたいと思っております。

田中和徳

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

しかしながら、委員御指摘のとおり、感染症対策は非常に重要でございまして、東京大会に向けては、今回のこの新型コロナウイルス感染症が問題になるのと比べますと、四年以上も前の二〇一五年十一月に閣議決定をいたしましたいわゆるオリパラ基本方針において感染症対策の推進について明記をするとともに、昨年四月には内閣官房が二〇二〇年東京大会に向けた感染症対策に関する関係省庁等連絡会議を立ち上げ、ここで八月に推進計画を

瀧本寛

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

の対応として修学旅行を延期する方針を決定し各学校通知をしたりするなど、学校教育委員会等の修学旅行の実施者において御判断をいただくということでございますけれども、今御指摘いただきましたキャンセル料の件でございますが、これにつきましては、修学旅行の延期又は中止に伴うキャンセル料については、現在、先ほど申し上げましたように調査を進めておりますので、各自治体における対応状況等も踏まえ、観光庁などの関係省庁

丸山洋司

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

続きまして、児童虐待につきまして、厚労省など関係省庁と緊密な連携を図りながらしっかり取り組むと大臣所信で触れられました。  児童虐待に加えて通級など支援が必要な子供たちに関しましても、学校現場だけの問題ではなく、家庭環境と密接に関係していると考えます。文科省のみならず、関係省庁との連携がますます必要と考えますが、大臣の御見解をお伺いいたします。

横沢高徳

2020-03-10 第201回国会 参議院 環境委員会 第2号

今般、石炭火力輸出支援の四要件の見直しについて議論を始めることで関係省庁合意しました。これは小さな一歩に見えるかもしれませんが、国際社会からの批判に対して受け身となっている現状を打開する転換点となる一歩です。今年六月に予定されている次期インフラシステム輸出戦略の骨子策定に向けて、この四要件の見直しについて関係省庁で実りある議論をしてまいります。  

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

そして、ロードマップを作成し、そしてこの件につきましては、先生御案内のとおり、花粉症に関する関係省庁担当連絡会議、これに引き継いだものでございます。そして、それで報告書を引き継ぎ、それで各省庁においてしっかりとその研究ないしは実施をしているということでございます。

松尾泰樹

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

紙智子君 今検討中ということなんですけれども、学校給食がストップしたということ自体は、やっぱり関係省庁との調整も、周知することの時間も取らずに一気に総理の政治判断でやったということでもありますから、自然災害とは違って、やっぱり政権がきちっと責任を持つように強く求めておきたいというふうに思います。  次に、基本計画の問題について質問します。  

紙智子

2020-03-10 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

浜野喜史君 そのような状況の中で、先月二月二十五日、小泉環境大臣記者会見におきまして、先ほど来説明をいただいてまいりましたいわゆる石炭火力輸出支援四要件の見直しについて、関係省庁で議論し結論を得ることで合意したと発表をいたしました。  合意の内容と今後の議論について御説明をいただきたいと思います。

浜野喜史

2020-03-10 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

国務大臣梶山弘志君) 委員御指摘の小泉大臣の発言、記者会見でありますけれども、石炭火力輸出支援の四要件につきましては、次期インフラシステム輸出戦略骨子に向けて関係省庁で議論をし結論を得ることとなっているということであります。  議論の方向性につきましては今後関係省庁で議論をしていくことになりますが、大事なことは、我が国が世界の二酸化炭素の実効的な排出削減に貢献するという視点であります。

梶山弘志

2020-03-10 第201回国会 参議院 総務委員会 第3号

政府におきましては、国土交通省のほか、関係省庁で構成されるコンパクトシティ形成支援チームを設置しております。その中で連携した支援施策を検討するなど、市町村の取組を省庁横断的に支援しております。  今後も、こうした枠組みを活用いたしまして必要な方策を検討してまいりたいと思います。  以上でございます。

徳永幸久

2020-03-10 第201回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

国交省危機管理について一般的に伺うというのが一つと、それから、感染症対策において、全ての省庁平成二十六年の新型インフルエンザ等対応中央省庁業務継続ガイドライン、これに沿って業務継続計画を策定、公表することが求められておりますが、一般的な危機管理と、それから感染症における危機管理と、この二つを御説明をいただきたいと思います。

長浜博行

2020-03-06 第201回国会 衆議院 環境委員会 第1号

今般、石炭火力輸出支援の四要件の見直しについて議論を始めることで関係省庁合意しました。これは小さな一歩に見えるかもしれませんが、国際社会からの批判に対して受け身となっている現状を打開する転換点となる一歩です。ことし六月に予定されている次期インフラシステム輸出戦略の骨子策定に向けて、この四要件の見直しについて関係省庁で実りある議論をしてまいります。  

小泉進次郎