運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
21486件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-07-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 閉会後第1号

急患の受入れ空港最寄りの例えば三次救急病院である東邦大学の大森病院にすぐに決まったとしても、片道そこまで最短で二十分掛かりますので、これで合計四十七分大体掛かるというふうに思われます。  もし現場が空港のエプロン内の場合、救急車の乗り入れというのは国土交通省航空局許可先導車が必要になりますので、更に時間を要するわけですね。

塩田博昭

2021-07-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 閉会後第1号

東京都のドクターヘリ運用開始令和三年度中ということなのでもう少し時間が掛かりますけれども、オリンピック期間中にいわゆる東京型ドクターヘリという活用一つは考えられますし、例えば、千葉県や埼玉県のドクターヘリ活用運用を考えれば、君津中央病院からは羽田空港までは十二分で到着いたします。日本医科大学千葉北病院からは十八分、そして、埼玉医科大学総合医療センターからは十九分で到着をいたします。  

塩田博昭

2021-06-21 第204回国会 参議院 行政監視委員会 閉会後第1号

また、受入先病院が決まるまで長時間救急車の中に患者とともに待機をせざるを得ない厳しい職場実態というか、環境に置かれているというふうに思います。  そこで、今回は、一一九番通報をする前に救急車を呼んだ方がいいのかどうなのか専門家からアドバイスを受けるシャープ七一一九、救急安心センターについて質問をしたいと思います。  

小沢雅仁

2021-06-17 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号

医療につきましては、例えば北海道におきましては、病床確保について各省から、道と連携しながら、所管する、関係する公的病院あるいは準公的病院について、増床について協力要請を行って、六月十五日時点で四月末に比べて七十九床増床をしてきておりますし、さらに、道においても、増床すべく今全力を挙げているというふうに伺っております。

西村康稔

2021-06-16 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第28号

関する請願宮本徹紹介)(第一一五二号)  五六三 七十五歳以上医療費窓口負担二割化に反対することに関する請願塩川鉄也紹介)(第一一五九号)  五六四 福祉職員を増やし、賃金を引き上げることに関する請願青山大人紹介)(第一一八七号)  五六五 全国一律最低賃金制度実現を求めることに関する請願関健一郎紹介)(第一一九四号)  五六六 同(牧義夫紹介)(第一一九五号)  五六七 国立病院

会議録情報

2021-06-16 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第25号

社会への社会保障制度の拡充に関する請願(第  一一三四号外一四件) ○若い人も高齢者も安心できる年金制度に関する  請願(第一一四五号外二件) ○難病・長期慢性疾病小児慢性特定疾病対策の  総合的な推進に関する請願(第一一七〇号外五  九件) ○七十五歳以上患者負担二割化の徹底審議に関す  る請願(第一二三三号外一件) ○全国一律最低賃金制度実現に関する請願(第  一二七九号外三五件) ○国立病院

会議録情報

2021-06-14 第204回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号

入院の方にはその病院での不在者投票があります。それから、宿泊療養者宿泊療養施設での期日投票不在者投票が現に行われております。自宅療養者も一時的に宿泊療養施設に入れば投票は可能だと、そのことを我が党は主張してまいりました。  これ、ちょっと順番を変えて質問をいたします。  まず、総務省にお聞きしますが、新型コロナ対応として総務省からの事務連絡が行われました。

井上哲士

2021-06-14 第204回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

初めに、病院船について伺います。  今国会で、災害時等における船舶活用した医療提供体制整備推進に関する法律案が成立しました。東日本大震災から十年の節目の年に、国会として病院船の整備について明確な意思を示すことができたことは大変に喜ばしいことであります。  

佐藤英道

2021-06-11 第204回国会 衆議院 厚生労働委員会 第27号

委員の皆さんにおかれましては、三ページ目に、三年ほど前の記事ですけれども、これは育児をされている方で、お子さんが大きな病気をされた方、大変苦しまれている事例だと認識をしておりますけれども、二十四時間、家族が付き添ってくれという病院が世の中にたくさんあるというふうに伺っております。  

津村啓介

2021-06-11 第204回国会 参議院 本会議 第30号

委員会におきましては、提出者衆議院災害対策特別委員長より趣旨説明を聴取した後、船舶活用した医療提供体制の具体的な在り方、病院船導入に係る課題への対応等について質疑が行われましたが、その詳細は会議録によって御承知願います。  質疑を終局し、採決の結果、本法律案全会一致をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  なお、本法律案に対して附帯決議が付されております。  

新妻秀規

2021-06-11 第204回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号

病院で必死にリハビリするお父さんの姿を見ると、一刻も早く、めぐみと会わせてあげなければという焦りで全身がしびれます。私たちに残された時間は本当に僅かです。全身全霊で闘ってきましたが、もう長く待つことはかないません。その現実を、政治家や官僚の皆様はどう考えておられるのでしょうかといった内容の記事でした。  私は実は、この記事紹介するために、前日に二十回以上読む練習をしました。

森夏枝

2021-06-10 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第24号

それ以上を受け入れると何ら優遇措置が受けられなくなるので、病院については、それ以上の受入れを、頑張って、本当に思い持って受け入れていただいても持ち出しになるということですよね。そうしたら受け入れられなくなるじゃないですか。  局長、何でこういう設計にしているんですか。いや、そうしたら頭打ちになるでしょう、それはそうですよね。

石橋通宏

2021-06-09 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第18号

○布村参考人 大会指定病院として指定させていただく外傷者あるいは熱中症者を受け入れていただく病院自治体調整をさせていただいているということでございます。(畑野委員「そこでコロナも診ると」と呼ぶ)いえ、地元コロナ対策を中心に行っていただいている病院とできるだけ役割分担できるような形での地元自治体調整をさせていただいているということです。

布村幸彦

2021-06-09 第204回国会 衆議院 文部科学委員会 第18号

畑野委員 そうすると、今調整している指定病院なんですけれども、コロナ感染者を、患者を今受け入れている病院なんですかというのを聞いているのと、これから受け入れる能力がある病院なんですかと言っているのは、なぜかというと、その指定病院に、けがとか熱中症だけでなく、コロナ感染された方が来るでしょう、そういう方もその指定病院で受け入れるんですかということをシンプルに聞いているんだけれども、そういうことですよね

畑野君枝

2021-06-09 第204回国会 参議院 本会議 第29号

公立病院公的病院再編、統廃合を進めることをやめません。コロナ禍に対応するどころか、なぜ真逆の政策を推進するのでしょうか。  病床が切迫しているにもかかわらず、感染拡大につながりかねない東京オリンピックパラリンピックを強行しようとしています。専門家会議の意見を聞こうとすらしません。オリンピックパラリンピックを強行し、感染が拡大したら一体どうするんですか。責任が取れるんですか。  

福島みずほ

2021-06-09 第204回国会 参議院 本会議 第29号

措置要求についても、災害拠点病院自家発電機浸水によって機能しなくなる問題を指摘しています。十年前の東日本大震災の際、浸水によって原子力発電所の非常用発電機が機能しなくなり、大惨事につながったことは記憶に新しいところです。にもかかわらず、災害時に命を救う役割がある拠点病院がこの教訓を学んでいなかったことについて、愕然とせざるを得ません。

古賀之士

2021-06-09 第204回国会 参議院 災害対策特別委員会 第8号

衆議院議員逢坂誠二君) 御質問いただいた中で、まず施行期日公布日から三年以内の政令で定める日とした理由について申し上げますと、まず、この病院船、いわゆる病院船を具現化していくためには様々な法制上の措置も必要になることも考えられますので、そのための準備も必要であろうということが一点。

逢坂誠二

2021-06-08 第204回国会 衆議院 総務委員会 第19号

公立病院に関して、再編統合検討が必要だということで、厚生労働省令和元年に発表したものがあるんですけれども、これが今なお残っていまして、私の地元病院も、ここに福知山の病院それから舞鶴の病院が入っているんですけれども、やはり再編統合しないといけないのではないかというので、今でもそれが足かせというか、なっているんですけれども、これは一回、今のコロナの状況を踏まえて、公立病院重要性が明らかになったわけですから

井上一徳

2021-06-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第23号

それからもう一つ、クリオプレシピテートという血友病等で使う薬を病院内で製造している場合がある。これもAB型を使うケースがかなりあって、つまり、一番少ないのに使われるのはAB型の凍結血漿を作ることが非常に多いという、そういうことなんです。  そこで、まずお聞きしたいのは、今、超急性の拒絶反応、これを回避するために血漿交換をやっていると。

足立信也

2021-06-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第23号

厚生労働省としては、第三期がん対策推進基本計画に基づき小児がんを経験した方の支援を行っており、晩期合併症を念頭に、具体的な困り事がある患者についての相談支援体制を充実させるため、医療従事者向け長期フォローアップ研修晩期合併症治療など多様なニーズに応じた情報提供長期フォローアップを担う小児がん連携病院体制整備などを実施しています。  

正林督章

2021-06-08 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第16号

それから、医学部を、附属病院を併設しているところは割とやりやすいと思いますが、それ以外のところでやっぱり打ち手の確保というのは課題としてあろうかというふうに思いますが、一定の施設は充実をしているし、何よりも学生と連絡を取りやすい、管理がしやすいと言うとちょっと語弊があるかもしれませんが、そういうことが容易だということと、それから、対面授業の全面的な再開にこれはつながる、そのきっかけになることだというふうに

斎藤嘉隆