運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
20728件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

また、愛玩動物看護師の活躍の場は、動物病院を主として、ペットショップ、教育機関など、多岐にわたることが期待をされております。さらに、今後、動物病院において安定した獣医療を提供するためには、愛玩動物看護師を含めた獣医療従事者の雇用条件が労働基準法等の雇用関係諸規定に対応して整備されることが重要であるとの指摘もあります。  

生方幸夫

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

獣医師がその場にいる、若しくは、少なくとも同じ動物病院内におり、何かあれば獣医師がいつでも対応できるという意味でしょうか。電話やSNS等での遠隔指導を受ける場合は含むのでしょうか、含まないのでしょうか。

宮沢由佳

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

○武田良介君 処遇が改善されるという明確な答弁があるわけではなかったかというふうに思うんですが、なぜ聞くかといえば、こういう動物病院で働かれている動物看護師の方々の処遇が必ずしも良くない、低賃金であるということも、そういう指摘をする声も私も聞いているからであります。

武田良介

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

しかし、関西医科大学の石崎先生、小児科の先生から、いや、それでは実際の数値というものが分からないから病院に直接行ってくれと、もう一度調査を行いましたよね。  やはり、これがなぜ二回行わなければならなかったのかということをもう少し私は反省をしていただきたいと思っております。

薬師寺みちよ

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

現在の事業でも、都道府県等の中核的な病院に児童虐待の専門知識を有する医療ソーシャルワーカー、MSW等の配置をした場合、あるいはその病院内に児童虐待防止、児童虐待対策委員会を設置するなど児童虐待対応体制の整備などを行う病院等に対しまして財政支援を行うことを行っておりまして、こうした財政支援等を通じましてMSW等の配置を促進してまいりたいというふうに考えております。

浜谷浩樹

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

病院に子供たちが長期間いることのもう一つのリスクです。入院中に親などから再び虐待を受けたと疑われる子供たちがいるんです。その先生方の調査によって一・二%存在する。少ないか多いか、やはりこういうことが絶対あってはならない。  医療機関がいわゆる安全なシェルターとしての機能を発揮していないというこの事実が分かってまいりました。例えば、親が子供に面会した後、新たな骨折が見付かったケース。

薬師寺みちよ

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

ならば、なぜこれまで九州の自衛隊病院はスクラップ・アンド・ビルドの名の下に機能を縮小されてきているんでしょうか。また、これからもされるんでしょうか。鹿児島以南の南西地域、南西地域を重視するならば、後送地域に当たる九州の医療体制の整備は不可欠なんじゃないんですか。また、東アジアの有事があった場合にも、九州の後方としての役割、私はとても大事だと思っていますけれども、これ、大臣、見直す気はありませんか。

大野元裕

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

別府病院がなくなること、大変深刻です。スクラップ・アンド・ビルドの名の下に福岡の春日の病院が強化されること、これは評価します。ただ、そうはいっても、先ほど引き続き維持すると言った熊本の病院、何年にあれ造ったものとか御存じですか。昭和三十二年です。私より年上です。是非見に行ってください。本当にこれ、笑い事じゃなくて深刻ですよ。

大野元裕

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

○秋野公造君 本院議員島田三郎先生は、去る五月八日、慢性閉塞性肺疾患のため、東京都内の病院にて逝去されました。享年六十二歳。早過ぎる御最期であり、誠に哀悼痛惜の念に堪えません。  私が最後に島田先生のお姿を拝見したのは、四月二十五日の総務委員会でした。私にとって、それが先生とのお別れの日となるとは、いまだに信じられない思いであります。  

秋野公造

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

消費者庁においては、先般のギャンブル等依存症問題啓発週間に先立ち、平成三十年十一月に青少年向けの啓発用資料を公表したところですが、当該資料を含めギャンブル等依存症に関する各種の啓発資料を活用し、大学、専修学校、経済団体、大学附属病院などを通じた周知を進めたところでございます。  

高田潔

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

その後、行って、病院で、例えば落ち着いた後で治療方針を決めていく。そういうリスクの判定というんですかね、そういうのも要ると思うんです。まず緊急に今どうするべきかというところ辺については、きちっとその考えを整理した上でそれの基準というのを作るべきだろうというふうに思います。  それから、どんなふうにしていくべきかということでありますけれども、十年の経験というのは非常に私も大切だと思います。

鈴木聡

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

この医師というのは、やはり児童相談所の医師だけではなく、その連携しているような病院の医師ということも私は含めて考えていただきたいと思います。たまたまやはりそこの場に医師がいないということであれば、いつもその連携しているような病院の小児科の医師、若しくはそれ以外、関係するようなドクターに私はここに参画していただきたいと思うんですけれども、大臣、御意見いただけますでしょうか。お願い申し上げます。

薬師寺みちよ

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

昨年十二月に、残念ながらお亡くなりになられましたけれども、北九州市立八幡病院病院長も務められ、長年、小児救急から虐待にも関わってこられた市川光太郎先生がおられました。市川光太郎先生は、私たちの領域、小児科の領域では精神的にも柱となってくれるような、本当に尊敬すべき立派な先生でありました。

自見はなこ

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

げましたけれども、これは別に三陸鉄道だけの問題ではありませんで、いろいろと交通手段が、バスがあったり、あるいはタクシーがあったり、あるいは自家用車もあったりなんだりといって、いろいろな交通手段がありますけれども、いずれにしても、被災者の方、被災地の方たちがやはり移動に困難を覚えることなくどこにでも行けるし、出かけていけるしということで、例えば、子供たちであれば通学の足であり、大人たちであれば買物の足であったり、病院

森田俊和

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

続きまして、ふたば医療センター附属病院につきましても御要請がありました。稼働率が低く、診療科も不足しているため、今後も国策としてやってほしいというお話でした。私も、昨年十月、医療センターでのドクターヘリ運航開始の際には、公務として、浜田副大臣と御一緒に参加をさせていただきました。  

高木美智代

2019-06-11 第198回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 4号

福島県ふたば医療センター附属病院の病床稼働率につきましては、これは福島県に確認をいたしましたところ、診療開始をした平成三十年四月二十三日から平成三十一年三月末まで、一日平均入院患者数は三・九人ということでございます。病床三十床に対しまして一三%程度の病床利用率ということになります。  

迫井正深

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

また、低賃金の仕事で、半休取って子供を病院に連れていく、そういうゆとりが経済的にも時間的にもないという実態もお聞きしているんです。  こういう未受診という問題から、家庭を丸ごと捉えた貧困対策をどうしていくのかということは、様々に政策検討ができるはずだと思います。  また、すぐに国の責任でできる対策もあるんです。  

田村智子

2019-06-11 第198回国会 参議院 環境委員会 9号

この訪問先というのも、社会福祉施設だとか病院だとか、こういったところも含めて、このふれあい訪問活動は土日を通じて年間約百日やられているということでありました。  今回の法案で動物愛護管理センターの設置が位置付けられるわけですけれども、こういう長野県のふれあい訪問活動に取り組むハローアニマルの経験は大いに参考にできるのではないだろうかというふうに考えておりますけれども、この点いかがでしょうか。

武田良介

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

我が国における電子カルテの普及はようやく進んできましたが、病院全体で電子化しているのは、四百床以上の一般病院で八〇%、全規模を合わせると四一・一%と、国全体での浸透はまだまだ時間が掛かりそうです。  更に問題なのが、各医療機器のベンダーがばらばらに作っているので仕様が統一されていないため、相互の情報連携が不十分になっていることです。

石井みどり

2019-06-07 第198回国会 衆議院 環境委員会 9号

また、愛玩動物看護師の活躍の場は、動物病院を主として、ペットショップでございますとか教育機関など、多岐にわたることが期待されているところでございます。  こうした事情を踏まえまして、関係者と連携いたしまして、愛玩動物看護師全体の処遇の向上に向けて、その社会的役割の周知でございますとか認知度の向上等、必要な環境整備に努めてまいりたいと考えております。

正田寛

2019-06-07 第198回国会 衆議院 環境委員会 9号

○小宮山委員 愛玩動物看護師の活躍の場は、動物病院を主に、ペットショップや教育機関の多岐にわたるところがあります。この法案ができることによって、労働基準法等雇用関係に係る規定の対応整備がされることで、また職業として注目もされる、また、安定していくことも期待されております。  

小宮山泰子

2019-06-07 第198回国会 衆議院 環境委員会 9号

動物病院は全体の約六割が個人経営の小規模な病院だというふうに言われておりまして、そんな中で、働きながら資格試験を受け直すことの時間的あるいは経済的な負担は大きいのではないかというふうに考えております。例えば、私、我が事に置きかえると、今、働いている中で、新しい国家試験を受けなさいと言われて、仕事で疲れているのに勉強したり講習会に参加しないといけないという、結構な負担だと思うんですね。  

屋良朝博

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

そこで、家庭裁判所におきましては、養子となる子の年齢が高い事案における調査を行うに当たりましては、子の生育歴ですとかその中での虐待の有無、生活状況、それから心身の状況などにつきまして実父母などから丁寧に聴取をするとともに、児童福祉機関、病院などの関係機関からも資料を取り寄せるなどして判断の資料としているところと認識をしております。  

手嶋あさみ

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

家庭裁判所におきまして、実父母による同意を不要とする前提としまして、養子となる子に対する実父母による虐待があったかどうかを認定するに当たっては、養子となる子やその実父母から丁寧に事情を聴取しますほか、児童相談所、病院、警察等の関係機関からも客観的な資料を取り寄せるなどいたしまして、多角的な観点から慎重に判断しているものと承知しております。

手嶋あさみ

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

また、遺伝子パネル検査後に二次的所見を認めた患者を対象とした遺伝カウンセリングを提供するため、平成三十年度より、がんゲノム医療中核拠点病院などに専門的な遺伝カウンセリング技術を有する者の配置を行うことを求めてございます。  今後とも、ゲノム医療を推進するため、カウンセリングなどの人材育成に取り組んでまいりたいと考えてございます。

宇都宮啓

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

在宅でみとりまで行っていくクリニックも全体の五%程度、病院は七%程度となっておって、更にこうやって増やしていくというのは大事かと思うんですが、これについて見解をお聞かせいただきたいと思います。

東徹

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

○楠岡参考人 先ほど申し上げましたとおり、現在、国立病院機構において、徳島病院及び東徳島医療センターの両病院が抱える課題を克服し、その医療機能を将来にわたって継続していくために最適な方策について、今検討しているところでございます。  

楠岡英雄

2019-06-05 第198回国会 衆議院 厚生労働委員会 22号

徳島病院と東徳島医療センターの機能統合に関してでありますけれども、まず、両病院とも、長期の入院患者を対象とした慢性期中心の病院であるため、地域医療における課題が同じであるということが一点。  二点目といたしまして、両病院の共通課題といたしまして、医師の高齢化等により、継続的な医師確保が極めて困難な状況になっていること。外来管理棟が築四十年と老朽化しており、両病院ともに整備が必要な状況であること。

楠岡英雄

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

具体的には、第三期がん対策推進基本計画に基づきまして、遺伝子パネル検査を実施することができる医療機関として、これまでに全国で十一カ所のゲノム医療中核拠点病院、また百五十六カ所のゲノム医療連携病院を公表したところでございます。さらに、本年九月を目途にがんゲノム医療連携病院を約三十カ所程度指定し、全国の体制を充実していくこととしていきたいというふうに考えております。  

佐原康之

2019-06-04 第198回国会 参議院 内閣委員会 21号

アルコールや薬物を使った性犯罪が増える中で、犯罪立証のために、又は性病の感染、妊娠のリスク、取り除くために、病院を拠点とするワンストップセンター、そういったワンストップセンターの充実強化を図ることが必要です。そして第三には、心身に深い傷を負った被害者が生活復帰、社会復帰できるように様々な支援をしていくことも大事だと思います。  

矢田わか子

2019-06-04 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 14号

先週も精神科の病院にも行ってまいりましたが、そこは六町歩で農地を整備して、障害者の皆さんがそこで活動して、たしかそういう活動の中から実際に就労の場に移行して就労するという方も出てきておりまして、ここはこれから重点的に取り組んでいきたいと思います。

根本匠

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

また、人材の適切な配置を推進するため、平成三十年度より、がんゲノム医療中核拠点病院におきまして遺伝カウンセリングの実施体制を整備することを求めてございます。  今後とも、ゲノム医療を推進するため、カウンセリング等の人材の育成に取り組んでまいりたいと考えてございます。

宇都宮啓

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

そうした女性特有の多様な悩み、これに応える拠点が国立がんセンター東病院にレディースセンターと女性看護外来として開設をされました。こうした相談できる場所が全国でも増えてほしいという期待の声が寄せられています。この東病院の取組を国として評価をしていただき、横展開に向けて必要な取組をしていっていただきたいと思います。  厚生労働省、いかがでしょうか。

竹谷とし子

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

厚生労働省といたしましては、第三期がん対策推進基本計画におきまして新たにがんとの共生を三本の柱の一つに掲げてございまして、全国四百二十八か所のがん診療連携拠点病院等に設置されている相談支援センターの機能強化を図ることとしてございます。  

宇都宮啓