運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
16722件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

ここに過度な影響が出てしまうと、新型コロナウイルス以外の病気もたくさんあるわけです、今あっぷあっぷになっているという状況が耳に入ってきますので、これについて質問をさせていただきます。  冒頭、また、厚労省の方々、お越しいただいているんですかね。一つ、まず冒頭、お疲れさまです。心と体に気をつけてください、忙しいと思いますが。心から敬意を表します。  質問させていただきます。  

関健一郎

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

一つの病気に対して、同一の医療機関保険診療と自費診療の双方を行うことを禁じています。これ、国がですね。しかし、保険診療の医療機関と自費診療の医療機関の二つの医療機関を受診、治療を行うことで、合法的に三大治療、手術、抗がん剤、放射線自由診療(免疫細胞療法)を受けていただくことができます。

梅村聡

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

それは、治療法も開発する、ワクチンも開発するのもそれはやっていくんですけれども、やっぱり基本国民社会生活あるいは経済、それがあってのやはり社会保障なので、その点はやっぱり厚労省はいろんなところを見ますから、専門家会議は病気を抑え込むことが仕事なんで、その点はよく宮嵜局長にもお願いをしたいと思っています。  じゃ、実は、この感染症は全体像が分からない。

古川俊治

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

いずれにしても、労働者が発熱等の風邪症状が見られた際に休みやすい環境の整備、労働者が安心して休むことができるように収入に配慮した病気休暇制度の整備、これについては、経団連始め様々な関係経済団体に対して、私のみならず、経産大臣、国交大臣等も含めて、また何回にもわたって直接お願いをさせていただいているところでありますし、また、これまでもリーフレット等を使いながらその周知を図ってきたところであります。  

加藤勝信

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

そして、公務員の皆様は、新型コロナウイルスの罹患等でこういうふうに特別休暇の制度設けられて賃金補償されるということなんですけれども、民間の労働者は今のところ、私、予算委員会のところでも指摘したとおり、会社の指示が、命令がなければ、さっき例に挙げたように有休がなければ欠勤になってしまいますし、本来は病気ではなくてリフレッシュのために使うための有給休暇を使うみたいな状況が起きています。  

田村まみ

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

したがって、学生支援機構の奨学金事業においては、従来からも、病気やけが、経済の事情によって返還困難な場合が生じた場合の返還期間の猶予の制度はありますけれど、既存のメニューだけじゃなくて、これ、いつまでどういう状況が続くか分かりませんので、これも引き続き、しっかり今あるメニューを周知しながら今後の対応策についても是非検討してまいりたいと思います。

萩生田光一

2020-03-18 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第4号

社会保障制度というのは、これは日本の場合では、これはかなり、皆保険等々含めましてアメリカなんかに比べても冠たるものだと思っておるんですけれども、病気やけがとか失業などで人生いろいろ生じる様々なリスクというのはいろいろあるんだと思いますけれども、所得、資産、世帯の状況ですかね、そういったようなものとか、難病、奇病等々、持って生まれた病気等々、特に配慮すべき事情があるかどうかといった、それぞれ各人が持っておられる

麻生太郎

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

教員不足が生じる主な要因としては、これはもういろいろございますが、例えば、産休、育休や病気休暇をとる教員の数がふえていること、定年退職者がふえていること、それから、特に最近は特別支援学校とか通級等が増加していること、また、これらにより不足した教員を一時的に補うための講師の登録名簿の登載者数がそもそも減少していること等が挙げられます。  さまざまな要因が複雑に関係している問題であると考えております。

浅田和伸

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

それから、実際に病気が起きたときの対応ということにつきましては、今の蔓延防止措置と発生予防措置が横軸というふうに考えますと、縦軸で、病気が発生した場合に、例えば豚熱が発生した場合に一から十までどのようなことをやるのかということにつきましては、それぞれの特定家畜伝染病防疫指針というのを定めております。

新井ゆたか

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

実際、その生体も当然高かったですから、これだけ高いものに手を出すのであれば、本来、原種が生態系の中でどんな生活をしているのかということもちゃんと学んで、もし病気やあるいはトラブルが起こったときにどこに相談していいのかということまで全部調べ上げてから飼っていたんですね。  

堀越啓仁

2020-03-10 第201回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

また、未退去者の中にはいろいろな事情がある、こういうことでございますけれども、福島県が現在確認しているところでは、病気を抱える方とか経済的に困窮されている方が七世帯あって、このうち四世帯生活保護世帯であるために国家公務員宿舎の貸付けを継続する、このように私どもも承知をしておるところでございます。  

田中和徳

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

ですから、私どもとしては、それが本当なら、当然こっちにもいい影響が出てくるんだとは思いますけれども、時差が、時間差があると思っておりますので、今までアジア病気よと言っていたのが、いきなり白人でなるのも出てきたものだから、慌てて今、アメリカヨーロッパもかなり慌てているような感じがありますけれども。  

麻生太郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 財政金融委員会 第3号

あれは東洋人の病気で我々白人関係ないと思っていたんだよ、事実起きていなかったから。起きた途端にわたわたしていると。我々違いますから。何か月も前からずっとこれに対応してきていますので、それはもう大分、音喜多先生、対応としては、きちんと細かくやってきたというところと急にやるのと、それは大分対応が違ってきて当然だとは思っておりますが。  

麻生太郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

昨日も指摘しましたけれども、十年ほど前は、室長とは別に月報担当の常勤の主任研究官が一人、期間業務職員も五人という、こういう体制で感染症の発生状況ですね、これ週報でまとめる、月報でまとめる、こういう仕事を国立感染研やってきたのが、今その週報のニュースレターというのを出しているのは、たった一人の期間業務職員が、本当に病気のときも自宅で仕事するというような事態でまさに幹となる仕事を担ってきているんですね。

田村智子

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

景気の現状認識がきちんとされないと、病気の状況が分からないと出す薬を間違うのと同じで、やはりしっかり認識した上で対応していっていただきたいと思います。  その上で、新型コロナウイルスの影響による経済活動への影響についてお聞きをいたしたいと思います。  インバウンドの急減だけではなくて、外出自粛の影響もあって、国内旅行も取りやめが相次いでおります。

上月良祐

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

それで、研究開発のやり方につきましては、我々の健康医療対策室でいろいろな方面の知恵を入れながら対策を講じているわけでございますが、先生最後の方でおっしゃったように、いろいろなキットの開発等が御提案されておりますが、特に既に一度ほかの病気に使われたものが何らか工夫して使えないかということで、エボラ出血熱の治療薬レムデシビル、これは先生おっしゃった国際共同研究に持っていこうと思っておりますが、そういうことで

竹本直一

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

一月三十日、WHOのテドロス事務局長が記者会見で、新型の病気が過去にないほどの大流行につながっている、だが、中国の対応も過去にもないほどすばらしい、中国の尽力がなければ中国国外の死者は更に増えていただろう、中国の対応は感染症対策の新しい基準を作ったとも言えると述べておられます。  

鈴木宗男

2020-03-06 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

○加藤国務大臣 まず、目安のことでありますけれども、新型コロナウイルスに関しては、風邪症状や三十七・五度以上の発熱が四日以上続く方等々ということでありますが、なお現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときは通常と同様にかかりつけ医に相談をしてくださいということで、別にそちらをこれによって封じ込めているわけではないということをまず御理解いただきたいというふうに

加藤勝信

2020-03-06 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第2号

病気休暇制度を緊急に導入してほしいというので、経済団体にも働きかけというのをやっていただきました。しかし、この間の感染のケース、報道されているものを見ますと、残念ながら、感染している自覚がないまま感染者の方が働き続けているというケースが少なくないわけですよね。感染拡大防止ということを考えると、もっと踏み込んだ対応策が必要ではないかというふうに思っています。  

宮本徹

2020-03-06 第201回国会 衆議院 外務委員会 第2号

○小熊委員 薬の開発にも時間がかかるということも指摘もされていますし、これはしっかりとこの病気の撲滅のために協調関係の中で取り組んでいかなければならないんですけれども、現場サイドを見る、実際の社会を見ていると、これはかつて、ちょっと質が違うところもありますが、福島県民が震災後いろいろな差別を受けてきた事件も数多くあったんですが、今回のこのコロナウイルスに関しても、残念ながら、幾つかの国で、アジアまた

小熊慎司

2020-03-06 第201回国会 参議院 本会議 第6号

この発作は、早い時期に脳梗塞に移行する病気であり、対面が必須、入院も検討されるものです。これは、安全、安心確保の観点から矛盾していると考えますが、政府の見解を伺います。  また、こうした例もあることから、病名でオンライン診療の対象を絞ることは合理的ではなく、かつオンライン診療普及の妨げになっており、改善が必要と考えますが、総理の見解を伺います。  

音喜多駿

2020-03-05 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号

猟でしとめた野生動物を、地域で振る舞われることも含めて、生肉の飲食は絶対に避けて、しっかりと加熱をする、そして、病気に対する抵抗力が弱い小さな子供には食べさせない、これは、個人でジビエを楽しむ際にも鉄則であると思いますし、これをやはりルール化していく必要があるというふうに私は思います。  

緑川貴士

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

参考人(岡部信彦君) ちょうど二〇〇九年のパンデミックインフルエンザが終わった後に、いろいろな反省も含めて、新しい制度を使っていかないと、こういう大きい病気あるいは重大な病気が出たときに対応ができないだろう、遅くなるだろうというのが、新型インフルエンザに対する、新しいインフルエンザが出たときの対策計画というものを作り、これ、各自治体がもう全部作っています。  

岡部信彦

2020-03-05 第201回国会 参議院 予算委員会 第7号

医師の判断というのは非常に、私も自分でやっていましたけれども、やっぱりおかしいなという気持ちを大切にしないと、新しい病気あるいは新しい治療法、それからその病気患者さんの隠れているところを見付けられないので、是非そうしたような形でありたいというふうに思います。

岡部信彦