運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
421件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-09 第204回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

また、令和元年度以降は、日本原子力研究開発機構廃炉環境国際共同研究センター、私どもCLADSというふうに言っておりますが、このCLADS大学クロスアポイントメントを活用した産学連携ラボを設置をし、将来の廃炉を支える研究人材を継続的に育成する取組推進をしてきているというところでございます。  

生川浩史

2021-04-08 第204回国会 参議院 国土交通委員会 第9号

国交省におきましては、そうした状況も踏まえながら、北極航路利用動向航行制度などに関します情報の収集を行いますとともに、海運企業などの民間事業者研究機関関係行政機関構成員といたします北極航路に関する産学連携協議会組織いたしまして、平成二十六年度以降毎年開催をし、北極航路利用に関します今申し上げました各種の情報の交換、共有を図りつつ、その利用に向けた環境整備に取り組んでいるところでございます

石田優

2021-04-07 第204回国会 参議院 行政監視委員会 第1号

次に、行政評価局調査の結果につきまして、「産学連携による地域活性化に関する実態調査」、「消費者事故対策に関する行政評価・監視」など九件について、それぞれ関係府省に勧告等を行いました。  このほか、機動的な調査により得られた国民、地域等にとって有益と考えられる情報については、迅速かつ積極的に提供する観点から、随時レポートなどの方法により公表する取組を行っております。  

武田良太

2021-03-16 第204回国会 参議院 総務委員会 第4号

例えば、平成三十一年には農林漁業の六次産業化推進に関する政策評価令和二年には産学連携による地域活性化に関する実態調査を結果公表しております。また、地域住民の生活に身近な食品などの小売事業の存続、承継等に関して行った調査についても、近々結果の公表を予定しているところでございます。  以上でございます。

白岩俊

2021-03-12 第204回国会 参議院 予算委員会 第10号

先ほど、なかなかそういう実装実験が学内や社会で評価されにくいというお話あったんですけれど、まさしく地域地域で、産学連携大学研究室拠点にしてこういった具体的な社会実装をやっているケースは数多くなってまいりまして、すなわち、何のための研究かといったら、出口まで、アウトプットまで分かっていてそれを待っている地元企業がいるということがすごく分かりやすいんだと思うんです。

萩生田光一

2021-01-25 第204回国会 衆議院 予算委員会 第2号

特に、産学連携につきましては、資金拠出の問題だけではなくて、人事交流の問題だとか、あるいはプロジェクトにどう取り組んでいくか、改革あるいは発想の転換を進めていくことも重要だと思います。  このため、ファンドに参画し、運用益の配分を受ける大学事業について戦略性を持って取り組むこと、科学技術担当大臣の方にお伺いするわけであります。  

後藤茂之

2020-11-26 第203回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

このためには二点の考え方がございまして、一点目は、生産現場に近くニーズを的確に把握している公的機関開発能力強化をすることですね、さらに、二点目は、民間開発能力を活用した産学連携によるイノベーション創出を図ること、この二つ考え方バランスよく研究開発施策に組み込むことが大事だと考えております。  

菱沼義久

2020-11-26 第203回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

なかなか仮定のところをつまびらかにお答えするのは難しいんですけれども、一般論として申し上げますと、産学連携体制に変更が生じまして、この計画認定基準の一つ、私どもありますのは、産学官連携実効性というのがあります、そこの担保が揺らいでくる、それが確保できないというような事態が起こりますれば、事業計画見直しなどにつながる可能性は否定できないというふうに考えております。  

行松泰弘

2020-11-24 第203回国会 参議院 経済産業委員会 第2号

また、中小企業産学連携による研究開発支援するということで、いわゆるサポイン事業という中では、航空機部品加工自動化航空機用高性能複合材料などに関する研究開発を採択するなど、中小企業による取組支援しているところでございます。  引き続き、我が国航空産業の成長に向けて、必要な支援、しっかりと取り組んでまいりたいと思います。

藤木俊光

2020-11-18 第203回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

このため、二点ありますが、一点目は、生産現場に近く、ニーズを的確に把握している公的機関開発能力強化、二点目は、民間開発能力を活用した産学連携によるイノベーション創出、こういった二つ考え方バランスよく研究開発施策に組み込んでいくことが必要だと考えています。  このため、農林水産省におきましては、公的機関民間企業のそれぞれの強みがございます。

菱沼義久

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

政府参考人石田優君) 先ほどの最終取りまとめにおきましては、先生から御指摘ありましたとおり、産学連携を進め、福島浜通り地域において新産業創出するためには、トライデック等参考地元企業地方公共団体と密接に連携する組織、枠組みを検討することが重要と御指摘いただいております。

石田優

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

この中におきまして、産学連携を推し進めるには魅力ある研究環境整備、提供することが必要であること、そのためには、福島浜通り地域の厳しい状況をこの地にしかない魅力ある研究環境として積極的に捉え、活用していくことが重要であるとともに、大胆な規制改革に取り組むことが欠かせないという指摘をいただいたところでございます。  

石田優

2020-06-17 第201回国会 参議院 本会議 第25号

委員会におきましては、イノベーション創出促進基礎研究振興の両立、人文科学振興在り方産学連携促進に向けた取組中小企業技術革新制度見直し在り方等について質疑が行われましたが、その詳細は会議録によって御承知願います。  質疑を終局し、討論に入りましたところ、日本共産党市田委員より反対の旨の意見が述べられました。  

水落敏栄

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

だから、そういった大学の長期的な視野がいかにその産学連携というものが行われている中で守られていくかということが大事なのであります。  大学先生たち産学連携をやるのは結構ですけれども、それが大学主体性、教員の主体性を失わせるようなものであってはならないということを思いますので、その辺のバランスがきちんと取られるようにしていただけることを望んでおります。

古井貞煕

2020-06-16 第201回国会 参議院 内閣委員会 第16号

高木かおり君 この産学連携というのはもう以前からずっと言われていることであって、これを世の中で実用化していくために今回もしっかりと産学連携をやっていくということなんですけれども、ここで、せっかくお越しいただいている古井参考人にもこの点についてお伺いをしていきたいんですけれども、古井参考人は、今日お配り、資料、させていただきました一枚目に経歴の方を書かせていただいております。  

高木かおり

2020-06-01 第201回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号

次、今答弁の中でも触れておりましたが、産学連携による共同研究強化のためのガイドラインというのが先般発表されております。これを読ませていただきましたが、私も、どれも必要なのではないかと思うんですが、特に今必要だと感じているのは、連携が進む人事評価制度改革というものであります。  

浅野哲

2020-06-01 第201回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第4号

また、国立研究開発法人を含めた産学連携推進するため、これまでも産学官共同研究開発等支援を行ってまいりましたが、今年度より、重要な政策分野大学研究機関強みを生かした領域に基づくオープンイノベーション拠点を形成する、共創の場形成支援プログラムを新たに開始するところです。

梶原将

2020-05-21 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第8号

これは、ハードでもソフトウエアでも両方それは適用できる考え方なんですけれども、特にソフトウエア化、先ほど御指摘のあったSDN、NFV、ここはまだ競争が始まったばかりというところがありますので、日本研究開発としては、ハードとともにこのソフトウエアを使ったソフトウエア化方向性、これに注力をして、特に大学の持つ知見、これを用いて産学連携で進めていくべきと考えています。

中尾彰宏