運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
3492件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-01-31 第198回国会 衆議院 本会議 3号

北川先生は、昭和二十六年十一月八日、大阪府寝屋川市において、衆議院議員六期、環境庁長官を務められた父石松先生と母愛子さんの御次男としてお生まれになりました。北川石松先生と私の父伊藤宗一郎は、同じ政治グループに属し、長年の盟友でした。北川家と伊藤家は親子二代の深い関係にございます。  先生は、地元の中学校から関西大学第一高等学校を経て、父君、そして現寝屋川市長の兄君と同じ関西大学に進学されました。

伊藤信太郎

2018-03-06 第196回国会 衆議院 環境委員会 2号

そのとき、カリフォルニア州を訪れたときに、カリフォルニア州環境庁長官は何と言ったかというと、カリフォルニア州では再生可能エネルギーを五〇%以上にしますと、二〇二五年まで。二〇二五年までに再生可能エネルギー五〇%以上を目指す、そして、三基ある原発、既に一基は停止をしています、あと二基も二〇二五年までに停止をします、こうカリフォルニア州環境庁長官は私どもに得意げに説明してくれました。  

福田昭夫

2016-05-19 第190回国会 参議院 環境委員会 11号

というのは、この温対法の一条はそもそも京都議定書を受けて作られたものでありまして、大木元環境庁長官が、平成十四年のこの環境委員会でありますが、そちらで、この法案はあくまでも京都議定書を前提にして作られたものだと、こういうふうに説明をされています。これは答弁でもそのように申されています。  実は、京都議定書の頃は、この二度C目標というのはなかったんですよね。

直嶋正行

2011-12-22 第179回国会 参議院 環境委員会 閉1号

大臣政務官中野譲君) 今環境大臣からお話ありましたけれども、まさにCOP3、京都で行われた後に、委員も環境庁長官、そして環境大臣としてマラケシュ合意などにも携われてきたというふうに伺っておりますが、やはり長年の日本環境に対する思いというものをしっかりと今回のCOP17でも誠意を持って各国に伝えていく中で、これは日本に限らず、今環境大臣からもお話ありましたけれども、各国がやはりこの流れを閉ざしてはいけない

中野譲

2011-02-24 第177回国会 衆議院 予算委員会 17号

上関原子力発電所の計画地周辺については、生物多様性に富んで重要な自然環境を有する地域であるために、十一年前、平成十二年の二月に、貴重な生物の保全等を求める環境庁長官意見を提出しております。同意見の中では、新たに希少な動植物が確認された場合についても適切な対応をとるよう求めているところであります。  

松本龍

2010-04-13 第174回国会 参議院 環境委員会 6号

市田忠義君 また、同じ環境庁長官意見で、新たに希少な動植物が確認された場合の対応について、「専門家の意見を聴取し、現地調査を実施した上で、これらの種の生息、生育環境に対する影響が最小限となるよう、適切な保全対策を講じること。」と述べています。この意見以降にカラスバト、カンムリウミスズメの生息が確認されています。  環境省にお聞きしますが、それぞれの希少性について述べていただけますか。

市田忠義

2009-04-14 第171回国会 衆議院 環境委員会 8号

アセスメントの手続の中におきましては、こういった希少種あるいは貴重な生物といったようなものが、その事業地におきまして手続の後に発見をされる、あるいは事業の実施段階で発見をされるというようなことも考えられるわけでございまして、私ども、先ほど、平成十二年の二月の環境庁長官の意見におきましても、例えば、工事中において新たに希少な動植物が確認された場合は、専門家の意見を聴取し、現地調査を実施した上で、その種

小林光

2009-04-14 第171回国会 衆議院 環境委員会 8号

○田島(一)委員 この環境影響評価の環境庁長官意見が提出された段階で、それこそ国立公園の中でもありますので、いわゆる生態系等々についての配慮を記載されていらっしゃいます。その中で挙がってきている野生動植物の幾つかを紹介いたしますと、カクメイ科の貝類、それからスナメリ、そしてハヤブサ等々の動植物が挙がっているわけであります。  

田島一成

2009-04-14 第171回国会 衆議院 環境委員会 8号

平成六年に立地環境調査が開始されて、十二年の二月に当時の環境庁長官の意見が環境影響評価の書面に対して提出をされ、十三年六月には最終的な環境影響評価書が経済産業大臣に提出をされ、そして、その後、いろいろな土地売買等が行われて本年四月から陸地部分の造成工事に着工したということで、御指摘のとおり、アセスメントの手続につきましては終了しているというふうに理解をしてございます。

小林光

2008-10-01 第170回国会 衆議院 本会議 3号

村山内閣環境庁長官として、私は水俣病問題を環境政策の新たなる第一歩と考え、あらゆる試練を厭わず、当時の政治的解決にこぎつけることができました。   森内閣文部大臣科学技術庁長官として、教育国家基礎を作り、科学技術国民の夢を作るとの信念のもと、教育改革や新科学技術計画をしっかりと軌道に乗せることができました。   

河野洋平

2007-06-05 第166回国会 参議院 環境委員会 12号

しかしながら、この基金ができたときには、一方で積み上げ途上にあります、片方で仕事はしなきゃいけないということでございますので、運用益だけでは十分な予防事業費を確保できないということが予想されましたので、公害健康被害補償法におきまして、環境庁長官認可を受けて基金の一部を事業費に充当することができると、こういうふうになっておりました。  

西尾哲茂