運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
94件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2018-05-31 第196回国会 参議院 環境委員会 10号

それから、多分これから先は環境報告のようなものに適応をしっかり入れていただくということを、お願いして幾つかの事業者の報告書の中には入っていますけれども、これが普及していくことによってそこを取り組まなきゃいけないという認識が出てくるでしょうから、この辺りについてももっとガイドラインを示すときにしっかり書いて、これに沿った報告書を作っていただくような方向に持っていくということが早いのではないかと思っています

浅野直人

2016-11-09 第192回国会 参議院 本会議 9号

例えば、世界銀行の発表した二〇一七年版ビジネス環境報告によれば、我が国は全体評価で先進国中二十三位と、前年より更に順位を落としました。政府の目標である二〇二〇年までに先進国で三位以内は極めて厳しい状況です。民主党政権時の十五位から大幅に下がっていることと併せ、日本のビジネス環境の改善に向けてどのような施策を行っていくのか、石原経済財政担当大臣にお伺いをいたします。  

古賀之士

2016-11-09 第192回国会 参議院 本会議 9号

世界銀行が発表したビジネス環境報告についてのお尋ねがございました。  先日発表された二〇一七年版を含め近年順位を下げており、二〇二〇年までに先進国で三位以内という目標に向けて更なる努力が必要だと認識をしております。  安倍政権は、成長戦略の下で世界で一番企業が活躍しやすい国を実現すべく取組を進めております。

石原伸晃

2016-10-20 第192回国会 参議院 環境委員会 2号

それとともに、いろんなものを開示をしていくという話もございましたけれども、これはまさに今、私が会社にいたときにも、CSRレポートであるとか環境報告であるとかいろんな形で企業も開示をしていたと思いますけれども、恐らく八年前、十年前に比べて今はまさにそれ以上に環境に対する意識というのは高まっておりますので、かなり多くの企業が、紙で出すのかネットで出すのかというのは別にして、この環境報告というのはいろんな

磯崎仁彦

2015-03-10 第189回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 1号

政府といたしましても、地方公共団体が実施をいたします環境の保全に関する施策への協力の慫慂や、各企業が発表している、これは環境報告ということでいろいろな事例をホームページにアップしたりしているんですけれども、そのような提供等を通じて、各企業のさらなる取り組みを促しているところであります。  

岩井茂樹

2014-02-26 第186回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 1号

質問の点について、コンビニ業界全体としての統計は残念ながらないのでございますけれども、大手コンビニエンスストアチェーンの一つが公表している環境報告というのがございます。その数字によりますと、一店舗一日平均で、売れ残り食品と廃油、から揚げを揚げた残りの油ですけれども、合わせて十二・三キログラム、こうした数字がございます。

寺澤達也

2013-05-21 第183回国会 参議院 経済産業委員会 6号

環境会計企業の取組を社会に見えるようにすることは非常に重要だと思っておりまして、経済産業省といたしましても、企業が発信する環境報告を蓄積し、一般国民に向けて広く環境報告を公開する場として環境報告プラザのサイトを運営しております。本サイトは、現在、九百六十社の企業環境報告が掲載されておりまして、各企業環境会計を含む環境配慮の取組を世の中に公表する場として活用されております。

鈴木英夫

2013-05-16 第183回国会 参議院 環境委員会 5号

環境報告というのを企業なんかが出していますよね。環境報告を見ると、本当は一番いいのは、我が社は今百万トン出していますと、百万トン出しているから例えば十年後にはそれを九十万トンに削減しますと、つまり一〇%削減しますと。

水野賢一

2012-03-23 第180回国会 参議院 予算委員会 13号

それから、実は環境関係の報告書、各企業の報告書を環境報告プラザというサイトにして、なおかつ英語版も作ってこうしたことの情報発信に取り組んでおりますが、現在まだ八百三十五企業が登録しているにとどまっているところでございまして、まず、世界に対して何か言っていく前に、国内においてこうしたことをしっかりと普及をさせていくということが大変重要なことであるというふうに思っています。

枝野幸男

2010-03-16 第174回国会 参議院 環境委員会 2号

大臣政務官高橋千秋君) 経産省の方でも、その企業の、先ほどおっしゃったように、自分のところの力を見せるという部分もあるとは思うんですが、まずはその企業がそういう活動に対して自ら積極的にやっているという姿勢を出していただくというのが重要だというふうに認識しておりますけれども、先ほどお話があったように、この環境報告につきましては大変重要なことだと思っております。  

高橋千秋

2009-02-18 第171回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 3号

権利のための第三者機関の設置の議論もないですが、先ほど挙げたスウェーデンデンマークイギリスなど多くの国で、やはりそういう子供福祉が進んでいるところは子供オンブズマン子供コミッショナーなどの、子供の観点からそういう様々な制度をチェックする機能があるわけでして、子供の意見を聞く、子供にどういう影響を及ぼしているかということをチェックする仕組みが必要ではないかと思っていますし、あと最近、企業の方で環境報告

池本美香

2008-04-22 第169回国会 衆議院 環境委員会 7号

今、環境報告などできちんと開示できているという意見があるんですが、まず飯田参考人に聞いて残りのお二人にも同じように聞きたいんですが、今私たちは、環境報告というものにおいては自主的な公表制度になっていて、先ほどちょっと認証制度の話もありましたが、事実上ばらばらになっているんじゃないか、統一的な基準がきちんとできていないから今の環境報告では足りないんじゃないかというふうに考えています。  

村井宗明

2008-04-15 第169回国会 衆議院 環境委員会 5号

○西尾政府参考人 環境報告の記載事項についてのお尋ねでございます。  それぞれの環境報告は、企業が自主的につくるということでございます。詳細を義務化しているわけではございませんが、基本的には、記載事項をそろえてみんなが見やすくしていくというのは大事なことでございます。  このために、環境省では、環境報告ガイドラインというものをつくっています。

西尾哲茂

2008-04-15 第169回国会 衆議院 環境委員会 5号

○村井委員 その上で、環境報告というのは、そもそも出しても出さなくてもいい自主的な制度です。  私たち民主党がそのうちの要点を有価証券報告書にちゃんと書くべきだというふうに言っているのは、有価証券報告書は、出しても出さなくてもいいものではなくて、義務的なもの、しかも間違えたことを書いていたら当然処分もあるようなものなんです。  

村井宗明

2008-02-20 第169回国会 参議院 国際・地球温暖化問題に関する調査会 3号

それから、ホールディングスでございますけれども、基本的には今日お話ししたような活動を、今日事前に冊子で環境報告という形で配らせていただいていると思うんですけれども、いわゆる株主に対するアニュアルレポートとして報じていますし、それから、鉄鋼業界、いろいろこの問題については論陣も張っていますので、私どもの社長もよくマスコミにも登場して、我々、非常にオープンに我々の活動を報告した形になっていると思っております

関田貴司

2007-12-07 第168回国会 衆議院 法務委員会 5号

ちなみに、どの企業がどれだけの二酸化炭素を出しているかということは温暖化問題を考えるに当たって基礎データですから、つまり、どこがどれだけ出しているかということ、これがわからなければいろいろと対策の打ちようもないという中で、当時、もちろん、我が社はこれだけのCO2を出していますということを自主的に環境報告なんかで公表している例はありますよ。

水野賢一