運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
35766件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-11-26 第200回国会 参議院 法務委員会 7号

国務大臣森まさこ君) 委員御指摘のとおりでございまして、法制度整備支援をより効果的に推進していく上で、支援対象国の関係機関と我が国の法務省外務省独立行政法国際協力機構、JICAとの連携が必要であります。そのほか、国際機関等の他ドナー、支援機関、支援国との協調も重要でございます。  

森まさこ

2019-11-22 第200回国会 衆議院 法務委員会 11号

そこで、やはり、さまざまな質疑の中でも出ておりましたが、まず、しっかり独立性が担保できる方で、かつ、能力、経験がある方で、時間のある方は果たしているのかという、人材のところが非常にクローズアップされたわけでございます。  今回、上場企業には義務づけでございますが、法の趣旨としては、上場企業以外でも、義務づけでなくても、やはり、幅広く社外取締役というのは普及させるべきだろうと思っております。  

浜地雅一

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

その中において具体の採点をするのでございますけれども、仕様書にございますように、複数の採点者が採点をし、一致しなければ上位の者がチェックし、独立して、一致するまで採点作業をするんだということでございます。  

義本博司

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

本件調査のため、本日、参考人として独立行政法大学入試センター理事義本博司君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として文部科学省大臣官房長柳孝君、大臣官房総括審議官串田俊巳君、総合教育政策局長浅田和伸君及び高等教育局長伯井美徳君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

橘慶一郎

2019-11-22 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 9号

○萩生田国務大臣 大学入試センターにおいては、事業者に対し、適正な試験等によって質の高い採点者を確保すること、必要な研修プログラムを行うことなど、採点者の質を向上する取組を求めるとともに、一次採点は複数名で独立して行うこと、複数名の採点結果が異なる場合には、採点監督者が採点結果の確認や不一致のあった答案の採点などを行い、独立して採点した結果が一致するまで採点を行うこと、採点作業中に適宜、採点結果の品質

萩生田光一

2019-11-22 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 6号

朝鮮半島出身、台湾出身等の軍人軍属がともに戦場で戦い、また、さらには満州国軍、南京政府軍、あるいはインドネシア郷土防衛義勇軍、またビルマ独立義勇軍、インド国民軍なども日本軍とともに同じ戦場で戦い、傷つき、亡くなられているわけでございます。  これらの方々の遺骨もモンゴロイドとして混在しているのではありませんか。重ねて答弁を求めます。

高木美智代

2019-11-21 第200回国会 参議院 経済産業委員会 3号

第二に、異なる事業者間や社会全体でのデータ連携、共有を容易にするため、異なるシステムを連携する上で必要な共通の技術仕様であるアーキテクチャーの策定を行うことを独立行政法情報処理推進機構の業務に追加します。  第三に、官民におけるクラウドサービス等の新たなサービス技術の利用を促進するため、これらの安全性評価を行うことを独立行政法情報処理推進機構の業務に追加します。  

梶山弘志

2019-11-21 第200回国会 参議院 法務委員会 6号

裁判官勤務時間の調査をその後しているのかというお尋ねかと存じますが、裁判官につきましては憲法職権行使の独立が定められておりまして、日々の職務遂行につきましてもその自律的判断に委ねられているという特質がございまして、勤務時間を個別具体的に把握、管理することにはなじまないというところがございますため、そのような形での調査はその後も行っていないところでございます。

堀田眞哉

2019-11-21 第200回国会 参議院 法務委員会 6号

今おっしゃったように、その職権行使の独立憲法にも保障されておりますと、それは分かります、裁判官という職業柄、やはりどこからも影響を受けない独立した仕事であるということは大事ですが、その一方で、じゃ給料に関しては、一般公務員の、一般の政府職員に準じた金額で決めるというのは何かちょっと違和感がないですか。

真山勇一

2019-11-21 第200回国会 参議院 内閣委員会 5号

       員        宮崎 一徳君    政府参考人        内閣官房内閣審        議官       大西 証史君        内閣府大臣官房        長        大塚 幸寛君        内閣府大臣官房        審議官      村手  聡君        内閣府大臣官房        審議官      小平  卓君        内閣府大臣官房        独立文書管理

None

2019-11-21 第200回国会 参議院 内閣委員会 5号

独立文書管理監、おっしゃられましたように、これの適正化を図る意味で監察室というのを設けてございます。まずは基本的には担当部署の具体的な先ほどの要素に従って決めていただくわけでございますけれども、さらに、我々の部屋といたしましても、保存期間表の記載であるとか当該文書の性質、内容等を踏まえまして、これで判断をさせていただくことになろうかと思っております。

秋山実

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

しからば、それはどのような基準あるいは考えで線引きをするのかということでございますが、要素としては、その組織の設立目的でありますとか、あるいは日本への投資の実績と活動の履歴でありますとか、あるいはそのガバナンス構造、ガバナンス構造と申しますのは、投資判断が外国政府から独立して行われているかどうかといった点を基準にして、ソブリン・ウエルス・ファンド側に情報を求めて、提出された情報に基づいて国の安全等を

岡村健司

2019-11-21 第200回国会 参議院 財政金融委員会 4号

その上で、今御指摘された、これはもう川合先生、これは誠に正しい、正しい指摘なんで、少なくとも大学を例に引きますと、国立大学と言われたものが独立大学法人というものに変わって、あのときは文教部会長ですか、二十数年前にこれ変えて、東大等々が独立大学法人に変わっていって、随分と変わらせていただいたおかげで、いろいろ、今人口がどんどんこれだけ減っているのに何で大学こんな増えるんだと、おかしいじゃないかというような

麻生太郎

2019-11-21 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 5号

先生御指摘のとおり、平成十六年四月に独立行政法人として発足をしているということでございますけれども、まさに、医薬品医療機器総合機構という名前に示しておりますように、医薬品医療機器等に係ります審査、それから安全、それから副作用が生じた場合の救済、この三つの役割を一体として行う公的機関ということになっているわけでございます。  

樽見英樹

2019-11-21 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 5号

ただ、先ほどの人材、PMDAの組織体制全体の方でも人材を増員しているということなんですけど、どうしても、民間の企業も、どんな組織でも、急激に人材が広がっていくと、やはりその組織の業務体制だったり監査みたいなところでいくと、本当にきちっとできているのかというところで、私、今回、独立行政法通知法の中にある十二条第三項の規定に基づいて行われている厚生労働省独立行政法人評価委員会にて独法の評価を行っているというのを

田村まみ

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

内閣府大臣政務官    青山 周平君    政府参考人    (文部科学省大臣官房総括審議官)         串田 俊巳君    政府参考人    (文部科学省総合教育政策局長)          浅田 和伸君    政府参考人    (文部科学省初等中等教育局長)          丸山 洋司君    政府参考人    (文部科学省高等教育局長)            伯井 美徳君    参考人    (独立行政法大学入試

None

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

本件調査のため、本日、参考人として独立行政法大学入試センター理事義本博司君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として文部科学省大臣官房総括審議官串田俊巳君、総合教育政策局長浅田和伸君、初等中等教育局長丸山洋司君及び高等教育局長伯井美徳君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

橘慶一郎

2019-11-20 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

大学入試センターにおいては、採点事業者に対し、適正な試験等によって質の高い採点者を確保すること、必要な研修プログラムを行うことなど、採点者の質を向上するための取組を求めるとともに、一次採点は複数名で独立して行うこと、複数名の採点結果が異なる場合には、採点監督者が採点結果の確認や不一致のあった答案の採点などを行い、独立して採点した結果が一致するまで当該答案に対する採点作業を繰り返し行うことなど、採点の

萩生田光一

2019-11-19 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 4号

PMDA、独立行政法医薬品医療機器総合機構でありますけれども、二〇一三年十月に関西支部、PMDA―WESTというのを設置していただきました。これは、西日本における医薬品とか医療機器などの開発が進むようにということで、PMDA―WEST、関西支部を設置していただいたわけですけれども、これ、設置してから六年たちましたが、現状どのように評価しているのか、まずは現状についてお伺いしたいと思います。

東徹

2019-11-19 第200回国会 衆議院 法務委員会 9号

コーポレートガバナンスの向上のためには、業務を執行する役員から独立した立場にある者が役員を監督する体制を構築することや、役員に適切なインセンティブを付与するとともに、客観的にその業績を評価すること、これらに関する情報が早期に株主に対して提供されることなどが重要であると考えております。  

森まさこ

2019-11-19 第200回国会 衆議院 法務委員会 9号

○森国務大臣 上場会社等については、株主による経営の監督が期待しがたく、経営が独善に陥り、又は経営陣が保身に走るおそれがあることから、経営陣から独立した立場で経営を監督することにより、このような弊害が生ずることを予防するメカニズムとして社外取締役の設置を義務づける必要があるものと考えております。  

森まさこ

2019-11-19 第200回国会 衆議院 総務委員会 3号

なかなか、日常の自治体運営についても、独立的には運営するのが非常に厳しい。しかも、丸森町は人口密度も五十人という、大変面積が広い中で、人口が厳しい地域でございます。ぜひ、総務省を挙げて、あるいは国を挙げて、こういう過疎地域こそもう一度再生が果たせるように力を注いでいただきたいと思います。  まずは、対口支援、全国スキームの検証について伺わせていただきます。  

岡本あき子

2019-11-15 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 7号

本案審査のため、本日、参考人として独立行政法大学入試センター理事義本博司君の出席を求め、意見を聴取することとし、また、政府参考人として総務省自治行政公務員部長大村慎一君、財務省主計局次長阪田渉君、文部科学省大臣官房長柳孝君、総合教育政策局長浅田和伸君、初等中等教育局長丸山洋司君、高等教育局長伯井美徳君、スポーツ庁次長瀧本寛君及び厚生労働省大臣官房審議官吉永和生君の出席を求め、説明を聴取いたしたいと

橘慶一郎

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

そういう中で、管理庁という独立したところで始めたけれども、ここでやる、こういう業務をやるに、どうなんですか、私なんか、こうやって単純に見ると、この増え方から見ると、本当にパンクしているんじゃないかという気がするんですね。それが現場にそういうことが出ているんじゃないかと思うんですが、その辺はどんなふうに感じていらっしゃいますか。

真山勇一

2019-11-14 第200回国会 参議院 法務委員会 4号

これまでに、外務省独立行政法国際協力機構、JICAや、専門分野の研究者、国際機関等と協力しながら法制度整備支援をしてまいりました。  例えば法務省では、二十年にわたりJICAとの共催による法整備支援連絡会を開催し、関係省庁のほか、大学等の学術機関国際機関等の関係者が一堂に会して活動報告やパネルディスカッション等を行うことにより、関係者の連携を図ってまいりました。

森まさこ