運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13867件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 6号

第百九十六回国会鷲尾英一郎君外九名提出、航空機強取等防止措置に係る体制の強化のための施策の推進に関する法律案 並びに  国土交通行政基本施策に関する件  国土計画土地及び水資源に関する件  都市計画建築及び地域整備に関する件  河川道路港湾及び住宅に関する件  陸運、海運航空及び観光に関する件  北海道開発に関する件  気象及び海上保安に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、

土井亨

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

  一〇、私的独占禁止及び公正取引に関する件   一一、鉱業等に係る土地利用の調整に関する件  国土交通委員会   一、航空機強取等防止措置に係る体制の強化のための施策の推進に関する法律案鷲尾英一郎君外九名提出、第百九十六回国会衆法第四三号)   二、国土交通行政基本施策に関する件   三、国土計画土地及び水資源に関する件   四、都市計画建築及び地域整備に関する件   五、河川道路港湾

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

  一〇、私的独占禁止及び公正取引に関する件   一一、鉱業等に係る土地利用の調整に関する件  国土交通委員会   一、航空機強取等防止措置に係る体制の強化のための施策の推進に関する法律案鷲尾英一郎君外九名提出、第百九十六回国会衆法第四三号)   二、国土交通行政基本施策に関する件   三、国土計画土地及び水資源に関する件   四、都市計画建築及び地域整備に関する件   五、河川道路港湾

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 国土交通委員会 第6号

第百九十六回国会鷲尾英一郎君外九名提出、航空機強取等防止措置に係る体制の強化のための施策の推進に関する法律案 並びに  国土交通行政基本施策に関する件  国土計画土地及び水資源に関する件  都市計画建築及び地域整備に関する件  河川道路港湾及び住宅に関する件  陸運、海運航空及び観光に関する件  北海道開発に関する件  気象及び海上保安に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、

土井亨

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

県民の生活を支えるとともに、急増する観光客に対応するためには、空港港湾道路等の社会資本整備を一層推進することが重要です。  重要な拠点空港である那覇空港については、来年三月末の供用開始に向け、滑走路増設事業を着実に推進するとともに、引き続き、観光客等の受入れ環境整備に取り組んでまいります。  また、近年、沖縄への大型クルーズ船の寄港が急増しています。

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

県民の生活を支えるとともに、急増する観光客に対応するためには、空港港湾道路等の社会資本整備を一層推進することが重要です。  重要な拠点空港である那覇空港については、来年三月末の供用開始に向け、滑走路増設事業を着実に推進するとともに、引き続き、観光客等の受入れ環境整備に取り組んでまいります。  また、近年、沖縄への大型クルーズ船の寄港が急増しています。

衛藤晟一

2019-12-03 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第5号

それは、伊勢湾岸道路、要は、港湾、海湾に面した部分にある伊勢湾岸道路の海峡部、いわゆるトリトンについてでございまして、この料金についてはその掛かったコスト見合いでということだと思いますけれども、通行料金というのは、普通、普通車が一キロ当たり、これは調べによりますと二十四・六円だということでありますが、トリトンについては、その四倍以上の一キロ当たり百八・一円という料金になっておりまして、地元でもその軽減策

里見隆治

2019-11-29 第200回国会 参議院 本会議 第8号

令和元年十一月二十九日(金曜日)    午後二時四十一分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第八号   令和元年十一月二十九日    午前十時開議  第一 港湾法の一部を改正する法律案内閣提   出、衆議院送付)  第二 商業捕鯨の実施等のための鯨類科学調査   の実施に関する法律の一部を改正する法律案   (農林水産委員長提出)  第三 母子保健法の一部を改正する法律案(衆   

会議録情報

2019-11-29 第200回国会 参議院 本会議 第8号

議長山東昭子君) 日程第一 港湾法の一部を改正する法律案内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。  まず、委員長の報告を求めます。国土交通委員長田名部匡代さん。     ─────────────    〔審査報告書及び議案は本号末尾に掲載〕     ─────────────    〔田名部匡代君登壇、拍手〕

山東昭子

2019-11-29 第200回国会 参議院 本会議 第8号

法律案は、海洋再生可能エネルギー発電設備等の円滑な設置及び維持管理を図るため、国土交通大臣が指定した港湾の埠頭を構成する行政財産の貸付けに係る制度を創設するほか、国際基幹航路に就航する外貿コンテナ貨物定期船の寄港回数の維持又は増加を図るため、国土交通大臣国際戦略港湾港湾運営会社に対し必要な情報の提供等を行うこととする等の措置を講じようとするものであります。  

田名部匡代

2019-11-28 第200回国会 参議院 国土交通委員会 4号

一 創設される海洋再生可能エネルギー発電設備等拠点港湾制度については、発電事業者による港湾施設の長期使用が想定されることから、旅客運送事業者、貨物運送事業者、漁業者といった先行利用者への影響が最小限となるよう運用に留意し、非常災害時に港湾施設公共性にも配慮した運用がなされるよう努めること。  

浜口誠

2019-11-28 第200回国会 参議院 国土交通委員会 4号

○武田良介君 時間ですので終わりたいと思いますけれども、質問できませんでしたけれども、港湾運営会社に国の職員を入れることでありますけれども、これまで民の視点を取り入れるということで港湾運営会社を創設してきた経過からしても、これやはり自己矛盾するのではないかというふうに指摘をさせていただきたいというふうに思います。  

武田良介

2019-11-28 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

一 創設される海洋再生可能エネルギー発電設備等拠点港湾制度については、発電事業者による港湾施設の長期使用が想定されることから、旅客運送事業者、貨物運送事業者、漁業者といった先行利用者への影響が最小限となるよう運用に留意し、非常災害時に港湾施設公共性にも配慮した運用がなされるよう努めること。  

浜口誠

2019-11-28 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第4号

○武田良介君 時間ですので終わりたいと思いますけれども、質問できませんでしたけれども、港湾運営会社に国の職員を入れることでありますけれども、これまで民の視点を取り入れるということで港湾運営会社を創設してきた経過からしても、これやはり自己矛盾するのではないかというふうに指摘をさせていただきたいというふうに思います。  

武田良介

2019-11-21 第200回国会 参議院 国土交通委員会 3号

赤羽 一嘉君    副大臣        国土交通副大臣  青木 一彦君    大臣政務官        国土交通大臣政        務官       門  博文君        国土交通大臣政        務官       和田 政宗君    事務局側        常任委員会専門        員        林  浩之君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○港湾

None

2019-11-21 第200回国会 参議院 国土交通委員会 3号

ただいま議題となりました港湾法の一部を改正する法律案の提案理由につきまして御説明申し上げます。  近年、我が国においては、地球温暖化対策の観点から、パリ協定を踏まえた我が国の目標を確実に達成するため、洋上風力発電の導入促進が求められております。長期的、安定的かつ効率的な洋上風力発電事業の実施に向けた環境整備を図るため、洋上風力発電設備の設置及び維持管理のための港湾を確保する必要がございます。  

赤羽一嘉

2019-11-21 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 5号

さきの十一月十四日、当外交防衛委員会において、防衛省政府参考人が、調査研究を根拠とした陸上自衛隊が国外に派遣されるケースとしまして、国際平和協力業務や国際緊急援助活動に関わる検討を挙げて、空港港湾等の調査、現地政府関係者との意見交換、派遣予定地の視察などの活動に調査チームの一部として陸上自衛官がこれ参加してきた旨答弁されているわけですね。

白眞勲

2019-11-21 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第5号

さきの十一月十四日、当外交防衛委員会において、防衛省政府参考人が、調査研究を根拠とした陸上自衛隊が国外に派遣されるケースとしまして、国際平和協力業務や国際緊急援助活動に関わる検討を挙げて、空港港湾等の調査、現地政府関係者との意見交換、派遣予定地の視察などの活動に調査チームの一部として陸上自衛官がこれ参加してきた旨答弁されているわけですね。

白眞勲

2019-11-21 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

赤羽 一嘉君    副大臣        国土交通副大臣  青木 一彦君    大臣政務官        国土交通大臣政        務官       門  博文君        国土交通大臣政        務官       和田 政宗君    事務局側        常任委員会専門        員        林  浩之君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○港湾

会議録情報

2019-11-21 第200回国会 参議院 国土交通委員会 第3号

ただいま議題となりました港湾法の一部を改正する法律案の提案理由につきまして御説明申し上げます。  近年、我が国においては、地球温暖化対策の観点から、パリ協定を踏まえた我が国の目標を確実に達成するため、洋上風力発電の導入促進が求められております。長期的、安定的かつ効率的な洋上風力発電事業の実施に向けた環境整備を図るため、洋上風力発電設備の設置及び維持管理のための港湾を確保する必要がございます。  

赤羽一嘉

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 8号

この要因といたしましては、一つは、原料輸入を前提とした港湾とか大規模工場の整備が進んでいるということ、それから、日本に比べてやはり肥料の銘柄数が少ないということがあったというふうに聞いております。  そういった中で、もう一点の御質問でございますが、肥料の銘柄数のことについてでございます。  

水田正和

2019-11-20 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 2号

県民の生活を支えるとともに、急増する観光客に対応するためには、空港港湾道路等の社会資本整備を一層推進することが重要です。  重要な拠点空港である那覇空港については、来年三月末の供用開始に向け、滑走路増設事業を着実に推進するとともに、引き続き、観光客等の受入れ環境整備に取り組んでまいります。  また、近年、沖縄への大型クルーズ船の寄港が急増しています。

衛藤晟一

2019-11-20 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号

この要因といたしましては、一つは、原料輸入を前提とした港湾とか大規模工場の整備が進んでいるということ、それから、日本に比べてやはり肥料の銘柄数が少ないということがあったというふうに聞いております。  そういった中で、もう一点の御質問でございますが、肥料の銘柄数のことについてでございます。  

水田正和

2019-11-20 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号

県民の生活を支えるとともに、急増する観光客に対応するためには、空港港湾道路等の社会資本整備を一層推進することが重要です。  重要な拠点空港である那覇空港については、来年三月末の供用開始に向け、滑走路増設事業を着実に推進するとともに、引き続き、観光客等の受入れ環境整備に取り組んでまいります。  また、近年、沖縄への大型クルーズ船の寄港が急増しています。

衛藤晟一

2019-11-14 第200回国会 参議院 経済産業委員会 2号

住宅被害は五千九百、道路港湾インフラの問題もありますし、災害ごみ、特に鹿行地域海岸にはごみがかなりたまっているというような問題もあります。そして、十五号のときに顕著になったんですが、農林水産業の問題でありますね。九月十日に私も鉾田始め鹿行を回ってまいりましたが、十五号で六十億、十九号で七十八億、合計で百三十六億の被害が茨城においても発生しているということであります。  

小沼巧

2019-11-14 第200回国会 参議院 環境委員会 2号

平成二十九年六月に国内でヒアリが初確認されて以来、四十五事例の発見があるわけでございますけれども、関係省庁自治体、事業者の協力を得ながら、ヒアリが定着している国及び地域と定期コンテナ航路を持つ全国の港湾、今六十五港湾あるわけでございますけれども、その港湾で定期的な調査や、ヒアリが確認された地点周辺の調査を行うなど、国内への定着防止の継続的な水際作戦、水際防除を実施してきたところであります。  

八木哲也