運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
24061件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-05 第199回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 2号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費問題に関する特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  消費問題に関しての総合的な対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

宮沢洋一

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

地方自治法の一部を改正する法律案(森山浩行君外九名提出、第百九十七回国会衆法第三号)   三、政治資金規正法の一部を改正する法律案(森山浩行君外十名提出、第百九十七回国会衆法第四号)   四、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する件  沖縄及び北方問題に関する特別委員会   一、沖縄及び北方問題に関する件  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会   一、北朝鮮による拉致問題等に関する件  消費問題

高市早苗

2019-08-01 第199回国会 参議院 本会議 1号

する特別委員会を、  政治倫理の確立及び選挙制度に関する調査のため、委員三十五名から成る政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会を、  北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため、委員二十名から成る北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会を、  政府開発援助を始めとする国際援助・協力に関する諸問題を調査するため、委員三十名から成る政府開発援助等に関する特別委員会を、  消費

山東昭子

2019-08-01 第199回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 1号

尾辻秀久君 ただいまから消費問題に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条第二項の規定により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。

尾辻秀久

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

まず、災害対策特別委員会政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会沖縄及び北方問題に関する特別委員会北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会消費問題に関する特別委員会科学技術・イノベーション推進特別委員会東日本大震災復興特別委員会原子力問題調査特別委員会の設置につきお諮りをいたしまして、全会一致でございます。

岡田憲治

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

○高市委員長 次に、特別委員会設置の件についてでありますが、委員おのおの四十人よりなる災害対策特別委員会政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、委員おのおの二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会、委員おのおの三十五人よりなる消費問題に関する特別委員会科学技術・イノベーション推進特別委員会、委員四十五人よりなる東日本大震災復興特別委員会

高市早苗

2019-08-01 第199回国会 衆議院 本会議 1号

災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会、北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため委員二十五人よりなる北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会消費

None

2019-08-01 第199回国会 衆議院 本会議 1号

するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため委員二十五人よりなる北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会  消費

大島理森

2019-06-26 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

○委員長(宮沢洋一君) ただいまから消費問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る五月二十九日、三浦信祐君、難波奨二君及び青木愛君が委員を辞任され、その補欠として佐々木さやか君、福島みずほ君及び森本真治君が選任されました。     ─────────────

宮沢洋一

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

地方自治法の一部を改正する法律案(森山浩行君外九名提出、第百九十七回国会衆法第三号)   三、政治資金規正法の一部を改正する法律案(森山浩行君外十名提出、第百九十七回国会衆法第四号)   四、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する件  沖縄及び北方問題に関する特別委員会   一、沖縄及び北方問題に関する件  北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会   一、北朝鮮による拉致問題等に関する件  消費問題

高市早苗

2019-06-25 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 5号

なお、お手元に配付いたしてありますとおり、今会期中、本委員会に参考送付されました陳情書は、「公益通報者保護法」の速やかな改正を求めることに関する陳情書外一件、また、地方自治法第九十九条の規定に基づく意見書は、消費庁・消費委員会国民生活センターの徳島移転の実現を求める意見書外百二十六件であります。      ――――◇―――――

土屋品子

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

経済の実態を踏まえず、そして消費心理に寄り添おうとせずに消費税増税を断行しようとしている安倍政権は、この点からも信任することができません。  もっとも、富の流通を促すために再分配をするといっても、単純にばらまくのでは、財政的に持続可能性がありません。効果的な再配分が必要であります。

枝野幸男

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

四月以降の食料品の値上げや消費増税が消費心理を冷やしていることは間違いありません。十月から消費税を上げようとする一方で、自民党の議席を守るために参議院の定数を六増することを国民が理解するとは到底思えません。ましてや、二千万円も貯蓄が必要だと言われた国民が物を買う気分になるのでしょうか。まさに消費が萎縮することは間違いありません。  

福山哲郎

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

四、愛玩動物看護師の業務のうち、獣医師の指示の下に行われる愛玩動物の診療の補助に関する業務は、獣医療関係者、動物愛護団体消費団体等、幅広く国民の理解を得られるよう慎重に検討すること。  五、動物看護師の業務は動物診療施設のみならず動物関連施設企業及び教育機関など活動の場が多岐にわたっていることから、関係省庁間及び関連団体との連携に努めること。

宮沢由佳

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

   環境大臣    国務大臣    (原子力防災担当)    原田 義昭君    防衛大臣         岩屋  毅君    国務大臣    (内閣官房長官)     菅  義偉君    国務大臣    (復興大臣)       渡辺 博道君    国務大臣    (国家公安委員会委員長)    (防災担当)       山本 順三君    国務大臣    (沖縄及び北方対策担当)    (消費

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

では、その中でのメンバーについても一言申し添えておきますが、消費サイドという方の立場、それから働く皆さんたちの代表という立場、それから実際の年金受給者の気持ちに立っておられる方、あるいは既にもう老人ホーム等の施設に入られている方、こういった方々のお声をきちんと反映できる方々が果たしていたのかどうか、こういったことも一つ今後の問題点として指摘をさせていただきます。  

古賀之士

2019-06-18 第198回国会 参議院 経済産業委員会 14号

一 公正取引委員会による実態解明と一般消費の利益、及び減免申請を行う事業者の予見可能性を確保する観点から、新たな課徴金減免制度における事業者が自主的に提出する証拠等の評価方法について、ガイドラインにおいてその明確化を図ること。特に、カルテル・入札談合の対象商品・役務、受注調整の方法、参加事業者、実施時期、実施状況等の評価対象となる情報について、評価方法の考え方や具体例を分かりやすく明示すること。

浜口誠

2019-06-14 第198回国会 参議院 本会議 26号

毎月勤労統計における一連の改ざんや偽装では、消費心理や経済を分析する上で重要な指標となる実質賃金がかさ上げされており、実態は大きく低下していたことが明らかになりました。事実、世論調査などでは、多くの国民が景気回復を実感できていないと回答しております。アベノミクス効果は全国津々浦々に行き渡ってなどおりません。  このような中、政府は本年十月に消費税率の引上げを行おうとしています。

伊藤孝恵

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○初鹿委員 もう一回、皆さん、消費庁の使命をちゃんと読みましょうね。  今の答弁は、関係省庁と連携を密接にとりますということと、表示の方については業界団体の取組を注視しますと。全然主体性がないじゃないですか。大臣、これでいいんですか。省庁と連携するだけじゃなくて、ちゃんと消費に対して使い方はきちんとしましょうということを注意喚起するということは消費庁の役割だと思いますよ。  

初鹿明博

2019-06-14 第198回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

○宮腰国務大臣 一昨年の消費行政新未来創造オフィスの設置は、東京以外にオフィスを有していなかった消費庁が、全国の消費に裨益することを目指すモデルプロジェクトや、今後の消費政策基礎となり得る調査研究プロジェクトに取り組むことができたという意味で、消費行政にとっても大きな一歩であると思っております。  

宮腰光寛

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

参考人(浦郷由季君) 先ほども申し上げましたように、やはり欧米の方で秘匿特権が一般的な権利として法全体で認められているというところで、そのようになった場合、やはり悪質商法のところでそういうのが濫用されてしまって消費被害の回復が遅れたりとか、本当、私たちの生活に悪影響が出ると思います。  

浦郷由季

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

参考人(浦郷由季君) いわゆるデジタルプラットフォーマーの関係かと思いますけれども、現時点で、私どもの方でもそれについて検討をしたりとか提言とかはまだ出しているところではないので、確たることは申し上げられないんですけれども、やはり一般論として、デジタルプラットフォーマーが消費利益に資する面がある、皆さん便利に使っていますので、そういう面もあると同時に、例えばデータが収集されてしまうとか、そういう

浦郷由季

2019-06-13 第198回国会 参議院 経済産業委員会 13号

政府特別補佐人杉本和行君) これまで優越的地位濫用規制というのは事業者間取引にのみ適用されてきておりまして、事業者と消費との取引について適用された例はございません。しかし、公正取引委員会としては、デジタルプラットフォーマーと消費との取引に対して優越的地位濫用の規制を適用することは、独占禁止法を執行していく上で排除されないと考えているところでございます。  

杉本和行