運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4247件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

ことし二月に、沖縄で県民投票が実施されました。その結果は、埋立反対が投票総数の七割を超えるものでした。民意は明らかであります。さらに、軟弱地盤の問題が明らかになったにもかかわらず、完成時期や予算の総額すら示さないまま巨大な埋立工事を強行するのは、まさに政権の暴走であり、安倍内閣の体質を端的にあらわしております。  

屋良朝博

2019-06-20 第198回国会 参議院 文教科学委員会 14号

国務大臣柴山昌彦君) 当委員会における五月二十一日の神本美恵子議員の御質問に対する答弁において、沖縄教育委員会が県民投票に係る模擬投票を生徒に指導する際の注意喚起を学校通知した件に関し、沖縄教育委員会から入手した文書を基に、一月三十日に連絡票を送付した後、改めて二月四日に通常の選挙に準じた指導をお願いする旨のファクスがなされているとの発言をいたしましたが、当該依頼はファクスにて通知されたものではなく

柴山昌彦

2019-06-18 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 18号

岩屋毅君) 今般、地盤の検討に必要なボーリング調査等の結果を踏まえまして、沖縄防衛局において大浦湾側の護岸や埋立て等の設計、施工等に関する検討を行いました結果、地盤改良工事は必要でございますものの、一般的で施工実績が豊富な工法によって地盤改良工事を行うことは可能であり、そのことによって護岸や埋立て等の工事を所要の安定性を確保して行うことが可能であることを確認をしておりますので、設計の変更を行った上で、沖縄

岩屋毅

2019-06-18 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 10号

委員御指摘の北谷浄水場でございますが、沖縄が管理をしております。昨年五月に沖縄から、防衛省補助事業による整備の要望が行われておりまして、委員御指摘のとおり、今年度から補助金を交付することとしております。  事業内容といたしましては、水中の有機物ですとかにおいなどを活性炭を用いて取り除くための施設設備を改良するというものでございます。

中村吉利

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

昨年四月には、沖縄南方の太平洋上で空母遼寧に搭載されている戦闘機の飛行と推定される事象が初めて確認されています。また、今週、防衛省が発表していますが、空母遼寧等が沖縄本島宮古島間を通過し、西太平洋に向け航行したとのことです。  今後、このような中国空軍東シナ海や西太平洋における活動が一層拡大、活発化することが考えられます。

岩崎茂

2019-06-13 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 17号

つまり、米中の衝突の戦場を、今の場合は沖縄を始めとする南西諸島で受け止めようとするのが今回の大綱なのではないか。南西諸島の島々に住む人々にとっては不安に思っております。  陸上自衛隊のプロモーションビデオを見ますと、小競り合いとはいっても、全国から自衛隊南西諸島に投入される、まさに戦争です。このように日本国での戦争を前提とするのではなく、国土における戦争を避ける防衛戦略はなかったのでしょうか。

伊波洋一

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

秋田県そして徳島県愛媛県高知県沖縄、この六県はいまだに、この全国系ICを持っていっても対応しておりません。  こういうところの、駅に行っても使えない地域の住民が、何でこんな交通系ICをわざわざ買うんですか。それは必要があるから、生活できないからこれを持たざるを得ないのが関東ですよ。でも、これを持っていっても駅で電車にも乗れないのが地方なんですよ。  

斉木武志

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

辺野古は、もともと米軍基地キャンプ・シュワブですから、もともと米軍基地だから、辺野古に基地をつくること自体については大きな問題はないわけですが、公有水面埋立法にひっかかるということで、公有水面埋立法をめぐって大変な司法闘争が今沖縄と国との間で行われている、こういうふうに承知をしているわけですが、私がきょう問題にしたいのはそこじゃないんですよ。  

足立康史

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

御指摘のとおり、このPFOS、PFOAが沖縄企業局の北谷浄水場の取水地点で検出されておりますが、この浄水場においては、粒状活性炭処理設備により、水道水中に含まれるPFOS、PFOAの合計値は平均三十ナノグラム・リットル程度に低減されています。ただ、この活性炭の交換頻度が高くて費用も掛かっているということも承知しているところであります。

大口善徳

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

委員から御指摘のありました乳児家庭全戸訪問事業、これは生後四か月までの乳児のいる全ての家庭を訪問し、いろんな支援を行うということでありますが、沖縄におきましては四十一市町村のうち四十市町村が実施をしておりまして、訪問結果により支援が必要と判断された家庭については適宜関係者によるケース会議を行い、養育支援訪問事業を始めとした適切なサービスの提供につなげていくということになっておりまして、乳児期から義務教育終了後

宮腰光寛

2019-06-07 第198回国会 参議院 本会議 24号

六月六日現在、沖縄尖閣諸島周辺の接続水域中国公船の航行が五十六日連続で確認されています。米国と中国の関係を見ても、両国は新冷戦とも呼ぶべき対立局面に入ったと分析する向きもあります。  そこで、今回の大綱、中期防の策定では、このような我が国を取り巻く安全保障環境の変化についてどのように捉えているのか、安倍総理にお伺いいたします。  次に、岩屋防衛大臣にお伺いいたします。  

三宅伸吾

2019-06-06 第198回国会 衆議院 安全保障委員会 9号

今月四日午後三時三十五分ごろ、沖縄浦添市内の中学校のテニスコートにゴム製の切れ端のようなものが落下する事故がありました。テニス部員二十数人が部活動の中で、一人の生徒の足元の三十センチほど前に落ちてきたとのことです。  米軍は、昨日五日、落下物が米軍普天間基地所属の大型ヘリCH53Eのプロペラの部品であることを認めたと報じられています。具体的に、どのような部品で、落下した原因は何だったんですか。

赤嶺政賢

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

でも、現実はこうやって落下物があるというこの現実を考えていきますと、本来でしたら今年の二月、政府沖縄と約束したこの普天間飛行場の五年以内の運用停止、これ二月が期限でありましたけれども、それが実現していないということが、つまりは危険性の放置がなされているという、そういう事実であります。  

糸数慶子

2019-06-06 第198回国会 参議院 法務委員会 18号

委員御指摘の本件は、六月の四日十五時三十五分頃、沖縄浦添市の浦西中学校のテニスコートに普天間基地所属のCH53Eのブレードを保護するためのテープの一部が落下したというものであると承知しております。  米側に対しましては、改めて点検整備及び安全管理を徹底するとともに、実効性のある再発防止策を講じるよう申し入れたところでございます。

田中聡

2019-06-06 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 15号

お尋ねの沖縄におきます戦没者遺骨収集につきましては、重機による掘削等が必要な大規模なごうなどで発見されました御遺骨については国が、自然ごうや地表などで発見されました御遺骨については沖縄が収容しているという状況でございます。

谷内繁

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

転居前の沖縄糸満市から千葉県野田市にDVがある事実を引き継いでいましたが、野田市においてはその情報児童相談所や警察などで構成される要保護児童対策地域議会に伝えられなかったことが報道されています。  児童虐待が疑われると同時にDVが行われているケースは、父親による児童虐待に対して母親による保護が期待できず、児童にとっては極めて深刻な状況になってしまいます。

清水貴之

2019-06-04 第198回国会 参議院 農林水産委員会 14号

また、木の育つうれしさ、喜び、森やこの緑の大切さというものが是非全国に沖縄から広がっていきますように御期待も申し上げたいと思います。  先ほど申し上げました、先人たちが築きましたこの豊かな森林を適切に守りながら、そして使うことを通じて林業の成長産業化を図りますとともに、すばらしい森林を次世代に引き継いでいかなければならないと、そういう決意をいたしているところであります。

吉川貴盛

2019-05-23 第198回国会 参議院 財政金融委員会 11号

一ページおめくりいただいて資料の二を御覧いただきたいんですが、これは琉球新報の電子版で二〇一五年の五月のものですけれども、ここに、沖縄信用保証協会の次期会長候補として、見出しに宮城氏軸に調整というふうに書いてあります。つまり、信用保証協会理事長それから会長人事に当たっては、第三者委員会の設置の前から県の役人の方が本命であるというふうに、実質これ漏れているわけですよね。

古賀之士

2019-05-22 第198回国会 参議院 決算委員会 8号

延期勧告の理由は、国際自然保護連合において延期の勧告がなされた理由は、推薦区域の設定について、主に、推薦地の連続性の観点で、沖縄北部訓練場返還地が重要な位置付けにあるが、現段階では推薦地に含まれておらず、また、各島の中の推薦地は連続性に欠け、遺産の価値の証明に不必要な、分断された小規模な区域が複数含まれているという課題があるとされていることであると述べたとおりであると答弁をされています。    

川田龍平