運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
13619件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-05 第199回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 2号

○委員長(石橋通宏君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  沖縄及び北方問題に関しての対策樹立に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

石橋通宏

2019-08-05 第199回国会 参議院 議院運営委員会 2号

今回、新たに「沖縄の風」、「れいわ新選組」、「碧水会」、「みんなの党」、「声の力」及び「一麦会」から立法事務費の交付を受ける会派としての所定の届出がございましたので、本委員会の認定について御決定をお願いいたします。

郷原悟

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

公職選挙法改正に関する特別委員会   一、政治資金規正法及び租税特別措置法の一部を改正する法律案(森山浩行君外五名提出、第百九十七回国会衆法第二号)   二、公職選挙法及び地方自治法の一部を改正する法律案(森山浩行君外九名提出、第百九十七回国会衆法第三号)   三、政治資金規正法の一部を改正する法律案(森山浩行君外十名提出、第百九十七回国会衆法第四号)   四、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する件  沖縄

高市早苗

2019-08-01 第199回国会 参議院 本会議 1号

災害に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため、委員二十名から成る災害対策特別委員会を、  沖縄及び北方問題に関する対策樹立に資するため、委員二十名から成る沖縄及び北方問題に関する特別委員会を、  政治倫理の確立及び選挙制度に関する調査のため、委員三十五名から成る政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会を、  北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため、委員二十名から

山東昭子

2019-08-01 第199回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 1号

○藤井基之君 ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条第二項の規定により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。

藤井基之

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

まず、災害対策特別委員会、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、沖縄及び北方問題に関する特別委員会、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会、消費者問題に関する特別委員会、科学技術・イノベーション推進特別委員会、東日本大震災復興特別委員会、原子力問題調査特別委員会の設置につきお諮りをいたしまして、全会一致でございます。

岡田憲治

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

○高市委員長 次に、特別委員会設置の件についてでありますが、委員おのおの四十人よりなる災害対策特別委員会、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、委員おのおの二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会、委員おのおの三十五人よりなる消費者問題に関する特別委員会、科学技術・イノベーション推進特別委員会、委員四十五人よりなる東日本大震災復興特別委員会

高市早苗

2019-08-01 第199回国会 衆議院 本会議 1号

―  議事日程 第一号   令和元年八月一日     午後一時開議  第一 議席の指定  第二 会期の件     ――――――――――――― ○本日の会議に付した案件  日程第一 議席の指定  日程第二 会期の件  災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、沖縄

None

2019-08-01 第199回国会 衆議院 本会議 1号

災害対策を樹立するため委員四十人よりなる災害対策特別委員会  政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する調査を行うため委員四十人よりなる政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会  沖縄及び北方問題に関する対策樹立のため委員二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会  北朝鮮による拉致等に関する諸問題を調査し、その対策樹立に資するため委員二十五人よりなる北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会

大島理森

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

公職選挙法改正に関する特別委員会   一、政治資金規正法及び租税特別措置法の一部を改正する法律案(森山浩行君外五名提出、第百九十七回国会衆法第二号)   二、公職選挙法及び地方自治法の一部を改正する法律案(森山浩行君外九名提出、第百九十七回国会衆法第三号)   三、政治資金規正法の一部を改正する法律案(森山浩行君外十名提出、第百九十七回国会衆法第四号)   四、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する件  沖縄

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 19号

第一五八七号外二六件) ○イージス・アショア配備計画の撤回に関する請  願(第一六二九号) ○経済連携協定参加を見直すことに関する請願(  第一七六八号外一三件) ○辺野古新基地建設工事の中止と普天間基地の無  条件撤去に関する請願(第一九七二号外四三件  ) ○核兵器を禁止し、廃絶する条約締結を呼び掛け  ることに関する請願(第二六三六号) ○憲法違反の安保法制(戦争法)の廃止に関する  請願(第二八三七号) ○沖縄県民

None

2019-06-26 第198回国会 参議院 外交防衛委員会 19号

次に、八ページの一五八六号から十ページの二九一三号までの三種類七十件は、沖縄米軍基地の移設、撤去等に関するものであり、西日本からの土砂搬出計画撤回及び新基地建設の土砂投入中止、普天間基地の運用停止及び撤去を行うための対米交渉、北部訓練場のオスプレイパッドの撤去、沖縄駐留の米海兵隊の撤退、日米地位協定の抜本的改定などを求めるものです。  

神田茂

2019-06-26 第198回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 5号

改めて申し上げるまでもありませんが、沖縄及び北方領土に係る諸課題は山積いたしておりまして、当委員会が果たすべき役割と責任はますます大きくなっております。今後、更に活発な議論が行われていくことを強く期待いたしております。  なお、閉会後には参議院通常選挙が控えております。選挙に臨まれる方々には、御健闘を心よりお祈りいたします。  

石橋通宏

2019-06-26 第198回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 5号

○委員長(石橋通宏君) ただいまから沖縄及び北方問題に関する特別委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、藤木眞也君、小野田紀美さん及び馬場成志君が委員を辞任され、その補欠として大沼みずほさん、山本一太君及び橋本聖子さんが選任されました。     ─────────────

石橋通宏

2019-06-26 第198回国会 参議院 本会議 30号

○猪口邦子君 ただいま議題となりました自由民主党・国民の声、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党・新緑風会、公明党、日本維新の会・希望の党、日本共産党、無所属クラブ及び沖縄の風の各派共同提案に係る国際労働機関(ILO)創設百周年に当たり、ILOに対する我が国の一層の貢献に関する決議案につきまして、発議者を代表し、案文を朗読いたします。     

猪口邦子

2019-06-26 第198回国会 衆議院 外務委員会 12号

第二二九二号)  同(菊田真紀子君紹介)(第二二九三号)  同(寺田学君紹介)(第二二九四号)  同(中川正春君紹介)(第二二九五号) 同月十八日  辺野古新基地建設工事の中止と普天間基地の無条件撤去に関する請願(畑野君枝君紹介)(第二四六九号)  女性差別撤廃条約選択議定書の速やかな批准を求めることに関する請願(遠山清彦君紹介)(第二四七〇号)  同(初鹿明博君紹介)(第二四七一号) 同月十九日  沖縄県民

None

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

来るべき七月の参院選に向けて、地方で生まれた唯一の国政政党である私たち日本維新の会は、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地で地域の皆様から愛され、支えられてきた地域政党とも連携し、自民党がつくってきた古い政治、古い制度をぶち壊して、新しい国づくりを主導してまいりたいと存じます。  

足立康史

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

六月二十三日に慰霊の日を迎えたばかりの沖縄県民は怒っています。  知事選を含め、三度連続で基地建設についての反対の意思を表明したにもかかわらず、安倍内閣は、米国との再協議なども行うことなく、知事選が終わった途端に埋立てを強行しました。これは、県民の民意を踏みにじる行為であります。  安倍総理は、このまま埋立てを強行し、完成させてしまえば県民は諦めるだろうとたかをくくっているのかもしれません。

泉健太

2019-06-25 第198回国会 衆議院 本会議 32号

不信任の第四の理由は、沖縄の民意を無視し、辺野古新基地建設に向けた埋立てをやめようとしないことです。  県知事選挙、県民投票、衆院沖縄三区補欠選挙、この間も、沖縄県民は、繰り返し繰り返し、明瞭で圧倒的な、新基地建設ノーの審判を下してきました。それを一顧だにせず埋立てを続ける国が、一体民主主義の国と言えるのか。  

志位和夫

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

では、一体どんな問題、課題があるのか列挙してみますと、森友、加計問題、厚労省の毎月勤労統計調査の不適切調査の問題、沖縄の民意を酌んでいない辺野古問題、日米貿易交渉密約疑惑、拉致問題、日ロ交渉における北方領土問題、イラン訪問中のタンカー被害、韓国軍のレーダー照射問題、予算委員会開催拒否、アベノミクスの失敗、景気動向悪化、消費税増税、F35爆買い問題、「いずも」型護衛艦の実質空母化、防衛省のイージス・アショア

白眞勲

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

私は、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党・新緑風会、日本共産党、沖縄の風各派共同提出の安倍晋三内閣総理大臣問責決議案について、その趣旨を説明いたします。  まず、決議案を朗読いたします。   本院は、内閣総理大臣安倍晋三君を問責する。    右決議する。  以上であります。  安倍総理、あなたはなぜ予算委員会に出てこないんでしょうか。

福山哲郎

2019-06-24 第198回国会 参議院 本会議 29号

その典型は沖縄です。安倍総理の任期中に、沖縄県民は、翁長雄志知事が誕生した知事選挙、オール沖縄勢力が圧勝した国政選挙、玉城デニー知事が誕生した知事選挙、そして辺野古埋立て反対が七割を超えた県民投票など、繰り返し繰り返し辺野古新基地建設ノーの圧倒的民意を示し続けてきました。ところが、総理は、口では沖縄県民の心に寄り添うと言いながら、ジュゴンとサンゴのちゅら海に土砂を投入し続けています。  

山下芳生

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

ことし二月に、沖縄県で県民投票が実施されました。その結果は、埋立反対が投票総数の七割を超えるものでした。民意は明らかであります。さらに、軟弱地盤の問題が明らかになったにもかかわらず、完成時期や予算の総額すら示さないまま巨大な埋立工事を強行するのは、まさに政権の暴走であり、安倍内閣の体質を端的にあらわしております。  

屋良朝博

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

私は、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党・新緑風会、日本共産党、沖縄の風各会派共同提出の国務大臣麻生太郎君問責決議案について、提案の趣旨を説明します。  まず、決議の案文を朗読します。   本院は、財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君を問責する。  第二次安倍内閣が発足してから、既に六年半余りとなりました。

蓮舫

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

軟弱地盤問題がとうとう隠し切れなくなり、一体幾ら掛かるのか、いつになったらできるのか、本当にできるのか、全く明確な説明もないまま、沖縄県民の強い反対の意思を完全に無視してますます強行される辺野古新基地建設問題。実質賃金の大幅マイナス。米国トランプ大統領の来日中の発言が大きな波紋を呼んだ日米貿易交渉。

森ゆうこ

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

また、沖縄辺野古の新基地建設問題では、二月の県民投票に続いて沖縄三区の補選でも、再び辺野古移設反対の揺るぎない沖縄県民の民意が示されました。さらには、建設予定地にマヨネーズ状の超軟弱地盤が広がっていることから、工事の行き詰まりはもはや誰の目にも明らかです。  一方、外に目を転じれば、外交の安倍はどこへやら。やることなすこと、ことごとくつまずき、負の連鎖が止まりません。  

杉尾秀哉

2019-06-20 第198回国会 参議院 文教科学委員会 14号

○国務大臣(柴山昌彦君) 当委員会における五月二十一日の神本美恵子議員の御質問に対する答弁において、沖縄県教育委員会が県民投票に係る模擬投票を生徒に指導する際の注意喚起を学校に通知した件に関し、沖縄県教育委員会から入手した文書を基に、一月三十日に連絡票を送付した後、改めて二月四日に通常の選挙に準じた指導をお願いする旨のファクスがなされているとの発言をいたしましたが、当該依頼はファクスにて通知されたものではなく

柴山昌彦