運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4989件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

政府は、日米貿易協定による日本の農業水産物の生産減少額について、最大約一千百億円との試算を公表しました。しかし、この試算は、国内対策を実施することにより国内の生産量が維持されるという架空の前提の下で行われています。しかも、まだ予算も付いておらず、中身の不明確な国内対策の実施が前提であるなど、非現実的な内容となっています。  

羽田雄一郎

2019-12-04 第200回国会 参議院 本会議 第10号

委員会における質疑の主な内容は、両協定締結の意義及び背景、自動車及び自動車部品に対する追加関税等が回避されたとする根拠、自動車及び自動車部品の関税撤廃時期等を明記しなかったこととこれらを含む経済効果分析等の妥当性、牛肉関税削減約束に伴うTPP11協定セーフガード発動基準数量の修正の見通し、米国産農産品についての将来の再協議規定の解釈、農林水産物の生産額への影響試算の妥当性と国内対策の在り方、日米

北村経夫

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

経済産業省のグローカル成長戦略、その中では、農林水産物輸出を増やすため農林水産物の高付加価値化を促進していく、それが必要だというふうに示しております。  そこで、梶山大臣にお聞きしたいんですけれども、六次産業化への支援に対して、経済産業省としてどのような具体的な施策を講じてどのような成果を上げていくのか、御意見を伺えればと思います。

安達澄

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 6号

バイヤーとの商談の機会を持てなかったとか、いろいろな御指摘を受けているところでございまして、こうした課題を踏まえまして、私どもとしましては、商談資料の作成の指導を行う事前勉強会を実施する、展示終了後に現地バイヤー関係者等との商談アレンジを積極的に行うといったようなことについて、新輸出大国コンソーシアムなどの施策の紹介を行いながら改善をしていきたいと思っておりますし、それから、今国会におきまして農林水産物

保坂伸

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

菓子製造業を含む我が国の食品製造業は、原材料の約七割を国産農林水産物で調達しているというデータもございます。そうしたことで、地域農林水産業にとって非常に重要な存在でございます。また、地域雇用創出という点から、地域経済を支える重要な役割を果たしているというふうに考えております。  

道野英司

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第5号

菓子製造業を含む我が国の食品製造業は、原材料の約七割を国産農林水産物で調達しているというデータもございます。そうしたことで、地域農林水産業にとって非常に重要な存在でございます。また、地域雇用創出という点から、地域経済を支える重要な役割を果たしているというふうに考えております。  

道野英司

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

経済産業省のグローカル成長戦略、その中では、農林水産物輸出を増やすため農林水産物の高付加価値化を促進していく、それが必要だというふうに示しております。  そこで、梶山大臣にお聞きしたいんですけれども、六次産業化への支援に対して、経済産業省としてどのような具体的な施策を講じてどのような成果を上げていくのか、御意見を伺えればと思います。

安達澄

2019-12-03 第200回国会 参議院 経済産業委員会 第6号

バイヤーとの商談の機会を持てなかったとか、いろいろな御指摘を受けているところでございまして、こうした課題を踏まえまして、私どもとしましては、商談資料の作成の指導を行う事前勉強会を実施する、展示終了後に現地バイヤー関係者等との商談アレンジを積極的に行うといったようなことについて、新輸出大国コンソーシアムなどの施策の紹介を行いながら改善をしていきたいと思っておりますし、それから、今国会におきまして農林水産物

保坂伸

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 1号

日米貿易協定での試算、農林水産物の生産減少額の試算ですが、およそ六百億円からおよそ千百億円と出ておりますが、この数字にはTPP11、日欧のEPAなどの到底、当然想定されるべき影響というのが加味されていないばかりでなくて、まだ予算確定していません。その予算で執行されるかもしれないという国内対策が執行されて、実現されて、それが更に効果を発揮して、国内の生産量は維持されるということでの試算なんですよね。

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 1号

やはりどうしても、農業農村所得倍増を目指すという大きなこの目標をやっていく上で、農林水産物食品輸出にこれ一層取り組んでいくという必要もあると。先般、輸出促進法も成立をいたしました。また、日本産農林水産品の輸出目標というのを一兆円ということで決めてやっているわけでありますけれども、もう既にこのポスト一兆円目標ということを見据えて取り組んでいかなきゃならないと思っております。  

谷合正明

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

日米貿易協定での試算、農林水産物の生産減少額の試算ですが、およそ六百億円からおよそ千百億円と出ておりますが、この数字にはTPP11、日欧のEPAなどの到底、当然想定されるべき影響というのが加味されていないばかりでなくて、まだ予算確定していません。その予算で執行されるかもしれないという国内対策が執行されて、実現されて、それが更に効果を発揮して、国内の生産量は維持されるということでの試算なんですよね。

ながえ孝子

2019-11-28 第200回国会 参議院 外交防衛委員会、農林水産委員会、経済産業委員会連合審査会 第1号

やはりどうしても、農業農村所得倍増を目指すという大きなこの目標をやっていく上で、農林水産物食品輸出にこれ一層取り組んでいくという必要もあると。先般、輸出促進法も成立をいたしました。また、日本産農林水産品の輸出目標というのを一兆円ということで決めてやっているわけでありますけれども、もう既にこのポスト一兆円目標ということを見据えて取り組んでいかなきゃならないと思っております。  

谷合正明

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

続いて、先ほども少し取り上げられておりましたが、諸外国による東北食品水産物輸入規制の問題について取り上げたいと思います。  原発事故後に輸入規制をしたのは、先ほど話があったとおり、五十四の国と地域でありました。そして、これが規制撤廃、緩和が進められまして、三十二の国と地域で撤廃されたところですが、まだ二十二の国と地域で現在輸入規制の継続が続いているというところであります。  

清水真人

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

このような輸入規制に関しては、政府は二〇一五年に韓国に対し、福島など八県産の水産物輸入禁止するのは不当だとしてWTOに提訴をしたというのは、皆さん御存じのとおりだと思います。一審の小委員会では、我が国の主張は認められたものの、最終審である上級委員会では、一審での分析が不足していると、そういったことで一審の判決が取り消されたところであります。  

清水真人

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

続いて、先ほども少し取り上げられておりましたが、諸外国による東北食品水産物輸入規制の問題について取り上げたいと思います。  原発事故後に輸入規制をしたのは、先ほど話があったとおり、五十四の国と地域でありました。そして、これが規制撤廃、緩和が進められまして、三十二の国と地域で撤廃されたところですが、まだ二十二の国と地域で現在輸入規制の継続が続いているというところであります。  

清水真人

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

このような輸入規制に関しては、政府は二〇一五年に韓国に対し、福島など八県産の水産物輸入禁止するのは不当だとしてWTOに提訴をしたというのは、皆さん御存じのとおりだと思います。一審の小委員会では、我が国の主張は認められたものの、最終審である上級委員会では、一審での分析が不足していると、そういったことで一審の判決が取り消されたところであります。  

清水真人

2019-11-26 第200回国会 参議院 総務委員会 3号

最後に、相次ぐ農林水産物輸入拡大で地方の基幹産業だった第一次産業を衰退させるとともに、上からの市町村合併の押し付け、自治体職員の削減などによって地域人口減少や地域社会を維持する機能の低下に拍車を掛けてきた歴代自民党政権の責任は重大であること、こうした地方切捨て政策の根本的転換が求められていることを指摘して、討論を終わります。

山下芳生

2019-11-26 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

こうした高度な衛生管理に裏づけられた水産物の品質確保の取組は、被災地の水産業復興に欠かせないもの、このようにも考えております。  また、被災地の水産業復興には、水産物の販路の回復、開拓が重要であり、復興庁としても、昨年度、塩竈地域における輸出の取組等を支援したところであります。  

菅家一郎

2019-11-26 第200回国会 衆議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

こうした高度な衛生管理に裏づけられた水産物の品質確保の取組は、被災地の水産業復興に欠かせないもの、このようにも考えております。  また、被災地の水産業復興には、水産物の販路の回復、開拓が重要であり、復興庁としても、昨年度、塩竈地域における輸出の取組等を支援したところであります。  

菅家一郎

2019-11-26 第200回国会 参議院 総務委員会 第3号

最後に、相次ぐ農林水産物輸入拡大で地方の基幹産業だった第一次産業を衰退させるとともに、上からの市町村合併の押し付け、自治体職員の削減などによって地域人口減少や地域社会を維持する機能の低下に拍車を掛けてきた歴代自民党政権の責任は重大であること、こうした地方切捨て政策の根本的転換が求められていることを指摘して、討論を終わります。

山下芳生

2019-11-21 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 5号

そういう意味で、沖縄の可能性を実現することが私たちにとっては日本経済にもプラスになるということで頑張っておるわけですけれども、農林水産物食品中国への輸出の促進に向けて、是非、来春の習近平主席の訪日に向けての具体的な成果を上げてもらうようお願いするとともに、御所見を茂木大臣、一言お願いしたいと思います。

伊波洋一

2019-11-21 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 5号

また、人口が多く経済発展が著しいことから、今後更に農林水産物食品輸出が拡大することが見込まれる有望な市場であるというふうに考えております。  しかしながら、中国は、東京電力福島第一原発事故後、放射性物質に関する日本食品に対する輸入規制がまだ講じられておりまして、新潟県産米を除く十都県の全ての食品輸入停止となるなど、多くの規制がまだ残ってございます。  

池山成俊

2019-11-21 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第5号

そういう意味で、沖縄の可能性を実現することが私たちにとっては日本経済にもプラスになるということで頑張っておるわけですけれども、農林水産物食品中国への輸出の促進に向けて、是非、来春の習近平主席の訪日に向けての具体的な成果を上げてもらうようお願いするとともに、御所見を茂木大臣、一言お願いしたいと思います。

伊波洋一

2019-11-21 第200回国会 参議院 外交防衛委員会 第5号

また、人口が多く経済発展が著しいことから、今後更に農林水産物食品輸出が拡大することが見込まれる有望な市場であるというふうに考えております。  しかしながら、中国は、東京電力福島第一原発事故後、放射性物質に関する日本食品に対する輸入規制がまだ講じられておりまして、新潟県産米を除く十都県の全ての食品輸入停止となるなど、多くの規制がまだ残ってございます。  

池山成俊

2019-11-20 第200回国会 参議院 本会議 5号

令和元年十一月二十日(水曜日)    午前十時一分開議     ━━━━━━━━━━━━━ ○議事日程 第五号   令和元年十一月二十日    午前十時開議  第一 農林水産物及び食品輸出の促進に関す   る法律案内閣提出、衆議院送付)     ━━━━━━━━━━━━━ ○本日の会議に付した案件  一、日本国アメリカ合衆国との間の貿易協定   の締結について承認を求めるの件及びデジタ   ル

None

2019-11-20 第200回国会 参議院 本会議 5号

議長山東昭子君) 日程第一 農林水産物及び食品輸出の促進に関する法律案内閣提出、衆議院送付)を議題といたします。  まず、委員長の報告を求めます。農林水産委員長江島潔さん。     ─────────────    〔審査報告書及び議案は本号末尾に掲載〕     ─────────────    〔江島潔君登壇、拍手〕

山東昭子

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 3号

これについては、農林水産物輸出、これは過去最高を更新をし続けている状況でございます。輸出額も一兆円までもう一歩というところまで来ておりますけれども、また、地方創生推進交付金を活用して、それぞれの地域で取れる農産品などの特産品、こういった開発によって販売額でございますとか交流人口が増加すると、こういう地域の活性化が見られる、こういう地域も出てきておるわけでございます。

宮崎雅夫

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 3号

このため、農林水産省としても、環境省、それから厚生労働省、それから消費者庁とも連携の上、ゲノム編集技術で得られた農林水産物について、その利用に先立ちまして、技術の内容や生物多様性への影響、それから、開発者等からの情報提供を求めまして影響がないことを確認した上で、農林水産省のホームページで公開するようなことをしております。  

島田和彦

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 3号

ゲノム編集技術応用食品のうち、自然界又は従来育種の技術でも起こり得る範囲の遺伝子変化によるもの、先ほどタイプ1というものですけれども、につきましては、現在の検査技術では自然界から取れる農林水産物あるいは従来の育種技術の品種改良と区別することは困難であると認識しております。  

浅沼一成

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

これについては、農林水産物輸出、これは過去最高を更新をし続けている状況でございます。輸出額も一兆円までもう一歩というところまで来ておりますけれども、また、地方創生推進交付金を活用して、それぞれの地域で取れる農産品などの特産品、こういった開発によって販売額でございますとか交流人口が増加すると、こういう地域の活性化が見られる、こういう地域も出てきておるわけでございます。

宮崎雅夫

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

このため、農林水産省としても、環境省、それから厚生労働省、それから消費者庁とも連携の上、ゲノム編集技術で得られた農林水産物について、その利用に先立ちまして、技術の内容や生物多様性への影響、それから、開発者等からの情報提供を求めまして影響がないことを確認した上で、農林水産省のホームページで公開するようなことをしております。  

島田和彦

2019-11-20 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

ゲノム編集技術応用食品のうち、自然界又は従来育種の技術でも起こり得る範囲の遺伝子変化によるもの、先ほどタイプ1というものですけれども、につきましては、現在の検査技術では自然界から取れる農林水産物あるいは従来の育種技術の品種改良と区別することは困難であると認識しております。  

浅沼一成