運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
3140件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

これ民主党政権のとき、蓮舫国務大臣尖閣は領土問題の一つだと言ってしまいました。大変なひんしゅくを買いましたね、これ。しかし、そう思っている人がいてよく尖閣話題にするけれども、逆に、触れることは国益でない、私からすれば、日本のものなんですから。だから、日本法律に基づいてきちっとやっているわけでありますから。この点、是非とも委員皆さん方も御理解をいただきたいと、こう思っております。  

鈴木宗男

2020-06-16 第201回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号

これについて、あれは細野豪志大臣ですか、民主党政権が三十年後の県外処分って決めましたね。ねえ、本多先生。違う。細野大臣ですよ。えっ、違うの。誰が決めたの。自民党。何か自民党だと言っているけれども。あのときは、たしか、私の記憶では、細野大臣が三十年、えっ、違う、細野大臣じゃないの。違っていたらごめん。誰が教えて。しいんとしていますけれども。  

足立康史

2020-06-16 第201回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号

足立委員 まあ、民主党政権であり、細野大臣だったと私は思います。  さて、だから、今申し上げたように、一千四百万立米は、恐らく私の推計では、推計というか、技術開発すればもっと減ると思いますが、多くても二百万立米。それを、じゃ、どこの県に持っていくんですか。聞いていらっしゃる方もわかると思うんです。こんなのあり得ないですよ、そんなこと。  だから、私は今から予言しておきます。

足立康史

2020-06-15 第201回国会 参議院 決算委員会 第7号

田村智子君 自民党ではないとおっしゃって、私あえて今日は具体に出さなかったんですけど、民主党政権のときにワーキングプアを救おうということで生活保護の受給者増やしたときに、それを攻撃したのは自民党なんですよ。自民党議員、何人もバッシングやっているんですよ。そのことへの反省もないというのはちょっとどうかなというふうに思うんですが、今日は建設的に提案します。  

田村智子

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

内閣総理大臣安倍晋三君) 行政文書の管理に関するガイドラインは、これは平成二十三年四月、内閣総理大臣、四月一日の内閣総理大臣決定でありますが、民主党政権時代にこれ策定されたものでございますからよく御承知のとおりだと思います。東日本大震災に関する各種会議記録が作成されていなかったことを踏まえて歴史的緊急事態が設けられたと承知をしております。  

安倍晋三

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

斎藤嘉隆君 二〇一一年にあの東日本大震災が起きたとき、民主党政権でしたが、私たちはこの通常国会、七十日間延長して八月三十一日まで、これは野党であった自民党の求めもあってこういうようなことをさせていただいているんですね。その中で二次補正を審議をして成立をさせている。その後、九月十三日には、八月三十一日に閉じて、十三日には臨時国会召集しているんですよ。ほとんど通年国会だった。  

斎藤嘉隆

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

○国務大臣(高市早苗君) このマイナンバー法、いわゆる番号法民主党政権のときに大変御苦労して立派な法律を作られたものでございます。あのとき解散で残念ながら廃案になりましたけれども、自公政権になってから、民主党自民党、公明党でよくお話合いをして、御苦労して作っていただいたものとして提出を、再提出国会にさせていただいたものでございます。  

高市早苗

2020-06-09 第201回国会 衆議院 予算委員会 第26号

現在は、まさに、行政文書ガイドライン民主党政権のときにつくったガイドラインだそうですけれども、それに従って適切に記録を残している。意思決定に必要な、例えば本部会議などは残っているわけですから。  そして、今回の専門家委員皆さん議事概要でありますけれども、ごらんになっていただければ全体像は理解してもらえると思いますよ。私は何回も読みました。  

菅義偉

2020-06-09 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号

これは実は民主党政権時代にやっていることですので、やはり、民主党政権時代、ちゃんといいことをやっているわけですよ。こうしたことをしっかりと活用していただいて、別に知的財産とかそういうことはないですから、ぜひ、今のこのコロナ禍における復興というか事業再生に活用していただきたいというふうに思いますが、麻生大臣、何か御感想があればぜひお願いいたします。

櫻井周

2020-06-09 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第18号

そこで、この休日上限千円というのを麻生総理のときにやり、また、民主党政権になって、プラスして地方高速道路無料化というものも組み合わせました。  このことについてちょっと議論したいんですが、前提として、きょう国交省参考人に来てもらっていますけれども、この休日上限千円の実行に要したコストはどうだったのか、そして、これによる経済効果はどのように試算したのか、この二点について端的にお答えください。

階猛

2020-05-19 第201回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

本当は九年前のあの事故の後、民主党政権のときに、この核燃料サイクルをやめるべきだという意見が非常に盛り上がって、私などもその議論を主導した一人だったんですけれども、残念ながら、それはそういかなくなりました。  核燃料サイクルの核は「もんじゅ」と大間の処理施設だったんですけれども、「もんじゅ」はもう廃炉にしましたので、そうすると、この再処理工場をどうするのかということ。

荒井聰

2020-05-15 第201回国会 参議院 本会議 第17号

また、年金生活者支援給付金は、平成二十四年の社会保障と税の一体改革における三党合意において、定額給付金保険料納付のインセンティブを損なうため社会保険方式になじまないとの観点から、月額五千円を基準としつつ保険料納付済期間に比例した給付として、当時の民主党政権が法案化した経緯があり、こうした経緯は重いものと考えています。

安倍晋三

2020-05-15 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第10号

だから、民主党政権が、私の同期の村上さんがやっていたときに、その上司が民主党政権だったものだから、村上さんは立派な人なんだけれども、でき上がった法律は結構欠陥が多くてね。ちょっと言い過ぎ。その民主党政権欠陥法を、もうずっとここ何年かかけて、それをもう一回ちゃんとした法律につくり直す作業をずっとやってきてくださったのが、松山部長高橋長官であると承知をしています。  何か。(発言する者あり)何法。

足立康史

2020-05-15 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第5号

なぜマイナンバーのことを申し上げるかと申しますと、マイナンバーのこの法律マイナンバー法でございますが、これ、二〇一三年の三月、第二次安倍政権のときに成立したものでございますけれど、実はこのマイナンバー法議論していたのは民主党政権です、当時の。二〇〇九年に議論を始めまして、二〇一二年二月にマイナンバー法閣議決定をした。それが残って、安倍政権法律ができた。実は私はそのときに関係していました。

藤末健三

2020-05-14 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第11号

その前の二つは、よく見ると、これ、自民党末期のときに申請されて民主党政権下で承認をされているというものなんですね。ですから、余り、政治が混乱の中でするっといっちゃったんで余り話題にならなかったんですけど、ただ……(発言する者あり)そうですね、今もそうかもしれません、確かに。  だけれども、これ見ると、前の二回はちゃんと治験やっているんですよ、これ。

古川俊治

2020-04-29 第201回国会 衆議院 予算委員会 第21号

この十数年間、これは民主党政権時代も含めて、地方財政措置でしっかりと整備をしてきたものがいまだに完結をしていないということは、責任一緒に持ってもらわなきゃなりません。  思いつきやエクスキューズじゃなくて、本当にこういう大きな改革をするときには、国と地方がしっかりとお互いに責任を持ちながら事に当たっていかなくてはならない。その覚悟を共有できるんだとすれば、大きな選択肢の一つだと思っております。

萩生田光一

2020-04-29 第201回国会 参議院 予算委員会 第17号

これ、民主党政権時代に通した法律に基づいて安倍政権閣議決定した書類です。さらには、この中にはこう書いてある。国は、衛生資器材等消毒薬マスク等の生産、流通、在庫等の状況を把握する仕組みを確立する、そして、PCR検査等の実施する体制を整備する。もう書いてあるんです、七年前にですよ。PCRって、今国民みんな知っていますよ。  

白眞勲

2020-04-28 第201回国会 衆議院 予算委員会 第20号

ですから、労働者の側からできる、それで、実際にやったことがある、総理悪夢のようなと言う民主党政権でやったんですよ、でもやったんです。だから、これぐらいやってくださいよ。本当に、東日本大震災に並ぶ、いや、それを超える、これは未曽有の災害だというふうに先ほど来ずっと言っているわけですから、私はぜひやっていただきたいというふうに思います。  

大西健介

2020-04-15 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

当時の与党だった民主党政権悪夢だというのであれば、それを反面教師としてしっかりと対応していくべきであるのにもかかわらず、当時の民主党政権ができていた定例記者会見すら行わない。このような稚拙な幼稚な後手後手に回っている対応では、本当に日本の危機を救うことができるとは全く思えません。悪い夢どころか、もう悪夢が現実になったのが安倍政権であるというふうに申し上げて、私の質問を終わります。

石垣のりこ