運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
29534件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-24 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第5号

○城井委員 国民民主党城井崇です。  文化観光推進法案について、萩生田文部科学大臣、中野経済産業大臣政務官並びに和田国土交通大臣政務官にきょうは質問させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  文化観光を推進するに当たりまして、まず大前提として、国民生命財産安全確保をされるということは言うまでもないと思っております。  

城井崇

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

自由民主党無所属の会大西宏幸でございます。  本日は、大先輩であります北村誠吾大臣に御質問の機会を与えていただきまして、本当にありがとうございます。どうぞよろしくお願いいたします。  さて、今、世界では新型コロナウイルスの感染拡大が続いておりまして、日本でも、まだ抑えられているといっても、経済、特に学校教育機関介護などの福祉施設、それらの多くの分野に深刻な影響が現在広がっております。  

大西宏幸

2020-03-19 第201回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第2号

○田村まみ君 国民民主党の田村まみです。今日は、地方創生及び消費者問題に関する特別委員会では初めての発言、質問の機会を頂戴しまして、本当にありがとうございます。  質問させていただきたいと思います。  まず、私、今週の月曜日に予算委員会の方で質問に立たせていただきました。そのとき、先ほど福島みずほ委員からも話がありましたマスクの販売についてに関わる問題で一つ質問させていただいたことがあります。

田村まみ

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

足立信也君 共同会派国民民主党足立信也です。  私、そんなに政府参考人は呼ばなくていいよと言ったんですけど、念のためにと皆さんおっしゃって、どういうわけかこんなに多く、多分何も聞かないと思いますけど、あしからず。こちらが依頼したわけじゃないんで、是非よろしくお願いします。  

足立信也

2020-03-19 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第4号

重ねて、プロセスも含めて、東日本大震災のときにも、我々、当時民主党政権でしたが、当時野党だった自民党の皆さん、これ何度もいろんな話出ていますが、相当厳しく追及をいただいて、重ねて、もう遡って全部の記録引っ張って、そしてプロセスを残そう、全力でやりました。今回も是非、一月、もう早くしないとなくなりますからね、大臣

石橋通宏

2020-03-18 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第3号

○土井委員長 ただいま議決いたしました法律案に対し、小里泰弘君外三名から、自由民主党無所属の会、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム、公明党及び日本維新の会無所属の会の四会派共同提案による附帯決議を付すべしとの動議が提出されております。  提出者より趣旨の説明を求めます。小宮山泰子さん。

土井亨

2020-03-18 第201回国会 衆議院 経済産業委員会 第3号

立憲民主党、山崎誠でございます。  貴重な時間ですので早速質問に入りたいと思いますが、本日は、私、新型コロナウイルス感染症の問題、緊急対応ということで政府が出しているものについて何点かお聞きをしたいと思って準備をしてまいりました。時間がありましたらエネルギーの方もお話をしたいんですが、まずは、緊急課題でありますコロナウイルスの問題を取り上げます。  

山崎誠

2020-03-18 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第3号

国民民主党の田村まみでございます。  今日は、まず、同僚の芳賀道也先生がマスクの件について質問されました。これについては、私も月曜日の予算委員会質問させていただいて、その内容から、私、もう少し聞けばよかったというところを、ちょっと緊張していたのか聞けなかったので、そこの続きとして聞かせていただきたいというふうに思います。  

田村まみ

2020-03-18 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第3号

浜野喜史君 国民民主党共同会派浜野喜史でございます。  まず、関西電力の金品受領問題についてお伺いをいたします。  三月の十四日、関西電力は、第三者委員会の調査報告書に基づく報告を経済産業省に対して行い、経済産業省は、三月十六日、関西電力に対して業務改善命令を出しました。報告についての受け止めと命令の内容について御説明をいただきたいと思います。

浜野喜史

2020-03-17 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第9号

○田中委員長 この際、ただいま議決いたしました本案に対し、津島淳君外三名から、自由民主党無所属の会、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム、公明党及び日本維新の会無所属の会の共同提案による附帯決議を付すべしとの動議が提出されております。  提出者から趣旨の説明を求めます。森田俊和君。

田中良生

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

○吉良委員 立国社会派国民民主党吉良州司です。  きょう、三月十一日、黙祷はしましたけれども、私の方からも改めて、東日本大震災で亡くなられた方への御冥福を祈り、今なお避難生活を送られている皆さんに対してお見舞いを申し上げたいと思います。  また、コロナウイルスに感染されて亡くなられた方への弔意も表したいと思いますし、感染者へのお見舞いも申し上げたいと思います。  

吉良州司

2020-03-11 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第3号

この休校というのは、実は、民主党時代に新型インフルエンザ関西地方を中心に休校措置がとられたことがございます。そのときに、民主党政権下に、いろいろな、新型インフルエンザ対策総括会議の報告書というのが大臣のお手元の三ページにございます。ここにしっかりと提言されていることを、今回の安倍総理の休業宣言はこれを見た上で行ったのかどうか。大臣、どうでしょうか。

阿部知子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 法務委員会 第3号

○森国務大臣 東日本大震災と原発事故当時、福島県いわき市の福島地検いわき支部の検察官がいわき市から移動したということについて、私が当時民主党政権下であった法務省国会質問したところ、その答弁として、法務省として、検察官が移動したこと、身柄拘束をしていた十数人を一度に釈放したことについては認められたものでございますが、それについて、私が個人的に当時、理由なく釈放した、そして検察官が逃げたというふうに

森まさこ

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

森本真治君 国民民主党森本真治です。  未曽有の被害をもたらした東日本大震災から今日で九年となりました。質問に先立ち、震災により犠牲となられました全ての方々に対し、心から哀悼の意を表し、被災者の皆様に改めてお見舞いを申し上げます。  私は、立憲・国民新緑風会・社民を代表し、ただいま議題となりました令和二年度地方財政計画地方税法等改正案及び地方交付税法等改正案につきまして質問いたします。  

森本真治

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

○落合委員 立憲民主党落合貴之でございます。  本日は、大臣所信に対する質疑ということで、大臣質問をさせていただきます。  まず、司法行政をつかさどる大臣としての基本的な姿勢について伺えればと思います。  所信の中で大臣は、私は、法務行政を通じ、ジャスティス、すなわち正義が保たれる公正な社会の実現に向けて、真摯に取り組んでまいりますというふうに述べられております。  

落合貴之

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

また、私たち立憲民主党も、先般、気候危機対策調査会を発足させまして、脱炭素化、そして再生可能エネルギーのさらなる拡充を目指して政策の取りまとめを行ってまいりたいと思っております。  さらに、国会としても、気候危機対策に取り組む決意を示そうと、先般、超党派の議員連盟が発足しました。自民党から共産党まで含めて、超党派の議員連盟が発足したわけでございます。

横光克彦

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

立憲民主党さんの方でも会議の方でペットボトルの使用をやめたということですが、環境省でも今もう会議の方ではペットボトルは使っていません。  そして、今、五百ミリ以下の小型のペットボトルの話がありましたが、私も同じような問題意識はあります。  特に、最近、一〇〇%リサイクルペットボトルというのが、幾つかの企業でも、特にお茶、そしてミネラルウオーター、こういった形で出てきました。

小泉進次郎

2020-03-10 第201回国会 衆議院 環境委員会 第2号

○古田委員 自由民主党中国ロック比例古田圭一でございます。  きょうはどうぞよろしくお願いいたします。  まず最初に、新型コロナウイルス対策について伺いたいと思います。  中国で発生した新型コロナウイルスの感染は、現在、日本国内におきましても日々感染者が発生している大変な状況であります。

古田圭一

2020-03-10 第201回国会 衆議院 財務金融委員会 第8号

これというのは、リーマン・ショックの後に、これは恐縮です、民主党政権の中で、党は違いましたけれども、亀井さんが金融担当大臣をやっていて、いわゆる中小企業金融円滑化法、よくモラトリアム法と言っていましたけれども、あれは劇薬と言われていましたけれども、リーマン・ショック後の企業倒産の流れに歯どめをかけたきっかけになったし、その後のいわゆる金融庁金融検査マニュアル、その精神を受け継いで金融監督、監督をしてきた

野田佳彦