運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
16227件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 7号

アフガニスタン医療農業支援等に従事していたNGOペシャワール会の中村医師が、昨日、銃弾に倒れ、死亡しました。悲しみと怒りで痛恨のきわみであります。心から御冥福を祈ります。  中村医師は、二〇〇二年、第一回沖縄平和賞を受賞され、その際のマスコミインタビューで、「日米の軍事協力のしわ寄せが沖縄を苦しめている。基地を撤去し、誇り高い沖縄を目指してほしい」と語りました。

照屋寛徳

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

例えば、CSFが原因であれば家伝法で対応をするというようなこと、これはもうずっと、CSFが発生以降、この委員会でもいろいろ議論をされてきたわけでございますし、さらには、家畜死亡してしまえば家畜共済を適用できるということがあったりいたします。さらに、家畜防疫互助基金もあるというように認識をしておりますけれども、いろいろメニューがあるんです。

濱村進

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

漁業者に対しましては、洋上で漁獲された個体が死亡していた場合には、その後どう処置したかにかかわらず、その数量を採捕したものとして報告するよう指導しておるところでございます。引き続き、適正な報告がなされるよう、しっかりと指導してまいりたいと考えております。  また、御指摘がございましたオブザーバーの乗船の問題でございます。

山口英彰

2019-12-05 第200回国会 衆議院 安全保障委員会 第7号

アフガニスタン医療農業支援等に従事していたNGOペシャワール会の中村医師が、昨日、銃弾に倒れ、死亡しました。悲しみと怒りで痛恨のきわみであります。心から御冥福を祈ります。  中村医師は、二〇〇二年、第一回沖縄平和賞を受賞され、その際のマスコミインタビューで、「日米の軍事協力のしわ寄せが沖縄を苦しめている。基地を撤去し、誇り高い沖縄を目指してほしい」と語りました。

照屋寛徳

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

今後、二〇四〇年前後まで死亡者が増加をしていくという中で葬儀の件数も増加が見込まれておりますけれども、他方、消費者葬儀に対する簡素化あるいは多様化のニーズの高まりもございまして、葬儀そのものは小規模化をしていくような傾向もございます。葬儀の単価も全体として減少傾向にある、こういう状況になっております。  

中野洋昌

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

いわゆる電子たばこについて、国内では、疾病や死亡リスクとの関係など、この健康影響は現時点では明らかになっていないところでございます。  しかしながら、現在、議員からお話ございましたとおり、米国では、電子たばことの関連が否定できない呼吸器関連の健康被害が報道されておりまして、全ての電子たばこ使用を控えることを推奨してございます。

奈尾基弘

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

今後、二〇四〇年前後まで死亡者が増加をしていくという中で葬儀の件数も増加が見込まれておりますけれども、他方、消費者葬儀に対する簡素化あるいは多様化のニーズの高まりもございまして、葬儀そのものは小規模化をしていくような傾向もございます。葬儀の単価も全体として減少傾向にある、こういう状況になっております。  

中野洋昌

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

いわゆる電子たばこについて、国内では、疾病や死亡リスクとの関係など、この健康影響は現時点では明らかになっていないところでございます。  しかしながら、現在、議員からお話ございましたとおり、米国では、電子たばことの関連が否定できない呼吸器関連の健康被害が報道されておりまして、全ての電子たばこ使用を控えることを推奨してございます。

奈尾基弘

2019-12-03 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 8号

をしておりますけれども、その中でも特に、やはり子供は自分の意見を自分で言うことができないからこそ、私たち子供たちに関わる者がその代弁者とならなければいけないということであるとか、あるいは十代の若年妊娠、困ったときの相談の窓口をされているにんしん東京SOSの方々からのお話から性教育に対する重要性のお話、あるいは虐待死というものが大変集中している意味が、これが、厚労省も出しております「子ども虐待による死亡事例等

自見はなこ

2019-12-03 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 8号

昨年一月、母親が生後十一か月の三つ子の次男を床にたたきつけて死亡させた事件がありました。多胎児家庭の虐待リスクというのは単胎児家庭と比べて二・五倍から四倍といった調査結果もございます。こうした多胎児家庭の母親こそ産後ケアが必要なんですが、利用できていないんです。なぜかといったら、子供連れて公的窓口まで行けないんです。

山本香苗

2019-12-03 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

をしておりますけれども、その中でも特に、やはり子供は自分の意見を自分で言うことができないからこそ、私たち子供たちに関わる者がその代弁者とならなければいけないということであるとか、あるいは十代の若年妊娠、困ったときの相談の窓口をされているにんしん東京SOSの方々からのお話から性教育に対する重要性のお話、あるいは虐待死というものが大変集中している意味が、これが、厚労省も出しております「子ども虐待による死亡事例等

自見はなこ

2019-12-03 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

昨年一月、母親が生後十一か月の三つ子の次男を床にたたきつけて死亡させた事件がありました。多胎児家庭の虐待リスクというのは単胎児家庭と比べて二・五倍から四倍といった調査結果もございます。こうした多胎児家庭の母親こそ産後ケアが必要なんですが、利用できていないんです。なぜかといったら、子供連れて公的窓口まで行けないんです。

山本香苗

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 7号

そして、五ページは、東京大学が、口腔ケアに対しての肺炎の発症率、それから、がんで亡くなるという方は、直接がんで亡くなる方というのは、余り病名としてはあれなんで、この死亡率というのは、やっぱり肺炎によっての、感染症によっての死亡率を減少させることができるということを、これはNDBの解析でも出ておりますので、ここは一つの大きなデータが出ております。  

島村大

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 7号

死亡した人によって生計を維持されていた配偶者などという生計同一要件があるがために、DVの被害者が遺族年金の支給を受けられない、認定を受けられないという事態が全国各地で発生をしていて、各地で裁判にもなっておりますが、残念ながら、裁判所判決、これもまちまちでありまして、多くの方々が認定を受けられないという状態に長年これ置かれているというふうに理解をしております。  

石橋通宏

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 4号

二〇一六年の熊本地震では、地震後に体調を崩し死亡に至った災害関連死のうち、四五%に当たる九十五人が、避難所生活や車中泊を経験をしたとNHKの調べでは出ております。劣悪な避難所生活が避難者の健康状態を害する要因になっているとも言えます。  避難所にどのような機能、設備サービスなどを設けていくかについては、近年引き合いに出されることもふえてきたのがスフィア基準であります。

小宮山泰子

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 4号

きょう確認したいのは、台風十五号で甚大な被害を受けた千葉県などでは、ブルーシートを張る作業をしていた方たちが屋根から落下して死亡した事例が相次いで起きました。三十人とも報道されています。  そこで思い出したのは、二〇〇六年の豪雪被害、これは新潟長野災害救助法が発動された年に、百人を超す被害者が出ました。

高橋千鶴子

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号

二〇一六年の熊本地震では、地震後に体調を崩し死亡に至った災害関連死のうち、四五%に当たる九十五人が、避難所生活や車中泊を経験をしたとNHKの調べでは出ております。劣悪な避難所生活が避難者の健康状態を害する要因になっているとも言えます。  避難所にどのような機能、設備サービスなどを設けていくかについては、近年引き合いに出されることもふえてきたのがスフィア基準であります。

小宮山泰子

2019-11-28 第200回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号

きょう確認したいのは、台風十五号で甚大な被害を受けた千葉県などでは、ブルーシートを張る作業をしていた方たちが屋根から落下して死亡した事例が相次いで起きました。三十人とも報道されています。  そこで思い出したのは、二〇〇六年の豪雪被害、これは新潟長野災害救助法が発動された年に、百人を超す被害者が出ました。

高橋千鶴子

2019-11-28 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号

その結果、これまでのところ、がん全体の罹患率、死亡率は、事故の前後において大きな変化は認められていないというふうに判断をしております。  また、福島県の県民健康調査で見つかっている甲状腺がんについては、環境省だけではなくて、国連や福島県でも開催された複数の専門家会議において、現時点で放射線の影響とは考えにくいという趣旨の評価がなされているところであります。  

石原宏高

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

そして、五ページは、東京大学が、口腔ケアに対しての肺炎の発症率、それから、がんで亡くなるという方は、直接がんで亡くなる方というのは、余り病名としてはあれなんで、この死亡率というのは、やっぱり肺炎によっての、感染症によっての死亡率を減少させることができるということを、これはNDBの解析でも出ておりますので、ここは一つの大きなデータが出ております。  

島村大

2019-11-28 第200回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

死亡した人によって生計を維持されていた配偶者などという生計同一要件があるがために、DVの被害者が遺族年金の支給を受けられない、認定を受けられないという事態が全国各地で発生をしていて、各地で裁判にもなっておりますが、残念ながら、裁判所判決、これもまちまちでありまして、多くの方々が認定を受けられないという状態に長年これ置かれているというふうに理解をしております。  

石橋通宏

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 3号

身体に何らかの障害をお持ちの方の死亡率は二倍。先日の台風十九号では、犠牲になられた方の七割が高齢者の方でございました。高齢者、障害をお持ちの方など、災害弱者と呼ばれる方たちの犠牲をなくしていくために、避難、支援の在り方の検討は極めて重要な課題でもあります。  平成二十五年に、東日本大震災の教訓を踏まえ、要支援者の名簿作成が義務付けられました。

横沢高徳

2019-11-27 第200回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第3号

身体に何らかの障害をお持ちの方の死亡率は二倍。先日の台風十九号では、犠牲になられた方の七割が高齢者の方でございました。高齢者、障害をお持ちの方など、災害弱者と呼ばれる方たちの犠牲をなくしていくために、避難、支援の在り方の検討は極めて重要な課題でもあります。  平成二十五年に、東日本大震災の教訓を踏まえ、要支援者の名簿作成が義務付けられました。

横沢高徳