運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
6853件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

さて、農業では、中小・家族経営も含めまして、生産基盤の強化を通じて全体の底上げを図る支援の方向性が出てきたこと、また、林業では、本格的な利用期の到来や森林環境税創設による財源確保、森林経営管理法等の取組開始などにより徐々に明るい兆しが見えてきたと私は思いますが、いまだその兆しが見えないのが水産業であり、水産日本の復活に向け、私としては、何としても、農林同様、水産にも明るい軌道に乗せたいと思っておりますし

舞立昇治

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

主に林業関係の予算でありますけれども、国有林におきましては国有林森林環境保全整備事業費、それから民有林においては森林環境保全整備事業費、同じでありますけれども、これ合わせると、大体、令和二年度予算では九百二十二億円ありますので、やはりグローバルな形では、CO2の森林源による吸収も含めて、全てにおいてやっぱり変化が求められているというふうに認識いたしております。

江藤拓

2020-03-18 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第4号

第七は、林業の成長産業化と林業イノベーションの推進であります。  森林経営管理制度の下で、間伐、路網整備などを支援するとともに、造林作業の自動化機械や木質系新素材の開発などの林業イノベーションや、CLTの普及を始めとした木材需要の拡大など、川上から川下までの取組を総合的に推進してまいります。  第八は、水産改革の実行による適切な資源管理と水産業の成長産業化であります。  

江藤拓

2020-03-11 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号

ですから、これから先も、残念ながらきょうは追悼祈念式典は行えませんでしたけれども、きょうは皆さんで黙祷していただいて、我々政治家は、特に選良として国の法律を扱い、予算の執行にかかわっているわけでありますから、その心の痛みにしっかり寄り添って、特に農林水産は、水産業林業、それから農業の生産現場に責任を負っている立場でありますので、あらゆる機会をつかまえて、知事さんとかそういう方と意見交換するだけではなくて

江藤拓

2020-03-11 第201回国会 参議院 本会議 第7号

現在の譲与基準では、私有林人工林面積五割、林業就業者数二割、人口三割で按分して譲与されるため、森林に充てるはずの財源なのに、人口の多い都市部への配分が多くなることになります。  今回の改正によって森林整備が真に急がれる地方団体に必要かつ十分な財源が前倒しで譲与され森林整備が一層促進されるとする根拠と、現在の譲与基準の妥当性について、総務大臣の明確な答弁を求めます。  

森本真治

2020-03-10 第201回国会 参議院 内閣委員会 第3号

ただ、残念ながら、CLT材等を含めてきちっといわゆる林業を復活させるところに至っているかというと、いろいろ問題もあると。ただ、リグニンを今後使っていこうとか、そういった新しい研究もされているので、今頑張っているのかなというふうに思っております。  飛散に関しては、環境省気象庁が一生懸命データを提供して、民間なんかでも最近、対策アプリみたいなものも作られていると。  

山田太郎

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

堂故茂君 最近、林業関係者の中では「絶望の林業」という本がよく読まれているようであります。私も読みましたが、かなり客観的に、また、ある意味では前向きに書かれていました。厳しいこの林業を本当に希望林業となるように努力していかなければならないなと思います。  

堂故茂

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

森林環境税やCLTあるいはセルロースナノファイバーという新技術が芽生えてきて、ようやくフォローの風が吹き始めていると思われる森林林業でありますが、何といっても収入に結び付かなきゃいけないわけでありまして、若者が希望を持てる魅力ある林業にしていくため、ICTなどを活用して、更に林業の生産性、安全性を向上させた林業イノベーションが必要と考えますが、お考えをお聞きしたいと思います。

堂故茂

2020-03-10 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第3号

林業の生産性、安全性を飛躍的に向上させて山元への利益還元を行い、林業の成長産業化を加速化していくために、林業の特性を踏まえた新技術を活用した林業イノベーションを推進しているところであります。昨年十二月に林業イノベーション現場実装推進プログラムを策定し、今後、これに基づき、一層の取組を推進してまいります。  

本郷浩二

2020-03-06 第201回国会 衆議院 国土交通委員会 第2号

特に奈良県の場合は、地域事情で恐縮ですが、吉野山中というのは、林業のところでありますので、林業従事者の方々が木枯らしといって木を、伐採後、運ぶために寝かしておくなど、さまざまなことを行うために線を張っていたりしまして、これがどこにあるかというのは林業従事者しかわかりません。

馬淵澄夫

2020-03-05 第201回国会 参議院 農林水産委員会 第2号

林業については、戦後造成された人工林の多くが利用期を迎える中、林業の成長産業化と森林資源の適切な管理を図るためには、国産材の安定供給体制の構築と木材需要の拡大を促進することが必要です。  このため、昨年九月から譲与が始まった森林環境譲与税も活用しつつ、森林経営管理制度国有林改正法に基づき四月から開始する樹木採取権制度により、意欲能力のある林業経営者への森林経営管理の集積、集約を進めます。  

江藤拓

2020-03-04 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

林業については、戦後造成された人工林の多くが利用期を迎える中、林業の成長産業化と森林資源の適切な管理を図るためには、国産材の安定供給体制の構築と木材需要の拡大を促進することが必要です。  このため、昨年九月から譲与が始まった森林環境譲与税も活用しつつ、森林経営管理制度国有林改正法に基づき四月から開始する樹木採取権制度により、意欲能力のある林業経営者への森林経営管理の集積、集約を進めます。  

江藤拓

2020-03-04 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号

第七は、林業の成長産業化と林業イノベーションの推進であります。  森林経営管理制度のもとで、間伐、路網整備などを支援するとともに、造林作業の自動化機械や木質系新素材の開発などの林業イノベーションやCLTの普及を始めとした木材需要の拡大など、川上から川下までの取組を総合的に推進してまいります。  第八は、水産改革の実行による適切な資源管理と水産業の成長産業化であります。  

伊東良孝

2020-02-28 第201回国会 衆議院 本会議 第8号

森林環境譲与税法の一条、森林の有する公益的機能の維持増進という目的に資するよう、譲与割合を見直して、林業需要の高い自治体への譲与額を増大させる仕組みへと変えるべきです。  未婚の一人親に対する税制上の措置及び寡婦(寡夫)控除の見直しなど、評価できる内容も盛り込まれているものの、以上のような観点から反対するものです。  次に、地方交付税法等の一部を改正する法律案について申し上げます。  

吉川元

2020-02-27 第201回国会 衆議院 総務委員会 第6号

○開出政府参考人 森林環境譲与税の譲与基準についてでございますけれども、法律上の使途と相関が高い指標として、私有林人工林面積林業就業者数、人口を用いることとしておりまして、人口につきましては、木材利用を促進することによる間伐材の需要の増加が重要であることなどを総合的に勘案しまして、木材利用の促進や普及啓発などに関連する指標として三割に設定したところでございます。  

開出英之

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

現在、林野庁など関係省庁と連携いたしまして、効率的な収集体制を構築するためのモデル事業の実施ですとかをやっているわけでございますが、今後、長期安定的な発電事業というものと地域における林業木材産業が一体となって事業を進める絵姿を描かないといけない。このために、林野庁と連携した取組、検討というものをしっかりと進めていきたいと考えてございます。

松山泰浩

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第七分科会 第1号

このチッパーは相当台数必要ですが、例えば、そのチッパーを県が確保し、地域林業家に貸し出すといったことで木材搬出を促進するという、そんなアイデアもあろうかというふうに思います。発電事業者はFITの制度のもとで厳しいコスト計算をしており、なかなかそういうものを自前で確保するのが難しい、そんな現状があります。  

務台俊介

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第二分科会 第1号

平成二十八年五月に閣議決定しました森林林業基本計画、この中に、先生御指摘のとおり、生物多様性の保全等を含め、森林公益的機能を発揮するため、地域の自然条件等に応じて、針葉樹だけじゃなく、広葉樹がまじった針広混交林、そういった森づくり、多様で健全な森づくりを推進するということが、この基本計画の中に位置づけられているところでございます。  

小坂善太郎

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第二分科会 第1号

○高市国務大臣 この譲与基準につきましては、法律上の使途と相関が高い指標として、私有林人工林面積林業就業者数、人口を用いることにいたしました。  まず、委員がおっしゃるとおり、森林整備が使途の中心でありますので、森林の整備に相関する私有林人工林面積を五割に設定しました。  

高市早苗

2020-02-20 第201回国会 衆議院 総務委員会 第5号

○吉川(元)委員 今三つの、面積林業就業者、それから人口ということですけれども、ぜひこの中に林業費を、今実際に自治体でやっている林業費、これもその中にぜひ加えていただいて、そしてこの人口割を少し減らしていただかないと、資料をいろいろ見させていただくと、これで来るお金が年間五万五千円というところも、小規模の自治体であればあるわけです。林業費はそれなりに支出をしている。

吉川元

2020-02-20 第201回国会 衆議院 総務委員会 第5号

○小坂政府参考人 林業労働力の現状についてお答えさせていただきます。  議員御指摘のとおり、現場作業等に従事する林業従事者数は、平成十二年の六・八万人から平成二十二年の五・一万人、さらに、平成二十七年には四・五万人と、長期的に減少傾向で推移しております。また、平成二十七年の六十五歳以上の割合は二五%というふうになっております。  

小坂善太郎

2020-02-18 第201回国会 衆議院 総務委員会 第4号

私は、地方を活性化するには、農業林業水産業、これらの発展なくしては地方の発展がないというふうに思っております。そういう意味で、特に農業の振興とか、こういうことが非常に重要だと思っております。この点については、また時間を改めて議論させていただきたいと思います。  次に、関係人口の創出、拡大の取組を深化させるというふうに高市大臣はおっしゃっています。

井上一徳

2020-01-27 第201回国会 衆議院 予算委員会 第2号

総理、日本国は、こうした中山間、地方で、なりわいという農業林業ではない、国土と環境を守らなきゃいけない、そういう覚悟を持ってして、その使命感で努力をし、頑張ってくださっている方々、こういう方々に支えられています。  日本国力地域住民自治組織町内会、また、そこで頑張っている消防団また民生・児童委員、愛育委員の方々のお一人お一人の皆様の努力でこの日本国力は支えられています。  

あべ俊子

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

でも、五頭、十頭ではなかなか暮らしていけませんので、これを増頭するための政策をこれから出させていただこうと思っていますし、それに併せて、林業に対しても政策を打っていかなきゃなりません。  それから、特用林産品についても、原木の導入であったり種駒の支援であったり、いろんなやり方はあると思います。

江藤拓