運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
22564件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

電力・ガス取引監視等委員会の方で、卸電力取引の活性化に向けた地方公共団体の売買契約の解消協議に関するガイドラインを踏まえた、定期的に関係者からの聞き取り、実態把握を行っておりますが、現時点で、一般競争入札を経た売電契約が行われている自治体は、御指摘のとおり、東京以外に新潟、三重、熊本の三県でございますが、この中で、熊本県は、入札の結果、九州電力が落札をしてございますので、これを除く東京と新潟、三重

岸敬也

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

そのうち、下線を引いた四県、東京、新潟、三重、熊本、この四つが競争入札をしている。競争入札の比率は、右下の括弧のところで見ていただくと、十八万キロワット。二百五十万キロワットの中の約十八万キロワットですから、大体七・三%ということでございます。  そこで、まず最初に政府参考人に伺いますが、東京は、記憶にもありますけれども、猪瀬知事のときに大分やり合いましたね、東京電力と。

田嶋要

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

昨年三月、東京目黒区において、五歳の女の子が虐待により亡くなるという事件が発生しました。この事件を受けて、昨年、我々野党は、児童虐待防止対策を強化する法案を衆議院に提出しました。しかし、今年の一月には、千葉県野田市で小学四年生の女の子が虐待により亡くなるという新たな事件が起こってしまいました。

木戸口英司

2019-06-19 第198回国会 参議院 本会議 27号

また、東京目黒区や千葉県野田市で生じた虐待事案を反省し、親の転居前と転居後の児童相談所間の連携を強化することは当然です。しかし、そもそも虐待が疑われる親が転居した場合に、転居の事実をどのように迅速に把握するのかといった問題はいまだ残っています。今年の緊急安全確認におきましても、十五人の子供たちが所在不明です。

東徹

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

先ほど虐待ケース、在宅指導ケースや文科省の調査については申し上げましたけれども、この三つ目の乳幼児健診未受診者、未就園児、不就学児等の緊急調査につきましては、これは東京目黒区の虐待事案を受けまして、これまでの居住実態が把握できない児童への対応の調査を行っていたわけでございますけれども、これに未就園児を調査対象に加えまして、昨年七月の緊急総合対策に基づき実施しているものでございます。  

浜谷浩樹

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

例えば、群馬県が一〇六・八%、千葉県では一〇五・七%、東京では一〇九・一%、名古屋市では一〇七・八%となっております。こういった自治体もございます。  もうそういう意味では、必要な一時保護に対応できる定員設定、あるいは委託の活用等もございますけれども、一時保護所の整備あるいは委託の推進をしていく必要があるというふうに考えております。

浜谷浩樹

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

例えば、東京の児童養護施設におきましては、外国籍の子供が平成二十七年度で五十一名、無国籍の、国籍不明のお子さんが十七名いらっしゃいました。東京の乳児院にも、平成二十九年度、新規入所したお子さんのうち外国籍の親を持つお子さんが五十四名いらっしゃる。ですから、やっぱり様々なところで実は日本人という国籍を持たない両親のお子さんについての問題というものが起こり始めております。  

薬師寺みちよ

2019-06-13 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 17号

例えば、東京荒川区とか佐賀県というのはタクシー料金の一部負担をしていたり、ホームヘルパーの派遣を大津市がしていたり、ファミサポ事業の無償化というのもあると思うんですね。ただ、これ財政措置伴いますので、国が予算も付けずにやってくださいってもちろん自治体には言えないと思うんですけれども、財政措置を伴わない、お金が掛からない、そういう支援だってあると思うんです。

伊藤孝恵

2019-06-12 第198回国会 衆議院 内閣委員会 22号

このお示しできなかったメールの中には、東京と児童育成協会が特別立入調査を実施しておること、並びに、民事再生法に係る審尋が入っていることなどが指摘され、極めて事態は非常に危機的であるというふうに児童育成協会から内閣府に対して指摘があったところであります。  

阿部知子

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

具体的には、各地域の実態等を踏まえて、二〇一八年においては、今御指摘のとおり、最高額は東京の九百八十五円、最低額は鹿児島県の七百六十一円であると承知をしているところであります。  賃金に差があると、労働、東京一極集中になるんじゃないかというような話もあります。

世耕弘成

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

○笠井委員 厚生労働大臣が生計費が足りないと認めるほど最賃水準は低い、まあ厚労大臣が言うんだからそういうことだろうと今言われましたけれども、最も高い東京でも時給九百八十五円で、年間二千時間働いても年収二百万円に届かないというワーキングプア状態です。少なくとも、生計費を満たす普通の暮らしというなら、時給千五百円を目指すというのが当然ではないか。

笠井亮

2019-06-12 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 16号

きのうのレクで経済産業省の方にお持ちいただいた商業統計、これは最新のものなんですけれども、私の地元の福井県とそして東京でのキャッシュレスの普及度合い、数字で見てみたいと思います。  小売業の全ての決済に占める電子マネーそしてクレジットカードによる販売の量なんですが、まず、一番普及しておりますのはクレジットカードですね。東京の場合には、全小売業決済に占める割合が一九・八%です。

斉木武志

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

平成三十年度の御指摘の事業の実施状況といたしましては、平成三十年十月から東京におきまして三つの民間団体に委託し、事業を実施しております。  その主な内容といたしましては、アウトリーチ支援として、渋谷、秋葉原、池袋、新宿を中心に、若年女性延べ二千六百五十二人に対しまして、声掛けや相談カードの配布、巡回バスによる相談等を実施しております。

浜谷浩樹

2019-06-11 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 16号

それから、今回、児童虐待防止法の改正と、平成二十八年度の児童福祉法改正で、中核市の児童相談所設置推進と東京特別区においての児童相談所の設置が可能になりました。  中核市につきましては、平成十八年度の児童福祉法改正で設置が可能になっておりますが、中核市五十四市のうち児童相談所を設けているのは、神奈川県の横須賀市、石川県金沢市、兵庫県明石市の三市のみとなっております。

川田龍平

2019-06-11 第198回国会 参議院 内閣委員会 23号

これ、東京は認可保育所について、設置主体、社会福祉法人立なのか株式会社なのかなどですね、これごとに人件費割合示しています。そうすると、社会福祉法人は支出の約七割が人件費、平均で。ところが、株式会社は五割を切るんですね。  チェーン店のように福祉事業で事業所展開している場合には、保育所運営費を他の事業や新しい保育所をつくるために使うこともできるんですよ。

田村智子

2019-06-10 第198回国会 参議院 決算委員会 10号

したがって、我々は、全国統一というのは、今は東京と一番最下位の県との間でもう二百円以上の差がある中で、もう一気に一元化というのは難しいかもしれませんが、ただ、やっぱりそれは格差を縮めていかなきゃならないと私は思うわけであります。  ところが、今三%、例えば三%ずつ前の年に掛けるという、これは算数の話なんでありますけど、今格差のあるところに同じ率を掛けていくと当然ワニの口は広がっていくわけですね。

礒崎陽輔

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

また、指摘の中には建設現場が特定されていないものも含まれており、レポートが届いた組織委員会、東京、JSCの間で情報を共有し協議した結果、BWIに対し事案の特定に必要な詳細情報の提供を依頼することとし、今週四日、三者連名で文書を発出したところであります。  

齋藤福栄

2019-06-06 第198回国会 参議院 国土交通委員会 17号

また、指摘の中には、建設現場が特定されていない、すなわち、組織委員会、東京、JSCがそれぞれの現場を持っておりますので、この三者において情報を共有し、協議をしておりました。これを受けて、BWIに対し事案の特定に必要な詳細情報の提供を依頼することとし、今週四日、文書を発出したところでございます。

齋藤福栄

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

昨年三月、東京目黒区で、父親からの度重なる児童虐待の結果、船戸結愛さんが僅か五歳で尊い命を奪われました。私たちは即座に検討に着手して、野党合同で児童相談所緊急強化法案を通常国会に提出し、児童福祉司の増員や関係機関の連携強化などの対策を求めました。しかし、与党は審議すらしようとしませんでした。そして、今年一月、千葉県野田市で、同じく父親からの虐待で栗原心愛さんが命を奪われました。  

石橋通宏

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

今年二月、東京渋谷区の児童養護施設若草寮の施設長が施設で育った若者に殺害されるという事件が発生しました。虐待等、様々な理由で親と暮らせず、児童養護施設等で生活する子供たちは、通常、十八歳になると施設を出ます。施設を出た途端、家も仕事も自力で何とかしなくてはなりません。失敗は許されないというプレッシャーを常に抱え、悩みがあっても身近に相談できる相手がいません。

山本香苗

2019-06-05 第198回国会 参議院 本会議 23号

昨年三月、東京目黒区で、パパ、ママ、もうおねがい、ゆるしてと、覚えたての平仮名で両親に許しを請いながら五歳の短い生涯を閉じた女の子のふびんを思い、多くの官僚や議員が、立法府にいる自分たちに何ができるかを考え、奔走したことがここに至る原動力だったと思います。  我々国民民主党も、一家が転居前に暮らしていた香川県に行き、現地の関係者から話を聞かせていただきました。

伊藤孝恵

2019-06-04 第198回国会 参議院 法務委員会 17号

そうした場合、東京の人がそない頻繁に北海道まで行くわけがいかない。そこが児相との連携というところですね。最寄りの児童相談所と縁組後連絡し合って、最寄りの児童相談所が縁組後も関わりを持っていくというのは一つの在り方かなと思います。  ただ、やはり、私的場で行う私的養育ですから、そこに公的な機関が関与する法的根拠はないわけですね、縁組成立後。

林浩康

2019-06-04 第198回国会 参議院 国土交通委員会 16号

また、事業量について見ますと、これも今御指摘がありましたとおり、例えばオリンピック関連工事などにより建設需要の大きい東京などでは大きく増えているところも見られますが、一方で、工事の分野や地域によって、大型プロジェクトの終了や復旧復興事業のピークアウトなどにより、御指摘のとおり、仕事が不足しているという声もあるものと承知をしております。

野村正史

2019-06-03 第198回国会 参議院 決算委員会 9号

東京では、待機児童数、これが全国の約三割、そしてこれに対応するための保育の受皿の整備の拡大量、これも全体の約二割を占めている状態。ですから、保育人材の確保も他府県より厳しくなっており、御指摘のように他府県から人材を確保する例もあると聞いています。  国としては、大事なのは、それぞれの地域において人材確保ができるよう支援を進めることが重要だと考えています。

根本匠

2019-05-31 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 17号

さらに、奨学金四十二万円(東京)、神奈川、埼玉では四十八万円貸与される。  まとめると、条件、高校中退者又は中卒者、年収二百五十万未満、そして年齢十五歳から五十歳の人物を探す。知り合いであれば、ストレートにウィッツに入学しないかと誘う。条件が当てはまる人がしている仕事とし、男性は土木系、女性は飲食系が多い。土木系や飲食系をやっている知り合いがいたら、高校中退者はいないかを聞く。

義家弘介

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

もう一つ、設置が必要な、保健所以外にも、昨年発生した東京目黒区や今年の千葉県野田市における虐待など児童虐待の痛ましい事案が続いたことなどを踏まえて、平成三十年十二月二十七日に公表されました社会保障審議会児童部会社会的養育専門委員会の市町村・都道府県における子ども家庭相談支援体制の強化等に向けたワーキンググループ取りまとめにおいて、中核市における児童相談所の設置義務化も含めた法令上の措置の検討等の必要性

岡田広

2019-05-29 第198回国会 衆議院 内閣委員会 20号

昨今、東京豊島区や滋賀県大津市などで大変痛ましい事故が発生をいたしました。こうした事故をなくすためには、主として地域住民の日常生活に利用される生活道路において交通の安全を確保すること、これは従来から塩川委員も力説をされておるところでございますけれども、大変重要であるというふうに思っております。  

山本順三

2019-05-29 第198回国会 参議院 本会議 21号

また、各府省の合計額を見ても、国の調達額約八億五千万円は東京の約九億円よりも少なく、国が一つの自治体よりも下回っている有様です。  障害者雇用を進める上で行政がやるべきは、法定雇用率の達成はもちろん、民間が障害者雇用をしやすくするよう仕事を発注することです。早急に各府省の調達額を拡大させるため、どのような対策を行うのか、伺います。  

東徹

2019-05-29 第198回国会 参議院 消費者問題に関する特別委員会 4号

東京の足立区では、二〇〇八年に教育委員会の中においしい給食委員会というものを設置されて、おいしい給食という改革に取り組まれております。非常においしいので、この給食のレシピを本にして発行したら物すごく売れたということもあったわけでございますが、おいしい給食をほかのことも含めて取り組む、全体的に取り組むことによってやはり残渣も最終的には減るようになってきたということも伺っております。  

竹谷とし子