運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
69017件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-07-08 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号

私自身ができればと申し上げたのは、海外でもこういったデータが示されたり、イギリスやイスラエルでも若い方々を中心感染が広がったり入院者数が増えたりもしておりますので、もちろん、毎回、最後にするという決意で臨んでおりますが、こうした様々なデータも分析をしっかり進めながらワクチン接種を進めて、必ず効果はありますので、感染拡大を抑え、また医療提供体制もしっかりと確保していければと考えております。

西村康稔

2021-07-08 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第49号

○浅野委員 最後に、私ども国民民主党は、今年の通常国会の冒頭、新型インフル特措法の改正を行う際、蔓延防止等重点措置を創設することで制度のめり張りがなくなり、緊急事態措置効果が損なわれることを指摘して、反対をいたしました。今まさにそのような状況になっていることから、この制度のめり張り是非今後意識して運用していただきたい、このことを心からお願い申し上げて、発言を終わります。

浅野哲

2021-07-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 閉会後第1号

最後質問になります。コロナ禍での医療的ケア児について伺いたいと思います。  コロナですので、親御さんたち、たくさん外出できません。医療的ケア児がたくさん日本国内にもいらっしゃいます。支援法案通りましたけれども、最後三分間を使って私質問をさせていただきたいんですけれども、外出が自由にならないコロナ禍で、医療的ケア児ケアが困難を極めています。胃瘻やたんの吸入だけではないです。静脈注射もあります。

田島麻衣子

2021-06-21 第204回国会 参議院 行政監視委員会 閉会後第1号

最後質問とさせていただきます。  少し話題が変わりますが、国家公務員倫理審査会調査権等についてお伺いをいたします。  現在、行政信頼性に対する問題が指摘されております。国民からの信頼を損ねるような行為が行政にあってはなりません。倫理法違反等再発防止を徹底していくべきことは言うまでもございません。  

安江伸夫

2021-06-21 第204回国会 参議院 行政監視委員会 閉会後第1号

残りの時間を使いまして最後質問をさせていただきたいというふうに思いますが、消防の話をずっとしておりますけれど、日本全国には消防本部消防署がない、救急隊員もいないという、いわゆる救急空白地帯と言われる常備消防設置自治体がありますけれど、今全国、この四月一日時点でこのような地域は何町村あるでしょうか。

小沢雅仁

2021-06-17 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号

○武部委員 最後に、ワクチンについてお聞きします。  ワクチン接種感染拡大の抑制に効果が高く、国民皆様も、早く、一日も早く接種したいと、期待も非常に大きいと思います。しかし、医師など医療資源が不足している地方では、職域接種を開始したくてもなかなか難しいという声も聞きます。  ワクチン接種の更なる加速化を政府はどのように進めますか。質問いたします。

武部新

2021-06-17 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第48号

○佐藤(英)委員 最後になりますが、職域接種の進展に伴い、個人の体質や疾患など様々な事情でワクチン接種を望まない人への職場での圧力や解雇といった問題が懸念されます。  ワクチン接種個人の意思を尊重すべきことを国として周知徹底し、決して不当な差別が生じない対応をお願いしたいと思います。見解伺います。

佐藤英道

2021-06-17 第204回国会 参議院 議院運営委員会 閉会後第1号

そして最後に、大学でのワクチン接種について、先月、文科大臣に対し、この秋にかけて留学を希望する学生への優先接種の申入れを行ったところ、実現に御尽力いただき、心から御礼申し上げます。ただ、接種条件の一つに、渡航先接種を必須としていることとあります。しかしながら、国によっては義務化できないところもございます。したがって、強く奨励しているといったような場合でも是非認めていただきたいと思います。  

高橋光男

2021-06-15 第204回国会 参議院 本会議 第31号

最後に、菅内閣総体に一言申し上げます。  今、最も重要で迅速な対応が必要なのは、この法案ではなく、コロナ対策ワクチン早期接種コロナ影響を被った事業者個人への支援ではないですか。にもかかわらず、この重要土地利用規制法案やいわゆるデジタル監視庁法案など、自国民への管理統制を強める法案ばかりに執心する、これは一体どうしたことでしょうか。

斎藤嘉隆

2021-06-15 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第37号

ただいま自民党会派の三席理事から、今日の議事日程最後に休憩とすることの動議が提出をされました。  昨日から、今日の本会議の持ち方については様々議論があったところでございます。今まで円滑に、公正中立運営をしていただいた議院運営委員長の、合意のないまま昨日の理事会を開会し、今日の本会議に至っております。  

吉川沙織

2021-06-14 第204回国会 参議院 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号

最後に、周知期間の問題です。  法案施行日が公布の日から五日間となっており、新しい制度の周知期間として短過ぎて問題です。十一日後に告示が予定されている東京都議選において、知らなくて投票できなかったという現象も生じかねません。  以上、反対理由を述べて、討論を終わります。

井上哲士

2021-06-14 第204回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

コロナ状況も含めていろいろ対応している中で、慰霊の形も変化をしていく必要があるのではないか、検討されるべきではないかと思うんですけれども、洋上慰霊について少し最後にお伺いさせていただきたいと思います。  コロナ状況だけではなく、元島民の皆様方高齢化が進んでいるということがあります。

石川香織

2021-06-14 第204回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

最後に、沖縄振興予算の問題について河野大臣にお伺いします。  今日お話ししていますけれども、沖縄の心に寄り添い、できることは全てやると菅首相は言われていますけれども、安倍内閣官房長官時代からの実際の振る舞いは真逆じゃないかと言われることが多いんです。  なぜならば、施設の受入れと振興策を関連づける姿勢を推進してきたのは菅首相本人です。

篠原豪

2021-06-14 第204回国会 参議院 内閣委員会 第27号

田村智子君 最後に、現在、水など鉱物資源調査結果は、研究グループ優先権はあるものの、原則公表です。これは、宇宙条約十一条が、科学的調査探査の結果などを科学界最大限情報提供することとしているからです。  しかし、採掘などの調整ルールがない下で宇宙資源所有権を認めれば、調査探査結果の公表を妨げることにはならないのかどうか、いかがですか。

田村智子

2021-06-14 第204回国会 参議院 内閣委員会 第27号

さらに、そうしましたら、これ、最後質問になると思いますが、吉原参考人にお聞きをしたいというふうに思います。  今回の法整備に当たっては、反対の方もいらっしゃるわけですし、不安に思われる方もいらっしゃるというふうに思います。私は、徹底した情報公開が必要であるというふうに思っております。  

和田政宗

2021-06-11 第204回国会 衆議院 経済産業委員会 第17号

大臣には最後にお伺いいたしますが、今、再エネ最大限導入をするために何が一番必要か。先ほど山崎委員も、日本産業が今低迷して、コロナの後で立ち上がれなくなるのではないかと御指摘がありましたが、私は、最大限の再エネ導入というのは産業界にとっても大きな力となると思いますし、経産省には是非その観点で頑張っていただきたいと思いますが、最後に、大臣決意、何をなすべきか、お願いいたします。

阿部知子

2021-06-11 第204回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号

しかも、最後は二〇一四年ですから、七年間一回も開かれていないんですね。  今の事務方の話だと分かりづらかったですけれども、一回目は、これはキックオフ会合ですよ、当然。初めて開くわけですから、キックオフ会合。二回目は、これは、拉致被害者等給付金の支給の期限が来ちゃうものだから、これに対する対応策ですよ。

黒岩宇洋

2021-06-11 第204回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号

最後お尋ねをいたします。  全体的に、先ほどもお話ししましたとおり、まず厳しい圧力国際社会でかけて、拉致被害者一括早期の帰国なくしていかなる見返りもないということは、交渉姿勢として極めて重要だと思っております。その上でですけれども、過去、この北朝鮮との交渉に関しては、我が国も含めて、先に何らかの見返りを提供したけれども何も得られなかったという経緯も多々ございます。

斎藤洋明

2021-06-11 第204回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号

黒岩委員 これは最後、提案ですけれども、先ほどからある、条件をつけない直接交渉、これは安倍総理が二年前の五月六日に記者会見でおっしゃってから二年間、やはりこれを実現していただきたいです。さっき渡辺議員が指摘したとおり、当然、解決に向けてのですよ。  実際に、この間、北朝鮮米朝、南北と、これは専門家の方に聞くと、やはり北朝鮮外交部局ではこれを取り扱うだけでかなり事務的にも大変だったと。

黒岩宇洋

2021-06-11 第204回国会 参議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号

じゃ、外務省にお聞きしますけど、外相会議最後に行われたのはいつ、どこで、どのように行われて、それは相手はどういう立場の、北朝鮮のどういう立場の人だったのか、そして最近は外相会議というのはどのように行われたのか、そして北朝鮮の参加はあったのか、お答えください。

森ゆうこ