運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
1749件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-15 第201回国会 衆議院 予算委員会 第29号

七月十一日以降に確認されました普天飛行場及びキャンプ・ハンセンの感染者は、既に感染が確認された者が所属する部隊全員に積極的なPCR検査実施した結果、判明したものでございます。  また、感染の増大を受けまして、在沖縄米軍では、健康保護体制が上から二番目のレベルCに引き上げられてございます。

若宮健嗣

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

今月も、六月の十五日十一時頃に、ちょうど保育園で園児たちがお昼を食べていたときにも、大型固定翼機がこの普天飛行場からタッチ・アンド・ゴーの訓練を繰り返し行っているというわけですよ。  園長は、とにかく上空を飛ばないでほしいと。落下事故があったのになぜ防衛局と警察は動かないのか、何をやっているのか、状況はむしろ悪化して、米軍は民間の上空を使いたいように使っていると。

紙智子

2020-06-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 閉会後第1号

その後、四月十日に米軍普天間飛行場からPFOS、PFOAを含む大量の泡消火剤河川流出する事故が起き、この事故が話題になる中、昨年十二月にも同基地から外部への泡消火剤流出事故が起きていたことが明らかになりました。嘉手納基地でも流出事故が度々発生しており、河川汚染原因と考えられます。本島中部地域の四十五万人の住民飲料水の安全をどう確保するかという問題であり、喫緊の課題であると考えます。  

伊波洋一

2020-06-18 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

普天間飛行場辺野古移転に当たりましては、防衛省において、関係法令に基づいて自然環境住民生活環境に最大限配慮して所要の工事を進めているものと承知をいたしております。サンゴ類に対する環境配慮についても、防衛省において適切に行われているものと承知をいたしております。  

衛藤晟一

2020-06-16 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第5号

○鈴木(敦)政府参考人 御指摘の、資料の十五番の関連でございますけれども、普天間飛行場代替施設建設事業につきましては、工事を進めていくために必要な汚濁防止膜やフロートの製作、設置、作業ヤードの整備などに要する経費として、平成二十六年度に約百四十億円の予備費を活用することといたしました。  

鈴木敦夫

2020-06-02 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第15号

私、四月十六日のこの委員会で質問した際に、河野防衛大臣は、事故住民に不安を与える重大な事案だとした上で、普天間飛行場の内外の環境対策が実効的なものとなるよう、米軍環境補足協定に基づく立入りを強く求めており、現在、現地確認などの立入調査を直ちに実施するべく最終的な調整を行っていると、こういう答弁でありました。  

井上哲士

2020-05-20 第201回国会 衆議院 外務委員会 第8号

まず、二〇一九年十二月五日の事件の件でございますけれども、米側からは、普天間飛行場格納庫内において、消火システムの誤作動により泡消火剤漏出したが、ほぼ全ての薬剤施設区域内で除去した、施設区域外への流出は確認されておらず、環境への影響等の懸念はない、再発防止のため関係者への再教育を徹底したとの情報提供を受け、米側から、関係自治体に対し速やかにお知らせするとともに、米側に対し再発防止の徹底を強

青木健至

2020-05-20 第201回国会 衆議院 外務委員会 第8号

去年の十二月、同じ米軍普天間飛行場内の格納庫で、消火システムの誤作動により、PFOS含有泡消火剤漏出をいたしました。  これは防衛省に伺いますが、当時、米軍から事故についてどのような説明があったんですか。基地の外への漏出があったのかなかったのか、その点はどのような説明がありましたか。  

赤嶺政賢

2020-05-12 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第11号

お尋ねの二〇一九年一月及び二〇二〇年二月に米側実施した普天飛行場における消火訓練におきまして、米側ジェット燃料を使用したことについては承知をしているところでございます。こうした普天飛行場における消火訓練につきましては、部隊消火能力を維持向上する観点から定期的に実施をしているものと承知をしております。  

中村吉利

2020-05-12 第201回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号

そこで、豊かな海の資源を守りましょうということが全人類的な大きな課題でありますが、今、沖縄一つ防衛省が、普天間飛行場移設するための辺野古埋立工事、これの計画が変更されまして、大規模な工事になってしまうというふうな状況が今想定されておりまして、この辺野古の海、大浦湾なんですけれども、この写真、皆様にお配りしました資料の一枚目、この豊かな自然が、今、開発の危機にさらされようとしているということでございます

屋良朝博

2020-04-16 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

本件につきましては、十日、米側から、米海兵隊普天間飛行場格納庫内の消火システム作動し、PFOSを含む泡消火剤が放出をされた、速やかに泡消火剤回収に当たっていたところ、一部が飛行場外流出をしたという米側からの情報を受けまして、防衛省として関係自治体に対して直ちにお知らせをするとともに、職員を現地に派遣するなど対応に当たったところでございます。  

中村吉利

2020-04-16 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

防衛省といたしまして、これまで米側から嘉手納飛行場普天飛行場におけるPFOSを含む泡消火薬剤流出事案に関する調査報告書を受け取ったことはございません。  その上で、今般の流出事故については、米側から原因究明のための調査チームを設置したとの説明を受けており、防衛省として流出原因等の詳細な情報を得次第、速やかに関係自治体情報を提供してまいりたいと考えております。

中村吉利

2020-04-16 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第9号

河野大臣外相時代の昨年六月の衆議院安保委員会で、米軍に対してPFOSを含まない泡消火剤早期交換を要請し、米軍においても早期交換に向けた作業を進めております、普天間飛行場においては二〇一六年以降使われていないということを確認していると、こう答弁されたんですね。三月の私の質疑に対しても、米側で取組が進展していると、こう述べました。

井上哲士

2020-04-15 第201回国会 参議院 東日本大震災復興特別委員会 第4号

先週、先月といいますか、十日の話ですけれども、米軍普天間飛行場から発がん性指摘される有機フッ素化合物一種PFOSを含む泡消火剤基地の外へ流出するという、あってはならない問題が発生しました。二〇〇七年からもう七件目です。しかしながら、米軍がきちんと対処しないため、沖縄県民は、新型コロナウイルス感染恐怖の中、発がん物質による健康被害恐怖をも覚えているということです。  

高良鉄美

2020-04-14 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号

特に、住宅学校に囲まれ、市街地真ん中にある普天飛行場については、固定化は絶対に避けなければならないとの認識のもと、一日も早い全面返還実現に向けて、政府として取り組むこととしています。  駐留軍用地跡地利用は、今後の沖縄振興観点から、極めて重要な課題です。

衛藤晟一

2020-04-14 第201回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第2号

普天飛行場辺野古への移設を始め、沖縄負担軽減に引き続き全力で取り組みます。また、沖縄のさらなる成長に向け、英語研修実施などを通じ、国際社会で活躍する沖縄人材育成に貢献していきます。  尖閣諸島をめぐる情勢については、日本領土領海領空断固として守り抜くとの決意毅然かつ冷静に対応していきます。一方、中国との関係は、日本にとって最も重要な二国間関係一つです。

茂木敏充

2020-04-10 第201回国会 衆議院 外務委員会 第5号

MV22オスプレイ普天飛行場への配備に当たって、米側平成二十四年に環境レビューを作成いたしました。この中で、沖縄においてオスプレイの使用に適切であると評価された着陸帯戦術着陸帯管理着陸帯の二つから成り立ち、トリイ通信施設内の三カ所の着陸帯管理着陸帯に分類されていると承知しております。  

青木健至

2020-04-07 第201回国会 衆議院 環境委員会 第3号

このIUCNジュゴン藻場、海草の消滅が懸念されているとし、そして、日本自然保護協会普天飛行場建設事業を一時中止しと。やはり、この指摘は重く受けとめるべきだというふうに思いますよ。因果関係がわからない、とめてみて因果関係を検証したらどうですか。こういう指摘に対して、日本政府IUCNの、国家参加しているわけだから、ちゃんとその中で解決していくスタンスを持っていただきたい、一員なんですから。

田村貴昭

2020-04-03 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

さて、防衛大臣に伺いますが、二〇一三年一月に、沖縄県内四十一市町村長と県議会の代表者市町村議会議長らが、米軍普天間飛行場の閉鎖、撤去、県内移設断念、同飛行場へのオスプレイ配備撤回を求めて安倍総理に提出した建白書歴史公文書として国立公文書館で永久保存されることが決まりました。私は、河野大臣の同決定の英断をたたえます。  

照屋寛徳

2020-04-03 第201回国会 衆議院 安全保障委員会 第3号

河野国務大臣 日米同盟抑止力の維持と普天間飛行場危険性除去を考え合わせたとき、辺野古移設が唯一の解決策であり、この方針に基づいて着実に工事を進めていくことこそが、普天間飛行場の一日も早い返還実現し、その危険性除去することにつながります。この普天飛行場返還による危険性の根本的な除去を一刻も早く実現するため、辺野古移設に向けた工事を着実に進めていきたいと考えております。  

河野太郎

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

普天間飛行場につきましては、その危険性除去を図ることは極めて重要な課題であるという認識を持っております。よく世界で一番危険な基地だという話がございまして、そのことは政府の大きな責任だという具合に思っておりますので、それを、一刻も早い危険性除去をやって、そして、かつ将来の沖縄にとって極めて有用なこの跡地利用について、できるだけスピードを上げて進めていかなければいけないと思っています。

衛藤晟一

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

ですから、そういっても、実際、現実には相反することがやられている中で、普天間飛行場のこの存在自体が大きな経済発展の弊害になっているというふうに思うんですね。保育所学校への落下物による命の危険というのは放置されたままですよ。固定化は絶対に避けなければならないというふうに政府は繰り返し言うけれども、その言葉と実態、懸け離れたものになっていると言わざるを得ないんですね。  

紙智子

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

次に、沖縄振興についてなんですけれども、衛藤大臣は、大臣就任のときのマスコミへのインタビューで、沖縄振興基地負担軽減についての私の思いは玉城デニー知事と共通していると、米軍普天間飛行場移設問題と沖縄振興予算をリンクさせるつもりはない、所信の挨拶のときにも、普天間飛行場について一日も早い全面返還実現政府として取り組むこととし、駐留軍用地跡地利用は今後の沖縄振興観点からも極めて重要な課題ですというふうに

紙智子

2020-03-11 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

普天飛行場辺野古への移設を始め、沖縄負担軽減に引き続き全力で取り組みます。また、沖縄の更なる成長に向けて、英語研修実施などを通じ、国際社会で活躍する沖縄人材育成に貢献していきます。  尖閣諸島をめぐる情勢については、日本領土領海領空断固として守り抜くとの決意毅然かつ冷静に対応していきます。一方、中国との関係は、日本にとって最も重要な二国間関係一つです。

茂木敏充