運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
59674件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

あったんだけれども、やはり表現の自由とかの問題があるので、自主規制の方でどうかという議論があった上で、当時は特別委員会でしたか、民放連の方が来られて、自主規制はやるんですという発言があったことを受けて、交渉当事者の、船田先生も一翼を担われていたと承知していますが、それを受けて、ああ、やるんだなという認識で、自主規制、今の形になったのではないかと思いますけれども、この審査会で、二年前でしたか、民放連方々

山花郁夫

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

それから、検査に関してでありますけれども、これは在宅従事者方々検査という意味ですね、働いている方々の。  この検査に関しましては、やはり高齢者施設は、クラスターが起こった場合に、どうしても、多くの方々がそこで勤められ、また一方で働いておられる、集合的に生活されておられるということでございますので、ここに関しての検査というものを優先的にやらせていただいております。  

田村憲久

2021-04-19 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第2号

そして、もう一つ在宅のお話だったというふうに思いますが、在宅の場合も、当然高齢者方々優先接種対象になります。多分、言われているのは従事者の方だと思います。  そもそも、なぜ施設従事者を、ワクチン接種優先順位を上げたかといいますと、やはりこういうような介護施設等々では、当然高齢者方々が、重症化しやすいという方々がたくさんおられます。

田村憲久

2021-04-16 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号

第一に、蔓延防止等重点措置については、飲食店時短要請が特に注目されがちでありますけれども、国民方々の中には、自分たちはどういう対策を取るべきなのかと戸惑っている方も多いのではないでしょうか。特に、蔓延防止等重点措置が適用される地域とそれ以外の地域住民が取るべき具体的対策を分かりやすく示す必要があるのではないでしょうか、いかがですか。  

佐藤英道

2021-04-16 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号

まず冒頭、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々の御冥福を心からお祈り申し上げますとともに、治療や入院等を余儀なくされている方々にお見舞い申し上げます。  そして、ワクチン接種現場も含め、医療現場の最前線で寝食を忘れ御尽力をされている全ての皆様に対して、改めて感謝と敬意を表します。  時間の限りがありますので、早速質問に入らせていただきます。

木村次郎

2021-04-16 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第28号

これに対しまして、四人の方々からそれぞれ質疑が行われます。  本日の議事は、以上でございます。     ―――――――――――――  議事日程 第十四号   令和三年四月十六日     午後一時開議  第一 災害対策基本法等の一部を改正する法律案内閣提出)  第二 地方公共団体情報システム標準化に関する法律案内閣提出)     ―――――――――――――

岡田憲治

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

納税猶予の特例につきましては、これまでの適用実績を見ますと、大多数の事業者方々には期限内に納税をしていただいているということと、御指摘のように、消費税ですとか源泉所得税のような預り金的な性格を有する税が適用税額の三分の二を占める状況となっているということも踏まえまして、昨年末の与党税制調査会における議論の中で延長しないという結論が得られたものでございまして、適用期限以後に納期限が到来する国税について

住澤整

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

また、御指摘の、今、減免するかという話なんですけれども、赤字になっている事業者につきましては、御存じのように、新たな所得税とか法人税とか、これは発生しませんし、新型コロナ影響において、多くの納税者方々約九七、八%の方々納税を行っていただいておりますので、これから更に、今以上に急激に悪くなっていくというような点は、ちょっと今の段階で考えているわけではありませんけれども、納税者公平感とかいろいろなことを

麻生太郎

2021-04-16 第204回国会 衆議院 財務金融委員会 第11号

前原委員 私が問いたいポイントは、これからまた、言ってみれば、売上げが落ちて納税できない方々がいっぱい出てくると思うんですよ。そういう方々はどう考えるのかということです。  つまりは、納税猶予をしていますね。それでこれだけ、件数でいうと七・七倍、そして税額でいうと二十一・八倍になっているわけですよ。今年も納税できない人たちがたくさん出てくるんじゃないかということは想定されるわけですね。

前原誠司

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

私も、じくじたる思いで地元の方々に御説明をいたしました。  憲法で定められていることが今を生きる国民生活社会とかけ離れているのであれば、私たち改善に向けて議論を速やかに進めるべきであります。憲法について、改正すべき、すべきでないの二元論ではなくて、様々な論点について徹底的に議論を詰めていく必要があると思います。  

城内実

2021-04-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

あわせて、多くの方々基本的にはこれ働いている、要するに雇用されている方々でございます。ですので、こういう方々が、フリーランスというものとはやっぱり当然違うわけでありますから、それぞれ自らの意思で仕事を休んだりということができる方々でございますので、そこの理解というものが果たして雇用保険関係者方々に得られるのかという問題はあると思います。  

田村憲久

2021-04-13 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第8号

そういう意味では、これ、どういう因果関係なのかというのは、これ今保健所で確認をいただいておりますが、感染している方々の中には会食に出られている方々もおられますし、出られていなかった方々もおられるという状況でございますから、そこのところを保健所にしっかりといろいろと分析、中身を分析いただくということであります。

田村憲久

2021-04-12 第204回国会 衆議院 決算行政監視委員会 第1号

田村国務大臣 やはり、処遇改善人材育成、さらには職場環境改善もやらなきゃいけませんので、ICT導入等々で、職員方々になるべく負荷がかからないように、こういうこともやっておりますし、外国人皆様方のお力もおかりをしておったんですが、これは、ちょっと今、コロナでなかなか受入れが難しくなっております。  

田村憲久

2021-04-09 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第19号

一つは、大阪企業方々に、昨日、私から経済界お願いをしましたけれども、奈良から通勤する方には徹底したテレワーク、もちろん、事業所に行かなきゃいけない、現場で働かなきゃいけない方もおられますから、そういった方への配慮も必要ですけれども、徹底したテレワークお願いすると、できるだけ大阪との行き来を減らしていくこと、これをお願いをしました。

西村康稔

2021-04-09 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第19号

また一方で、来週の月曜日からいよいよ高齢者方々へのワクチン接種が始まってまいります。また、その後は基礎疾患をお持ちの方々ワクチン接種が始まるというふうに聞いております。ただ、何としてもこの感染拡大を全国民が一丸となって抑えていかなければならないというふうに思います。  時間がありませんので、一括して伺ってまいりたいと思います。  

岩本剛人

2021-04-09 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第25号

あわせて、ワクチン接種のスケジュールで、医療従事者等方々接種が既に遅れております。これから高齢者等接種開始も控えている中において、現在までの接種件数、また、いつまでにどれだけ接種ができるのか、改めてお伺いしたいと思います。  そして、ワクチン輸送について、小分け輸送にする際、冷蔵で問題がないのか、お伺いをしたいと思います。  

伊藤俊輔

2021-04-09 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

本日は、本案審査のため、参考人として、京都大学大学院経済学研究科研究科長依田高典君、公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会会長、東北大学・東京大学名誉教授青山学院大学客員教授河上正二君、弁護士日本弁護士連合会消費者問題対策委員会委員長板倉陽一郎君、公益社団法人全国消費生活相談員協会理事長増田悦子君、以上四名の方々に御出席をいただいております。  

永岡桂子

2021-04-09 第204回国会 衆議院 消費者問題に関する特別委員会 第4号

参入、取引が容易化することのメリットデメリットは、消費者側にもそれぞれ一長一短ございまして、よりデジタルを使いこなしたい方々が、ペーパーレス化することによって便宜性が高まることは、一方でメリットでございます。しかし、それによって、デジタルに対しての素養が弱い方々に関しては、確かにだまされやすくなるというデメリットの側面もございます。  

依田高典

2021-04-08 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第7号

国務大臣田村憲久君) 育児休業給付制度少子化大綱の中においては、中長期的な観点から、その充実を含め、他の子育て支援制度在り方も併せた効果的な制度在り方を総合的に検討すると、こうなっているんですが、フリーランスというと、もうそもそも雇用保険に入っておられないということでありますから、そういう意味からすると、当然、育児休業給付対象にはなかなかこれ入れていくというのは、関係者方々の御理解を得

田村憲久

2021-04-08 第204回国会 参議院 法務委員会 第6号

委員指摘事務連絡に係る仮放免者方々のみならず、在留外国人の多くの方々が、コロナ禍の現状におきまして予防接種を受けることが可能なのか、あるいは可能であるとしても、いつどこで、どのような手続が必要なのかなどにつきまして十分な情報に接することができず不安に思っておられることは当庁としても認識しているところでございます。  

松本裕

2021-04-07 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

若手漁業者方々が新たな取組を行う際には、やはり、過去の実績がありませんので、融資を活用することが難しい場合があります。そういうことから、資金の使途に制約がなくて事業設計自由度が高い、投資による資金調達ニーズがあるものと認識をしているわけであります。  今般の改正によって、新しい漁業にチャレンジする若手漁業者方々を後押ししてまいりたいと考えております。

野上浩太郎

2021-04-07 第204回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号

例えば、この冬の緊急事態下においては、いわゆる飲食店には営業時間短縮協力金が六万円支払われるわけでありますが、一方で、飲食店が時間短縮営業をするということは、当然ですが、納入業者である卸の方々農林水産業方々には大きな影響がありまして、この方々に対して最大六十万円の一時支援金が支払われるというふうな形になってくるかなというふうに思います。  

今枝宗一郎

2021-04-06 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第23号

次いで五案に対しまして、五人の方々からそれぞれ討論が行われますが、順序は印刷物のとおりでございます。討論が終局いたしましたら、議長から、十分後に採決を行う旨の宣告がございます。議員の方々が議場に参集されましたら、採決いたします。採決は二回になります。一回目は日程第一、第三及び第五で、立憲民主党及び共産党反対でございます。二回目は日程第二及び第四で、共産党反対でございます。  

岡田憲治

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

西銘委員 海上保安庁現場で頑張っている方々には心から敬意を表します。  中国漁船南シナ海に二百隻いるという報道もあります。フィリピンとの関係が、緊張が高まっているという報道もあります。中国海警局の船が漁船と一緒になって、南シナ海でも東シナ海でも同じことを繰り返しているような印象を強く受けます。  そこで伺いますが、中国海警局船舶総数海上保安庁船舶総数がどうなっているのか。

西銘恒三郎

2021-04-06 第204回国会 参議院 環境委員会 第4号

これに加えまして、昨今の新型コロナウイルス感染症にも対応した、収集作業に従事する方々の負担を軽減できるごみ収集体制の構築が求められております。  重労働でございます積込みに係る作業員身体的負荷を軽減し効率化していくとともに、収集運搬時の感染リスクをより低減するには、ICTの活用により作業員作業支援、補助していくことができるのではないかというふうに私ども考えております。  

松澤裕

2021-04-06 第204回国会 参議院 環境委員会 第4号

ところが、赤線で囲んだ部分、本事業に対しては、地域住民等が兵庫県公害審査会公害紛争処理法に基づく調停を求めるなど、大気環境保全観点からも懸念が示されているという、この記述について経産省一次意見は、あたかも国が調停への申請内容を是認するかのような誤謬も与えかねず、また実際以上の規模の方々調停を求めている印象を与えかねないことから削除願いたいと、こう言っているんですね。目を疑いました。

山下芳生

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

田島麻衣子君 雇用調整助成金一つの我々の学びというのは、大企業は費用がたくさん潤沢にあるから大丈夫だといっても、守られるのは正規職員方々だけなんですよね。大企業の非正規、またシフト制、こういったところで働いていらっしゃる方々というのは、大企業の正社員と同じだけの保護を受けていないのが現実だと思うんです。  

田島麻衣子

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

なお、その戦争に関わったということ、そういうところに焦点を絞りますと、それは例えば旧軍人軍属に対するもの、それからあとは援護の対象となっていただく方々こういう方々に対してでございまして、他の一般戦災者方々に対しては、先ほど申し上げたような一般的な社会保障でありますとか、あと全国戦没者追悼式等々のような式典の中において、いろんな亡くなった方々に対しての慰霊の対応をさせてきていただいておるということであります

田村憲久