運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
4027件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-07-22 第201回国会 参議院 文教科学委員会 閉会後第1号

このため、個別の損失に対する直接の補償ではございませんが、文科において、文化芸術団体に対する活動継続技能向上に向けた積極的な取組収益力を強化する取組への支援文化施設感染症予防対策に対する支援文化施設における感染拡大予防ガイドライン策定支援周知等を通じ、文化芸術活動再開に向けて取組をしているところです。  

萩生田光一

2020-07-22 第201回国会 参議院 文教科学委員会 閉会後第1号

もとい、文科自治体ガイドラインでは教職員消毒作業を行うことが前提となっており、外部の専門業者に依頼したり校務支援スタッフを雇用する自治体は限られております。  文科はスクールサポートスタッフの追加配置予算を二次補正に計上していると胸を張りますけれども、全校に枠がある予算規模ではありません。また、補助額が三分の一負担では手を挙げられない自治体もございます。

伊藤孝恵

2020-07-22 第201回国会 参議院 文教科学委員会 閉会後第1号

このため、文科としては、二月に私のメッセージを始め、関連通知文部科学省発行新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアルなどで累次にわたって偏見差別防止について重ねて周知はしてきましたが、これらを基に、例えば北九州市の教育委員会や徳島県の教育委員会では差別偏見防止のための啓発動画を作成されるなど、各自治体においても様々な取組がされていると承知しています。  

萩生田光一

2020-07-22 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号

それを文科はまともに受けて、学校検査、さっき申し上げたように、現場では、周辺でその可能性が出てきたら、やはり全部入れたいんですよ。入れてそれを確認した上で、周辺に説明をして、学校を閉じるかあるいはあけるかという判断にしていきたい。この神戸の例を見てもわかるように、当然、校長としてはそういう判断をしたいということだと思うんです。  

中川正春

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

そして、文科は、それに対していろいろ相談事にはしっかりと乗りながら、例えば休むときにですね、休むとき、いろんな場面で、学校だけではなくて、学校自体臨時休業で使う場合においても、衛生管理マニュアル等について、しっかりと実施できるような考え方や考慮すべき事項についてはできる限り具体的に示しております。  

亀岡偉民

2020-07-16 第201回国会 参議院 予算委員会 閉会後第1号

再びあの説明不可解な休校判断をしないためにも、くだんの一斉休校効果検証影響評価をした上で文科が一定の休校指針、基準を示しておく必要があると思います。  現在、児童生徒教職員感染が判明した場合、各学校判断学級閉鎖学年閉鎖又は臨時休校などの措置を講じておりますが、その期間についてはばらばらなんです。中には全く休校しなかった例もあると思います。

伊藤孝恵

2020-07-09 第201回国会 参議院 内閣委員会 閉会後第1号

このため、検査体制拡充につきましては、PCR検査を保険適用するとともに、抗原検査との最適な組合せによる迅速かつ効率的な検査体制構築や、先ほども文科から御答弁ございましたが、大学やその他民間検査機関の更なる活用促進等による検査能力の増強、この検査能力を最大限生かすため、PCR検査センター設置を進めるとともに、唾液を用いたPCR検査等を推進することで検体採取のための体制拡充等に取り組んできたところでございます

吉永和生

2020-07-09 第201回国会 参議院 内閣委員会 閉会後第1号

ちょっと文科さんにお伺いを、これについては伺いたいんですけれども、大学の研究所でPCR検査をそれまでしていなかったのは厚労省文科縦割り行政のためだというような報道もありましたが、その後、五月に入って、文科さんが、全国国公立大学私立大学、それから研究施設などにこのPCR検査の機器の台数、それから検査能力を回答するようにと求めていらっしゃるかと思います。

高木かおり

2020-07-01 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

他方で、検査体制についてなんですけれども、今、ようやく文科厚労省の方でこういうふうに厚労大臣から答弁いただけるような状況になりましたけれども、司令塔ですね、抑制するような方向ではなく、もっと自治体に情報提供するとか、あるいは、これから海外との往来というのが出てくると思いますけれども、そういう意味での検査司令塔、これをやはり今からでもつくるべきではないかと思うんですけれども、内閣府に伺いたいと思

西村智奈美

2020-07-01 第201回国会 衆議院 厚生労働委員会 第19号

その後、私、五月の十五日、この厚労委員会文科の副大臣から来ていただいて質問しましたら、現在調査中だという話があって、取りまとめをしているという話だったんですね。  この大学への調査結果というのは、その後、もう一カ月以上たっていますので、きちんと取りまとめられたということだと思っておりますけれども、厚労省として、文科とそういった大学における検査調整状況はどんなふうに今進んでいるでしょうか。

西村智奈美

2020-06-25 第201回国会 参議院 経済産業委員会 閉会後第1号

企業等とも休日の在り方を検討し、また、文科とも学校の休みの在り方修学旅行の実施なども検討し、分散化対策が必要だと思います。  一つのヒントとして、新しい生活様式の中でテレワークが進んだことで、ワーケーションなども提案されています。今こそ新たな観光産業在り方を創造して、これからの収益構造構築のために積極的に知恵を絞るときであります。

大野泰正

2020-06-16 第201回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号

そして、子供たち、小中学生についても、文科の英断によってタブレットを全てに配付する作業が続いているわけでありまして、これによる電力消費量増大も大変なことがあります。そして、小中学校冷房化、これも着々と今全国レベルで進んでいるわけでありまして、電力消費量というのはこれからどんどん増大をしていくと思うんですね。  

大西英男

2020-06-11 第201回国会 参議院 予算委員会 第21号

国務大臣萩生田光一君) 現在、北九州の件で厚労省クラスター班文科の職員が現場に行って様々な感染経路確認をしておりますが、いまだ、これは報道では一部クラスターという表現をされましたけれども、まだクラスターという認定はされておりません。したがって、国内で学校でのクラスターというのは現段階では一つもない状況にございます。

萩生田光一

2020-06-10 第201回国会 衆議院 予算委員会 第27号

志位委員 この図そのもの文科がつくったものですから否定されませんでした。感染レベルに合わせてということもおっしゃいました。  しかし、教育現場はどうなっているか。調べてみますと、再開後の学校の多くは、まずは二十人程度の授業とするため、学級を二グループに分けるなどの分散登校分散授業に取り組んでおります。

志位和夫

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

日本教育学会は、文科のいう学びの保障を実現するためには十万人の教員増が必要だと提案しています。ところが、本補正予算案で盛り込まれた教員増は三千百人、全国小中学校の十校に一人で、焼け石に水と言わねばなりません。総理、今こそ十万人の教員を増やし、子供たちの学び、心身のケア、安全を政治の責任で保障すべきではありませんか。答弁を求めます。  

山下芳生

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

また、文科支給対象者を四十三万人と予定していますが、これは日本語学校留学生を含む学生全体の一割強にすぎず、アルバイトに頼らざるを得ない学生の実態を把握しているのか大変に疑問です。四十三万人とした根拠について、文科大臣、御説明ください。  私費外国人留学生は、日本学生支援機構の二〇一七年度の調査によると、全体の七五・八%がアルバイトによって学業を継続しています。

徳永エリ

2020-06-08 第201回国会 参議院 本会議 第23号

空調設備については、文科では、平成三十年度第一次補正予算において新たな臨時特例交付金を創設し、希望した全ての地方公共団体に対し空調設備設置に係る補助金を交付するなど、公立小中学校空調設置に対し支援を行ってきており、普通教室におきましては令和元年度末の設置率は九割に達する見込みです。  

萩生田光一

2020-06-04 第201回国会 参議院 経済産業委員会 第12号

三浦信祐君 今、文科から明確に御答弁をいただきました。  文科自体がサプライチェーンリスクにも対応して、サイバーセキュリティー上の悪影響を軽減するための措置を必要とするといった視点が既にICT環境整備標準仕様書に盛り込まれているという、極めて重要なことをきちっと自治体に伝えていただいていると思います。  

三浦信祐

2020-06-04 第201回国会 参議院 厚生労働委員会 第17号

石橋通宏君 先回りして答弁いただきましたが、今この質問でお聞きしたのは、学校に対する支援、これを、いや、確かにそれは文科とも連携していただかないといけないので、一義的には文科かもしれませんが、これ、福祉系高校、そして大事な介護、未来を担っていただく人材の育成ですので、そこは厚労省、しっかりと連携をして、どういった支援学校に対して、そしてそれを支えていただく自治体に対しても連携していただけるのか

石橋通宏

2020-06-04 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第9号

これまで文科の方々が随分と学校でのその対応を細かく検討いただいて、いろんな情報を地域の学校に伝えていただいていると、そういうふうに私は感じています。  私も先日お話をしたんですけれども、大臣に以前の委員会で、体温はどこで測るんですかというお話をいたしましたよね。そうしたら大臣は、それはもう家で測ってくるんだ、測り忘れた子供たちだけは保健室で測ってもらうんだと、そういう考えだとおっしゃった。

水岡俊一