運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
2612件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

   (消費者庁審議官)    坂田  進君    政府参考人    (総務省総合通信基盤局電気通信事業部長)     竹村 晃一君    政府参考人    (法務省大臣官房審議官) 保坂 和人君    政府参考人    (文部科学省大臣官房総括審議官)         串田 俊巳君    政府参考人    (スポーツ庁スポーツ総括官)           齋藤 福栄君    政府参考人    (文化庁審議官

会議録情報

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

創生本部事務局次長内閣府地方創生推進事務局審議官長谷川周夫君、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局次長菅家秀人君、内閣府地方創生推進事務局審議官村上敬亮君、内閣府地方創生推進事務局審議官辻庄市君、金融庁総合政策審議官中村修君、消費者庁審議官坂田進君、総務省総合通信基盤局電気通信事業部長竹村晃一君、法務省大臣官房審議官保坂和人君、文部科学省大臣官房総括審議官串田俊巳君、スポーツ庁スポーツ総括官齋藤福栄君、文化庁審議官森孝之君

山口俊一

2020-03-19 第201回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 第3号

文科省文化庁におきましては、新型コロナウイルスに係る大規模な感染リスクを勘案いたしまして、多数の方が集まるような全国的な文化イベントの中止、延期、規模縮小等の対応について要請を行っているところでございまして、御指摘の指定管理者制度により運営されている博物館なども含めまして、各自治体の設置する文化施設におきましても、地域の感染状況、施設の実情等に鑑みて臨時休館等の対応がとられ、事業収入にも影響が生じているというふうに

森孝之

2020-03-19 第201回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

鈴木宗男君 秋野委員の熱心な働きかけもありまして、文化庁は、北海道、道庁とも相談して、根室の市役所の皆さんとも相談して、しっかりこれは取り組んでいきたいということを国会でも答弁しておられますね。だから、そこに北方担当大臣がそのとおりだということでしっかりやれば、これは間違いなく動く話でありますから。

鈴木宗男

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

       画・防災部長   山崎 雅男君        文部科学省総合        教育政策局長   浅田 和伸君        文部科学省初等        中等教育局長   丸山 洋司君        文部科学省高等        教育局長     伯井 美徳君        文部科学省国際        統括官      大山 真未君        スポーツ庁次長  瀧本  寛君        文化庁次長

会議録情報

2020-03-18 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第3号

○政府参考人(今里讓君) お尋ねのございました学校等の鑑賞教室、一斉の臨時休校に伴って中止などなっている例もあるわけでございますけれども、現在、文化庁で都道府県教育委員会に対しまして、自治体又は学校が主催する児童生徒を対象とした文化芸術の鑑賞教室等の中止、延期等の状況について調査を依頼しているというところでございます。

今里讓

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

文部科学省初等中等教育局長)          丸山 洋司君    政府参考人    (文部科学省高等教育局長)            伯井 美徳君    政府参考人    (文部科学省高等教育局私学部長)         白間竜一郎君    政府参考人    (文部科学省研究開発局長)            生川 浩史君    政府参考人    (スポーツ庁次長)    瀧本  寛君    政府参考人    (文化庁次長

会議録情報

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

やはり、宝塚だけに限らず、興行収入を得なきゃいけないところはたくさんあると思いますので、明確に今これは示せないかもしれませんけれども、どういうことをやれば再開できるかというのをもうそろそろ文化庁としても考えていって、国としても考えていかなきゃいけないかなというふうに思います。リスクはまだまだありますけれども、そろそろ考えていっていただかないといけないかなというふうに思います。  

山本和嘉子

2020-03-11 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第3号

本件調査のため、本日、政府参考人として内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局次長田口康君、内閣審議官諸戸修二君、文部科学省大臣官房総括審議官串田俊巳君、総合教育政策局長浅田和伸君、初等中等教育局長丸山洋司君、高等教育局長伯井美徳君、高等教育局学部長白間竜一郎君、研究開発局長生川浩史君、スポーツ庁次長瀧本寛君、文化庁次長今里讓君、厚生労働省大臣官房生活衛生食品安全審議官浅沼一成君及び大臣官房審議官本多則惠君

橘慶一郎

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

法務省刑事局長)    川原 隆司君    政府参考人    (法務省保護局長)    今福 章二君    政府参考人    (法務省人権擁護局長)  菊池  浩君    政府参考人    (出入国在留管理庁次長) 高嶋 智光君    政府参考人    (外務省大臣官房審議官) 加野 幸司君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           玉上  晃君    政府参考人    (文化庁審議官

会議録情報

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

人事院事務総局給与次長佐々木雅之さん、内閣府大臣官房長大塚幸寛さん、内閣府大臣官房審議官伊藤信さん法務省大臣官房政策立案総括審議官西山卓爾さん、法務省大臣官房審議官山内由光さん、法務省民事局長小出邦夫さん、法務省刑事局長川原隆司さん、法務省保護局長今福章二さん、法務省人権擁護局長菊池浩さん、出入国在留管理庁次長高嶋智光さん、外務省大臣官房審議官加野幸司さん、文部科学省大臣官房審議官玉上晃さん、文化庁審議官杉浦久弘

松島みどり

2020-03-10 第201回国会 衆議院 法務委員会 第2号

今回の補助金の不交付決定は、補助事業の申請手続におきまして、補助金申請者である愛知県が、会場の安全や事業の円滑な運営を脅かすような重大な事実を認識していたにもかかわらず、文化庁に申告しなかったことを踏まえて判断したものでございまして、展示物の表現内容自体の適否について評価したものではございません。

杉浦久弘

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

政府参考人(今里讓君) 文化庁が小中学校等に文化芸術団体を派遣している文化芸術による子供育成総合事業、こういう事業があるわけでございます。この巡回公演事業では、今年度、コロナウイルスの影響によって中止となった公演はございませんけれども、今委員御指摘の各学校が独自に実施しているようなもの、これについては現時点では把握ができてございません。

今里讓

2020-03-10 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第2号

政府参考人(瀧本寛君) ただいまの文化庁と同様に、スポーツ関係についても関係団体から様々な意見、御要望を踏まえつつ適切に対応してまいりたいと思います。省を挙げて、また政府全体としての取組方針も踏まえながら、今後についても関係団体とよく連携を取らせていただきたいと思っております。  以上でございます。

瀧本寛

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

文化庁といたしましては、一九〇〇年頃に建設をされたコンクリート建造物というものは貴重なものであると考えてございまして、また、御指摘のこの陸揚げ庫について、地元で開催された報告会において、有識者の方から日本最古級の鉄筋コンクリート建造物の可能性があるといった見解が示されているということについては、御指摘のとおりでございます。  

森孝之

2020-03-10 第201回国会 参議院 外交防衛委員会 第3号

茂木大臣、これ今、基本的には文化庁の所管であります、文化財でありますから。ただ、今、実はこの施設を根室市が柵を作って守っているんですよ。で、同時に、もうさびが付いたりして、コンクリートですから、ぼろぼろになって朽ちてきているんですね。維持費が掛かるんです。  で、根室は北方領土問題解決していないものですから、サケ・マスも四年前に流し網漁が駄目になって、これだけでも二百五十億の損失なんです。

鈴木宗男

2020-03-05 第201回国会 参議院 文教科学委員会 第1号

文化庁の京都への移転を見据え、地方創生観光などの関連分野とも連携しながら、文化行政を総合的に推進し、文化による本質的、社会的、経済的価値の創出を強力に実行し、文化芸術基本法に基づき策定した文化芸術推進基本計画や文化経済戦略を着実に実行し、文化芸術立国の実現に取り組んでまいります。  

萩生田光一

2020-03-04 第201回国会 衆議院 文部科学委員会 第1号

文化庁の京都への移転を見据え、地方創生観光などの関連分野とも連携しながら、文化行政を総合的に推進し、文化による本質的、社会的、経済的価値の創出を強力に実行し、文化芸術基本法に基づき策定した文化芸術推進基本計画や文化経済戦略を着実に実行し、文化芸術立国の実現に取り組んでまいります。  

萩生田光一

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

二之湯智君 その今大臣触れられました長官官舎につきましては、国の負担なしに地元で全部準備できるというようなことも聞いておりますので、その点も、せっかく、文化庁長官というのは本省の位からいえば事務次官の下かも分かりませんけれども、しかし、世間から見たら文化庁長官というのは非常にステータスの、権威のある、そういう立場じゃないかと、そういう方の、そう思っております。

二之湯智

2020-03-03 第201回国会 参議院 予算委員会 第5号

そして、ようやく文化庁が京都に移転するということになりました。本来ならば来年に本格的に移転する予定でございましたけれども、なかなか、この文化庁が入る京都府警本部の改築、耐震の問題、あるいはそこにまた新しく入る、この新しい建物のいわゆる工事が働き方改革のためにずれ込むことになりまして、再来年の八月以降になると、こういうことになりました。  

二之湯智

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第四分科会 第1号

このため、文化庁では、次代を担う子供たちに対しまして、歌舞伎を始めとした伝統文化、生活文化等に関する活動を計画的、継続的に体験、習得できる機会を提供する伝統文化親子教室事業を実施しております。  子供たちが伝統文化を身近に体験できる機会が少ない近年におきましては、本事業には根強い要望がございまして、令和二年度政府予算案におきましては、前年度から増額して計上しているところでございます。  

中岡司

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

   (総務省大臣官房審議官) 稲岡 伸哉君    政府参考人    (消防庁国民保護防災部長)           小宮大一郎君    政府参考人    (国税庁長官官房審議官) 後藤 健二君    政府参考人    (文部科学省大臣官房審議官)           矢野 和彦君    政府参考人     (文部科学省総合教育政策社会教育振興総括官)  寺門 成真君    政府参考人    (文化庁審議官

会議録情報

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第六分科会 第1号

文化庁におきましては、本年四月に食文化に関する部署、参事官食文化担当)という部署を新設することとしておりまして、これらの関係課において、御指摘の点も含め、総合的な食文化の振興方策について、国税庁農水省など関係省庁とも連携しつつ検討してまいりたい、このように考えております。

杉浦久弘

2020-02-25 第201回国会 衆議院 予算委員会第八分科会 第1号

大島(敦)分科員 文化庁の御支援、よろしくお願いいたします。  続きまして、国土交通大臣にお伺いいたします。  首都直下地震リスクは毎年高くなっています。発生した場合には、私の地元は首都機能をバックアップする役割も負うことになると考えます。東日本大震災での東北地方整備局が行ったくしの歯作戦のように、緊急時での道路の整備は災害対応の基本と考えます。  

大島敦

2020-02-04 第201回国会 衆議院 予算委員会 第6号

例えば、出先機関の移転、京都は文化庁が来ます。だから、これは中央省庁をどこかに移転するということもやられているわけですよ。あるいは、例えば、企業の本社機能の移転のためにいろいろな仕組みをつくられていますよね。だから、私は、何もやっていないということじゃなくて、言っているわけじゃない。  

前原誠司

2020-01-31 第201回国会 参議院 予算委員会 第3号

       長        大塚 幸寛君        内閣府大臣官房        総括審議官    渡邉  清君        内閣府大臣官房        審議官      佐藤 文一君        カジノ管理委員        会事務局次長   並木  稔君        法務省民事局長  小出 邦夫君        出入国在留管理        庁次長      高嶋 智光君        文化庁次長

会議録情報

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

これは、文化庁消費者庁が、今実施が進んでおりますけれども、私、インパクトの観点からいうと、例えば経産省のような基幹となるようなヘッドクオーターを、出先機関じゃなくてヘッドクオーターをどんと移転してしまうぐらいの力学を働かせないと、非常に、出先機関ぐらいでは人口動態にまで影響しない、そして、企業がそこに本社を移転するだとか、そういうような大きな流れをつくることは難しいんじゃないかなというふうに思うんですけれども

藤田文武

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

これは、文化庁とかの検証を、二三年ですか、出てくるということなので、これはぜひ、その次にはもっと、いわゆる中央省庁の中でも基幹となる大きな部門を思い切って移転させていくというぐらいのことをぜひやっていただきたいなというふうに思います。  続きまして、地方拠点強化税制について質問させていただきます。  

藤田文武

2019-12-03 第200回国会 衆議院 地方創生に関する特別委員会 5号

これらに基づき、先生御指摘のとおり、文化庁の全面的な移転、消費者庁消費者庁新未来創造戦略本部の恒常的な設置など、中央省庁機関研究機関、研修機関など二十三機関、五十件の取組が現在進められているものと認識してございます。  このような取組につきまして、まずはこれらの取組を、具体的な成果が出ることが大事だと考えておりまして、その取組を着実に進めてまいりたいと考えております。  

高橋文昭