運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
28807件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-12-09 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 7号

本村伸子紹介)(第五三五号)  子供歯科矯正への保険適用の拡充に関する請願(長谷川嘉一君紹介)(第五三六号)  同(藤野保史紹介)(第五三七号)  同(吉田統彦君紹介)(第六三五号)  同(中島克仁紹介)(第六八六号)  同(山本和嘉子君紹介)(第六八七号)  減らない年金、頼れる年金を求めることに関する請願志位和夫紹介)(第六二四号)  同(畑野君枝紹介)(第六二五号)  全ての国民健康文化

None

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 15号

第百九十八回国会衆法第六号)   一〇、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案(近藤和也君外六名提出、第百九十八回国会衆法第二五号)   一一、手話言語法案初鹿明博君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二六号)   一二、視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案初鹿明博君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二七号)   一三、多文化共生社会基本法

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 11号

第百九十八回国会遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案  川内博史君外五名提出、独立行政法人大学入試センター法の一部を改正する法律案  及び  城井崇君外六名提出、大学等における修学の支援に関する法律の一部を改正する法律案 並びに  文部科学行政基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術研究開発に関する件  文化芸術

橘慶一郎

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 7号

法律の表記の取扱い等に関する法律案  第百九十八回国会、近藤和也君外六名提出、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案  第百九十八回国会初鹿明博君外七名提出、手話言語法案  第百九十八回国会初鹿明博君外七名提出、視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案  及び  第百九十八回国会中川正春君外五名提出、多文化共生社会基本法

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 内閣委員会 第7号

法律の表記の取扱い等に関する法律案  第百九十八回国会、近藤和也君外六名提出、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案  第百九十八回国会初鹿明博君外七名提出、手話言語法案  第百九十八回国会初鹿明博君外七名提出、視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案  及び  第百九十八回国会中川正春君外五名提出、多文化共生社会基本法

松本文明

2019-12-09 第200回国会 衆議院 議院運営委員会 第15号

第百九十八回国会衆法第六号)   一〇、国民経済及び国民生活に重大な影響を及ぼすおそれのある通商に係る交渉に関する情報の提供の促進に関する法律案(近藤和也君外六名提出、第百九十八回国会衆法第二五号)   一一、手話言語法案初鹿明博君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二六号)   一二、視聴覚障害者等の意思疎通等のための手段の確保の促進に関する法律案初鹿明博君外七名提出、第百九十八回国会衆法第二七号)   一三、多文化共生社会基本法

高木毅

2019-12-09 第200回国会 衆議院 厚生労働委員会 第7号

本村伸子紹介)(第五三五号)  子供歯科矯正への保険適用の拡充に関する請願(長谷川嘉一君紹介)(第五三六号)  同(藤野保史紹介)(第五三七号)  同(吉田統彦君紹介)(第六三五号)  同(中島克仁紹介)(第六八六号)  同(山本和嘉子君紹介)(第六八七号)  減らない年金、頼れる年金を求めることに関する請願志位和夫紹介)(第六二四号)  同(畑野君枝紹介)(第六二五号)  全ての国民健康文化

会議録情報

2019-12-09 第200回国会 衆議院 文部科学委員会 第11号

第百九十八回国会遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案  川内博史君外五名提出、独立行政法人大学入試センター法の一部を改正する法律案  及び  城井崇君外六名提出、大学等における修学の支援に関する法律の一部を改正する法律案 並びに  文部科学行政基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術研究開発に関する件  文化芸術

橘慶一郎

2019-12-09 第200回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号

次に、同局において、観光業関係者、琉球文化専門家及び前回の首里城復元時の設計責任者の方々と、首里城の復元における課題や火災を受けての県内観光業界の取組等について意見交換を行いました。  次に、首里城跡などとともに世界文化遺産琉球王国のグスク及び関連遺産群」を構成する識名園において、那覇市の担当者から識名園の概要等について説明を聴取するとともに、園内を視察しました。  

菊田真紀子

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 8号

学校給食も含めて、多くの人に食べてもらって日本の食文化を継承していくことができるように、国の支援が必要であります。政府として、国内外における責任ある役割をしっかり果たしていただくことを改めてお願いしておきたいと思います。  さて、昨日の参議院本会議で、令和の不平等条約、日米貿易協定承認されました。

徳永エリ

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

私、別に、法律に違反していないことをけしからぬと言うためにこの質問をしているのではなくて、その伝統や技法、そして地域素材をふんだんに使ったという、いわゆる地方の活性化にも資する、日本の食文化にも資する銘菓の取組がそういうところで毀損をされる懸念が大いにあることは事実としてあります。  

関健一郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

とてもすしとは言えないすし屋があって、そこで日本のすしの評判を下げられても困りますし、そのときに、やはり統一的な、割と公共性のある審査基準というのか、もちろん公がやるというのは難しいことは重々承知なんですけれども、いかに多くの人に信頼をされ、また関心を高めることができる評価基準というか、そういうものがあると、日本に来ていただいた皆さんにも、また日本に住む我々にも、そして、地方で自分の独自の製法、伝統、文化

関健一郎

2019-12-05 第200回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号

木村尚三郎先生が書いた著書、耕す文化、幾つか本を出しているんですが、耕す文化の中で、文化地方的で個性的、文明は都市的、普遍的、しかし、文明は文化を駆逐することはできないといって、農村文化の重要性というものを大変重要視をされていて、それが食料農業農村というタイトルに生かされたんだというふうに聞いてございます。  

佐々木隆博

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

先ほど、評価政策と評価文化の相互作用文化の成熟度についての表をお見せした、その論文の後半は何が書かれているかといいますと、まさに政府の方針にいろいろなロビー活動が行われていくんですけれども、その評価手法に関するロビー活動に対して学会が、それまでは巨大な学会ですのでそれほど重視してこなかったんですけれども、評価手法が、ある一つのものが、単一のものがいいという方になってはいけないということで、学会側が

益田直子

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

これを、最近、私、日本文化という話でいろいろなことを読んでいると、失敗すると、何か忘れちゃって、うん、新しくまた頑張って始めよう、こういうふうになっちゃうらしいんですね。そういう癖はちょっとまずいなと。だから、賢くならないで同じ問題を繰り返すという話になっちゃうんじゃないかと思います。先生の御指摘のとおりだと思います。

黒川清

2019-12-05 第200回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号

御準備いただきました資料の三ページの中で、評価文化ということを、各項目ごとに点数化された、指数化された表をお示しをいただきました。  益田さんの今回のお話の中で、やはりキーワードは評価の実施と結果の利用ということであったように理解をいたしましたけれども、とりわけ、この三ページで、日本においては、制度化された議会の点数がとても低くて、政府行政府は比較的高い。

岡本三成

2019-12-05 第200回国会 参議院 農林水産委員会 第8号

学校給食も含めて、多くの人に食べてもらって日本の食文化を継承していくことができるように、国の支援が必要であります。政府として、国内外における責任ある役割をしっかり果たしていただくことを改めてお願いしておきたいと思います。  さて、昨日の参議院本会議で、令和の不平等条約、日米貿易協定承認されました。

徳永エリ

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 6号

文化勲章を受章した人やいろんな人が出ています。桜を見る会に呼ばれるのって名誉なことじゃないですか。隠すことじゃないんですよ。シュレッダーに掛ける必要も廃棄する必要もないですよ。堂々と出して、そして、今私が言った質問のように、誰が呼ばれたのか、どんな時代だったのか、後世で検証する必要があるじゃないですか。どうですか。

福島みずほ

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 3号

沖縄にとって重要なシンボルであり、沖縄歴史文化、伝統が凝集した首里城の惨状をこの目で見て、沖縄の方々が抱いた喪失感に改めて思いを致しました。  政府として関係閣僚会議を立ち上げたところであり、今後、沖縄の方々のお話もよくお伺いしながら、可能な限り早期の再建に向け、必要な財政措置を含め、関係省庁と連携して全力で取り組んでまいります。  

衛藤晟一

2019-12-04 第200回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第6号

文化勲章を受章した人やいろんな人が出ています。桜を見る会に呼ばれるのって名誉なことじゃないですか。隠すことじゃないんですよ。シュレッダーに掛ける必要も廃棄する必要もないですよ。堂々と出して、そして、今私が言った質問のように、誰が呼ばれたのか、どんな時代だったのか、後世で検証する必要があるじゃないですか。どうですか。

福島みずほ

2019-12-04 第200回国会 参議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号

沖縄にとって重要なシンボルであり、沖縄歴史文化、伝統が凝集した首里城の惨状をこの目で見て、沖縄の方々が抱いた喪失感に改めて思いを致しました。  政府として関係閣僚会議を立ち上げたところであり、今後、沖縄の方々のお話もよくお伺いしながら、可能な限り早期の再建に向け、必要な財政措置を含め、関係省庁と連携して全力で取り組んでまいります。  

衛藤晟一