運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
3012件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

国立大学に対する運営費交付金や私立大学の経常費補助金は、特定の教育研究組織に対する交付額を切り分けられるものではございませんので、法科大学院に対して支出した金額を正確に算出することはできませんが、予算上の積算等から先生の御指摘に沿って推計を行うと、平成十六年度の制度設立当初から平成三十一年度予算分までにおいて募集停止若しくは廃止された計三十八校の法科大学院に対する支援額は、概算で約二百六十六億円となります

伯井美徳

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

○国務大臣(柴山昌彦君) おっしゃるとおり、法科大学院においても、大学が学術の中心として深く真理を探求することを本質とすることに鑑み、憲法が保障する学問の自由、これが当然のことながら保障され、そして、その学問の自由の保障のために、教育研究に関する大学の自主性を尊重する制度と慣行が大学の自治として保障されると考えております。

柴山昌彦

2019-06-04 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 4号

研究者の採用のことについての御質問ということでございまして、お答えいたしますと、御指摘のとおり、各大学は、それぞれの理念ですとか目的に基づき、多様で個性ある教育研究を推進していくためには何といっても人ということでございまして、すぐれた人材を確保し、これらの者が能力を最大限に発揮できるよう、教員の人事のあり方について改善を図っていくことが必要だと考えております。  

玉上晃

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

国立大学法人は、平成二十八年五月に成立した国立大学法人法の一部を改正する法律によりまして、その対価を教育研究水準の一層の向上に充てるため、教育研究活動に支障のない範囲に限り、文部科学大臣の許可を受けて土地等を第三者に貸し付けることが可能になっております。  この国立大学法人における土地等の第三者への貸付けはどの程度実施されているのか、具体例を挙げて御説明をお願いします。

西田実仁

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

具体的な事業といたしましては、教育研究施設としての活用を含む民間事業者のための事務所ビルでございますとか、第三者に駐車場を使途として貸付けを行う、又は環境保全に係る再生可能エネルギー発電事業など、貸付事業を通じて新たな財源を確保するのみならず、大学の教育研究に資する事例も出ております。

玉上晃

2019-05-30 第198回国会 参議院 内閣委員会 20号

国立大学法人におきましては、平成二十八年五月の国立大学法人法の改正によりまして、平成二十九年度から、大学の教育研究水準の一層の向上のために必要な費用に充てるために、文部科学大臣の認可を受ければ、国立大学法人の業務に関わらない使途として、将来的に大学で使用予定があるものの当面使用を予定されていない土地などを第三者に対して貸し付けることが可能となっております。  

玉上晃

2019-05-22 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 16号

私立大学の授業料について申し上げれば、それは設置者である学校法人において各大学の建学の精神に基づく教育研究を実現する観点から設定されるというもので、適切に判断されるものでございますが、その上で、今回の設置者変更においては、教員の組織また施設等の同一性を保持しつつ行うということが前提でございますので、これは在学生の修学環境に変更が加わるものではないということでございます。

白間竜一郎

2019-05-17 第198回国会 参議院 本会議 18号

本法律案は、大学等の管理運営の改善等を図るため、大学等の教育研究等の状況を評価する認証評価において当該教育研究等の状況が大学評価基準に適合しているか否かの認定を行うこととするとともに、国立大学法人が設置する国立大学の学校教育法上の学長の職務を行う大学総括理事の新設、学校法人の役員の職務及び責任に関する規定の整備等の措置を講じようとするものでございます。  

上野通子

2019-05-16 第198回国会 参議院 文教科学委員会 9号

○政府参考人(伯井美徳君) 認証評価の結果、不適合とされた大学に対しては、今御指摘されましたように、報告を求めることができるということでございますが、その場合、報告の回数につきましては、一度の報告で教育研究活動の状況が改善されていると確認される場合もあればそれでいいわけですけれども、そうじゃない、法令違反の状態が継続するなど、教育研究活動の改善までに時間を要して継続的に報告を求める場合もあり得るというふうに

伯井美徳

2019-05-16 第198回国会 参議院 文教科学委員会 9号

○国務大臣(柴山昌彦君) 認証評価は、我が国の大学における質保証システムの一つとして、文部科学大臣の認証を受けた第三者機関、認証評価機関が客観的な立場から開設後の大学における教育研究などの状況について定期的に評価を行うものでありまして、教育研究などの質の保証及び向上を担保するものとして重要な役割を果たしております。  

柴山昌彦

2019-05-16 第198回国会 参議院 文教科学委員会 9号

その後、中教審において、学生の学習が不十分、ガバナンス機能が低下をしている、情報公表が不足をしているといった課題が挙げられたところでありまして、これらを踏まえて、昨年十一月に、二〇四〇年に向けた高等教育のグランドデザイン(答申)が取りまとめられ、学習者本位の教育への転換、教育研究体制の多様性、教育の質の保証と情報公表の必要性などが提言をされたところだと承知をしております。  

柴山昌彦

2019-05-15 第198回国会 衆議院 財務金融委員会 13号

○永岡副大臣 大学の学費といいますのは、大学におけます充実した教育研究環境を整える観点から、教職員や施設設備といった学校運営等に要します経費に充てられるものでございます。  この学費の設定につきましては、基本的には各国公私立大学がそれぞれの教育研究環境を勘案しながら適切に定めるべきものと認識をしております。  文部科学省としては、今回の支援措置の趣旨の周知に努めてまいります。

永岡桂子

2019-05-14 第198回国会 参議院 文教科学委員会 8号

社会構造の変化やグローバル化が急速に進み、社会が抱える課題も複雑化している今日において、多様な教育研究を行い、その成果を広く社会に提供することにより、社会の発展に寄与するものとされている大学に求められる役割は、より一層大きいものとなっております。  

柴山昌彦

2019-05-10 第198回国会 参議院 本会議 16号

財政制度等審議会では、平成三十年度予算の編成等に関する建議の参考資料において、大学改革においては、大学教育研究の成果を問うことで、大学と学生が、その成果である稼ぐ力を確実に得られる努力をし、好循環を実現することが重要と指摘した上で、経済的支援が好循環を阻害しないようにとくぎを刺しています。  近年、安倍内閣は、文化やスポーツにまで産業政策の考えを持ち込み、稼ぐことを重視しています。

神本美恵子

2019-05-09 第198回国会 参議院 文教科学委員会 7号

これは、財政制度等審議会、財務省の審議会で平成三十年度予算編成に関する建議の参考資料として出されたものでありますが、この中に、大学改革においては、大学教育研究の成果を問うことで、大学、供給者、学生、需要者が、その成果、イコール稼ぐ力を確実に得られる努力をし、好循環を実現することが重要。  私、本当何かのけぞってしまいましたよ。学生は稼ぐ力を付けるために大学に行くんですか。

神本美恵子

2019-05-09 第198回国会 参議院 文教科学委員会 7号

それから、外部理事についての御指摘もいただきましたけれども、今回、機関要件として外部理事の複数配置ですとか、あるいはさっき申し上げた実務経験のある教員による授業科目の配置といった事柄は、決して大学の人事や教育研究の内容そのものについて何か直接的に規定するという趣旨のものではございません。

柴山昌彦

2019-05-09 第198回国会 参議院 文教科学委員会 7号

昨年十一月の中教審の答申、二〇四〇年に向けた高等教育のグランドデザインにおいては、国立大学の役割として、経済的な観点からの需要は必ずしも多くはないけれども、重要な学問分野の継承、発展のため存続が必要な学問分野の維持が考えられ、また、私立大学の役割として、それぞれの建学の精神に基づき、多様性に富み、独創的な教育研究を行うということもちゃんと挙げられているところでもございます。  

柴山昌彦

2019-04-23 第198回国会 参議院 文教科学委員会 5号

このため、去る二月一日に、国の責任において、意欲ある若者の高等教育機関への進学機会を確保する一方で、高等教育の取組、成果に応じた手厚い支援と厳格な評価、これを車の両輪として徹底することによって、教育研究、ガバナンス改革を一体的に加速化するための政策パッケージを高等教育研究改革イニシアティブ、柴山イニシアティブと名付けさせていただきましたけれども、取りまとめて公表したところであります。  

柴山昌彦

2019-04-23 第198回国会 参議院 文教科学委員会 5号

○国務大臣(柴山昌彦君) 整理をさせていただきますと、大学の学費は教職員や施設整備といった学校運営等に要する経費に充てられるわけで、基本的には各大学がそれぞれの教育研究環境を勘案しながら定めるべきものですけれども、あくまで適切に定めるべきものというように認識をしております。  

柴山昌彦

2019-04-23 第198回国会 参議院 文教科学委員会 5号

○政府参考人(伯井美徳君) 大学の学費は教職員、施設設備といった学校運営に要する経費に充てられるものというふうに承知しておりまして、基本的には各大学がそれぞれの教育研究環境を勘案しながら、先ほど大臣言いました説明責任を果たして、合理的理由があれば適切に設定していくべきものというふうに考えております。

伯井美徳

2019-04-19 第198回国会 参議院 本会議 13号

次に、大学等の授業料の値上げを許すべきではないとのお尋ねでありますが、大学の学費は、大学における充実した教育研究環境を整える観点から、教職員や施設整備といった学校運営などに要する経費に充てられると考えます。  

柴山昌彦

2019-04-19 第198回国会 参議院 本会議 13号

昨年十二月二十八日に関係閣僚で合意された幼児教育・高等教育無償化の制度の具体化に向けた方針には、「大学改革、アクセスの機会均等、教育研究の質の向上を一体的に推進し、高等教育の充実を進める必要がある。」

新妻秀規

2019-04-15 第198回国会 参議院 決算委員会 4号

文科省では、省内に設置した戦略的な留学生交流の推進に関する検討会の報告を踏まえまして、外国人留学生受入れ政策の成果が十分に期待できる重点分野、我が国の発展に寄与すると考えられる重点地域というのを設定し、当該分野や地域の留学生を受け入れる教育研究サービスを戦略的に提供する大学に対して優先的に国費留学生を配置していこうというようなことを考えているところでございます。  

伯井美徳

2019-04-15 第198回国会 参議院 決算委員会 4号

これによって、各大学の改革インセンティブを向上させる一方で、ただ、委員の御指摘のとおり、余りに大きく運営費交付金が変動しないように、評価に基づき変動する幅を今年度について各大学の評価対象経費の九〇%から一一〇%の間に設定することなどによって、教育研究の安定性や継続性にも配慮をしております。  

柴山昌彦

2019-04-12 第198回国会 参議院 本会議 12号

大学、専門学校の授業料は、各学校における充実した教育研究環境を整える観点から、教職員や施設設備といった学校運営等に要する経費に充てられるものであり、基本的には、各大学、専門学校が適切に定めるものと認識しています。また、学生生活には授業料以外にも様々な費用が掛かり、こうした負担にも目配りすることが必要です。  

安倍晋三

2019-04-11 第198回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 2号

沖縄科学技術大学院大学、OISTについては、世界最高水準の教育研究を行い、イノベーションの国際拠点となるため、規模拡充に向けた取組を支援するとともに、OIST等を核としたイノベーションエコシステムの形成の推進を図ってまいります。  このほか、農林水産業の振興、鉄軌道等の調査、子育ての支援、雇用の促進、不発弾対策等についても、着実に取組を進めてまいります。  

宮腰光寛

2019-04-11 第198回国会 衆議院 本会議 17号

しかし、実際には、制度の認知度は低く、また、大学経営や教育研究活動の改善にどの程度効果があるのか、はっきりしていません。  私立学校法の改正では、新設された第二十四条において、学校法人の責務として、設置する私立学校の教育の質の向上及びその運営の透明性の確保を図るよう努めることとされております。  

菊田真紀子

2019-04-11 第198回国会 衆議院 本会議 17号

本案は、大学等の管理運営の改善等を図るため、大学等の認証評価において教育研究等の状況が大学評価基準に適合しているか否かの認定を行うこととするとともに、国立大学における一法人複数大学制度の導入、学校法人の役員の職務及び責任に関する規定の整備等の措置を講ずるものであります。  両案は、去る三月十四日、本会議において趣旨説明及び質疑が行われた後、同日本委員会に付託されました。  

亀岡偉民

2019-04-11 第198回国会 衆議院 本会議 17号

本法案は、高等教育へのアクセスの機会の確保とともに、大学等の教育研究水準の向上や管理運営の改善等を行うことで、質の高い高等教育機会の確保を図ることを目的とするものであります。  今後、高等教育機関においては、時代の変化に合わせて未来を切り開くことのできる人材を育成することが求められます。

鰐淵洋子

2019-04-11 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号

これの支援期間についてのお尋ねでございますが、平成二十八年度、平成二十九年度にこの私立大学研究ブランディング事業に選定をされました大学に対する支援については、平成三十一年度の予算に盛り込むとともに、教育研究そのものの質の向上に対する支援を優先をするという考えのもとで、支援期間を平成三十一年度までとする見直しを行ったところでございます。

白間竜一郎

2019-04-11 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号

また、先ほど申し上げましたように、私立大学等経常費補助金という形で増額措置をするということでこれまで対応してきたものでございますので、私どもとしては、私立大学の質の高い教育研究を支援をするということ、この重要性をしっかりと認識をして、私立大学経常費補助金の確保に努めてまいりたいと考えております。

白間竜一郎

2019-04-11 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 3号

したがいまして、私どもとしましては、私立大学における質の高い教育研究を支援していくということ自体は大変重要なことと理解をしておりまして、このために、平成三十一年度の私立大学等経常費補助金についても、対前年度五億円増の総額三千百五十九億円を計上しているところでございまして、私どもとしては、引き続き、私立大学の教育研究の質の向上に向けて、私立大学経常費補助金の必要な予算の確保に努めてまいりたいと考えております

白間竜一郎

2019-04-10 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○柴山国務大臣 先ほど高等教育局長からも話をさせていただいたとおり、大学の学費は各大学がそれぞれの教育研究環境を勘案しながら適切に定めるべきものと認識をしております。  消費増税を理由とした学費の値上げについては、まさしく合理的な範囲を超えたものとならないように、各大学において説明責任を果たしていただくことが重要であると考えております。

柴山昌彦

2019-04-10 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 8号

○柴山国務大臣 冒頭答弁をさせていただいたとおり、独自色を打ち出す私立大学に対する補助金の一定増額というのが今回問題となった私立大学研究ブランディング事業でありましたけれども、今財務当局から答弁があったとおり、教育研究の質の向上に対する支援を優先するという考え方は私どもとしても共有をさせていただいているところであります。  

柴山昌彦

2019-04-09 第198回国会 参議院 内閣委員会 7号

従来より、文部科学省といたしましては、米国エネルギー省やフランス高等教育研究イノベーション省及びドイツ連邦教育研究省との意見交換を行ってきているところでございます。現在、アメリカとは常設のディスカッショングループを設置し、ILC計画のコスト削減に向けた共同研究等を進めているところでございます。  

増子宏