運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
19809件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2021-05-06 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第3号

国民投票法の中で、政党は、無料で憲法改定案に対する賛成又は反対意見を放送、新聞広告できるなど、国民投票運動において特別な位置づけがなされています。  そうした政党が、株式の五〇%以上を外資が占める企業から政治献金を受領し、外国の影響を受けることは問題だと考えますが、見解を伺います。  

本村伸子

2021-05-06 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第3号

現場のレベルだけではなくて、政党間でということで行ってきたところでございまして、その上で、今回の中身については合意を見ました。ということで、段取りにつきましては、今回このような手続でということで合意を見ましたのでということでございます。  なお、後ほど、今この自由討議の中でも、御質問等々いただければと思います。

山花郁夫

2021-04-22 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第2号

これも憲法上の疑義が当然生じるわけでありますので、私は、立憲主義を標榜する政党こそ、この問題をきちんと整理をしていかなくてはいけないんじゃないかと。  これはもう半年後に起こり得る事態の話ですので、とにかく国民投票法改正案を一刻も早く通して、あるいは同時並行でもいいですから、この問題をこの審査会で本当にどう判断するのかということをしっかりと議論するのが我々の責務だと思います。  

齋藤健

2021-04-22 第204回国会 衆議院 議院運営委員会 第30号

―――――――――――――  元民社党中央執行委員長前衆議院議員正三位勲一等塚本三郎君は 多年憲政のために尽力され 特に院議をもってその功労を表彰されました  君は 終始政党政治の推進に力をいたし議会制民主政治の発展に貢献されました その功績はまことに偉大であります  衆議院は 君の長逝を哀悼し つつしんで弔詞をささげます     ―――――――――――――

高木毅

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

河井克行元法務大臣と案里前参議院議員による大規模選挙買収事件では、自民党本部が提供した政党交付金を含む一億五千万円が買収に使われたのではないかという疑惑はそのままです。  菅政権の下でも、東北新社やNTTによる総務官僚への違法接待により行政がゆがめられたのではないかということが問われています。

本村伸子

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

すなわち、そもそも選挙は、議院内閣制を取る我が国において、主権者たる国民がその代表者を選出する民主主義の根幹たる行為でございますし、他方、国民投票は、憲法改正に対し、主権者たる国民がその意思を直接に表示する行為であって、そこには、人を選ぶか、まあ、比例代表では政党を通じて人を選ぶ、そして、憲法改正反対賛成か、その意思表示を通じて、つまり、政策を選択するかの違いはございますけれども、主権者たる国民

逢沢一郎

2021-04-15 第204回国会 衆議院 憲法審査会 第1号

政治の世界の当たり前の話をきちっと守っていただかないと、その政党に対する信頼というものも、私は、著しく低下をする、まともな話ができないという状況になると思いますので、私からも、前回の憲法審査会で、採決を求める動議を提出させていただいておりますので、是非、その点も含めてよろしくお取り計らいのほど、お願いをしたいと思います。

馬場伸幸

2021-04-15 第204回国会 参議院 文教科学委員会 第9号

ストレートなオーダーとしては、文化予算をもっと付けてほしいなというところなんですけれども、日本維新の会としては、地方政党もありまして、そんなことを言ったら、維新文化予算を削る政党じゃないかなんて言われることもあるんですけれども、地方政府中央政府予算の配分というのを見たときに、日本地方の方がやはりちょっと比重は大きいわけなんですね。

梅村みずほ

2021-04-14 第204回国会 参議院 国民生活・経済に関する調査会 第4号

所属政党NHK党参議院所属会派はみんなの党です。  三人の先生方、本日は貴重な御意見いただき、ありがとうございました。  せっかくなので、三人の先生方にお聞きしたいと思います。  まず、藤原先生にお聞きしたいんですね。  今後の健康寿命延伸可能性についてお聞きしたいと思います。  今から六十年前、一九四七年には平均寿命が五十歳だったとどこかの発表でもあったと思います。

浜田聡

2021-04-12 第204回国会 参議院 行政監視委員会国と地方の行政の役割分担に関する小委員会 第1号

公明党も、国会議員のみならず全国に多数の議員を擁しておりまして、ネットワーク政党として、コロナを含めた様々な政治課題に取り組んでおります。  現在も、全国の各地から地方政治のそうした生の声が届いているところです。中でも、地方自治体の負担軽減在り方について数多くの要望が寄せられております。

竹内真二

2021-04-09 第204回国会 参議院 地方創生及び消費者問題に関する特別委員会 第3号

二点目の比例代表制の導入につきましては、令和二年に総務省において開催した地方議会議員のあり方に関する研究会において、都道府県議会議員選挙は、ある程度政党化が進んでいる実態を踏まえ、比例代表選挙の要素を加味することが考えられ、これにより、候補者多様性が望めるとともに、指定都市の区域から選出される議員の数が多くなるという課題を回避できるのではないかといった意見があった一方、地方議会議員地域代表性

熊田裕通

2021-04-08 第204回国会 衆議院 本会議 第19号

この大問題について、超党派で議論する場を設け、全政党全省庁、そして全ての民間研究者実務家の英知を結集して、これからの三十年を乗り切る方策を忌憚なく議論すべきなのです。  ここで、子ども庁という、別の角度からこの問題を捉えた構想を提案された菅総理に、そのような議論の場を設けてはいかがかという意見具申をさせていただき、それについてのお考えをお尋ねいたします。  

青山雅幸

2021-04-07 第204回国会 参議院 行政監視委員会 第1号

所属政党NHK党参議院での所属会派はみんなの党です。最後質問です。委員長武田総務大臣、そして総務省皆様、よろしくお願いいたします。  この参議院行政監視委員会ですが、審議内容の一つとして総務省行政評価等プログラムがあると承知しております。この委員会の冒頭にも御説明いただきましたが、令和三年度行政評価等プログラムは現在既に公表されており、私も拝見させていただきました。

浜田聡

2021-04-06 第204回国会 衆議院 安全保障委員会 第2号

私は、我が国を取り巻く現下の安全保障環境の急速な変化と米中二大国時代を見据え、日本国内政治情勢にかかわらず、我が国国際社会で揺るぎない立場を堅持することが不可欠と考え、二大政党政治における安定した政権移管と、先進国としての外交、安全保障在り方に関する大局的な論戦を期すとともに、我が国防衛政策への文民統制民主的コントロールを強化することを目的として、この所信を発表するに至った次第です。  

重徳和彦

2021-04-06 第204回国会 参議院 厚生労働委員会 第6号

南部は入らない、まだ決まっていないから、これだけいろんな政党からも言われている、だったら入らないということでいいですね。  ここは魂魄之塔があって、周りにもいろんな都道府県の碑があります。東京都の、南方地域で亡くなった東京関係者十万有余柱慰霊碑の碑、東京之塔もあります。宮崎の塔もあります。いろんな塔があるんですね。沖縄だけの問題じゃないんですよ。

福島みずほ

2021-04-02 第204回国会 衆議院 内閣委員会 第14号

そうした中で、今あったように、ある意味で、抑え込みに成功したことが逆に新しいそういう変異株の拡大を、構造としてそういうことにつながってしまったという御示唆を脇田座長がされているということについては大変重要なことだと思っていまして、ある意味で、例えば、どの党とは申し上げませんが、原発ゼロだ、何ゼロだと言って、コロナまでコロナゼロだと言ってアピールされている一部政党がありますが、私はナンセンスだと思うんですね

足立康史

2021-04-01 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第17号

例えば、紙で法案提出、配付するのではなく、デジタルデータで配付、提出できるようになれば、改行のずれであったりとか、そういった問題も含めて、チェックをシステム化したり外部化したりできるようになるのではないかと思いますし、立法府や政党チェックも機能しやすくなるのではないかというふうに考えております。  

山下雄平

2021-04-01 第204回国会 参議院 議院運営委員会 第17号

そのときにも様々な声も出てき、これまでもそうした声を踏まえながら、場合によっては、多分若手の皆さんも直接お願いに行ったこともあるんじゃないかと思いますけれども、政党にも国家公務員の長時間労働の改善のための御理解をこれまでもお願いをしてきたところでありますので、引き続きこうした御理解を賜るよう、政府としてもお願いに当たらせていただきたいと思います。  

加藤勝信