運営者 Bitlet 姉妹サービス
使い方 FAQ このサイトについて | login
59386件の議事録が該当しました。

該当会議一覧(1会議3発言まで表示)

2019-08-05 第199回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 2号

      渡海紀三朗君    馳   浩君       百武 公親君    宮下 一郎君       簗  和生君    和田 義明君       櫻井  周君    高井 崇志君       中谷 一馬君    吉田 統彦君       青山 大人君    古屋 範子君       畑野 君枝君    井上 英孝君       重徳 和彦君     …………………………………    衆議院調査局科学技術

None

2019-08-05 第199回国会 衆議院 文部科学委員会 1号

第百九十八回国会、遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案 並びに  文部科学行政の基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術の研究開発に関する件  文化芸術、スポーツ及び青少年に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     

亀岡偉民

2019-08-05 第199回国会 参議院 文教科学委員会 1号

本委員会は、従来どおり教育、文化、スポーツ、学術及び科学技術に関する調査を行うこととし、今期国会閉会中も継続して調査を行うため、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

上野通子

2019-08-05 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 2号

国有財産に関する件   七、たばこ事業及び塩事業に関する件   八、印刷事業に関する件   九、造幣事業に関する件   一〇、金融に関する件   一一、証券取引に関する件  文部科学委員会   一、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案(遠藤利明君外八名提出、第百九十八回国会衆法第二〇号)   二、文部科学行政の基本施策に関する件   三、生涯学習に関する件   四、学校教育に関する件   五、科学技術

高市早苗

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

まず、災害対策特別委員会、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、沖縄及び北方問題に関する特別委員会、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会、消費者問題に関する特別委員会、科学技術・イノベーション推進特別委員会、東日本大震災復興特別委員会、原子力問題調査特別委員会の設置につきお諮りをいたしまして、全会一致でございます。

岡田憲治

2019-08-01 第199回国会 衆議院 議院運営委員会 1号

○高市委員長 次に、特別委員会設置の件についてでありますが、委員おのおの四十人よりなる災害対策特別委員会、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会、委員おのおの二十五人よりなる沖縄及び北方問題に関する特別委員会、北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会、委員おのおの三十五人よりなる消費者問題に関する特別委員会、科学技術・イノベーション推進特別委員会、委員四十五人よりなる東日本大震災復興特別委員会

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 議院運営委員会 34号

件   六、国有財産に関する件   七、たばこ事業及び塩事業に関する件   八、印刷事業に関する件   九、造幣事業に関する件   一〇、金融に関する件   一一、証券取引に関する件  文部科学委員会   一、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案(遠藤利明君外八名提出、衆法第二〇号)   二、文部科学行政の基本施策に関する件   三、生涯学習に関する件   四、学校教育に関する件   五、科学技術

高市早苗

2019-06-26 第198回国会 衆議院 文部科学委員会 19号

遠藤利明君外八名提出、青少年自然体験活動等の推進に関する法律案 並びに  文部科学行政の基本施策に関する件  生涯学習に関する件  学校教育に関する件  科学技術及び学術の振興に関する件  科学技術の研究開発に関する件  文化芸術、スポーツ及び青少年に関する件 以上の各案件につきまして、議長に対し、閉会中審査の申出をいたしたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

亀岡偉民

2019-06-26 第198回国会 参議院 文教科学委員会 15号

教育、文化、スポーツ、学術及び科学技術に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。    〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕

上野通子

2019-06-26 第198回国会 参議院 議院運営委員会 31号

国会において、ICT、情報通信技術をどう活用し、議員活動や国民への情報提供を充実できるのかという議論は大いに行うべきです。情報通信技術の活用の結果としてペーパーレスも可能となるものです。経費削減とは切り離して慎重な議論が必要であり、今国会での規則改正は拙速に過ぎると言わなければなりません。  また、会議録は議会活動そのものの記録です。

田村智子

2019-06-26 第198回国会 衆議院 科学技術・イノベーション推進特別委員会 5号

      竹本 直一君    谷川 弥一君       渡海紀三朗君    馳   浩君       三谷 英弘君    宮下 一郎君       簗  和生君    櫻井  周君       高井 崇志君    中谷 一馬君       吉田 統彦君    古屋 範子君       畑野 君枝君    井上 英孝君       重徳 和彦君     …………………………………    衆議院調査局科学技術

None

2019-06-21 第198回国会 衆議院 本会議 31号

第一に、視覚障害者等の読書環境の整備の推進は、情報通信その他の分野における先端的な技術等を活用した電子書籍等の普及が図られるとともに、視覚障害者等が利用しやすい書籍が提供されること等を旨として行われなければならないことを基本理念として定めること、  第二に、文部科学大臣及び厚生労働大臣は、視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため、基本計画を定めなければならないこと

亀岡偉民

2019-06-21 第198回国会 参議院 本会議 28号

激しさを増している米中貿易摩擦や自由貿易体制の堅持、グローバリゼーションやデジタル化を背景とした国際的な租税の在り方、暗号資産などこれまでになかった新しい技術に対応した金融行政、経済成長と財政再建の両立、そして十月からの円滑な消費税率引上げなど、麻生副総理兼財務大臣・金融担当大臣が取り組むべき課題は山積しています。  

三木亨

2019-06-20 第198回国会 参議院 文教科学委員会 14号

近年、情報通信技術であるICTを活用した教育について、教育の質の向上や教育格差の是正に果たす役割が注目されており、地方公共団体や学校においては、ICTを活用した学習活動の充実に向けた様々な取組が行われてきております。

盛山正仁

2019-06-20 第198回国会 参議院 文教科学委員会 14号

必要に応じて個別指導も実施しているし、そのほか体育、技術・家庭科、美術などは合同の授業、全員そろってやるしかないなどの実情があるわけでして、夜間中学の教員、本務である教科教育に併せて日本語教育や生徒たちの生活支援、また、そのほか本務の教科以外の教科の指導も含めてやらなければならない現状にあると。  

吉良よし子

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

先ほどもお話にございましたけれども、獣医療も、医療技術の進歩により、更に一層高度化していくと思われます。チーム獣医療の必要性、重要性は愛玩動物だけでなく産業動物にもやはり当てはまるのではないかと思いますが、家畜も含め、人間に関する動物全体について、獣医療の高度化に踏まえてチーム獣医療を発展させることが国民の利益にかなうことと思います。

宮沢由佳

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

しかしながら、民間の統一資格である認定動物看護師の技術的水準の確保や、専門職としてその業務を果たすことができる環境の整備が喫緊の課題となっておりました。  今回、国家試験が導入され、新たに愛玩動物看護師が誕生することになります。統一した国家資格が導入されることによって、動物看護師の社会的地位が上がり、技術の向上が期待されます。

生方幸夫

2019-06-20 第198回国会 参議院 環境委員会 10号

○宮沢由佳君 時間となりましたので、愛玩動物看護師法案が成立することによって、愛玩動物の飼い主である国民が獣医療技術の進歩をより享受でき、また愛玩動物を通じて今より更に幸福になれるように期待したいと思います。  提出の先生方、本日はありがとうございました。質問を終わります。     ─────────────

宮沢由佳

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

しかも、IT分野というのは、求められている技術とか技能というものがある程度きちっと明確化をされている。その技能にちゃんと相対した教育プログラムというものもある程度はっきりしているということで、当面はIT分野に少し軸足を置きながら、具体的なこのリカレント教育のプログラムを進めていく。

世耕弘成

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

ただいま委員から御質問がございましたのは、JDIがこれまで保有しておりましたJOLED株をINCJに譲渡することをもって、株式を譲渡することをもって代物弁済をした取引のことを御指摘なわけでございますけれども、JOLEDは、御案内のとおり、印刷用の有機EL技術を開発するために設立されたものでございます。

西山圭太

2019-06-19 第198回国会 衆議院 経済産業委員会 17号

運転期間の延長の審査においては、いわゆる新規制基準への適合性のみならず、運転に伴って生じた設備の劣化状況を詳細に把握するための特別点検や、それを踏まえた劣化状況の技術的な評価等も確認することとしており、今後とも、厳正な運用、審査に努めていく所存でございます。

更田豊志

2019-06-19 第198回国会 両院 国家基本政策委員会合同審査会 1号

   国務大臣    (復興大臣)       渡辺 博道君    国務大臣    (国家公安委員会委員長)    (防災担当)       山本 順三君    国務大臣    (沖縄及び北方対策担当)    (消費者及び食品安全担当)    (少子化対策担当)    (海洋政策担当)     宮腰 光寛君    国務大臣    (クールジャパン戦略担当)    (知的財産戦略担当)    (科学技術政策担当

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

本法の改正について、文科省によると、微調整のような改正、技術的修正は二回ほどあったが、今回が二〇〇二年以来初めての大改正だそうです。全く問題がなかったから長きにわたり改正がされてこなかったのか、問題はあったが手を打つのが遅れただけなのか。  

山本太郎

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

法務大臣官房司        法法制部長    小出 邦夫君        文部科学省高等        教育局長     伯井 美徳君     ─────────────   本日の会議に付した案件 ○政府参考人の出席要求に関する件 ○法科大学院の教育と司法試験等との連携等に関  する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出  、衆議院送付) ○理事補欠選任の件 ○教育、文化、スポーツ、学術及び科学技術

None

2019-06-18 第198回国会 参議院 文教科学委員会 13号

○委員長(上野通子君) 教育、文化、スポーツ、学術及び科学技術に関する調査のうち、視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案に関する件を議題といたします。  本件につきましては、神本美恵子さん、大野泰正さん、今井絵理子さん、伊藤孝恵さん、新妻秀規さん及び高木かおりさんから委員長の手元に視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案の草案が提出されております。

上野通子

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

○政府参考人(星野次彦君) 六月十日の専門家会合の中で、海外調査を行った委員から調査の概要を御報告いただいた上で、委員間で制度の詳細や実務の運用の確認といった技術的なやり取りを率直に行っていただいたところでございます。

星野次彦

2019-06-18 第198回国会 参議院 財政金融委員会 13号

アマチュア無線の世界で月面反射という技術がありまして、とんでもないところに電波飛ばして交信する技術なんですが、恐らくこの市場ワーキングチームのレポート、全然関係ないところに電波飛ばして、ここから透けて見えるのは、やっぱり公的年金制度を充実させるには増税しかないと書いてあるような気がするんですけれども、大臣、いかがですか。

渡辺喜美

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

具体的には、都道府県の児童相談所におきましては一時保護や施設入所措置などの専門的な知識や技術を要する支援等を行う一方で、市町村におきましては身近な場所における継続的な支援を行う、こういう役割分担を法律上明確化したところでございます。    

浜谷浩樹

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

奥山参考人にもちょっと聞いたら、子ども家庭福祉士という資格を新たにつくって、基礎的な知識や技術を学んだ人が現場で働くという形をつくるべきというふうな意見も述べられておりましたけれども、児童福祉司の国家資格化も含めて資格制度についてはどのようにすべきと考えているのか、これも大臣にお伺いしたいと思います。

東徹

2019-06-18 第198回国会 参議院 厚生労働委員会 18号

○国務大臣(根本匠君) 私は、AI、今デジタル革命の時代ですから、このAIあるいはICT、これをしっかり医療や介護の分野を含めて、この技術イノベーションの成果をしっかりと我々の行政に取り組んでいきたいと思います。  

根本匠